プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    なんか届いた。

    今日、帰宅するとなんか届いていた。
    CIMG2349.jpg
    某出版社からである。

    CIMG2352.jpg
    開けてみると戦車のラジコンだ。

    CIMG2351.jpg
    懸賞に当たったらしい。
    そういえば、数ヶ月前に某ラジコン誌の懸賞に応募したような記憶がある。

    童友社の「1:35SCALE R/C with IR BATTLE SYSTEM COMBAT ARMOR」シリーズのキングタイガーである。
    CIMG2353.jpg

    キャタピラによる前後進・旋回ができ、さらに別周波数のモデルを購入すれば赤外線を使ったバトルが楽しめるらしい!

    って、童友社のサイトを見てもこのラジコン載ってないし。
    廃盤か?
    その前に40のおっさんとこれで遊んでくれるお友達はいないわけであるが。
    CIMG2354.jpg


    まぁ、サンタさんから1日遅れのクリスマスプレゼントだと思ってありがたく頂いておきます。


    カレー味シャンメリー飲んでみた。

    クリスマスなのでシャンパンを飲む!
    と言いたいところだが、下戸な俺はシャンメリーだ。
    そういえば前に妹からもらったシャンメリーがあったなぁ。

    CIMG2347.jpg
    これだ!

    CIMG2348.jpg
    カレーシャンメリー

    早速飲んでみた。

    うーん、思ったより普通。
    確かにうっすらとカレーのスパイス風味がしないでもないが、リンゴとハチミツの味が強いためにごまかされてしまうようだ。
    なんだか拍子抜け。
    どうせキワモノ商品なんだから思いっきり「マズ~ッ!」って言ってみたかったのに。
    これじゃDr.ペッパーやルートビアのほうがよっぽどクセがある。
    (どちらも嫌いではないが)
    ちなみに販売元の「木村飲料株式会社」のHPをチェックすると、ドリアン味とかいちごミルク味のシャンメリーもあるが、これも普通に飲めそうだな。

    激辛カレーラムネっつーのはちょっと危険な香りがするので飲んでみたいが、どこで売ってるんだ?

    有馬記念 結果報告

    結局、メイショウサムソン-ポップロックの馬連を買って、ドリパス・スカーレット・ロックドゥカンブのワイドをすこーし追加。

    1着 マツリダゴッホ
    2着 ダイワスカーレット
    3着 ダイワメジャー
    4着 ドックドゥカンブ
    5着 ポップロック
    6着 ドリームパスポート
    7着 レゴラス
    8着 メイショウサムソン

    マツリダゴッホなんか買えねぇよといいつつ、ふと俺指数をチェックすると
    arima.jpg
    マツリダゴッホは4番手評価。
    1番のダイワスカーレットから馬連で流せば獲れたかも?

    なんて、そんなことを言っても後のマツリダ...。

    おあとがよろしいようで。




    ヨクナーイ!

    有馬記念 予想!

    いよいよ有馬。
    東京大賞典とか行く予定は無いので、泣いても笑ってもこれが最後。
    泣きたくはないですけど。
    で出走馬を見渡すと、古馬対3歳、牡馬対牝馬、3歳最強牝馬対決、兄妹対決、長距離馬対中距離馬、さらには年度代表馬を賭けた戦い、等々の対決ムード満載な今年。

    「今回も難解ですなぁ」

    と負け癖がついている俺はもはや他人事のように馬柱を眺めているわけで。

    が、達観してたらひらめきました。
    アドマイヤムーンがいないのなら、メイショウサムソンが一番強いに決まってるんじゃね?
    そしてそれを脅かすのはポップロックしかいないんじゃね?
    3歳牝馬がいくら強いといったって、ウォッカは宝塚もJCも古馬には完敗だし、3歳牡馬はレベル低そうだし、
    メジャー・スカーレットの兄妹は距離長そうだし。
    伏兵にもこれといった有力馬はいなそうだし。

