プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    よいお年を!

    20061231204059.jpg

    来年もよろしく!



    夜警

    20061229194140
    昨日から地元の自警団の夜警で19時~24時まで監禁中。

    明日までだ。。

    有馬記念 結果報告

    結局ディープはしょうがないとして、ダイワメジャーを相手筆頭と考えて
    ディープ-メジャーの馬連をごっそり(といってもたかがしれてるのだが)買って、
    一応ドリパスとデルタを押さえて、面白馬券でスイフトカレントを購入。

    ペ、ペリエか~!

    妹が3連複、義弟が馬連と夫婦で当たりやがった。
    高崎大賞典が無いだけに有馬で外すとかなり凹む。

    で、今日会社に行くとみんな俺が競馬をやるのを知ってるので、

    「有馬、どうだった?」
    「獲ったか?」

    とか必ず聞きやがるので、余計に凹むのであった。



    ほっといてくれ!

    有馬記念 予想!

    いよいよ今年最後のGⅠですから。
    もう高崎大賞典は無いですから。

    まず、復習。

    '99 アタリ (優勝:グラスワンダー 2着:スペシャルウィーク)
    '00 アタリ (優勝:テイエムオペラオー 2着:メイショウドトウ)
    '01 ハズレ (優勝:マンハッタンカフェ 2着:アメリカンボス)
    '02 ハズレ (優勝:シンボリクリスエス 2着:タップダンスシチー)
    '03 アタリ (優勝:シンボリクルスエス 2着:リンカーン)
    '04 アタリ (優勝:ゼンノロブロイ 2着:タップダンスシチー)
    '05 ハズレ (優勝:ハーツクライ 2着:ディープインパクト)

    実はすっごい相性がいいのだ。
    しかも97年のシルクジャスティス-マーベラスサンデー、
    98年のグラスワンダー-メジロブライトも当ててるので9年で6勝というすばらしい成績!
    俺がグランプリクンと呼ばれる(誰に?)所以でもある。

    そんなわけで、グランプリクン指数の発表。

    馬番 馬名 指数 順位
    4 ディープインパクト 4.22    1
    5 ダイワメジャー 4.11      2
    2 デルタブルース 4.00      3
    3 ドリームパスポート 4.00      3
    9 トウショウナイト 3.44      5
    11 スウィフトカレント 3.44      5
    12 アドマイヤフジ 3.44      5
    1 ポップロック 3.33      8
    6 スイープトウショウ 3.33      8
    8 メイショウサムソン 3.33      8
    14 トーセンシャナオー 3.11      11
    10 アドマイヤメイン 2.89      12
    13 ウィンジェネラーレ 2.89      12
    7 コスモバルク 2.78      14

    まぁ、ディープには逆らえそうに無いんですけど。
    問題はダイワメジャーの距離がもつかどうかだが、俺は大丈夫と判断。
    また、今年お世話になった(儲けさせていただいた)馬たちも応援したいところ。

    結論、俺に乗れ!2006秋 最終回は
    波乱は無しと考えて、ディープから
    メジャー、ドリパス、スイフトカレント、に馬連流し。
    各1000円 計3000円!

    「今日のユル~い1枚」

    背負い噴霧器
    「フンム~キ」


    P1000012.jpg

    ユルイ...ユルすぎるよ...OTL





    ORIENT SPACE WARS ゲームウォッチ

    相変わらず変なものを求めてヤフオクをチェックしてた俺。
    変わった腕時計を大量に出品している人を発見。
    俺の物欲をかなり刺激したその出品物達は全て10円スタートだった。
    で、いくつか気に入ったものに、払っても良い金額で入札。
    当然、値段がどんどん吊り上がり、俺の入札額を遥かに超えたところで終了。
    と思ったら、ひとつだけ10円のままで終了してる品が!

