プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    Philippe Starck Watch 電池交換

    CIMG4226.jpg
    妻用のフィリップ・スタルク腕時計の電池が切れたので交換。

    CIMG4227.jpg
    スタルクらしい変わった形状のため、裏蓋は8本のビスで固定されている。

    電池は、SR41Wを2個使用。

    例によってダイソーの電池を使用する。

    CIMG4290.jpg
    PHILIPPE STARCK by FOSSIL

    現在最も成功しているデザイナーであるフィリップ・スタルクがデザインした腕時計。

    スタルクといえば、アサヒビールの本社や、アレッシイのレモンスクイーザーでおなじみであるが、個性的ながら奇をてらうことなく、スマートで、実用性も損なっていないデザインが多いので非常に俺好み。

    だが、何故か手に入れる機会がない。

    サムソナイトとコラボしたバックや、セブンイレブンで販売していた文具などは、存在を知ったときにはすでに店頭から姿を消していたし。

    腕時計も数多く出していて、フォッシル製らしく手ごろな値段のため、一つ欲しいと思っていたのだが、結局妻用のこれしか手に入れていない。

    この電池交換を機会に、新たなスタルクグッズを探してみようかな。

    と思ったけど、ダービーはずしたのでやめた。


    「廃墟建築士」



    職業柄、題名に惹かれて読んでみた。

    表題の作品を含む建物を題材にした4編の短編が収められている。

    結論から言ってしまえば、少々期待はずれ。

    表題からはどんな内容か想像できなかったが、読んでみるとファンタジー(?)だった。
    設定が煮詰められていないためか、突っ込みどころが満載。

    それでも着眼点は面白いので、もっと世界感を密に構築しての長編が読んでみたいと思った。


    評価 ★★☆☆☆ 星 2つ


    期待した分、評価が厳しいかも。


    軽快車 タイヤ・チューブ交換

    MARINちゃんにWeeRideを移植したことにより不要になった自転車であるが、先日、ハイプレッシャーポンプを購入したことで調子に乗った俺が無理やり空気を入れたので、チューブが破裂した。(笑

    CIMG4278.jpg

    元々チューブの劣化も激しかったことに加え、タイヤウォールにも少し裂け目が入っていたからなぁ。

    ということで、このままでは本当にただのゴミになってしまうので、タイヤとチューブを交換する。
    で、ホムセンで安いタイヤとチューブを買ってきた。

    CIMG4279.jpg
    合わせて1000円くらい。

    早速、リアのホイールを外すわけだが、フルカバードされたチェーンや、ドラムブレーキとかが邪魔で少々てこずる。
    クイックリリースなら簡単なのに。

    CIMG4283.jpg
    それでも、なんとか後輪を外しーの、

    CIMG4284.jpg
    タイヤ、チューブを外しーの、

    CIMG4285.jpg
    新しいチューブとタイヤを付けーの、

    後輪を付けーの、チェーンの張りとブレーキを調整しーの、で完了。

    CIMG4286.jpg

    で、この自転車、どうするの?

    ダブルレッグスタンド再取付

    CIMG4265.jpg
    シフトワイヤーが邪魔で変なところに仮付けされていたMARINちゃんのダブルレッグセンタースタンドであるが、やっぱり走行中に多少ズレてきてタイヤと干渉する。

    そこで正規の位置への取り付けを再検討するわけだ。

    単純にワイヤーを交わすために取付金具に切込みを入れればいいんじゃないかと思っていたが、それには結構大きくカットしなければならず、強度に不安がある。

    なので、穴をあけてワイヤーを通す作戦。

    CIMG4273.jpg
    上側の取付金具のワイヤーが通りそうな位置に直径5mmほどの穴をあけてみた。
    下側の金具は加工無しでワイヤーを交わしそう。
    取付金具はアルミ製のため、手持ちのドリルで簡単に穴はあけることが出来た。