    ということで、サムソン-ポップロックの1点勝負!
    といきたいところだが、ヘタレなのでもう少し検討する。

    まず俺指数。
    arima.jpg

    GⅠ3勝で、重賞4連勝中のダイワスカーレットが指数では上位になってしまった。
    ロックドゥカンブの53kgも気になる。
    さらにドリームパスポートは高田が乗る。
    今年未勝利のジョッキーが有馬に出るなんて...ぜひ応援したいところではあるが。

    結論

    やはりサムソン-ポップロックの馬連を中心に、おまけでダイワスカーレット、ロックドゥカンブ、ドリームパスポートを少し買ってみる予定。



    「sekaimon」入札してみたが...

    ということで、sekaimonを利用してeBayに入札してみた。
    すると入札者ゼロにもかかわらず、
    「他の人がお客様より高い金額で入札しています。入札を成功させるには、さらに高い金額で入札する必要があります。」
    の表示。
    金額を上げて入札しても同じで、入札履歴にも残らないし、金額も上がっていかない。
    完全に入札自体を受け付けていないみたい。
    もしかしたらセキュリティの設定でダメなのかも?とかいろいろ考えたのだがよくわからない。

    で、eBayの元ページを見てみたら
    「Reserve not met」
    の表示があった。
    つまり最低落札価格が設定されているらしい。


    あぁ~っ、あぁ~っ!

    ○| ̄|_

    ヘタこいたぁ~♪

       〃〃
     ○/\〃
     ノ <〃〃

    ♪ズンチャ!♪ズンチャ!
    ♪ズンチャ!♪ズンチャ!

       ○
    ((( () )))
       <|

    eBayチェックして♪
    良い出物だと思ったら♪

     ヽ○
       |>
      ((

    最落が設定されていた~♪


      ○∧〃
      / >
      < \

    でもそんなの関係ねぇ!
    でもそんなの関係ねぇ!
    でもそんなの関係ねぇ!

      ○/
     /|
      />

    はい!
    オッパッピー!!



    ごめんなさい、これやりたかっただけです。

    チントンシャンテントン。

    「sekaimon(セカイモン)」

    どうも、ヤフオク歴8年の俺です。

    ネットオークションやってると「いつかはeBay(イーベイ)」とか思いませんか?
    俺は思います。
    しかしボデーランゲージ1級の俺でも、さすがに言葉の壁は乗り越えられず躊躇してしまっているのが現状です。

    そんなときにYahoo!とeBayの提携というニュースが!
    調べて見るとYahoo!のIDで、 「sekaimon(セカイモン)」という代行サイトを利用してeBayに入札できるらしいのです。

    で、早速アクセスしてみたわけです。
    急激なアクセスの増加に対応できていないようで、ページの表示に少々時間がかかりますが、概ねシステムは把握しました。
    しかし、いかにドル安といってもセカイモンの手数料15%と配送料を考えるとなかなか魅力的な商品っていうのも無いです。
    いまどき日本では手に入らないような特殊な物って無いと実感します。

    といいつつ、ちょっとお得そうな物をいくつかチェックしました。
    金額的には日本で買うのとたいして変わりませんが、お試しで入札してみようか、と思うクリスマスが近づいた今日この頃です。

    PS/2-USB変換ケーブル

    やっぱりAcer付属のキーボードが気に入らない。
    CIMG2317.jpg

    クリック感がないというか、ゴムをブニュブニュ押している感じ。
    しかも黒ベースのキーのため、スタンドライトで光っちゃって見づらいし。
    でかいし。

    ということで、愛用していたFILCOのコンパクトキーボード(PS/2)を使うためにPS/2-USB変換ケーブルを購入。
    CIMG2316.jpg
    500円くらい。

    CIMG2315.jpg
    やっぱり慣れたキーボードは使いやすい。

    「カチャカチャうるさい!」
    とか苦情が出てるけど、そんなのカンケーねー!(←そろそろ飽きてきた)