    ORIENT SPACE WARS というゲーム付き腕時計を落札しちゃいました。
    CIMG1546.jpg

    10円の品物に送料120円(笑)で計130円
    おそらくゲームウォッチ全盛だった1980年頃の品。

    電池切れのジャンクということだったが、外見は非常にきれいな状態。
    裏蓋を開けてみると電池が抜いてあり、電池の液漏れ防止という意味ではベストだが、電池の種類が不明。
    CIMG1548.jpg

    ネットで調べてもわからない。
    そこで電池を入れる部分の大きさを測ってみると、手持ちのLR1120が合いそうなので入れてみたら無事動いた。
    CIMG1549.jpg

    当然説明書もないが、とりあえず時計の合わせ方はわかった。
    ゲームのやり方は良くわからないが、上から降ってくるエイリアンを稲妻マークみたいな何かでやっつけるみたい。
    といっても、ビームとか出ないので、稲妻を左右に動かし、降ってくるエイリアンの位置で待ち受けるだけ。
    受け損なうとアウト。

    つ、つまらん(笑)
    こんなものでも小学生時代は喜んでいたような...

    とりあえず適当なベルトを探して実用できるようにしよっと。

    電飾

    先日、電飾についていろいろ書いた
    日曜日、競馬で負けた後に 結局飾ってみた。
    いや、競馬とは関係ないか。

    特にテーマは無しで、2階のベランダの手摺と庇に飾ってみた。
    CIMG1553.jpg
    写真ではよくわからないが周りに外灯も無いような田舎なので、これだけしか飾ってないのにやたらと目立つ。

    恥ずかしいのですぐ消した。

    阪神カップ

    新設された阪神カップ(GⅡ) 芝 1400m
    優勝賞金7000万円は札幌記念と並んでもっとも高額なGⅡらしい。
    記念すべき第1回なので一応参戦しようと思った。

    なかなかの好メンバーだが、これといった決め手になる馬がいない。

    とりあえず気になった馬を選別していったら、どうしても5頭までしか絞れない。
    プリサイスマシーン、フサイチリシャール、アサクサデンエン、マイネルスケルチー、シンボリグランの5頭である。
    BOXじゃ買い目が多くなりすぎるので軸を決めて流すことにした。

    で、リシャールとデンエンで迷ったのだが、フジテレビの解説者の吉田さんの意見が後押しとなって結局デンエン流しにしたんですよ!

    あぁ...5頭すべてが掲示板に載ったのに、デンエン4着だし、リシャール勝ってるし、2着は人気薄のプリマシだし、5390円もついてるし...。
    プリマシのワイド流しも考えたんだよなぁ。
    と、ちょっと凹んだ。

    206 オイル・エアクリーナーエレメント交換

    80,500km
    先週の日曜日にオイル交換。
    前回と同じでオートステーションでスノコのウルトラ10W-40 3.5L。

    待っている間に店内をウロウロしてると、エアクリーナーのエレメントを交換していなかったことに気づいた。
    一度外して掃除だけしたことはあったが、もう5万km以上無交換じゃ。
    オートステーションには売ってなかったので、
    火曜日、仕事でちょっと外出したついでに近くのブルーライオンでエレメント購入してきた。
    P1000006.jpg
    1,890円。

    で、昨日会社の忘年会で遅かったにもかかわらず、本日朝っぱらから交換。
    P1000007.jpg
    いやぁ、真っ黒でしたわ。

    P1000008.jpg

    最近燃費が悪いと思っていたのはこれが原因かも。

    Kodak V705

    以前、会社のデジカメの話をした。
    で、コダックのV705の日本導入を待っていたのだが、
    実は12月13日に発売になった。
    その情報を11月末に入手した俺は、早速会社に購入申請していた。

    今日、届いた。
    会社でいぢくりまわしたかったのだが、年末でなにやら仕事が忙しいので我慢してた。
    が、辛抱たまらず家に持ち帰っていぢってみた。
    CIMG1550.jpg

    いやぁ、素晴らしい!
    デザインもさることながら、なんと言っても超広角23mmの威力がすごい!

    ↓通常の39mmで撮ったもの
    20061215214514.jpg

    ↓同じ位置から超広角23mmで撮ったもの
    20061215214526.jpg

    これだけの差が出るんですよ。
    これで現場に現地調査しに行くのが楽しみになった。

    ていうか、私物化しちゃおうか?ダメか?

    縦型2段式トースター

    トースターを買おうと思った。
    設置場所などを考えて、縦型2段式のトースターが希望。
    どんなのがあるか調べると、
    家電メーカーではNationalとSANYOだけ?

    NT-Y12.jpg
    ↑ National
    SKWT2_S.jpg
    ↑ SANYO

    価格的には5000~6000円程度だが、デザインがかなり...。

    さらに調べると、デザイン家電として、amadana(アマダナ)と±0(プラスマイナスゼロ)からすごくかっこいいのが出てる。
    amadana_tt111.jpg
    ↑ amadana 取っ手が木製で扉はミラーパネル!