    CIMG4274.jpg
    で、シフトワイヤーを外して、

    CIMG4276.jpg
    スタンドを取り付けて、ワイヤーを通して完了。

    穴の位置が微妙にズレているので金具にワイヤーが当たっているが、そこは見なかったことにする。

    CIMG4277.jpg
    残念ながら、スタンドを立ててクランクを回すと干渉してしまうので、メンテ用としては使えないかも。

    ついでにハンドルバーの長さ調整。(写真なし)
    600mmは長すぎるので、片側40mmカットして520mmに変更した。

    パイプカッターも金ノコも無かったので、強引にサンダーで切ってやった。


    で、自転車の準備が整ったので、いい天気だし子供を連れてお散歩へ...

    と行きたいところだったのだが、火曜日から突発性湿疹とやらで療養中のためにお預け。

    明日、調子が良さそうなら連れ出しちゃおうかとひそかに計画中。


    自転車小物購入とか。

    サイコンやライト、ワイヤーロック等が付いていたとはいえ、自転車を乗るには他にもいろいろ必要だということに気づいた。

    ということで、amazonで何点か購入。

    CIMG4252.jpg
    ゲージ付ポンプ
    フレンチバルブ用の空気入れ持ってないし、タイヤにmax120psiとか書いてあるので、それが入れられる物で、一番安かった物。
    3000円ほど。


    CIMG4253.jpg
    ミノウラ バイクハンガー4
    2000円ほど。

    車庫は車と単車で一杯なので、自転車を置く場所が厳しい。

    CIMG4251.jpg
    ここに置いておくと、M3の乗り込みにちょっと邪魔。

    となると、空いているスペースは上しかないのだ。

    CIMG4254.jpg
    ということで 、ここに、

    CIMG4255.jpg
    こうして

    CIMG4256.jpg
    こうなった。

    CIMG4258.jpg
    で、こうと。


    CIMG4261_20090517133332.jpg
    ESGE ダブルレッグセンタースタンド
    子供乗せには必須アイテム。

    CIMG4262.jpg
    畳んだ状態では、片側にまとまって

    CIMG4263.jpg
    下ろすと、2本足になる優れもの。
    4000円ほど。

    CIMG4265.jpg
    ここに取り付ける予定だったが、なんとシフトワイヤーが通っている!(誤算その1)
    やむを得ず、その後ろに取り付け。
    タイヤとのクリアランスがギリギリ。

    CIMG4266.jpg
    とりあえずは大丈夫そうだが、そのうちになにか対策を練らないと。


    と、これで一応子供乗せ準備が整ったので、Weeride Kangarooを移設。

    CIMG4268.jpg
    バーを渡して、

    CIMG4269.jpg
    本体を取り付けて完了。

    せっかくのMARINちゃんのくねくねフレームが隠れてしまった。(誤算その2)

    さらに、ウィライドを取り付けたままだと、バイクハンガーに掛けられない事に気づいた。(誤算その3)

    ウィライドの本体は手回しボルト1個で止まってるだけだから、ハンガーに掛けるときは外せばいいだけだけど。


    さらに、会社の自転車好きYさんより、使わずに余っているという700×28C用のチューブを2本と、POLARのハートレイトモニターを頂く。

    CIMG4259.jpg
    CIMG4271.jpg
    感謝。

    しかし、ハートレイトモニターは電池切れ。
    早速電池交換...と思ったら、

    CIMG4272.jpg
    これ、どうやっても電池交換できないじゃん?
    使い捨てか!

    「聖女の救済」



    探偵ガリレオシリーズ長編第2弾。

    第1弾の「容疑者Ⅹの献身」は、直木賞を取り、映画化もされた(まだ観てないけど)のも納得できるほどの納得のミステリーに仕上がっていたので、今回も期待したのだが...