    「有頂天家族」 森見 登美彦



    天狗・狸・人間が共生する京都を舞台に繰り広げられる純和風ファンタジー。

    まず、登場するキャラクターが秀逸。
    偉大な父(人間に狸鍋にされて他界)の血を1/4づつ引き継いだ狸の4兄弟+母狸。
    この家族と敵対する叔父狸+ダメ息子。
    天狗の能力を失ったひねくれものの天狗。
    その天狗に連れてこられ、修行の末天狗の力を手に入れた元人間の美女。
    忘年会に狸鍋を食らう「金曜倶楽部」という会の人間達。

    これらが京都で巻き起こすドタバタ劇。
    政治的陰謀が渦巻いたり、食うか食われるかの世界を描いているのだが、所詮「阿呆の血」を持つ狸なので、どこか間が抜けていて暢気な話になっている。
    しかし、ラストに向かう展開はスピード感もあり、ハチャメチャ加減もいい具合にまとまっている。
    語り口も巧妙且つ軽快で、落語を聴いているかのように読み進めることが出来た。

    簡単にまとめると、ジブリの「平成狸合戦ぽんぽこ」の狸社会と「となりのトトロ」的な家族愛、さらに「千と千尋の神隠し」の怪しげな世界観を合わせたような物語。
    宮崎駿にアニメ化してもらえたら超面白い作品が出来そうだ。

    評価 ★★★★☆ 星 4つ

    限りなく5つ星に近い4つだ。
    俺的には今年度No.1かもしれない。
    (といっても何冊も読んでないが)
    続編も書かれているらしいので期待したい。


    P.S.
    レッズ残念!
    まぁ実力の差は明らかなわけで。
    でもどこかでもしかしたら?という気持ちがあったんだろうなぁ。
    ほんとに残念。
    でもJリーグ初期のあのとんでもない時代を知ってると奇跡のような日だ。

    G-SHOCK DW-9200K 電池交換

    電池が切れたので交換する。
    CIMG2304.jpg
    当時、フロッグマン以外は全てビス止めのパネルバックだったが、これは初代MR-GのMRG-1をベースにしてるためスクリューバックを採用。

    CIMG2305.jpg
    安物オープナーで開けてみる。

    CIMG2306.jpg
    電池は例によってCR2016。
    ACリセット後、パッキンにシリコン塗布して元に戻す。

    CIMG2307.jpg
    DW-9200K-7T
    '98年のイルカクジラモデル。
    この色はキラーホエールホワイトと名づけられてた。
    データメモリー付だが当然そんな機能は使っていない。
    ブーム末期のためイマイチ盛り上がらなかったが、スケルトンも一つくらい持っていたほうがいいかも、ということで発売と同時に購入した。
    ホントはコレと同時に発売されたイルクジフィッシャーマンが欲しかったのだが、そちらは手に入らず。

    CIMG2310.jpg
    クジラが浮かぶバックライトも点灯OK。

    CIMG2308.jpg
    ベルト、ベゼルがかなり黄ばんできたのでそろそろ染め時か?

    ついでに、以前紹介したシチズンのコスモトロンの電池も切れていたので交換。

    CIMG2309.jpg
    電池、10ヶ月くらいしか持たなかったな。


    朝日杯FS 結果報告

    結局よくわからないので、キャプテントゥーレ-スズジュピターの馬連1点勝負。

    といいたいところだが、ワイドでフォーチュンワードから5頭ほどに流した馬券を追加。

    1着 ゴスホークケン
    2着 レッツゴーキリシマ
    3着 キャプテントゥーレ
    4着 ドリームシグナル
    5着 スズジュピター

    ゴスホークケン、俺指数じゃ最下位だし、しかも勝浦だし、でノーマーク...orz

    回収率 50%が目前に迫ってきました。

    蟹三昧

    昨夜は地元自警団の年末夜警の打合せ会議と称して、深谷のカニ料理のお店へ。
    その名も
    The Crab Restaurant 「IL GRANCHIO (イル・グランキオ)」
    訳すと
    かに料理店 「ザ・カニ」
    って感じか。訳す必要ないけど。

