プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    「容疑者Xの献身」


    ガリレオこと湯川助教授が友人の刑事とともに事件を解決する「探偵ガリレオ」シリーズの長編。
    映画化も決まったらしいので読んでみた。

    今回は湯川の大学時代の友人で天才数学者石神という容疑者のトリックを解明していくという話。
    このトリックがなかなか巧妙で、非常に高レベルのミステリー作品となっている。
    但し、科学的知識による実証によって事件の謎を解くという「ガリレオ」らしさがなく、状況証拠や心情から推理していくというスタイルなので、別にガリレオシリーズでなくてもいいんじゃないの?という感は否めない。

    評価 ★★★★☆ 星4つ

    とはいえ、さすが直木賞をとっただけのことがある面白い推理小説である。
    ちなみにこの作品でも柴崎コウ的な女性刑事は出てこないのであった。


    天皇賞(秋) 結果報告

    午前中は地元のバレーボール大会。
    2試合やって、両方共ストレート負け。
    おかげで午前中で終了。

    で、午後から会社のO君がCB400fourのフロントフォークのオイルシール交換で山地のところに来る、というので付き合う。

    で、待ち時間に天皇賞。

    金曜の予想の通り、アドマイヤムーンが負けるわけない、とのこれといった根拠のない自信によりムーンからの馬連流し。
    相手は、サムソン、メジャー、ポップロック、ブライトトゥモロー。

    で、結果。

    1着  メイショウサムソン
    2着  アグネスアーク
    3着  カンパニー
      ・
      ・
    6着  アドマイヤムーン (いいとこなし)

    完敗っす。orz

    も当たってないみたいなのでちょっと癒された。




    SDR復活プロジェクト その1

    最近、会社の連中のバイク話に付き合ってたら、勢いでSDR復活宣言をしてしまった。
    (GSX-Rは車検取ったりしなきゃいけないので金がかかりそうなので)
    SDR復活プロジェクトの発動である。

    俺のYAMAHA SDRはZ750GPに乗ってた頃にセカンドバイクとして購入したが、Z750GPの盗難により暫定メインバイクとして活躍していたものだ。
    その後、エンジン不調により放置してあったのだが、unidon氏が欲しいということで里子に出した。
    uni氏のところで一時は復活しかけたらしいが、その後やはり放置プレイされているらしい。

    ということで、まずは里子に出てるSDR君を呼び戻さないと。
    で、uni氏に連絡を取ってSDRの現在の状況を聞くと

    「猫の巣になってる」

    ってどういう状態じゃ?

    こういう状態でした。

    CIMG2222.jpg


    俺が来る前に少し洗って置いてくれたみたいで、思ってたよりひどい状態ではなかったので一安心。

    放置前にコイルの交換でとりあえずエンジンはかかるようになったらしい。
    で、早速エンジンをかけてみる。
    バイク久しぶりなので、エンジンのかけ方を少し忘れる。
    そうそう、バイクにはキルスイッチっていうのが付いていたんだよな。

    で、ちょっともたつきながらエンジンはかかった。

    あとは天気のいい日に家まで乗って帰って、こつこつと仕上げていけばよいかと。

    とりあえずの交換予定部品
    ①ドライブチェーン
    ②バッテリー
    ③各ホース類
    ④オイル類

    「プロジェクト その2」に続く(?)

    天皇賞(秋) 予想!

    もう天皇賞。
    土日がちょいと忙しそうなので、前々日予想だ。
    相変わらず馬券下手な俺ですが、去年はこのレースをきっかけに調子を上げていった(最後には下がったが)ので、今年も何とかしたい。
    で、なかなかいいメンバーが揃ったので有力馬をチェック。

    アドマイヤムーン@岩田
    宝塚以来。
    実績、距離、鞍上...死角が見当たらない。
    でもぶっつけが嫌いな俺には本命にしづらいのだが。

    メイショウサムソン@武豊
    これも宝塚以来。
    馬は順調だが、武豊の最近の騎乗を見てると若干の不安があるが逆にそろそろという気がしなくもない。
    でもやっぱりぶっつけが嫌いな俺には本命に出来ないのだ。

    チョウサン@横山典
    「毎日王冠を58kg以上の斤量を背負って勝った馬は、その後のGⅠで確実にいい勝負をする」
    というデータがある(去年はこれでダイワメジャーを軸にした)のだが、今年のチョウサンは57kgでの勝利。
    なんかトライアルキングのバランスオブゲームっぽい。
    ということはチョウサンはいらない?
    でも横山なら2着があるかも。悩む。

