プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    SDR復活プロジェクト その7

    「リアマスターシリンダー交換」

    久しぶりのSDRネタ。
    前回は去年の5月ですよ。

    実はその後リアブレーキのエア抜きをしたのだが、なぜか油圧がかからずエア抜きが出来なかった。

    マスターシリンダーのパッキンかなにかに異常あり?
    と思ってもう一度バラして組み直してみたのだが、やっぱりダメ。

    ならばオーバーホールキットでも買って...めんどくさいな。

    ということで、しばらく放置されていたわけである。

    が、これではいかんということで、ヤフオクなどをチェックしてたらSDR用のリアブレーキ廻り一式が出品されていた。
    しかもステンメッシュホース付。

    で、落札

    そして、さらに数ヶ月放置(笑)した後、先日やっと重い腰を上げた。

    が、購入した物を良く見てみると現在SDRに付いているものと微妙に違う。
    ステンメッシュホースは長すぎるし、リアキャリパーの色も違う。
    マスターシリンダーも、本体は同じようだがブレーキペダルとの接続部のボルト径が違う。
    CIMG3962.jpg

    仕方ないので、とりあえずマスターシリンダーのみ使うことにして、ペダルの接続部は今のを移植する。

    で、交換後エア抜きをして完了。

    それでは試運転を...


    エンジンかかんないんですけど orz。


    CIMG3963.jpg

    またキャブのバラシからですか?

    つづく。

    SDR復活プロジェクト その6

    「リアブレーキ修理」

    昨日、しばらく放置プレイなSDRをちょっと眺めてみた。
    気になるのは先日の試走で発覚したリアのブレーキフルード漏れ。
    エンジン不調の原因も確定できていないのだが、とりあえずリアブレーキを診てみる。

    CIMG2717.jpg
    と、ブレーキペダルとマスターシリンダーの接続部分が外れている。

    CIMG2718.jpg
    スナップリングが外れたらしい。

    スナップリングプライヤーを持っていないので、100円ショップで買ってきて再取付。
    修理ってほどのことではなかったな。

    ブレーキがスカスカになってしまったので、エア抜きをしなければ...って、ブリーダーホースとかが見つからないのでまたしても保留。

    一体いつになったら復活するのか?

    SDR復活プロジェクト その5

    「キャブ清掃 再び」


    前回のキャブ清掃は、時間がなかった(&せっかちな性格)為に、外して清掃してまた組んでを1時間ほどで終了してしまった。
    なので、もっと丁寧にお掃除しましょう、ということで再びバラす。

    といっても外せるものを外してキャブクリーナーぶっかけてパーツクリーナーで洗い流すくらいですが。

    で、再組付。

    CIMG2379.jpg

    で、試走。

    うーん、前より良くなったような...そうでもないような...
    もうちょっと長い時間乗ってみないとわからないか。

    そんな試走でリアブレーキがおかしいのに気付く。

    CIMG2378.jpg
    何がどうなっているのかわからないが、とにかくフルードが漏れてる。

    CIMG2376.jpg
    いつになったら復活するのであろうか。

    SDR復活プロジェクト その4

    「各部点検」

    エンジン不調の原因を探るべく、各部を点検。

    まずはやたらに長いプラグコードを短くしようと思う。
    CIMG2272.jpg
    unidon氏により交換されたコイル+プラグコード
    たぶん汎用として長くしてあるんだろう。

    CIMG2273.jpg
    プラグキャップはコードにねじ込んであるだけなので、この部分を外してコードを切る。
    で、またつなぐ。

    CIMG2274.jpg
    このくらいでいいか?

    ついでに、後付の電気式タコメーター(SDRにはタコメーターがついていない)の線をプラグコードに巻き付け直す。
    CIMG2275.jpg
    kijima製電気式タコメーター

    さらに、エアクリーナーフィルターが放置状態だったのを思い出して交換。
    エアクリーナーボックスをあけてみると、スポンジはぼろぼろで、見るも無残な状態だった。
    やべぇっす。

    CIMG2276.jpg
    きれいにして、

    CIMG2277.jpg
    新品に交換。

    で、ちょっと試走。
    まぁこの程度で変化があるわけは無いが、タコメーターが生きたことにより不調な回転数が判断できるようになった。

    一度ヤマジに見てもらうか。






    SDR復活プロジェクト その3

    「キャブ清掃」

    というわけでunidon宅より引き上げてきたSDRであるが、高回転での吹けが悪いのでとりあえずキャブを掃除してみようと思った。

    で、昨日、JCで負けた勢い(?)でキャブを外してみた。

    CIMG2271.jpg
    SDRはMIKUNIのフラットキャブを使用してる。

    で、バラしてみると思ってたより綺麗だった。(写真なし)
    一応、キャブクリーナーでジェット類や穴という穴を清掃。

    再度組み付けて試走。

    変化なし。orz

    ジェットの交換しなくちゃだめかね?
    それともリードバルブか?
    それとも点火系か?