    20061213204044.jpg
    ↑ ±0 食パンをモチーフにしたらしい。

    けど高い高い。(15,000円!)

    ホームセンターで1000円くらいで投売りされてるトースターごときにそんなには出せないので買うのを躊躇していたのだが、 先日、佐野プレミアムアウトレットに買物に行ったとき、たまたま寄ったfrancfranc(フランフラン)でちょっと洒落たトースターを発見。
    値段も手ごろ(7500円)だったので購入。
    CIMG1544.jpg
    こんな感じ。

    CIMG1545.jpg

    大きさ・機能・デザイン・価格は満足だが、よく見ると作りがちゃっちいのでした。

    Wii 購入顛末記

    ライブでお送りしたようにWiiゲットした。
    購入経緯をまとめる。

    12/8 金曜日 Wii購入を決める。
    いまだに手に入りづらいNINTENDO DSは毎週末(土曜日)に売り出すのが通例。
    ということはWiiも?
    で、ネットで情報収集すると、ビックカメラ等で金曜日の夕方にちょっと売ったらしいので、
    今週末にあちこちで売り出す可能性が大。
    この近辺ではトイザらス、イトーヨーカドー、ヤマダ電機辺りなら間違いないと判断。
    どうせ買うならポイントが付くヤマダがお得。
    ということで、土曜日にヤマダへGO!

    12/9 土曜日
    9:30 ヤマダ到着。開店は10:15だ。
    先客は5人。俺が6番目。
    先頭集団の4人組は、6時頃から来てるらしい。
    20061209094817.jpg

    9:50 店員が準備を始めた。
    前のほうの奴が店員に入荷状況を聞くと、
    「5~6台は入荷しているみたい」
    との回答。
    6台ならOKだが、5台じゃ俺までまわらねぇじゃん!
    俺の中で焦りが生じる。

    10:00 気づいたら20人ほど並んでいた。
    全員Wii狙いかどうかわからんが。

    10:15 俺の緊張がピークに達した頃、やっとオープン。
    しかし、店員の誘導は一切なし。
    戸惑いながら、並びの順番通りにゲーム機売り場方面に進む。
    売り場でも誘導は無し。
    どこに置いてあるのかもわからず、先頭が戸惑っているところに誰かが叫ぶ。
    「あった!」
    そこでプチパニック発生!
    本体は置いてなく、購入カードが置いてあるだけだったため、
    いきなり小さなカードの取り合いが始まる。
    並んでいた順番もぜんぜん関係なしに人が殺到する。
    あわてて手を伸ばし、何とかカードを確保!
    20061209102519.jpg
     
    すかさず売り場を離れ、遠くから状況を眺めると、どうも先頭集団の何人かが手に入れられなかったらしく、騒いでいた。
    かわいそうに思ったが、当然俺も譲る気はないのでその場に近寄らないようにして、Wii用ソフトを物色する。
    結局、そいつはゲットできなかったようだが、まぁ待っているときの話の内容から、転売目的だったみたいなので同情はしないよ。
    それにしてもヤマダの対応はいかがなものか?
    Wii待ちの行列が出来ているのを知っていて、誘導も何も無しじゃ駄目だろ?
    一歩間違えたら暴動になるぞ!

    その後、落ち着いた頃にレジに行き、カードを出して本体とソフト1本(とりあえずWii sports)を購入。
    CIMG1536.jpg
    残念ながら、期待していたヤマダのポイントは無しだった。
    (ソフト分は付いた)

    夜、セットアップして少し遊んだが、心配していたリモコンの反応も上々。
    CIMG1543.jpg

    Wii sportsの感想
    ・単純でおもしろい。
    ・操作も簡単。(簡単すぎる)
    ・真剣に遊ぶと結構疲れる。
    ・しばらくは楽しめそう。
    ・楽しく遊ぶためには、リモコンはやはり2つ必要だ。

    ということで、あとでリモコン買いに行こう。

    朝日杯FS 結果報告

    期待のゴールドアグリがいまいちだったが、
    まぁ、蛯正にがんばって欲しいと思っていたのでドリームジャーニーの優勝は素直におめでとうと。
    勝ちっぷりも良かったしな。
    しかし、ローレルゲレイロまで手が回らなかったな。


    結局、自信が無かったので、投資金額を控えめにしたので、被害は少なかったが、ゴールドアグリの単勝を追加したのは余計だったか...。

    あとは有馬記念を残すのみだが、ディープがいるからなぁ。

    朝日杯FS 予想!