    ダイワメジャー@安藤勝
    ディフェンディングチャンピオンではあるが、ちょっと去年の勢いがない。
    好きな馬なので一応買うつもりだけど、押さえまでかな。

    アグネスアーク@ 吉田隼
    上り馬。
    まだ完全に底を見せてないようで怖い一頭。
    でも超高レベルの天皇賞(秋)で重賞未勝利の馬が勝つとは思えない。
    鞍上もGⅠではまだ信頼が置けない。

    ブライトトゥモロー@後藤
    トニービンの肌にフレンチデピュティという府中スペシャルな血統が魅力。
    2000mの距離も合いそうなので軸馬候補か?
    でも軸にするにはもう一歩足りない気が...。

    ポップロック@ペリエ
    重賞で堅実な成績を残している反面少々勝ちきれないという微妙な馬。
    距離も短い気もする。
    しかし鞍上のペリエが怖すぎ。
    人気がなければワイドの軸でもいいのだが...

    マツリダゴッホ@蛯名
    不気味といえば不気味。
    でもムラの多い馬だから買えない。

    コスモバルク@五十嵐
    俺、今までこの馬をほとんどのレースで無視し続けた。
    正解だったと思ってる。
    今回も買う予定はない。

    シャドウゲイト@田中勝
    シンガポールのGⅠを勝っているが、レースのレベルが微妙だった。
    買わない。


    そんな感じで軸が決まらないまま俺指数の発表

    tennousyo.jpg

    いろいろ考えたが、軸はやっぱりアドマイヤムーン。
    なぜなら、新オーナー(ダーレー・ジャパン・ファーム)は種牡馬としての価値を高めるために2000mのこのレースを今秋最大の目標としており、JCや有馬はどうでもいいような発言をしている。(by優駿)
    これで負けるわけにはいかんでしょ?
    ということで、ムーンからサムソン、メジャー、ブライトトゥモロー、ポップロック、チョウサンあたりに流す予定だ。

    堅すぎるけど。

    ケータイ買い替え検討中

    俺の携帯は2年前に購入した「P701iD」
    CIMG2220.jpg
    使用状況は、通話とメール主体でカメラはほとんど使わずiモードも馬券購入くらい。
    他にはミュージックプレイヤーとして犬の散歩時にたまに使う程度。
    なので今のままで十分なのではあるが、電池の容量低下と膨らみが気になってきた。

    CIMG2221.jpg
    膨らんだ電池↑

    また、メガiアプリによる馬券購入の効率化も図りたい。
    まぁ本音は飽きたので新しいのが欲しいだけなんですけど。

    そこに例のインセンティブ問題で端末の価格が上がるかも?という噂につられて新機種導入を検討し始めた。
    で、これから買うならやっぱりワンセグ対応かなぁなどと漠然と思ってたり。
    またMNPによるau乗り換えも考えないではないが、docomoで10年以上使ってるのでなんだかいまさらな感じ。
    某uni氏の手前もあるので、このままdocomoでいいかと。
    (SOFTBANKは初めから眼中にない)

    で、俺が携帯に求める機能は
    ①メガiアプリ (JRAのPATが使えること)必須
    ②折りたたみ以外 (片手で簡単に開閉できるもの)
    ③コンパクト (P701iD程度まで)
    ④カメラ (なくてもいいがないのはないだろ?)
    ⑤ミュージックプレイヤー (i-Podとか買う予定無いので)
    ⑥ワンセグ (必須ではないができれば)
    ⑦デザイン (これは好みだが)

    あぁ、これを満たすのはdocomoにはない...orz
    まぁ②の折りたたみ以外というところで選択肢はほとんどなくなるのだが。
    理想に近いのはD704iだが、デザインが気に入らないんだよな。
    L704iのデザインでD704iの機能だったらいいのに。

    auだと「MEDIA SKIN」とか魅力的で萌える。
    やっぱりMNP発動か?