    で、蟹会席料理を食し、蟹三昧なわけです。
    H野君が聞いたらガンマを廃車にするくらいじゃすまないことになるであろう。(内輪ネタ)

    CIMG2286.jpg
    タラバのボイルや蟹入り茶碗蒸し、ズワイの味噌など

    CIMG2288.jpg
    刺し身

    CIMG2289.jpg
    焼き

    CIMG2290.jpg
    天ぷら

    CIMG2291.jpg
    寿司

    CIMG2292.jpg
    味噌汁

    等々、とフルコース。
    しかし、カニミソやナマモノが苦手な俺は、刺し身や寿司の旨さがわからず...orz
    まぁ、みんなウマウマ言っていたのでかなり旨いのだろう。

    俺的には焼きが一番。
    焼いたことにより、香ばしさがあふれ、蟹の甘みが一層際立ち、ホクホクとした食感で絶品。

    その後、デザートを食して終了。

    みんな酒を飲むわけで、飲めない俺は今日も運転手。

    送迎は自警団々長のK氏のフォルクスワーゲン タイプⅡ
    CIMG2296.jpg
    1970年頃の年式らしい。
    俺のM3よりさらに20年前か。
    しかも当時のオリジナル塗装のままということだ。

    CIMG2294.jpg
    キャンピングカー仕様なので、屋根がこんなになる。

    CIMG2295.jpg
    サイドウィンドウなんかルーバー窓だし。

    中にはガスストーブ(カセットコンロ使用)が装備されていた。
    リアエンジンなので、ヒーターが効かないらしい。

    で、運転。
    さすがに現代の車とはまるっきり異なる運転感覚に戸惑う。
    が、アップライトなトラックポジションと、細く大径で、パワーアシストなしのステアリングに慣れると結構普通に運転できる。
    ガスストーブもかなりよく効く。
    こりゃ楽しいかもね~。

    ま、買うことは無いけど。


    地デジ液晶TV 購入

    リビング用大型薄型TVの買い替え計画が頓挫したままの俺です。

    そんな中、寝室用のTVがおかしくなった。
    CIMG2285.jpg
    DECOM製(笑)14インチブラウン管

    たまに画面が乱れるんですよ。
    前からなんか「キーン」っていう高周波音もするし。
    で、そろそろ替え時だなと。
    当然買い替えとなれば地デジ対応となるわけで。
    とはいっても小型(20インチ程度を希望)の液晶TVって割高。
    もっと安くなるまで我慢かなぁと思っていたら、イオンのネットショップで39,800円の19V型地デジ液晶TVを発見。
    購入。

    CIMG2281.jpg
    Dynaconnective DY-LC19SD
    製品仕様はこんな感じ。

    ダイナコネクティブってメーカー聞いたこと無いがおそらく台湾かどっかの製品だろう。
    デザイン的にも悪くないし、3色(黒、白、赤)から選べるのも良い。
    赤の魅力も捨てがたかったが、結局無難に白を選択。
    現物を確認できないままの購入となったが、届いてみるとさすがにちょっと安っぽい。

    また、HDMI端子やBSチューナーは未搭載ではあるが、PC入力端子(D-sub15ピン)はついているのでPC用モニターとしても使用可能。
    ていうか、PCモニターにチューナーくっつけた感じか。
    さらに、データ通信は出来ないが、番組表(EPG)は見れる。

    で、早速設置して設定を済ます。
    CIMG2283.jpg
    画質は地デジなので今までのアナログ放送より十分綺麗だし、19インチではアラも目立たない。
    スピーカーが貧弱なのか音声が聞き取りづらいが、まぁ寝室仕様ならば十分でしょ。
    PC買い替えにより余った旧PCをつなげればネットも出来るしな。
     
    ということで、リビング用はまたまた保留になってしまったのだった。


     

    朝日杯FS 予想!

