プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    千代田町って、どこ?

    昨日、またしても子供が腹痛を訴えて吐いた。

    腸重積が再発か!

    ってことであわてて病院へ行って検査。

    が、腸重積では無いらしい。
    って、じゃぁなんなんだ?

    とにかく、様子見ということで帰宅。

    なんてバタバタしてたら俺が体調不良でダウン。

    が、ゆっくりしていられるはずも無く、本日は佐野のアウトレットにお買い物。

    で、帰りに千代田町の「なかさと公園」ってところに寄ってみた。

    DSC01254.jpg

    千代田町ってマニアック(?)な場所ですが、広くて遊具が充実しててなかなか良い公園でした。

    DSC01255.jpg
    ローラー滑り台は全長60mというロングバージョン。
    尻の下に敷くマットが用意してあるので、尻の肉が少ない人でも大丈夫かもね。


    「天空の陣風(はやて)」 宮本 昌孝

    日本史が大の苦手分野な俺は歴史物はめったに読まないが、「優駿」で紹介されていて面白そうなので読んでみた。



    「陣借り平助」こと魔羅賀(まらが)平助が巻き込まれる事件を描いた連作短編。
    「陣借り」とはいわゆる傭兵のことらしい。

    体格に恵まれ、武芸に秀でて、冷静な判断力と分析力を持ち、女にモテて、丹楓というスーパーな相棒(馬)がいる平助はまさにヒーロー。
    となれば内容は勧善懲悪。
    スッキリしたい人にはオススメですが、「陣借り平助」なる小説の続編らしいので、そちらから読むべきでした。



    評価 ★★★☆☆ 星3つ

    歴史好きな方には、歴史が苦手な俺でも名前くらいは知ってる有名な武将がいろいろ出て来て絡むので面白いかも。
    残念ながら俺にはピンときませんでしたが。


    物欲情報 デジイチ編

    どうも、デジタル一眼レフカメラを欲している元写真部の俺です。

    まぁ前から欲しかったんですが、しばらく子連れで行動しなければいけない身としては、あの重くて大きいカメラを持ち歩く気にはならないわけで、コンデジで十分と自分に言い聞かせてきたわけです。

    が、パナソニックのGF1やオリンパスのE-PL1がでたことで「これなら持ち歩けるんじゃね?」的な考えが脳裏に浮かぶわけです。

    しかし購入に踏み切るにはもう一歩何かが足りないというか、何かきっかけがないと...と思ってたら。

    nex-5.jpg
    SONY NEX-5

    きっかけ、キター!

    E-PL1よりさらに軽く小さく、それでいて撮像素子はAPS-Cサイズ。
    アダプターを使えば俺の手持ちの銀塩一眼レフであるαのレンズも使えそう。
    (そういえば俺のα、どこ行ったろう?しばらく見てないな)

    そしてフルハイビジョン動画対応!
    あの忌まわしきSANYO XACTIを処分し、これをビデオカメラ代わりに使うという大義名分を無理やりこじつけたりして~

    DSC01241.jpg
    ということで、早速カタログを拾ってきました。

    パンケーキレンズが16mm(35mm換算で24mm)というのが少々使いづらそうなので17-55mmズームが常用になると思うが、ダブルレンズキットで85,000円程度。

    そしてビデオカメラとして使うなら高倍率ズームが欲しくなるので、これを含めると15万超えか?

    さらにせっかくの軽量ボディもズームレンズを装着した状態で比較するとE-PL1より重いとか。

    ...萎えた orz

    「横道世之介」吉田修一

    電車通勤してるので読書がすすむくん。



    「横道世之介」なる80年代バブル期の普通の大学生の普通の日常を描いた作品。
    特に何か大きな事件があるわけではないが、おそらく同時期に大学生だった自分と重なるところもあり、なんとなく懐かしい気持ちを感じながら読んだ。

    そこそこ面白いんですが、切ないラストは好きじゃないんで。

    評価 ★★☆☆☆ 星2つ

    なんで主人公を殺してしまうかなぁ。←ネタバレw

    結局風車へ

    今日は風車ミーティングの日でしたが、「島村渡船フェスタ」もあるし、午後からは所用もあったため欠席しようかと思っていたのですが。

    DSC01209.jpg
    結局行っちゃいました。
    朝9時過ぎに出発して10時着。

    DSC01212.jpg
    今回はX1/9の集団もいたので賑やかでした。
    うちの2歳児は「フェラーリ、フェラーリ」言ってましたが。
    息子よ、赤くて背の低い車はすべてフェラーリというわけではないのだぞ。

    そんなX1/9軍団もいたせいか、FIAT率高し。

    DSC01213.jpg
    なんとムルも3台。
    場所を取りすぎです(笑)

