プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    ドブロ用ガレージ設置

    206は露天駐車だったが、ドブロは屋根付車庫に保管したいなと。

    しかし、3台分のうちの車庫は、M3と父親の車と農機具(苦笑)で埋まってる。

    そこで、こんなものを買ってみた。

    CIMG4517.jpg
    南栄工業 パイプガレージ PG-2
    パイプ式の簡易車庫だ。

    本格的なカーポートを設置することも考えたのだが、将来的に庭のレイアウトの大幅変更等も予定しているので、簡単に撤去できないカーポートはパスして今回の簡易式のパイプ車庫にした。
    安いしね。

    で、本日組立。

    CIMG4527.jpg
    設置する場所はここ。
    幅3.5m、奥行は6.0mくらいのスペースがある。
    パイプガレージの大きさは幅3.0m、奥行4.8mなのでちょうどいい。

    で、組立説明書を見ながらベースを組むわけだが、

    CIMG4528.jpg
    パイプのジョイントの穴の位置の精度が悪すぎ!
    かなりのルーズホールになっているのでドリルで広げるほどではないが、何箇所かはヤスリで削ってやっと入れることが出来た。
    パイプの長さとかも数センチ違ってたし。
    一応日本製なんだけど、中華クオリティ並だ。

    CIMG4529.jpg
    それでもなんとかベースが完成。

    これにパイプを組んで、天幕を張って完成。

    CIMG4530.jpgCIMG4531.jpg

    一部、屋根のパイプを組むときと、天幕を張るときに父親に手伝ってもらったが、一人でもなんとか組めそう。
    実際の作業時間も、段取りと後片付けを含めて4時間ほどだった。

    CIMG4532.jpg
    実はアンカーを打ち込んでいないが...あとでやります。

    で、ドブロを納めてみる。

    CIMG4533.jpgCIMG4534.jpg
    ピッタリっす。(by ヤマジ)


    通勤経路調査

    実は電車通勤を考えている。

    問題は自宅から最寄の深谷駅まで5~6kmの距離の移動手段だ。

    自動車が使えればいいのだが、駅前に駐車場を探すのも困難だし、何より会社から駐車場代はほとんど出ないに等しい。

    ということで、自転車か原付かということになるわけだが、どちらも一長一短あるし、しかも雨にはめっぽう弱いし。

    で、5連休の最終日の今日。
    家でのお持ち帰り仕事にも飽きた(というか子供が昼寝から起きたので仕事にならなくなった)ので、とりあえず自転車での通勤経路を調査することにした。

    CIMG4522.jpg
    ということで子供を乗せて深谷駅到着。

    CIMG4521.jpg
    自宅からの距離は5.75km
    ごく普通のペースで走って、所要時間 20分弱。


    駐輪場へ置いてから、ホームまでの時間を考えると、電車の発車時刻の30分前には家をでないとならない。
    そうすると会社までの所要時間は1時間15分程度となり、車で通うのとほぼ同じ時間だ。
    原付なら10分くらい短縮できるかなぁ。
    さてどうするか。

    と、ロッテリアで抹茶シェーキを飲みながら考えた。

    CIMG4523.jpg
    半分は飲まれてしまったが。

    さて、どうしようか。

    IKEA新三郷まで行ってみた。

    ということで、「DOBLO慣らしドライブ第2弾」(今、命名した)として、昨日は三郷のIKEAまで行ってみた。

    以前船橋店には行ったことがある。
    非常に楽しいところなので、また行きたいと思っていたのだが、ちと遠い。
    港北店も遠い。
    新三郷店が出来たので、多少近くなって行きやすくなったものの、206の積載能力では買うものも限られてしまうので、ドブロが来るのを待っていたのだ。

    で、やっと行けたというわけ。

    移動時間を2時間と読み、10時の開店にあわせて8時に出発。

    加須ICから東北道に乗り、外環を経由して三郷西ICで降りる。
    周辺道路は多少渋滞していたものの、読み通り駐車場に到着したのが10時10分。

    で、早速店内を散策。
    インテリアコーディネーター(自称、一応資格はあるが実績はなし)の血が騒ぎ、テンションが上がる。

    しばらくすると店内がかなり混んでくるが、あらかじめチェックする商品を決めておいたので比較的スムーズに買い物終了。
    お昼も店内のレストランで無事に食べる。

    で、会計を済ませ外にでてみると
    CIMG4514.jpg
    なにやら行列が...