    まだ当たらない予想をするのか?という声も聞こえてこないでもないが、一応、しとく。
    朝日杯は数年前まで得意としていたレースなので、浮上のきっかけになればいいのだが。

    で、有力馬をチェックしてみる。

    アポロドルチェ
    前走の勝ちっぷりも良かったし、ここを目標に仕上げてきたらしい。
    でも人気になるんだろうなぁ。

    キャプテントゥーレ
    前走は完璧な競馬。しかも俺の好きな黒い芦毛。やはり人気の1頭だろう。
    でもこの血統って、GⅠじゃちょっと足りない感じがする。

    スズジュピター
    安定感は抜群。軸にするならこの馬か?

    ヤマニンキングリー
    前走で阪神JFの勝ち馬トールポピーを一蹴。
    鞍上が武豊で人気が出そうなのが残念。

    サブジェクト
    期待していた馬なのだが、ここ数戦がふがいない。
    中山が苦手(?)なアンカツも心配。

    エーシンフォワード
    馬自体にそれほど魅力はないが、2歳戦に強い福永が怖い。

    フォーチュンワード
    今年から牝馬も出走できるようになり挑戦してきた。
    しかし、牡馬相手に好勝負をしている実績を考えると侮れない。

    ここで俺指数

    asahihai.jpg

    なんとフォーチュンワードが1位?
    そしてドリームガードナーが2位?
    怪しすぎて信用できないが、面白馬券としてちょっと買ってみようか。

    で、実際の本線は
    キャプテントゥーレとスズジュピター。
    これに、エーシンフォワードとヤマニンキングリーあたりを絡めて買おうかと思うのであった。


    「たいようのマキバオー」 つの丸

    本日、新規導入予定ソフトの説明会で八丁堀へ行った。

    まず、電車の中で読もうとしていた本を家に忘れてガッカリする。

    上野でお昼を食べようと、わざわざ喫煙席のある店を探して入る。
    食べ終わってコーヒーをすすりながらタバコを出そうとすると、無い。
    胸ポケットに入れておいたのをどこかで落としたらしく、またガッカリする。

    説明会の会場に着くと、参加者は俺一人。
    マンツーマンというか、5対1で丁寧に説明を受ける。
    ちょっとウザイ。

    帰りの電車の中で何か読む本を探しに本屋に寄る。
    で、先日unidon氏のブログで知った「たいようのマキバオー」1,2巻を購入。

    CIMG2280.jpg

    名作「みどりのマキバオー」は、ジャンプ連載時には馬鹿にしていたのだが、数年前に某喫茶店で読んでハマった。
    全巻を揃えあちこちに貸し出したところ、競馬に興味のない人たちにも大好評だった。
    「たいようのマキバオー」は、その続編。
    強烈な個性を持ったライバル達との死闘を演じたミドリマキバオーの甥っ子で、存続が危ぶまれる高知競馬でアイドルとして走っているヒノデマキバオーの成長物語、ではあるが、地方競馬の厳しい現状をシニカルに描いた社会派漫画ととしてもよく出来ている。
    この辺は少年誌であるジャンプではなく、プレイボーイという雑誌で連載されていることが大きいのだろう。

    評価 ★★★★☆ 星4つ

    まだ完結していないので、次巻が待ち遠しい。

    P.S.
    本屋のレジで俺の前で文庫本を購入したちょっと危険な青年の一言。

    「カバーはしないで下さい。重くなるから。」

    どんだけ繊細なのかと。


    「夢見る黄金地球儀」 海堂 尊



    天才的な発明家である父と共に町工場を営む主人公の元に、旧友が黄金の地球儀の強奪を持ちかけることから始まるドタバタ劇。

    海堂尊といえば映画にもなった「チームバチスタの栄光」であるが、これがなかなか読む機会がないので先にこんなのを読んでみた次第。

    「チームバチスタ~」はシリアスな内容のようだが、これはほとんどコメディ。
    ご都合主義の設定・展開により、ミステリーを楽しむというより、まわりの登場人物に振り回される主人公のドタバタ具合を楽しむのが正しい読み方。
    お気楽な暇つぶしにどうぞって感じ。

