プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    エアロウィングス クレーマー

    楽しく遊ばせてもらっていたエアロウィングスだったが、10回ほどのフライトでおかしくなってきた。
    コントロールが効かなくなってきたと思ってたら、充電ができなくなっていたのだ。
    そんなに長持ちする物でも無いとは思っていたが、さすがにちょっと早すぎるだろ?
    ということで早速メーカーに問い合わせしたところ、現物を送れとのこと。
    で、送った結果。

    お詫びのお手紙と一緒に新品になって帰ってきた。
    いやぁ、なんだか申し訳ないですな シーシーピー様

    でも5人に買わせた俺の「エアロウィングス普及活動」へのお礼だと思ってありがたく受け取ることにする。

    ダービー 結果報告

    結局、フサイチホウオーに逆らえないと感じた俺。
    相手本線にヒラボクロイヤル、押さえでアドマイヤオーラ、ゴールデンダリア、ドリームジャーニーなどに流し、さらにヒラボクロイヤルからのワイド馬券で勝負。

    気合を入れて、2002年のダービーTシャツを着てTVの前に正座。

      ↑  1年に一度しか着る機会のないTシャツ。
    2002年のダービー馬ってタニノギムレットなんだよね。
    ヒラボクロイヤル(タニノギムレット産駒)頑張れ!


    1着 ウォッカ(タニノギムレット産駒)


    あうっ! そっちかよっ...orz



    悔しいので11Rの富嶽賞(1000万下)に挑む。(やめときゃいいのに)
    ③ワールドドン(2番人気)、⑨ヘイアンルモンド(1番人気)、⑪アグネスハッピー(5番人気)の馬連BOXで勝負!


    あうっ!スタート直後③ワールドドンが落馬 orz


    1着 ⑦テンザンモビール(4番人気)
    2着 ⑪アグネスハッピー
    3着 ⑨ヘイアンルモンド



    気を取り直して目黒記念に最後の望みを託す。
    ポップロックを軸にしようと考えていたが、1番人気からでは負けが取り戻せないと思いトウカイトリックを軸に変更。
    トウカイトリックからポップロック、アドマイヤタイトル、ローズプレステージ、ココナッツパンチに馬連で流す。


    1着 ポップロック
    2着 ココナッツパンチ
    3着 アドマイヤフジ


    あうっ!


     

    206 R・ブレーキパッド交換

    91,470km

    リアのブレーキから「シャー」という異音が聞こえた。
    ブレーキパッドの限界らしい。
    先日フロントを交換したときに一緒に買ったリアのパッドがあるので早速交換。

    CIMG1853.jpg
    DELPHI Lockheed製のブレーキパッド

    タイヤを外して、パッドの残りをチェックする。
    CIMG1854.jpg

    やばい状況でした。
    CIMG1855.jpg

    交換完了。
    CIMG1856.jpg

    それにしてもフロントよりリアの方が減りが早いのはなぜ?

    ダービー 予想!

    いよいよダービー。
    散々な結果の俺の春GⅠだが、ダービーだけは何とかしたい。
    ていうか、何とかしないとかなりヤバイ。

    復習
    '99 アタリ (優勝:アドマイヤベガ 2着:ナリタトップロード)
    '00 ハズレ (優勝:アグネスフライト 2着:エアシャカール)
    '01 アタリ (優勝:ジャングルポケット 2着:ダンツフレーム)
    '02 アタリ (優勝:タニノギムレット 2着:シンボリクリスエス)
    '03 アタリ (優勝:ネオユニヴァース 2着:ゼンノロブロイ)
    '04 ハズレ (優勝:キングカメハメハ 2着:ハーツクライ)
    '05 アタリ (優勝:ディープインパクト 2着:インティライミ)
    '06 ハズレ (優勝:メイショウサムソン 2着:アドマイヤメイン)