    何の行列かと思ったら
    CIMG4515.jpg
    店に入るのに、入場制限をしているらしい。
    マジで?

    隣に出来たららぽーとにも寄ってみたかったが、なにやら恐ろしいことになっていそうなので撤収。

    帰りの高速もスムーズ。

    CIMG4516.jpg
    今後の問題は、とりあえず部屋の隅の放置してある今回大量に購入したテーブルやら椅子やら棚やらを 、いつ組み立てて配置するかということだな。


    大洗までひとっ走り

    ということで、ドブロの慣らしも兼ね、魚が認識できるようになった息子をビビらせようと水族館へ行くことを計画。

    いつの間にか北関東自動車道が大洗までつながっていることに気づいたので、アクアワールド大洗まで行くことにした。

    で、8:30出発。

    今回は館林I.C.から東北道に乗る。

    が、佐野の手前から渋滞。
    まぁこれは予想通りだが、少々ストレスがたまる。

    都賀JCTで北関東自動車道に入ると渋滞もなく快適に...
    といきたいところだが、慣らし中のため3000回転に押えようとすると5速で80km/h。
    さすがにこれでは危険なので、100km/h 3500回転で走るが、これもストレスだなぁ。
    ということで、4000回転まで許容することにした。

    で、途中お昼休憩を入れて12:15頃到着。

    SANY0016_20090920230227.jpg
    マンボウとなにやら更新する息子。

    一通りウロウロし、イルカのショーで水を浴びて15:30撤収。

    SANY0037.jpg
    今度は海水浴に来たいね。

    帰りの高速も東北道の合流までは順調。
    佐野I.C.で降りて、早めの夕食を食べて20:00帰宅。

    総走行距離 320km

    オンボードコンピューターでドブロの燃料消費率をみてると、やはり前面投影面積の大きさが効いて、100+αkm/hの定速巡航でもそれほど燃費は伸びないようだ。
    206なら15km/Lくらい走ったのだが、12~13km/Lくらいのようだ。
    十分だけど。

    明日は三郷のIKEAへ行く予定。

    DOBLO いろいろ取付

    200km

    そんなわけで、今日は朝一でM3のエアコン修理での入院(後日報告)を済ませてから、ドブロにいろいろ取付。

    まずはカーナビのTV用アンテナ。
    いまだにロッド式なので、ルーフにアンテナをつけて、リアゲートから配線を取り込んで、サイドのピラー上を這わせる。

    CIMG4500.jpg
    最終的にフロントピラーからダッシュボード前方へ持って行く。

    CIMG4501.jpg
    日本車では考えられないことだが、内装の取付け用ビスが普通にむき出し。(笑
    DIY派には助かるが。

    CIMG4504.jpg
    そしてカーナビはダッシュボード中央にセット。
    ポータブルタイプで、シガーライターから電源を取るようにしてあるので特に問題なし。
    車速パルスは、買ったお店で調べてもらったところ
    「メーター裏の32ピンコネクター・茶色/黄色の配線が怪しい」
    とのことだが、メーター裏をチェックするのは難儀なので今回は保留。
    とりあえず車速センサーは無しで。

    そしてETCの取付。
    オーディオ配線から電源を取ろうとしたが、オーディオの配線が通っているスペースが狭いため、ここからETCの取付け予定である運転席の足元の方まで配線を通すことは困難と判断。

    で、何かいい場所はないかととりあえずあちこちバラしてみる。
    CIMG4503.jpg
    フロントピラー同様に隠しビスが無いのでバラしやすい。
    が、やりすぎて内装に細かいキズが沢山付きましたけど、何か?

    結局、ステアリング下のパネルをバラして、イグニッションスイッチ辺りから電源を取り出して、ヒューズボックスの蓋にETC本体を取付。
    CIMG4502.jpg

    ETCアンテナはカーナビのGPSアンテナと共に、ダッシュボードの左端に鎮座させた。
    CIMG4505.jpg

    で、その後某カー用品店でETCの再セットアップ(2650円)を済ませ、とりあえず完了。

    今後の課題
    その1:車速センサーはどうしよう。

    その2:206の時につけていたETCのON-OFFスイッチを今回は端折ったのだが、やっぱりうるさいので付けようと思う。

    ドブロ、到着~!