    ということで、買い替え保留。

    「探偵ガリレオ」



    フジテレビ 月9のドラマの原作。
    「HERO」以来の事件解決物ということで、先週第1話を見たらちょっと面白そうなので読んでみた。
    (と、これを書いてる横で第2話を放映中ですが)

    原作は連作短編集となっている。
    主人公のキャラも立っていて、科学的な謎解きも専門的過ぎずわかりやすく、読みやすい。
    確かにテレビドラマ向きかも。
    但し、柴崎コウ演じる女性刑事は原作では(まだ)出てこない。
    探偵ガリレオシリーズとして何冊か続編が出てるようで、そちらには登場してくるようだ。
    (TV化が決まったので登場させるようになったとの噂もあり)
    ていうか、直木賞をとった「容疑者Xの献身」(本日映画化が発表された)ってこれのシリーズだったのね。

    とにかく、これまた賞味2時間ほどで読めるのでちょっとした時間つぶしに最適でオススメ。

    評価 ★★★☆☆ 星3つ。

    なんか東野圭吾って「白夜行」のイメージが強く、ちょっと敬遠しがちだったのだが続編も読んでみようと思った。

    菊花賞 結果報告

    で、菊花賞。

    直前予想の通り、ドリームジャーニーからロックドゥカンブ、アサクサキングス、アルナスライン、ホクトスルタン、デュオトーンに馬連で流す。

    俺の脳内レースでは、
    ホクトスルタンが気持ちよく逃げ、逃げ切り濃厚か?と思われたとき、アサクサキングス、アルナスライン、ロックドゥカンブが一気に迫ってきて、さらに大外をドリームジャーニーが軽く飛びながらまとめて交わす!
    という図式だったのだが、最後のドリームジャーニーのところだけ違った...orz

    1着 アサクサキングス
    2着 アルナスライン
    3着 ロックドゥカンブ
    4着 エイシンダードマン
    5着 ドリームジャーニー

    うう、タテ目じゃ...

    これで回収率はまた60%を切ってしまった。

    悔しいので、もったいつけてた「気になってる競馬サイト」をさらす。

    「ケイバライフ!」

    ここの予想、アサクサキングスが単勝候補として絞られたにもかかわらず、騎手が嫌いということで切っちゃってるのが笑える。

    でも、なかなか興味深い予想をし、「ドクターNの馬体診断」も侮れないし、ということでこれからも参考にさせていただく。

    M3 オイル交換

    177,341km +1,000km?

    メータートラブルで実走行距離がちょっと怪しくなった俺のM3。
    まぁせいぜい1,000kmくらいだと思うが。
    ということで、ここらでオイル交換をしておく。
    前回交換の1月(173,000km)から夏を越したことだし。

    今回も例のシェブロン シュプリーム 10W-40
    オイルフィルターは交換しないので4.5Lほど使用。

    で、菊花賞の結果は次のエントリーで。


     

    菊花賞 予想!

    ということで、今週は菊花賞。
    現在、4年連続菊花賞2着の珍記録を持つ横山典が記録を更新するかどうかが見どころ。
    って違うか。
    でも菊花賞のセイウンスカイやアドマイヤジャパン、天皇賞でのイングランディーレなど、長距離の大レースで逃げさせたら強いイメージがあるので決して侮ってはいけない騎手ではある。 
    で、今年は何に乗るのかな?とチェックすると。
    ホクトスルタン?
    逃げもありそうで、黒い芦毛で、マックィーン産駒。
    買いの条件が揃ってますな。
    しかし軸にするほど信頼性はないので、あくまでも軸は堅めにロックドゥカンブかドリームジャーニーを考えている。

    で、俺指数。

    kikka.jpg

    なるほど。
    なんでデュオトーンとかタスカータソルテとか上位なんだかわからないですが、とりあえず軸はドリームジャーニーでよさそう。

    で、相手筆頭に俺贔屓の柴山ジョッキーで4連勝中のロックドゥカンブ。
    その他、上記の理由でホクトスルタン。
    2着ならありそうなアサクサキングス。
    前走、古馬と差のない競馬のアルナスライン。
    そして俺指数で上位にきてしまったデュオトーン。

    で、どうか?