    おぉっ!なかなか相性がいいじゃない?
    って人気馬が連対してるので荒れてないせいか。
    ということで今年も堅い決着な予感。

    人気が出そうなのは、
    皐月賞は「負けて強し」の印象があるフサイチホウオー。
    武が降ろされた(!)アドマイヤオーラ。
    絶好調なカッチーの皐月賞馬ヴィクトリー。
    牝馬で挑戦のウォッカ。
    青葉賞を快勝したヒラボクロイヤル。
    京都新聞杯のタスカータソルテ。
    プリンシパルSのゴールデンダリア。
    堅実な走りのローレルゲレイロ。
    っていっぱいいすぎてきりがねぇよ。
    出走18頭中12頭が重賞勝ち馬なんだからレベルは拮抗していると考えるとどの馬が勝ってもおかしくないという混戦だ。

    ちなみにヒラボクロイヤルは俺がこの世代の「俺の馬」に認定するほどのオススメ馬なのだが、俺指数はどうだろう?



    まだ未勝利の「俺に乗れ!」は
    フサイチホウオー-ヒラボクロイヤル  馬連1000円
    フサイチホウオーからゴールデンダリア、アドマイヤオーラ、ヴィクトリーに馬連500円
    ヒラボクロイヤル-ゴールデンダリアの馬連を500円
    計 3000円 で勝負。

    P.S.
    今日の金鯱賞
    「中京ならバラ一族に期待」
    ◎ローゼンクロイツ
    ○ヴィータローザ
    ▲アドマイヤメイン
    ×スウィフトカレント

    明日の目黒記念
    「ここでもバラ一族に期待」
    ◎ローズプレスタージ
    ○ポップロック
    ▲トウカイトリック
    ×ソーユアフロスト

    M3プラモデルをいぢる その1

    フジミ製のM3のプラモデル「AUTOTEC M3」を購入した。
    CIMG1846.jpg
    絶版なのでプレ値がついたりしているが、これは定価程度で買えた。

    実はこれ2個目。
    だいぶ前に買ってあったのだが、なんか作るのがもったいなくて放置状態だった。
    でも、やっぱり作りたいのでもう1個買ったというわけ。
    しかし、ただ作るだけでは面白くないので、ラジコン化してみようかと。
    といっても、市販のラジコンにボディを乗せるだけですけど。

    で、1/24スケールのラジコンを探していて、ついこんなのを購入。
    CIMG1843.jpg
    1/24 RIP SPORTSCAR とかいうゲーセンの景品かなんかのトイラジ。
    作りは中華製だけあって、かなり雑。
    CIMG1849.jpg
    まぁ3個セットで送料込1500円程度の金額を考えたら仕方ない。
    CIMG1844.jpg
    メーカーのロゴもなんかどこかで見たことあるような...
    CIMG1845.jpg
    車種も不明だし、「CT-R」ってどんな意味よ?

    で、早速サイズを確認してみる。
    CIMG1848.jpgCIMG1847.jpg
    予想通り幅は少しM3のほうが狭いが、ホイールベースはピッタリ。
    しかしタイヤが大きいのでホイールハウスに納まらない。
    これはプラモデルに付属のタイヤに交換して何とか対応できるか?
    タイヤ径が小さくなるとシャーシのクリアランスが取れなくなり腹を擦りそうだけど。

    その他はシャーシーを少し加工して、ボディマウントをどうにかすればすんなり乗せられそうな気配。

    つづく...予定。

    オークス 結果報告

    ピンクカメオと心中した...orz

    下にダメ馬券さらす。
    oaks_baken.jpg
    良いタテ目馬券だ。

    オークス 予想!