    CIMG4492.jpg
    というわけで、次期準主力車両が本日納車された。

    CIMG4494.jpg
    FIAT DOBLO(フィアット ドブロ)である。

    平行輸入車ということで、プジョーからの任意保険の切替に少し時間がかかるということで、今日は乗れないかもという心配もあったが、午前中に納車されたのでなんとか間に合った。

    CIMG4493.jpg
    ソリッドな青は綺麗だけど、やっぱり塗装の仕上はイタリア品質。
    ムラというか鉄板の表面の凸凹がそのまま現れてる感じ。
    メタリックなら塗装工程が増えると予想されるので、もっと綺麗に仕上がってるんだろうと思うと、やっぱりメタリック仕上にしたほうが良かったか?
    なんかソリッドだと退色しそうだし。
    いまさらですけど。

    CIMG4497.jpg
    サービスのオーディオはクラリオンのCDレシーバーが付いてた。
    お、MP3対応じゃん。(っていまどき当たり前か)
    M3に付けたような怪しげな中華製モニター付きDVDデッキを付けようかと思っていたが、とりあえずこれで十分かな。

    そして会社からドブロに乗って40kmほどの道のりを感触を確かめながら帰宅。

    やはりこの車体に1400ccは少々パワー不足。
    一応慣らし運転ということで3000rpm以下で走ってみたが、ゼロスタートの発進では交通の流れに乗れない。
    まぁ、ある程度想像できたことで、慣らしを終えて高回転まで回すようになればそれほど問題ではないと思うが。

    そして途中ガソリンを入れたのだが、ガソリンキャップの開け閉めに少々手こずる。(笑

    さらに、トリップメーターのリセット方法がわからず。
    CIMG4499.jpg
    ていうか、インパネの表示切替がよくわからない。(苦笑
    徐々に解読していこう。


    CIMG4496.jpg
    そして土曜日にカーナビ、ETC、チャイルドシートなどを移設して、日曜、月曜にドブロで出かける予定。

    そして火曜・水曜は家でお持ち帰り仕事と...涙。



    ドブロ 出発~!

    例の車であるが、明後日の納車に向けて、ついに名古屋のお店から出発した模様。

    IMG_1573.jpgIMG_1572.jpg
    まぁ、あいにくの雨なんであるが。

    これで、17日にナンバーを取って納車だ。

    実は先日お店から、内装にキズが発見されました、との連絡があった。
    パーツ取り寄せになるので後日交換させて下さい、ということだ。
    あまりそういうの気にしない性質だし、外装ならともかく内装なら、ね。

    また到着したら詳しく報告します。

    P.S.
    リンクさんの「verde lspirato 」って色はこれですね。
    doblo_verde_lspirato.jpg
    緑系のようですね。
    こういう色もいいかも。

    206 いろいろ撤去

    ドブロの納車日が 9/17(木)に決定した。

    ということで、残り数日となった206の売却準備を進める。

    今回は、CDチェンジャーとETCとカーナビの車速センサーを撤去。
    CIMG4491.jpg

    オーディオレスで注文したドブロなのだが、販売店のご好意でCDデッキを付けていただいた。
    輸入車ってオーディオスペースは1DINだけだし、取り付け箇所もへんな納まりだったりするので、実車を見てからカーオーディオを決めようと思っていたのだが、それまでラジオも聞けないんじゃ寂しい。
    なので、とりあえず家に転がっているカセットデッキ(笑)でも取り付けて、CDチェンジャーでもつなげておこうかなようと思ってたので非常にありがたい。
    ということはCDチェンジャーは...いらないかな?
    カプチーノ時代(15年以上前だ)から愛用してきたCDチェンジャーだが、いよいよお払い箱か。
    だったら206から外す必要も無いといえば無いが。

    もちろん、ETCとカーナビはドブロに移殖予定。

    で、206の処分なのだが、本日とある奇特な人物が手を挙げてきた。
    さて、どうなることやら。

    マイクラライト パンク修理 その2

    前回挫折したチューブ交換。
    その後の調査で、マイクラライト付属の空気入れの使用方法に大きな間違いを発見。

    CIMG4489.jpg
    空気入れの頭にセットするホースが格納されていたのだった。

    ということで、これの先端に英式バルブ用のアタッチメントを付ければ空気入れられるわけです。
    で、先日100円ショップ行ったらちょうどいいのを見つけた。

    CIMG4471.jpg
    ダイソー謹製 米・英式バルブ対応自転車用空気入れ

    CIMG4473.jpg
    これのアダプターが使えそうだ。

    CIMG4474.jpg
    ピッタリっす。

    CIMG4480.jpg
    これで無事にチューブ交換完了。

    が、このダイソー製空気入れ。
    付属のホースの穴が塞がっているようで、使えない!