    「フライ,ダディ,フライ」



    前に読んだ「映画篇」が面白かったので、金城一紀の本を少し読んでみようかと。
    で、簡単に読めそうなこれを手に取った次第。

    内容は、娘に暴力を振るった高校生に立ち向かっていくサラリーマンの話。
    賞味1時間程度で読破できるくらいの本であるが、なかなか面白い。
    映画版の脚本を自ら手がけてしまうほどの映画好きの作者らしいエピソードも興味深い。

    評価 ★★★★☆ 星 4つ

    他の作品も読んでみようか。


     

    M3 メータートラブル 再発そして解決

    前回、部品取のメーターからギヤを移植して直った!と思われていたメーターだったが、その後すぐに止まった。
    やはりちょっと怪しかった小さいほうのピニオンギアが破損したものと思われる。

    なので、またギア探しを始め、ラジコン屋に行ったりしたのだが合いそうなギアはなかなか見つからない。
    で、先週ちょっとジョイフル本田に行った際に再調査。
    ジョイフルは以前にチェックしていたが見つからなかったので期待はしていなかったのだが、なんか店のレイアウトが少し変わっていたのでもう一度探してみることに...。

    あった。

    前に探していたときには無かったのが新たに入荷したのか、俺の探し方が悪かったのかは不明だが、とにかくラッキーと。

    CIMG2155.jpg
    3種類のピニオンが入って、63円。
    これの12Tを使用。
    これ(まるっきり同じものではないだろうが)を3000円で売っているんだから信じられない。

    さて、ということで先日の土曜日またまた交換作業に入る。
    メーターを外すのも慣れた、とはいえやっぱりめんどくさいが、やる。

    CIMG2154.jpg
    やっぱり、ギアが破損してた。

    CIMG2156.jpg
    で、買ってきたギアを組むのだが、穴径が合わない。
    シャフトは同径なのだが、シャフトについているカラー(?)が取れないので、カラーの太さまでルーターで穴を広げる。

    CIMG2158.jpg
    結局、直径3mm強まで広げたのだが、肉厚が薄くなってちょっと怪しくなった。
    ま、また欠けたら交換すればよい。(なんたって63円ですから)


    で、ギアをシャフトに押し込んでメーターを組み直して、復活!


    FBM2007に行ってきた。

    というわけで、昨日は恒例のフレンチブルーミーティングに行ってきた。
    5回目だ。
    今年は奥さんが仕事で行けないのでやめようかと思っていたのだが、会社の同僚(国産車乗り)が「行ってみたい」というので連れて行くことにした。

    AM 8:30
    会社のO君とS君、単車で登場。
    途中、道に迷ったらしい。
    (我が家はわかりづらい場所にあるのだ)

    20071015151417.jpg
    O君のCB400four 名車ですな。

    20071015151406.jpg
    S君のD-TRACKER オフ車にオンロードタイヤを履かせた珍車ですな。

    9:00までに高速に乗らないとETCの通勤割引(50%OFF)が適用されないので、即出発。
    本庄児玉ICから関越自動車道に入り、佐久ICで下りる。
    やはり紅葉にはまだ早い。
    途中休憩を入れながら車山高原に11:00頃到着。
    少し時間が遅いせいか駐車場渋滞が例年より激しかったが、メイン会場の近くに止める事が出来た。

    で、早速見てまわる。
    さすがに俺的には目新しさが無かったが、初参加の2人は新鮮だったらしく少々イレこみ気味。

    以下、今年の俺のお気に入り。

    20071015151428.jpg
    アヴァンタイム
    でかすぎるドアに悩殺

    20071015151438.jpg
    ルノー ゴルディーニR8
    ASKって...

    20071015151455.jpg
    プジョー406
    TAXI仕様

    まぁ、これらも毎年見る車ですが、今年のNo.1は、

    20071015151445.jpg
    シトロエンAX TRS
    ちょっとづつモディファイしながら毎年現れるこの車。
    今年は、迷彩カラーになって車高も上がっちゃってました。
    かっこよすぎ。
    一体どこまで行くんだろうか(笑)

    CIMG0711.jpg
    ちなみに一昨年はこんな感じだった。

    で、これまた例によって
    20071015151507.jpg
    ドミニクドゥーセの店でホットドックとパイ食って、ショップめぐり。

    残念ながらこれといった物は無かったので、
    CIMG2218.jpg
    阿部商会で206用オイルフィルター(3個2500円)と、

    CIMG2217.jpg
    フリーマーケットでM3風のミニカー(10円)購入。
    これ、どこかで見た事あるような...で、家に帰って調べると

    CIMG2219.jpg
    herpa仕様のパチもんだな(笑)