    評価 ★★★☆☆ 星 3つ

    内容はともかく、文章はまずまず面白いので「チームバチスタ~」を早く読みたいと思った。

    が、読まないかもしれない。
    読みたい本が溜まっているのだ。

    OpenOffice.org 導入してみた

    そんなわけで主力PCの入れ替えにより、OSがXPからVistaに変更になった俺。
    で、今までのソフトをインストールしたりで環境設定をしているわけです。

    しかし、昨日Excelをちょこっと使っていたら、いきなり

    excel.jpg

    とかいうメッセージと共に強制終了! クソvista!
    で、何度やってもダメ。
    どうも変換時のオートコンプリートが動くと落ちるようだ。
    早速ネットで調べて見ると、俺の使ってるExcel2000(Office2000)はVista対応外...orz
    2000じゃさすがに古すぎますか。

    先の問題については、とりあえずオートコンプリートの機能を停止させておけばOKみたいだが、あれが使えないとちょっと不便。
    かといってMS Officeを買い換えるのはちょっとなぁ。

    ということで、前から気になっていたMS Office互換のフリーソフト 「OpenOffice.org」を導入してみた。

    で、「Excel」に相当する表計算機能の「Calc」をちょっと使ってみる。
    基本的に操作系はExcelに準拠しているのだが、やっぱり微妙に違う。
    その微妙さが結構ストレスになってしまうのだが、まぁ慣れの問題だなと。
    機能的にはなんら問題ないので、しばらく使ってみるつもり。

    阪神JF 結果報告

    結局前々日予想通りにオディールからエイムアットビップ、シャランジュ、ラルケット、アロマキャンドルに馬連で流す。

    そして締切直前にトールポピーが気になりだした。
    フサイチホウオー@早熟? の全妹だし、池添は3頭のお手馬が出走している中から選んでいるし。
    で、オディールとの馬連を追加。

    で、直線
    オディールが抜け出した!と思ったところを外からエイムアットビップが差してくる。
    「そっ、そのままぁ~!」
    の掛け声むなしく、直線は長かったわけで。
    さらにその外をトールポピーとレーヴダムールが差してくるわけで。

    1着  トールポピー
    2着  レーブダムール
    3着  エイムアットビップ
    4着  オディール
    5着  シャランジュ

    ま、俺期待のシャランジュが5着に来てるから良しとするか。 


     



    良くないわい!


     

    SDR復活プロジェクト その4

    「各部点検」

    エンジン不調の原因を探るべく、各部を点検。

    まずはやたらに長いプラグコードを短くしようと思う。
    CIMG2272.jpg
    unidon氏により交換されたコイル+プラグコード
    たぶん汎用として長くしてあるんだろう。

    CIMG2273.jpg
    プラグキャップはコードにねじ込んであるだけなので、この部分を外してコードを切る。
    で、またつなぐ。

    CIMG2274.jpg
    このくらいでいいか?

    ついでに、後付の電気式タコメーター(SDRにはタコメーターがついていない)の線をプラグコードに巻き付け直す。
    CIMG2275.jpg
    kijima製電気式タコメーター

    さらに、エアクリーナーフィルターが放置状態だったのを思い出して交換。
    エアクリーナーボックスをあけてみると、スポンジはぼろぼろで、見るも無残な状態だった。
    やべぇっす。

    CIMG2276.jpg
    きれいにして、

    CIMG2277.jpg
    新品に交換。

    で、ちょっと試走。
    まぁこの程度で変化があるわけは無いが、タコメーターが生きたことにより不調な回転数が判断できるようになった。

    一度ヤマジに見てもらうか。






    FC2Ad

    相続 会社設立