    今日は朝からヤマダに並んでWiiをゲットしてウホウホ。
    (Wiiについては後日レポート予定)
    午後からはunidonに付き合って前橋まで。
    unidon、自転車用品の割引セール(ルーレットで割引率が決まるというもの)で40%OFFをゲットししてウホウホ。
    おかげで鳴尾記念は買えなかったが、今結果を見たら、
    「この2頭は危険な人気馬だから消しだな!」
    と豪語してたサクラメガワンダーとマルカシェンクで決まってた。

    今日はついてるかも?

    さて、明日はどうだ?の朝日杯FS
    去年までの復習。

    '99 ハズレ (優勝:エイシンプレストン 2着:レジェンドハンター)
    '00 ハズレ (優勝:メジロベイリー 2着:タガノテイオー(涙))
    '01 アタリ (優勝:アドマイヤドン 2着:ヤマノブリザード)
    '02 アタリ (優勝:エイシンチャンプ 2着:サクラプレジデント)
    '03 アタリ (優勝:コスモサンビーム 2着:メイショウボーラー)
    '04 ハズレ (優勝:マイネルレコルト 2着:ストーミーカフェ)
    '05 ハズレ (優勝:フサイチリシャール 2着:スーパーホーネット)

    結構、相性が良い。
    '02年のエイシンチャンプ-サクラプレジデントなんか馬連で48倍もついたしね。

    ということで、俺指数!

    馬番      馬名           指数      順位
    2    ゴールドアグリ   3.56    1
    3    ドリームジャーニー 3.44    2
    11   オースミダイドウ 3.44    2
    14   アドマイヤヘッド 3.19    4
    4    マイネルレーニア 3.13    5
    12  マイネルシーガル 3.13    5
    1    ジャングルテクノ 3.06    7
    7    フライングアップル 3.06    7
    15   マイネルフォーグ 3.00    9
    9    ローレルゲレイロ 2.88    10
    5    マイネルサニベル 2.75    11
    10   エーシンビーエル 2.56    12
    8    アドマイヤホクト 2.50    13
    13   コアレスレーサー 2.38    14
    6    アロマンシェス 2.31    15

    あっ、俺の直感予想と一致した。
    特に最近目立たない蛯正にはがんばってもらいたいのう。

    ということで、俺に乗れ!
    やっぱりよくわかんないので、上位3頭の馬とunidonお勧めの1頭でBOXかな。

    ゴールドアグリ、ドリームジャーニー、オースミダイドウ、マイネルシーガルの馬連4頭BOX。
    角500円  計3000円で!

    Wii待ち ライブ速報!その3

    20061209102519
    かろうじて

    げっと!

    Wii待ち ライブ速報!その2

    今、5~6台入荷との情報が!

    微妙~!

    Wii待ち ライブ速報!

    20061209094817
    ニンテンドーWii購入のため ヤマダに並んでみた。
    30分前に来てみたが5人ほど並んでた。
    帰るのか?
    続報を待て!

    PCまわり整理した


    先日、IKEAで買ったテーブルとかでパソコンまわりを片付けた。
    片付け前の状態を写真撮り忘れたが、かなり見苦しかった。

    まず、棚の中の物を出して、箱に詰めていく。
    いらなそうな本はBOOK-OFF行きで。

    で、棚と机を撤去して、新しい机を組み立てる。
    W1000×D600の天板 1枚1300円
    L=700の脚 1本400円
    ということでテーブル1台2900円。安っ!
    これを2台分買ってL型に配置。
    本当は脚は白が欲しかったのだが、品切れで黒になってしまった。
    CIMG1535.jpg
    それから、キャスター付椅子。
    プラスチック製なので華奢だが、かわいいので許す。
    1台3900円。
    これも白がなくて黒になってしまったのだが、脚と合ってるということで自分を納得させる。