    そして、途中で秋華賞タイム。
    最後まで軸をダイワスカーレットとベッラレイアで迷ったが、ハイペースを予想して、先行するであろうダイワより追込のベッラレイアを優先し、前日予想通りに
    ベッラレイアから、ダイワスカーレット、ローブデコルテ、ピンクカメオ、ラブカーナへの馬連とラブカーナからのワイドを購入。
    結果は家に帰ってから見ることにした。

    そして、16:00
    恒例のビンゴで3人とも撃沈して帰路に着く。

    途中、佐久で小腹が減ったので何か食おうということになる。
    せっかくなので、ご当地ものを探す。
    「佐久ラーメン」とか「佐久そば」とか無いの?とか言うが、そんなもの聞いたこともない。
    少しウロウロするが、これといった店が見つからず仕方なく佐久I.C.前の「おぎのや」に行く。
    すると、佐久ラーメン発見!
    ホントにあったよ(笑)
    佐久のおぎのや限定らしい(笑)
    で、もちろん注文。

    20071015151518.jpg
    これが「佐久ラーメン」だ!

    えーと、普通の醤油ラーメンと何が違うのだろうか。
    食いながら一生懸命かつ無理やり特徴を探す。

    3人の意見をまとめて出た結論。
    「きっと水が違うんじゃね?」

    オススメです。(笑)

    で、19:00
    帰宅。
    ちょっと家でお茶してから2人を見送る。
    2人ともまずまず満足したみたいなので良かった。
    フランス車、買わねぇかな。


    P.S. 秋華賞結果

    1着 ダイワスカーレット
    2着 レインダンス
    3着 ウォッカ
    4着 ベッラレイア
    5着 ラブカーナ

    なんで途中あんなにペースが落ちたのに誰もダイワスカーレットを捕まえに行かないのだ!
    武豊、ペースを読む力が衰えてきたんじゃないだろうか?
    武の今年の不調の原因が少しわかった気がする。



    秋華賞 予想!

    明日はフレンチブルーミーティングに行く予定。
    直前の予想は出来無そうなので、ここでビシッと決めておく。

    今年は、ウォッカ対ダイワスカーレット対ベッラレイアな雰囲気ですが、ぶっつけGⅠというのは俺的には信用しないので、ウォッカは切ろうかと思ったりして。
    しかし、そういえば去年もぶっつけのカワカミプリンセスが勝ったのだよなぁとか考えるとちょっと切りづらい。
    なんてったってダービー馬だからな。

    でも、この3頭で決まってしまっては面白くないので、去年のアサヒライジング的な馬を探すと。
    ローブデコルテ?
    ウォッカとダイワの陰に隠れて目立たないが、ベッラレイアを差しきったオークスの強さは本物(と信じたい)。
    しかも海外帰り。(海外帰りの牝馬は好走する気がする)
    でも4番人気くらいにはなるか。
    穴っぽくは無いな。

    で、俺指数。

    syuukasyou.jpg

    順当な結果だな。

    ここは素直にウォッカを切って(素直じゃない)、ダイワスカーレット、ローブデコルテ、ベッラレイアのどれかを軸に流すことにしようか。

    ちなみに、俺が最近気にしている某競馬サイトでは、本命ベッラレイア、穴でラブカーナを指名してる。
    ラブカーナは紫苑Sのレース内容も良く、調教でも良かったらしいので俺も気にしてた馬だ。
    これもちょっと買ってみようかと思う。
    あと、オークスで一緒に心中したピンクカメオは今回も少し買う。

    ということは、結局上位人気馬をどういう組合せで買うかというだけのレースになりそうだなぁ。
    あまり馬券的旨みは無さそうだ。

    結論
    ベッラレイアから
    ダイワスカーレット、ローブデコルテ、ピンクカメオ、ラブカーナに馬連流し。
    さらにラブカーナからワイドで上記4頭に流し。

    で、ウォッカは切りっ!(おぉ~)


     

    206 5年目の車検完了

    100,800km

    そんなわけで、昨日206が車検完了で帰ってきた。
    タイミングベルトがなかなか入ってこなかったので少々時間がかかったらしい。
    予定通りタイミングベルトは交換したが、その他は特に手を入れず通常の車検整備のみ。
    請求書は後日ということだが、20万で足りるか?

