プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    CasaBRUTUS 「安藤忠雄の美術館・博物館へ」

    DSC07087.jpg
    CasaBRUTUSの安藤忠雄の美術館・博物館特集本が目に留まったのでチラ見してみた。



    震災後、まったく情報が無かった福島の絵本美術館「まどのそとのそのまたむこう」の状況が載ってるかな、と。

    DSC07088.jpg
    載ってた。
    どうやら本棚の本の落下等はあったが建物自体の被害は無かったらしく、この秋から見学も再開されているようだ。
    ひとまず安心した。
    とはいっても原発から50km程度か...

    DSC07089.jpg
    ちなみに、もちろんぐんま昆虫の森も載ってます。
    が、扱いの低さにちょっと泣ける。


    「ミレニアム 2,3」 スティーグ・ラーソン

    1年ほど前に「ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女」を読んだあと、ちょっと間が空きましたが続きを読みました。





    なんつっても厚みがあって上下巻に分かれてますからね、読むにも結構気合がいります。

    が、読み始めたら一気。
    展開に緩急をつけつつ、ラストに向かうにつれ徐々にスピードアップするので読んでいて飽きません。

    そして、1では密室ミステリー的な内容でしたが、2はサスペンスアクション、そして3はスパイ&法廷物。
    この3作でミステリーの王道が全て詰まっている感じです。
    しかも前編を通して女性蔑視からなる様々な犯罪等の社会問題に対しての警鐘も含まれています。
    作者急逝のため、この続きが読めないのが本当に残念です。
    なので読み終えるのがもったいなくて、合間につまらない「ダークゾーン」とか読んでたわけですけどねw

    評価 ★★★★★ 星 5つ

    えげつない描写とか登場人物たちの奔放すぎる性生活wとか、相変わらずモテ過ぎる主人公に嫉妬したりとかあるので評価を少し下げようかとも思いましたが、素直に5つ星です。

    「ダークゾーン」貴志祐介

    「ミレニアム」を読んでたんですが、なぜか合間にこんなものを読んでみました。



    あー、なんつうか、ポケモンとかの世界ですか、これ?ww
    まぁそんな設定も有りっちゃ有りかもしれませんが、基本となる事件が安っぽすぎて面白くない。
    誰も救われないラストも嫌い。

    評価 ★★☆☆☆ 星 2つ

    中高生向き。
    ミレニアムの合間に読んだんで、ちょっと評価が辛いか?
    いや、妥当だなw

    「麒麟の翼」 東野圭吾



    TV「新参者」でも好評を博した「加賀恭一郎シリーズ」の最新巻。

    以下、ちょっとネタバレあります。

    労災隠しの件と水泳部コーチの糸川の責任がイマイチはっきりと決着が付いてないとか、吉永家や被疑者の恋人の将来とかを考えると後味が悪いとか、犯人探しのミステリーとしては少々弱いとか、気になる点は多々ありますが、それでも一気に読んでしまいました。
    相変わらず東野作品は安心して読めるね。

    評価 ★★★★☆ 星 4つ

    で、早速映画化だとか。
    まぁ最初から映画化を考えつつ書いたような雰囲気はありますが、加賀恭一郎=阿部寛でキャラは固まってるから間違いはないよね。

    「新 銀河ヒッチハイクガイド 上・下」オーエン・コルファー

    以前ちょっとつぶやきましたが、こんな本を見つけました。



    あの「銀河ヒッチハイク・ガイド」の続編です。

    俺の「銀河ヒッチハイク・ガイド」への思い入れはここら辺に詳しく書いてあります。→ 「幻の本 2冊到着!」

    続編といっても原作者のD・アダムスは故人なので、その意思を引き継いだオーエン・コルファーの書き下ろしとなります。
    日本だと違和感がありますが、欧米では原作をベースにいろんな作家が続編やらスピンオフやらを書くのは結構一般的のようです。
    栗貫がルパンの声を引き継ぐようなものですかね、違うね。
    浅見光彦シリーズが同時期に沢村一樹と中村俊介で演じられるようなものかな、違うな。

    ま、それはそれとして本作。

    さすがにオリジナルの大ファンという作者ですから、オリジナルを研究し尽くしてあの独特の(そしてバカバカしい)世界観をうまく再現しています。
    世界中にカルトなマニアを持つ作品だけに、続編を書くというプレッシャーは相当のものだったと思いますが、よくやったと褒めるべき作品に仕上がっています。

    まぁ、少々ヒッチハイクガイドの引用がくどかったりわざとらしかったり、「生命と宇宙と万物」について触れてなかったりとか不満も多々ありますが、俺なんか続編が読めるというだけで満足ですから。

    しかし!あえてこれだけは言わせてもらいますよ。

    「なぜマーヴィンが出て来ないのだ!」

    評価 ★★★☆☆ 星 3つ

    で、以前、銀河ヒッチハイク・ガイドのTV版DVDを会社のS君に貸したところかなりウケてまして、それ以来彼も銀河ヒッチハイクガイド好きなんですが、そんな彼が「マーヴィンのTシャツとかどこかに売ってないんですかね?」とか言うもんだからちょっと探したところ...イギリスのサイトで売ってましたw
    もちろんオフィシャルじゃないんですが、S君がどうしても欲しいというので一緒に購入。
    タイミング良く、本日届きました。

    DSC05049.jpg
    「PARANOID ANDROID」
    結構いい値段するくせに安っぽい作りですが、まぁネタ的にはグッジョブということでw

    FC2Ad

    相続 会社設立