    何度か使ってすぐに壊れるとかいうのなら「100円だもんなぁ」で済むが、最初から使えないというのはちょっと違う。
    わざわざ交換しにダイソーまで行くのもめんどくさいし、必要なのはアダプターだけなのでどうでもいいのだが、なんかムカつく。

    で、結局ダイソーまで行って交換したのだが、
    今度はホースからエア漏れが...orz

    もう、諦めたよ。

    RIOT 日本公演チケット購入

    そんなわけで先日、RIOTの日本公演を知ってしまってから、頭の中で「Dance Of Death」がヘビーローテーションな俺です。

    さらに日本盤が発売されていない初期の2作品のCD(テープでは持っていたが、CDは持っていなかった)もamazonに発注と勢いがつき過ぎ。



    で、もう辛抱たまらんわい!ということで、

    CIMG4488-1.jpg
    チケット、 買っちゃいました。

    それにしても、このチケット6月末に売り出されているにもかかわらず、まだ買えるって...ライオットカワイソス orz

    あとは、妻と子供をどう納得させるかですが、土曜日の公演なので土日で横浜・川崎方面へ遊びに行き、川崎に泊まって、夜に少し自由時間を頂くことを提案。
    なんとかなりそうです。

    てか10年ぶりくらいのライブ。
    どんな服装で行けばよいのか(笑



    206 シート交換


    150,050km

    結局15万kmを超えてしまった206であるが、ついに海の向こうからの次期準主力車両が港に到着した。

    ということで、今月中旬には納車されそうな勢いなので、206の嫁ぎ先を見つけねば。

    しかし、嫁がせるためにはそれなりの準備も必要なわけで、本日はsparcoのシートをノーマルに戻した。

    CIMG4483.jpg
    って、戻した後の写真撮り忘れた。

    来週はマフラーをノーマルに戻して、後付けのカーナビとCDチェンジャーを取り外す予定。


    で、誰か206買わない?




    RIOT 来日らしいぞ!

    先日こんなものを購入したので、最近は会社の昼休みや犬の散歩時を利用して何年か振りに音楽三昧な俺。

    で、ヘビーローテーションなのがRIOT。

    アルバム「THUNDERSTEEL」で衝撃を受け、初期の作品をさかのぼって聴き、初代ボーカリストのガイ・スペランザのエモーショナルな歌声と、「Warrier」に代表されるにメロディアスで少々哀愁漂うマーク・リアリのギターにやられまくってから20年。



    最近(ヴォーカルが5代目に変わってから)は聴いていないが、今でも「無人島に持っていくならこの1枚」を聞かれたら、迷わず「RIOT LIVE」と答えるほどのお気に入りバンドだ。



    で、やっぱりRIOTいいなぁ、まだ活動してるのかなぁということで近況を調べてみると、そのRIOTが来日すると!
    riot.jpg

    4代目ヴォーカリストのマイク・ディメオになってからはイマイチ感は否めないが、今回の来日公演は「THUNDERSTEEL」時代のメンバーらしい。

    ということでヴォーカルはガイには劣るものの、歴代RIOTの中では2番目に好きなトニー・ムーア。
    そしてもちろんドラムスはボビー・ジャーゾンベク!

    やべぇ、すげぇ行きてぇ。
    クラブチッタかぁ、無理かなぁ。


    「ゴドルフィンの末裔」



    競馬サークルを舞台にしたサスペンスということで読んでみた。

    JRAの広報誌の編集員の主人公が、ある馬にまつわる秘密を暴いていく話で、北海道の生産地の実態(登場する牧場等には明らかにモデルがある)や、JRAの内部事情についても少々触れられているので、なかなか取材が出来てるじゃんと感心させられるところもある。

    が、その一方でヤクザとつながりのある高卒の23歳の騎手とか、その高校の後輩の騎手(新人じゃん)とか出てきて普通に有力馬に乗るとかいい加減な描写も多い。

    また、題名からサラブレッドの血統を巡るドラマだと想像して読み始めたわけだが、まぁ一応そういう話なのだが、悪の組織の陰謀が案外セコかったりするのも拍子抜け。

    そのセコい陰謀の割りには平気で何人も人を殺すし。

    さらに、「競馬を心から愛してるんだ」というような正義感あふれる主人公が平気で(何度も)飲酒運転をするのもこのご時勢にいかがなものかと。


    評価 ★★☆☆☆ 星 2つ


    火曜サスペンス劇場みたいな感じ。

    FC2Ad

    相続 会社設立