    で、本日久々に通勤で使用。
    BMWの120iもいい車だったが、206もいい車だ。
    CIMG2152.jpg

    あと2年は乗ってあげようと思う。

    BMW 120i試乗記

    昨日の120iの詳細は以下の通り。

    先日、突然BMWのディーラーから電話があり「3日間のモニター試乗しませんか?」と。
    あぁ、そういえば前にモニター募集に応募したような気がする。

    M3は売るつもりないし、206は車検取ったばかりなので、今のところ購入意欲はほぼゼロではあるが、せっかくなので借りることにした。
    もしかしたら2年後には...という可能性も...ほとんど無いが。
    残念ながら貸し出せるのは平日のみということで、通勤に使用するだけとなってしまうが、往復90kmの通勤なので十分堪能できるかと。
    ということなので借りてみることにした。

    で、昨日会社の帰りにディーラーに寄って受け取った。

    車種は、「BMW 120i」
    120iはBMWのボトムラインを受け持つ1シリーズの中で、もっとも売れ筋のモデル。
    今回の車は、それにエアロ・スポーツサス・17インチアルミホイール・スポーツシート等々を装備した「M-Sportパッケージ」が組み込まれている。
    CIMG2140.jpg
    ぶっといステアリング


    試乗前にカタログのスペックで検討する。
    直列4気筒DOHC
    総排気量 1,995cc
    最高出力 115kW〔156ps〕/6,400rpm(EEC)
    最大トルク 200Nm〔20.4kgm〕/3,600rpm(EEC)
    エンジンは必要にして十分という感じではあるが、1,400kg弱の車重を考えると少々物足りないのかな?というイメージ。

    で、本日までに約100kmほど走行してのインプレッション!

    乗り出してすぐにスポーツサスの硬さが気になった。
    まだオドメーターが2000kmくらいなので当たりもついていないようだが、このゴツゴツ感は少々下品。
    また、車線変更等で轍を乗り越えたときにハンドルが取られることがある。
    これはタイヤの太さのせいだろうか。

    CIMG2147.jpg
    リアは225/45R17タイヤ

    それでもボディやサスの取付部の剛性が高いためか、足回りに負けている感じは無い。
    しかしエンジンパワーに対して明らかにオーバースペック。 
    タイヤはもう1サイズ細くて充分だ。

    エンジンは、必要にして十分の範囲。
    若干、発進時のもたつき感が気になるが、これは俺がAT車に乗りなれていないためだろう。
    走り出してしまえば、車重も気にならず、アクセルを踏めば踏んだだけの加速が味わえる。
     
    トランスミッションはスポーツモード付の6速AT。
    CIMG2142.jpg
    セミオートマとして、シフトレバーで1速ごとにアップダウンさせてMT的な操作も出来るが、シフトタイミングのズレがあるので、スムーズに走らせるにはちょっと慣れが必要。
    どうもシフトのリズムが合わない。
    やはりMTのアクセルオフ→クラッチを切る→シフトチェンジ→回転数を合わせる→クラッチをつなぐ、という一連の動作でリズムをつかんで走るのとは違う。
    まぁ、おもちゃとしてはそこそこ楽しめる程度で、あえて必要とは思わない。

    外観は好みがあるので一概には言えないが、俺の中では失敗作とされている旧3シリーズ(E46)のイメージが濃い。
    CIMG2144.jpg
    ロングノーズでハッチバックという全体のバランスもちょっと悪い。
    ハッチバックのFRというのが少し無理があるのか?
    ノーズを少しスラントさせて、いっそのこと4気筒専用にしてキャビンを少し前に出して全体のフォルムを前傾させてやればよい(というのが俺の好み)。

    内装はまずまず。
    ウエストラインが高く(着座位置が低い?)、窓面積が小さいので座った感じはかなり包まれ感がある。
    スポーティなポジションで俺的にはOKだが、閉塞感を感じる人もいるだろう。
    CIMG2141.jpg
    また、オーディオがコンソールパネル一体式になってるので交換は出来ない。


    結論
    BMWが作るので当然のことながら、自動車としての出来はかなりいい。
    街中をゆっくり走っても、郊外の空いている道路をちょっといいペースで走っても、同じような安定感・安心感がある。
    残念ながら「山坂道」での試乗が出来なかったので、コーナーリング等を確かめることは出来なかったが、「M-Sportパッケージ」のおかげでスポーティな走りにも十分対応できそうだ。
    でも1シリーズに期待するのは、3シリーズが買えない人のためのプアマンズBMWということではなく、コンパクトな車体(といってもE30M3と比べて全長が若干短いだけで他はすべて大きく、重い)でFRという今では希少なレイアウトによる走りの楽しさだと思う。
    なので、今は3リッターの130iにしか設定されていないMTモデルを120、116にも導入して欲しい。
    と提言しておく。