    もうオークスか...春のGⅠも残りが少なくなってきたので気合を入れて予想する。


    復習
    '99  ハズレ (優勝:ウメノファイバー 2着:スティンガー)
    '00  ハズレ (優勝:シルクプリマドンナ 2着:チアズグレイス)
    '01  ハズレ (優勝:レディパステル 2着:ローズバド)
    '02  不参戦 (優勝:スマイルトゥモロー 2着:チャペルコンサート)
    '03  ハズレ (優勝:スティルインラブ 2着:チューニー)
    '04  ハズレ (優勝:ダイワエルシエーロ 2着:スイープトウショウ)
    '05  アタリ (優勝:シーザリオ 2着:エアメサイア)
    '06  ハズレ (優勝:カワカミプリンセス 2着:フサイチパンドラ)


    当たってねぇ...
    気合の入れようがねぇ...orz


    桜花賞終了時ではダイワスカーレットとウォッカで堅いと思ったが、ウォッカもダイワもいないのでどうなる?
    その他の桜花賞組はいまいちっぽいので、別路線組から選択するしかないか?
    ということで、フローラSを快勝したベッラレイアが優勢か?
    距離が伸びても良さそうなのが魅力である。
    一応桜花賞組ではあるが、ピンクカメオはどうなのか?
    中一週のローテーションと距離が不安視されているが、NHKマイルと同様の末脚を爆発させられたらかなり怖い。
    牡馬相手にGⅠ勝ってるんですよ。

    で俺指数。
    oaks.jpg

    よくわからない。
    混戦が予想される上に、今年のGⅠは荒れてるので、こんなデータを出してみた。
    umadata.jpg

    今年のGⅠの1,2着馬の単勝人気と俺指数の順位を比較したデータ。
    まぁ、だからなんだってわけではないが、1番人気、2番人気と俺指数の5~7位を絡めれば幸せになれそうな気がする。


    ということで、俺に乗れ!

    軸は、ピンクカメオ!
    今回の出走馬で距離の不安の無い馬なんていないじゃないですか?
    だったら実績重視で。

    で、ベッラレイアに1000円
    ミンティエアー、ラブカーナ、ザレマ、トウカイオスカーに500円
    馬連流し。

    第十二章 「爆音!原チャリ軍団」

    第十二章 「爆音!原チャリ軍団」

    原チャリ免許取ったばかりの頃、自分のバイクなど持っていない我々は、家のスクーターなどを駆って走り回っていた。
    これはその初期の話。

    山地が家のスクーターを借りられるということで、ちょっと走りに行こうということになった。
    颯爽とホンダ タクティで現れた山地は何かマフラーを気にしている。
    だが、そんなことを無視して俺たちは走り出した。

    tacty.jpg
      ↑ 懐かしいタクティ

    順調に進んでいた俺たちは、突然

    「ぷぴぷぴぷぴぷぴぴー!!!」

    という爆音に驚いて止まった。

    山地のタクティが尋常でない音を発していた。
    「実はマフラーに穴があけてあったんでガムテープで塞いでおいたんだけど、はがれた」
    「なんで、マフラーに穴が...ハッ!」
    そういえば山地の兄姉は少々やんちゃな人だった。
    「うるせーから何とかしろ」
    という俺たちの要求に山地は、
    「あちっ!」
    という悲鳴で応えた。
    マフラーで十分熱せられたガムテープが皮膚に張り付いたらしい。
    火傷を負ったらしいが、そんなことはどうでもいいので、
    「穴になんか詰めとけ」
    といって落ちてた小枝を穴に差し込んで再出発した。

    しばらく走ると、

    「すぽっ!ぷぴぷぴぷぴぷぴぴー!!!」

    マフラーの排圧で枝が飛んだらしい。

    「恥ずかしいから離れて走れ」

    とんだ珍走団であった。


    P.S.
    後日、そのタクティでこけて腕の骨を折ったのが俺である。











    構想30分!

    製作10分!!

    期間限定復活!!!

    「THE 山地伝説」

    第十三章 「激走!原チャリ軍団」

    COMING SOON!

    あの聖地に奴が現れる...

    スパイダーマン3

    spiderman3.jpg

    昨夜 スパイダーマン3を観にいった。
    史上最高額の製作費をかけただけに映像の迫力は申し分ない。
    サンドマンの成り立ちや、宇宙生物の登場などかなり強引な設定ではあるが、アメコミにリアルさを追求しても意味の無いこと。
    作品として楽しければそれでいいのだ。
    MJも少し美人に見えるようになったし。

    評価 ★★★★☆  星4つ!