    さらに、壁付棚板。
    W110×D250 厚み40でブラケットが棚の内部に隠れるためすっきりとしたデザイン。
    1500円。
    CIMG1532.jpg
    これに先日購入したミニチュアチェアを並べる。
    うーん、並べ方はもう少し考えなくては。

    そして、以前作ったミニカーコレクション棚と、
    CIMG1533.jpg

    去年のFBMで購入したM3のイラストを飾り、
    CIMG1534.jpg

    テーブルの下にカラーボックスを置いて、
    PC、プリンター等を設置してとりあえず終了。
    CIMG1531.jpg

    机の面積が広がったことにより、図面を広げるスペースが出来たので、家にお持ち帰りする仕事もやりやすくなった。(やりたくはないのだが)

    で、古いイノベーターのPCデスクと椅子をヤフオクで処分したので、今回の購入費用はほぼチャラになった。

    しかし、実はあふれた荷物がまだ収まりきってないので、隙間にちょうど良い本棚とか製作予定。


     

    数学的にありえない 上・下

    suugakuteki1.jpg       suugakuteki2.jpg
    「数学的にありえない(上・下)」
    アダム・ファウアー 著
    矢口誠 訳

    俺、大学受験の時、数学の試験科目に「確率・統計」がある大学を受けなかった。
    なぜなら勉強するのがめんどくさかったから。
    しかし、この本を読むと勉強しておいてもよかったかなと思う。


    ストーリーは、未来を予知することができるようになった主人公を中心に、さまざまな思惑を持った人物・機関が絡んでくる近未来サスペンスミステリー。


    主人公が確率論の講師という設定の為、確率論の話題が随所に出てくるのだが、これが俺の知的欲求を満たしてくれて面白い。
    また、ロシアのスペツナズで訓練を受けた特殊要員とか、元FBIの敏腕捜査官とか、マッドサイエンスティックな科学者とか、北朝鮮の工作員とか、ロシア系マフィアとか、登場人物も多種多様でサスペンスの要素もたっぷり。
    未来予知のしくみもタダの超能力とかミュータントということではなく、確率論や量子力学を駆使して導き出しているところにも新しさがある。
    さらに小説や映画でタイミングよく仲間が助けにきたりとか、危機一髪で脱出したりとか
    「おいおい、偶然にしては出来すぎじゃねーの?」
    といったシーンで興ざめするときがあるが、この物語ではその偶然を操作できるという設定なので、ズルイといえばズルイのだが納得させられる。
    題名だけ見て面白そうと手に取った本ですが、当たりでした。
    オススメです。


    評価 ★★★★_  星4つ!


    5つ星にしてもいいかな?と思ったのだが、ちょっとグロテスクな描写が多いので少し減点。
    そんなわけで映画化するとR指定か?


     

    M3 ラジエター交換

    171,600km
    M3のラジエター交換した。
    実は2回目。
    両方とも、ラジエターのホースの接続部(樹脂製)の破損によるもの。
    樹脂製なので経年劣化だと思われる。
    こうなるとラジエター本体の交換となってしまうのだ。
    1回目は中古のラジエターに交換したのだが、やはり長持ちはしなかった。
    なので今回は新品に交換。
    純正は高いので社外で探す。
    ネットでラジエター屋さんを検索して、数社から見積りを取ったところ
    CoolingDoorというところが一番安かった(純正定価の6掛くらい)ので早速注文。

    で、届いたのがこちら。
    CIMG1494.jpg
    デンマークのNissens社製
    いろんな自動車メーカーにOEM供給をしている会社らしいが、詳細は不明。
    CIMG1495.jpg

    実は、純正には無い穴が開いていた。
    AT用?いやいやM3にATは無いっすよ。
    で、CoolingDoorさんに問い合わせると、水温センサー用だそうで、盲プラグをすぐに送って頂いた。
    迅速な対応で良いお店です。

    ラジエター本体は普通。
    CIMG1496.jpg

    ここが割れてしまったホースの接続部分。
    CIMG1497.jpg
    これも樹脂製なので、ちょっと心配?

    交換はときがわにお願いしようと思ったが、忙しそうなので実家の裏の整備工場にお願いする。
    で、結局、諭吉君が5人ほどいなくなった。

    まぁ、10万キロくらいは大丈夫じゃないかと。

    阪神JF 結果報告

    ウォッカ、完全な盲点でした。
    馬券購入前にオッズみたら4番人気になっていて
    「なんだ?この馬なんでこんなに人気があるの?」
    と思ったけど、無視して「俺に乗れ!」の組合せで購入。

    みんな良くみてるねぇ。

    これで回収率86%。
    100%は無理か?