    結論から言えば、期待はずれ。

    作品のテーマもなんだか面白くないし、トリックもいまいち。

    無理やり長編に仕立てたっぽい冗長なストーリー展開も読んでいて飽きさせる要因。

    他のガリレオシリーズみたいに短編ならそれなりに面白かっただろうと思わせるのは、中身が薄いせいだろう。


    評価 ★★☆☆☆ 星 2つ

    自転車 買った。

    家で放置されていた軽快車(改)にWeeRide Kangarooを取り付けて、子供を乗せて遊んでいたわけだが、さすがに物足りないというか...カッコ悪いじゃないですか。

    なので、「もうちょっと良い」自転車を物色。

    で、まずは自転車のタイプを決めなければならないわけだが、ロードでは子供乗せはきついし、小径車では安定性が悪そう。

    オサレなママチャリもあるが、おっさんが乗るにはちょっと...。

    MTBもいいんだけど、さすがに未舗装路を走る気はないので、必然的にクロスバイクと呼ばれる中途半端な自転車から選ぶことにした。
    (あとで冷静に考えてみると、頑丈でサス付きでMTBは子供乗せにピッタリかもしれない)


    ところが、クロスバイクといってもいっぱいありすぎてよくわかんねぇ。


    どうやらメカの差でいろいろ値段が違ってくるようだが、同じようなメカを使っていてもブランドの差でも値段が変わってくるようだし、メカの良し悪しなんかわかんないし。

    まぁ遠出するわけでもないし、予算も限られているので値段とデザインで決めようと思った。

    で、いろいろ物色してたら素敵なマシンを発見した。

    なんかフレームがうねうねした奴。

    それを調べていたらヤフオクで半年落ちの美中古の出物を発見。

    で、購入。

    中古というのは気になったが、走行少な目で室内保管でメンテもバッチリということだし、おまけでいろいろ付いちゃっているので余計な出費も抑えられるし。

    CIMG4231.jpg
    で、本日到着。
    早速開封。

    CIMG4238.jpg
    MARIN 2008 CORTE MADERA JP SPECIAL

    よくわからんが、MARINというメーカーの日本企画仕様らしい。

    多少の小傷はあるものの、まずまず綺麗な状態で一安心。

    CIMG4241.jpg
    とにかく、このウネっとしたフレームと発色のよいグリーンが気に入った。

    CIMG4239.jpg
    フレームのサイズは17インチ。
    前オーナーは179cmの人だったらしいので、178cmの俺にもまぁ大丈夫だろう。

    CIMG4240.jpg
    フロントフォークはカーボン?

    CIMG4236.jpg
    おまけはCATEYEのワイヤレスサイコンとLEDライト、

    CIMG4237.jpg
    さらに、ワイヤーロックとディスプレイスタンド。

    但し、スタンドがないと子供乗せは出来ない。

    なので、本日は子供を連れて軽快車(改)でお散歩。

    まずは近所の日本煉瓦工場跡地へ。

    s-CIMG4243.jpg
    ここから深谷駅までは、引込線の跡を利用した遊歩道兼自転車道になっている。

    ここを通るのは初めてなのだが、ちょっと進むと
    s-CIMG4245.jpg
    なかなか趣のある場所に出る。

    s-CIMG4244.jpg
    鉄橋の跡が国指定重要文化財になってた。

    この引込線は民間では日本初のようだ。
    へぇ~。

    さらに進むと、

    s-CIMG4250.jpg
    隣接する公園に撤去された線路が保存されている。

    深谷駅まで約4kmほどの距離だが、なかなか新鮮だった。





    「ガリレオの苦悩」




    探偵ガリレオシリーズの連作短編集。

    今回から、TV版の柴崎コウ演じるところの内海なる女性刑事が登場。

    例によって内容も軽いし短編なので気軽に読めるが、回を追うごとに科学的トリックが陳腐になっていくような...。


    評価 ★★★☆☆ 星 3つ



    華蔵寺公園遊園地に行ってきた。

    昨日はこの連休で唯一奥さんと休みが合った日。
    で、どこかへ出かけようかということになるわけだが、あいにく午後から天気が悪くなるということなので、近場で済ますことにした。