    ただし、ラストはもうちょっとすっきりさせてほしかった。


    P.S. ヴィクトリアマイル 結果

    コイウタ? 無理無理。

    車載カメラ

    今日は風が強い(といっても昨日ほどではないが)ので、エアロウィングスが飛ばせない。
    なので、TT-01 M3を走らせて遊んでみた。

    ただ走らせても面白くないので、カメラを載せてみる。
    搭載方法をいろいろ考えたのだが、結局こんな感じ。
    P1000003.jpg
    ボディマウントポストを利用して、小さい三脚を固定した。

    これで迫力のある映像が撮れる!
    ということで早速近所の公園に行って撮影開始!




    うう、重心が高すぎて横転した...orz


    ヴィクトリアマイル 予想!

    去年新設されたGⅠ。
    去年の勝ち馬はダンスインザムード(2着:エアメサイア)で、馬連ゲットした。
    10倍だったけど。

    なんといっても実力ではカワカミプリンセスなんだろうけど、6ヶ月の休み明けぶっつけ本番がどうなるか?
    確かに秋華賞では5ヶ月休み明けのぶっつけで勝ってるが、距離も短いような気がするし...。
    しかし、他にこれといった有力馬がいないので、少しでも人気を落としていたら迷わず買いか?
    俺的にはサンレイジャスパーに頑張ってもらいたいところだが、GⅠではちょっと足りないんだよなぁ?。

    俺指数
    v-mile.jpg
    やはり休み明けが嫌われたカワカミより、順調さと堅実さが魅力な馬が上位になった。

    現在のオッズをチェックすると、デラデラノビアとジョリーダンスの人気が思ったより低い。
    買いか?

    そんなわけで、ぜんぜん当たらない「俺に乗れ!2007春」
    俺指数上位4頭(デラデラ、ジョリー、アドマイヤ、カワカミ)の馬連BOX 各500円で!

    スイープトウショウとフサイチパンドラが怖いが、男らしく切りじゃ!

    P.S. 本日の競馬予想
    京王杯スプリングS
    ◎ブラックバースピン
    ○プリサイスマシーン
    △ピカレスクコート
    ×エイシンドーバー

    ミッドナイトイーグル


    ちょっと古い本だが、なんか映画化されるみたいなんで読んでみた。
    北アルプスに墜落した戦闘機をめぐってのあれこれの話。
    雪山での壮絶な戦いのシーンと、東京での政治的なやりとりが同時進行していく様を交互に切り替え、緊張感を保ちながら進んでいくストーリー。
    途中ちょっとじれったくなるようなもたつきがあったり、少々出来すぎな設定や、ラストの解決の仕方にいくらか不満はあるものの、総じて満足できる。
    まぁ、話を大きくしすぎたのかもね。

    で、読み終えてから映画の宣伝サイトをチェック。
    大沢たかおはいいとしても、竹内結子・玉木宏等はちょっと違うんじゃないか?
    と思って映画のあらすじを読むと。

    あぁ、本とは違うのか。
    スケールが小さくなってないことを祈ります。

    NHKマイルカップ 結果報告

    ピンクカメオとか無理だから。

    1着 ピンクカメオ (17番人気)
    2着 ローレルゲレイロ (1番人気)
    3着 ムラマサノヨートー (18番人気)

    馬連で3万、三連単で970万。

    ちなみに俺の買い目
      ↓
    nhk_baken.jpg
    こんなにいっぱい買ったのに。

    救いは昨日の競馬。
    プリンシパルS、京都新聞杯ともに本線でゲット!
    特に京都新聞杯は、8番人気のローズプレステージを軸(2着)で48倍もついた。
    まぁ、いくらも買ってないので今日の負けでほとんど持っていかれちまいましたが。

    回収率はちょっと回復して67%

    NHKマイルカップ 予想!