     

    阪神JF 予想!

    今日は仕事だったので、ステイヤーズSに参戦しなかった。
    一応昼休みにちょっと予想はしたのだけど、どう考えてもアイポッパーとトウカイトリック以外には考えられなかったので見送ったのだ。
    結果、堅い...堅すぎるよ。

    で、阪神JF。
    2歳戦は難しいと思う。

    一応復習してみる。

    '99 ハズレ (優勝:ヤマカツスズラン 2着:ゲイリーファンキー)
    '00 ハズレ (優勝:テイエムオーシャン 2着:ダイワルージュ)
    '01 買わず (優勝:タムロチェリー 2着:アローキャリー)
    '02 ハズレ (優勝:ピースオブワールド 2着:ヤマカツリリー)
    '03 ハズレ (優勝:ヤマニンシュクル 2着:ヤマニンアルシオン)
    '04 ハズレ (優勝:ショウナンパントル 2着:アンブロワーズ)
    '05 ハズレ (優勝:テイエムプリキュア 2着:シークレットコード)

    全敗...やっぱり難しかったんだ。

    俺、自称パドック併用データ派馬券師なんで、データの少ない2歳戦は弱い。
    いや、他のレースも強くは無いが。

    今年の人気は、なんといってもアストンマーチャンだと思うが、
    小倉デビューで連勝して人気になって本番でこけた馬って多い気がするので、どうなのかな?

    で、俺指数。

    馬番   馬名         指数      順位
     9 アストンマーチャン 4.25        1
    16 イクスキューズ 3.88         2
     3 ルミナスハーバー 3.63        3
     8 ハロースピード 3.63     3
     5 ピンクカメオ 3.38       5
    17 ローブデコルテ 3.38       5
     2 ウォッカ 3.25     7
     4 ホットファッション 3.25      7
    13 バクシンヒロイン 3.25     7
    15 ジーニアス 3.25      7
     7 マイネルーチェ 3.13      11
    10 コスモベル 3.13     11
    11 メジロアダーラ 3.13      11
    18 ハギノルチェーレ 3.13      11
     1 テンザンコノハナ 2.88      15
     6 キャッスルトン 2.88      15
    14 ディーズメンフィス 2.75     17
    12 クラウンプリンセス 2.63     18

    やはりマーチャンがダントツ。
    でもそのあとはほとんど差がつかないなぁ。

    ということで、俺に乗れ!
    不得意なレースなんで、買い目は薄く広くで行く。
    指数の上位4頭 マーチャン、イクスキューズ、ルミナスハーバー、ハロースピードの馬連BOX 500円づつ。
    計 3000円で!

    アラトリステⅡ -異教の血-

    alatriste2.jpg
    アラトリステⅡ-異教の血-
    アルトゥーロ・ペレス・レベルテ著


    以前読んだアラトリステⅠの続編。 
    ていうか5部作のうちの第2部。
    前作の続きかなと思ってたら、ちょっと違った。
    といっても登場人物が変わるわけではないので、続きといえば続き。
    エピソードⅡって感じ。

    ストーリーはほんとにシンプル。
    異端審問所(異教徒を取り締まる所)に捕まったアラトリステの戦友の息子イニゴ(この物語の語り部でもある)を助けるというもの。
    ただし、大立ち回りを演じて助けるのではなく、懇意の伯爵等を頼って政治的に助けるというもの。
    アラトリステ!これでいいのか?
    まぁ、このエピソードは拷問を受けながら決してアラトリステを売るようなことをしなかったイニゴの武勲話なのだろうな。
    ストーリーはシンプルだが、相変わらず当時のスペインの政治情勢・文化・風俗の描写(というか説明)が細かく、小説というよりも歴史書みたいな内容だ。
    でも、1作目より読みやすいと感じたのは、俺がスペイン史にいくらか慣れたからだろうか?

    評価 ★★★__ 星3つ

    映画は日本でも公開するのだろうか?



    今読んでる本
          ↓
    suugakuteki2.jpg
    「数学的にありえない(下)」
    アダム・ファウアー 著
    矢口誠 訳


     

    FC2Ad

    相続 会社設立