    でも実際はそんな車、売れないんだろうなぁ。


    おまけ
    CIMG2145.jpg
    暗いところで開錠すると、ドアハンドルの下が光る。
    綺麗だし実用的でよい。




     

    BMW 120i


    なぜか家の車庫に納まってる。

    CIMG2137.jpg

    詳細は明日。

    CIMG2138.jpg



    毎日王冠、京都大賞典

    今日は地元の体育祭。
    といっても出場種目は「玉入れ」のみですけど。

    で、午後から出動して、玉投げて、帰ってきたら3時を廻っていた。
    あわてて馬券の検討に入る。

    毎日王冠
    ダイワメジャーが断然の1番人気だが、ちょっと怪しい(根拠はなし)ので切り。
    ブライトトゥモロー、エイシンデピュティ、コンゴーリキシオーの3頭で馬連BOX。

    直線を向いたときは、「やっぱりメジャーか!」と思ったが、なんか見たことのない馬が飛んできて。

    1着  チョウサン (8番人気)
    2着 アグネスアーク (5番人気)
    3着 ダイワメジャー (1番人気)

    チョウサンって...orz

    気を取り直して、京都大賞典
    インティライミ、ポップロックで堅いと思いつつ、俺の期待は3歳馬アルナスライン。
    しかし勝つまではどうか?ということでアルナスからワイドとか三連複とかも考えたのだが、時間もないため普通に、インティライミ・ポップロック・アルナスラインの馬連BOX。

    最後アルナスがつっこんでくるも3着まで。

    1着 インティライミ (2番人気)
    2着 ポップロック (1番人気)
    3着 アルナスライン (6番人気)

    あぁ惜しい。
    完璧な予想だったが、馬連210円では...orz


    P.S.
    最近、ちょっと良い競馬サイトを発見した。
    まだ内緒にしとく。




     

    G-SHOCK G-8000B-4V

    先日のスプリンターズSが当たったのを言い訳に、また時計を買ってみた。

    CIMG2132.jpg
    G-SHOCK G-8000B-4V 海外モデル

    前から気になっていたが、買うほどでもないかなぁと保留していたのだが、ヤフオクで格安出品を発見。
    カテゴリー違いで出品されていたためか、ライバルも現れず難なく落札。
    新品未使用品で市価の半額程度で入手出来た。

    CIMG2133.jpg
    発売当初は、Gらしくないフォルムでイマイチなイメージだったが、見慣れるうちに(俺の中で)評価が上がっていった。
    まぁ一般的な人気は無いみたいだけど。
    特徴的なのは照準器を思わせるマスクで、スナイパーの愛称でも呼ばれている。

    CIMG2135.jpg
    特別な機能は無いが、アラームやタイマーに連動してLEDインジケーターが光ったりする。
    しかし、なんといってもこのモデルの売りはリーズナブルな価格と豊富なカラーバリエーション。
    だがオッサンな俺は黒にするのであった。
    黒といっても光沢のあるメタリックカラーで、文字盤のオレンジが程よいアクセントとなって、なかなか素敵。
    なのだが、これってよく考えたら俺の嫌いなジャイアンツカラーでは...。

    それにしても最近は安時計しか買ってない。
    そろそろ俺様御生誕40周年を記念して何か大きな買物でもするか!
    いやいや、そんな余裕は無いですが。


    P.S.  季節外れの花火

    今日は伊勢崎(旧境町)の花火大会だった。
    8月の台風の影響で延期になっていたのだ。

    CIMG2131.jpg
    家の窓からでもこれほど良く見えるくらい打ち上げ場所が近い。
    打ち上げ総数では他に負けるかもしてないが、打ち上げのテンポが速く、大玉が多いために、俺的にはこの界隈の花火大会では断トツだと思う。

    206 5年目の車検中

    ということで、10月1日に車検に出した。
    今回はタイミングベルトの交換をお願いしてるのでちょっと時間がかかってる。

    で、今は代車生活なのだが、それがこれ↓
    CIMG2114.jpg
    先代の日産マーチ(K11)