    復習。

    '99 ハズレ (優勝:シンボリインディ 2着:ザカリヤ)
    '00 ハズレ (優勝:イーグルカフェ 2着:トーヨーデヘア)
    '01 アタリ (優勝:クロフネ 2着:グラスエイコーオー)
    '02 ハズレ (優勝:テレグノシス 2着:アグネスソニック)
    '03 ハズレ (優勝:ウィンクリューガー 2着:エイシンツルギザン)
    '04 ハズレ (優勝:キングカメハメハ 2着:コスモサンビーム)
    '05 ハズレ (優勝:ラインクラフト 2着:デアリングハート)
    '06 ハズレ (優勝:ロジック 2着:ファイングレイン)

    当たった記憶が無いなぁと思ったらやっぱり当たってなかった。
    ていうか、もしかしたらこのレースは全GⅠの中で一番難しいんじゃないか?
    なので当たるときっと嬉しいので頑張る。

    俺指数。
    nhkmile.jpg

    俺の気になった馬は
    東京コースで実績のあるアサクサキングス、マイネルシーガル
    骨折休み明けだが実力はNo.1と思われるオースミダイドウ
    牝馬ならではの切れが怖いイクスキューズ
    勝ちきれないが堅実なローレルゲレイロ
    人気は無いが前哨戦を制したトーホーレーサー
    どれも軸にするには少々決め手に欠けるが、BOX買いするほど絞りきれないので。

    俺に乗れ!2007春
    上記7頭のなかで現時点で一番人気の無いトーホーレーサーから
    馬連でその他の6頭に500円づつ流す!

    あまりに当たらないんで少々やけくそな予想である。

    P.S.
    ちなみに今日のレースの予想。

    プリンシパルS
    ◎プラテアード
    ○ゴールデンダリア
    △フサイチジュエル
    ×ニュービギニング

    京都新聞杯
    ◎ローズプレステージ
    ○タスカータソルテ
    △フェザーケープ
    ×スズカコーズウェイ

    国立新美術館探訪、等

    昨日(5/3) GW後半の初日なのでちょっと都内まで行ってみた。
    とりあえず六本木へ行って国立新美術館を見に行く。
    CIMG1807.jpg
    例の都知事選立候補で、全国民に「変なおじさん」の印象を与えてしまった黒川紀章氏の設計。
    本当はすごい人なんですよ。
    常人にはこんな建物はなかなか設計できませんよ。

    CIMG1795.jpg
    カーテンウォール内側には、各横桟にキャットウォークが設けられていた。
    メンテナンス性はよさそうだが、高所恐怖症の俺には無理。

    CIMG1798.jpg
    せっかくなのでミュージアム内のレストラン「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」でランチをと思ったが長蛇の列。
    素直に諦める。

    現在の展示は、ポンピドーセンター所蔵作品展とモネ展。
    ポンピドーのほうは5/7までらしいのでそちらを鑑賞。

    で、次にお隣の東京ミッドタウンに行ってみる。
    とりあえず昼飯を食ってうろうろするが、とにかく人多すぎ。
    一通りチェックして早々に退却。

    で、外に出て「21_21 DESIGN SIGHT」へ
    CIMG1810.jpg
    こちらは安藤忠雄設計。
    ここも混んでいたので中には入らず。
    外では新型スカイライン発表記念 歴代スカイラインの展示してた。
    CIMG1812.jpg
    正直、スカイラインにはあまり萌えないので、スルー。

    で、銀座に移動して 銀ブラ(←古)

    さらに秋葉原に移動して アキバぶら(←そんな言葉無い)
    アキバで夕飯食べて帰った。

    今日の収穫
       ↓
    CIMG1815.jpg
    M3のラジコン(保存用としてキープしておく)とM3のミニカー。
    なぜか近所に売っていなかったポリカ用スモークスプレー。
    美術館の展示作品画集。