    ということで、伊勢崎の華蔵寺公園遊園地へ。

    s-PICT0001.jpg
    家から1時間弱。

    こどもの日でもあり、花まつりイベント開催中ということで混んでた。

    で、豆汽車乗ったりバッテリーカー乗ったり。

    s-PICT0002.jpg
    馬にも乗ってみた。
    木曽馬のサクラさん。

    で、調子に乗って観覧車へ。

    伝説のミラージュランド(15年位前か?)以来の観覧車。

    s-SANY0044.jpg
    イヤな汗がでてくるほど、超怖かったんですけど。

    観覧車、二度と乗らないと誓った。

    で、天気も何とかもったし、十分満喫して帰る。

    さすがに1歳児の乗れる乗り物は限られているが、3歳から小学校低学年くらいまでなら十分楽しめるんではないだろうか?


    子供乗せ自転車計画 その3

    昨日、子供が起きた後で近所の公園まで試走してみた。

    CIMG4172.jpg
    家の中ではかぶるのを嫌がっていたヘルメットも、weerideに乗せたら大丈夫そうなので一安心。


    今日はもうちょっと遠くまで行ってみようか。

    CIMG4190.jpg
    ということで、利根川サイクリングロードに出て本庄方面に向かう。

    で、どこまで行こうか考えながら走っていると、島村渡船場があることを思い出す。
    近くなのに一度も行ったことがないので、ちょっと寄ってみる。

    CIMG4188.jpg
    つーか、何も無いんだな。
    桟橋とか、待合小屋くらいあるかと思っていたのに。

    CIMG4187.jpg
    船に乗りたいときは、旗を掲げるらしい。

    CIMG4189.jpg
    ちょうど船がやってきた。
    ロードバイク乗りが一人下船してきた。

    どうやら待合とかの施設は向こう岸にはあるようだ。
    今度、行ってみよう。

    その後、しばらくそこらへんを走り回り、1.5時間ほどで帰宅。

    さすがにこの自転車ではそれ以上の移動は無理っぽい。
    やっぱりもうちょっといい自転車が欲しい。

    が、今の自転車が最底辺なので、「もうちょっと」の度合いってすごく難しいね。
    ある意味3段変速のママチャリだって今のに比べたら「もうちょっと」いい自転車だもんな。



    206 ヘッドライトバルブ(右)とオイル交換

    140,300km

    右のヘッドライトバルブが切れたので交換。

    右は去年の8月以来で、約18,000kmもった。

    こんなもんか。

    で、前回左が切れたときの残りを使用。

    CIMG4178.jpg
    REMICの色温度が低いやつ。

    CIMG4179.jpg
    これで左右の色目が一緒になった。


    そしてオイル交換も。

    CIMG4180.jpg
    いつものやつ。

    あと数ヶ月の206。
    さすがにこれが最後のオイル交換かな?




    子供乗せ自転車計画 その2

    今日からGWで4連休。

    ということで、Weerideとハンドルが干渉する対策として、ホムセンで安物のハンドルバーとグリップを買ってきた。

    CIMG4164.jpg
    黒しかなかったのだが、まぁいいか。

    で、早速交換。
    交換自体は問題なし。

    CIMG4165.jpg
    グリップは元々付いていたものが、すんなり取れたのでとりあえず再利用した。

    CIMG4166.jpg
    ブレーキワイヤーが長すぎるので、短いのに交換しないと。

    で、ウィライドを乗せてみると、ハンドルのステムが長すぎて、まだ少し干渉する。

    CIMG4168.jpg
    ステムを下げたら納まった。

    CIMG4167.jpg
    横から見るとこんな感じ。

    案外かっこよくなったかも(笑


    CIMG4170.jpg
    BELLの子供用ヘルメットも調達済みなので、早速お出かけだ!と思ったら

    CIMG4171.jpg
    寝ちまった。