    グレードとか年式とか不明だが、エンジンは非力だし、10万キロ超えてるので足回りも頼りない。
    まぁ代車なので別にそんなことはどうでもいいのだが、なんとしてもシートの出来が悪い。
    ホールド性なんてものは皆無、座面も小さく尻が落ち着かない。
    しかもヘッドレストが小さく低いので、追突でもされたらムチウチ確定。
    片道40キロ超の通勤に使って1日で腰が痛くなった。

    206のシートも糞だった(なのですぐに交換した)が、ここまで酷くは無かったし、206の前に乗ってたシトロエンAXのシートのほうがマーチより設計は古く明らかにチープな作りだったのに座り心地は桁違いに良かった。
    以前やっぱり代車で乗ったスターレットも酷かったなぁ。
    値段の安い車でもここら辺はケチらないで欲しいのメーン。
    今の車は多少は良くなっているのだろうけどね。

    TAKARATOMY CAUL

    タカラトミーのカウル買った。
    CIMG2109.jpg
    ヤマダ電機で540円。

    赤外線で操作するおもちゃでQステアの大きい版と考えれば良いかと。
    電池は別売で単4を4本(送信機2本と本体2本)。

    魅力的な車種が無いのが残念だが、とりあえずプリウスを買ってみた。
    CIMG2113.jpg
    送信機はQステアと同じ感じ。

    簡易組立式だがシール貼りまで入れて10分くらいで完成。

    スケールはよくわからないが、1/43のミニカーよりちょっと大きい。
    CIMG2112.jpg
    タバコと比較してこのくらいの大きさ。
    手前は1/43スケールのプジョー206

    で、ちょっと走らせた。
    うーん、これならQステアのほうがかわいくていいかも。
    しかもこいつは2チャンネルしかないので、同時走行は2台まで。
    Qステアなら4台までOKだし。

    プリウスっていうのも気に入らないので、このシャーシに乗るプラモがないか物色中。
    アリイ(現マイクロエース?)の1/32オーナーズクラブとかいうのがサイズ的に近い気がするが、どうか?
    このシリーズは国産絶版車メインなので、いしやん好みになってしまうが。

    スプリンターズS 結果報告

    昨日は高崎までちょっと買物。
    昼飯に例の栄寿亭でカツ丼(A丼)を食らう。
    相変わらず混んでいたが回転がよいのでそんなに待たずに食べることが出来た。
    で、その後高島屋でちょっと買物をしてからさらに移動。
    次の店に着いたところで3時をまわっていたので車の中でスプリンターズSのTV観戦。
    って、F1中継が雨のため長引いていて競馬中継が始まってないじゃない!
    F1も面白いが、少々やきもきしながらとりあえず馬券を購入。

    結局パドックチェック等は出来なかったので、前日予想の通りサンアディユからキングストレイル、スズカフェニックス、コイウタに。
    さらに、雨が酷くなってきたので逃げ残りがあるかも?ということでアストンマーチャンへの馬券も追加。
    さらに、思ったより人気がないアグネスラズベリも追加。
    計 馬連で5点買い。

    3:35にF1中継が終了し、3:40の発走に合わせて、あわただしく競馬中継がスタート。

    直線、逃げるアストンマーチャンの脚色が怪しくなったが、馬場状態も影響してかギリギリ逃げ切り濃厚。
    2着争いにサンアディユが突っ込んできて、車の中で
    「川田ぁ~差せぇ~ぃ!」

    差したっ!

    1着 アストンマーチャン (3番人気)
    2着 サンアディユ (1番人気)
    3着 アイルラヴァゲイン (5番人気)
    4着 キングストレイル (4番人気)

    馬連 1180円

    まぁ、堅いといえば堅い決着だがとりあえずGET!
    秋GⅠシリーズ、まずは1勝目と。
    これで回収率は63%
    まだまだですが。

    それにしても気合の入った「逃げの」中舘の好騎乗。
    久々のGⅠ勝利でガッツポーズも決まっていた。
    大レースでの勝利より、その裏開催で勝ち鞍を稼ぐほうを重視しているようなイメージの騎手だが、
    「大舞台で勝つということを忘れていたのでうれしい。まだまだこういう大きい舞台で勝ちたい」
    というコメントは本心であろう。
    地方からの転入騎手や若い騎手の台頭でなかなか陽のあたらない地味な騎手(それでも勝ち鞍は多いが)だが、こういったベテランが勝つとちょっと嬉しい。

    もちろん、俺の馬券が当たっての上での話だが。

    FC2Ad

    相続 会社設立