    反面アルファ率が低かったような気がしますが、
    DSC01214.jpg
    イタイタは健在。
    「とある科学の超電磁砲」

    黒いイタイタの人には、
    DSC01221.jpg
    155で遊んでもらいました。
    息子よ、1555じゃ無いぞ。一個多いぞ。


    今日のサプライズ その1
    DSC01210.jpg
    ランチア モンテカルロ(だよね?)
    実物はじめて見た。
    車体色のせいか案外地味で、最初見過ごした。

    サプライズ その2
    DSC01230.jpg
    フェラーリ F355(だよね?)
    ミニカーは持ってますが。
    息子よ、これがフェラーリだぞ。

    サプライズ その3
    DSC01225.jpg
    ランチア ストラトス
    これも「フェラーリ、フェラーリ」言ってましたが。
    息子よ、半分当たりじゃ。
    これ見てるとF355がすごく乗りやすそうに見える。

    サプライズ その4
    DSC01223.jpg
    フィアット 131 アバルト
    これも実車は初めて見るなぁ。
    もう純粋に「いいなぁ」と思える1台。

    DSC01231.jpg
    迫力のある3ショット


    サプライズ 番外編
    DSC01222.jpg
    シュコダ 車種不明
    シュコダって...

    そんなシュコダで登場した人にはミニトミカ頂きました。
    DSC01235.jpg
    ありがとうございました。

    とにかく今日は天気も良く暖かくなってきたせいかたくさんの変態貴重な車たちが出てきてましたね。

    そんな蟲たちに別れを告げ、早めに撤収して島村渡船フェスタに寄って帰ろうとしたんですが、息子が寝てしまったんでそのまま帰宅。
    まぁ来年もあるさ...って、島村渡船フェスタは毎年5月の第3日曜日みたいですけど。
    来年は「風車ミーティングin島村」でお願いします。


    P.S.
    午後、少し時間があったのでミントちゃんを整備。

    DSC01234.jpg
    実は先日OHしたミントちゃんのキャブですが、まぁエンジンは一発始動するようになったんですが、アイドリングが低すぎたり、最高速が落ちたり、燃費が極端に悪かったりと明らかに燃調が狂ってます。

    エンジンがかかったのを良いことに、エアスクリュー等の調整を適当にやっつけたのが原因ですね。

    ということで再度調整しました。

    こういうのを2度手間といいます。


    初eBayしてみた。

    前々から利用してみたかったeBayですが、言葉の壁による敷居の高さと、特にこれといった欲しいものもなかったため機会を逃していたわけですが、先日ちょっとチェックしていたら欲しいものを見つけてしまったので、満を持して初eBayしてみました。

    利用方法は詳しいサイトがあるので割愛しますが、まぁ特に難しいことはありません。

    で、早速入札。
    今回は、日本に発送してくれる出品者からの買い物なので輸入代行業者等を通さなくて済むのも初参加を決めた理由でもあります。

    で、落札から10日ほど経った本日、商品が到着。

    DSC01201.jpg
    ブリスターパックに包まれたこいつは、

    DSC01202.jpg
    NOREV 1/43 FIAT DOBLO
    ドブロのミニカーだ(笑)

    DSC01203.jpg
    アズキ色とリアドアが観音開きでなくハッチバックなのは残念だが、自分の所有してきた車たちのプラモデルやミニカーをコツコツ集めている俺にとって何としても手に入れておきたかった品です。

    さすがにコレを日本で売ってるところはほとんどないだろうし、お値段も送料込みで1500円程度(ほとんど送料分だ)という安さ。

    ということで、新たにDOBLOが仲間入りした記念に、歴代所有車ミニカーコレクション(の一部)を紹介。

    DSC01204.jpg
    BMW E30 M3('96~現在所有中)
    1/43のミニチャンプ製と1/87のherpa製とBMW謹製のチョロQタイプ。
    herpa製は安いし小さくて場所もとらないので、この他にも結構持ってる。

    DSC01205.jpg
    PEUGEOT 206('04~'09)
    青いのはメーカー不明。
    緑のはWELLY製のトミカサイズ。

    DSC01206.jpg
    CITROEN AX('01~'04)
    BUSCH製の1/87。
    FBMで入手。

    DSC01207.jpg
    SUZUKI Cappuccino('93~'01)
    カプセルトミカと缶コーヒーのおまけだったっけ?

    あとは三菱(DSM)エクリプス('90~'93)と結婚当時奥様が乗ってたアウトビアンキ(ランチア)Y10('94~'96)を探さないとです。

    ある程度の金額を出せば手に入るんでしょうが、そんなにお金かけたくないのでボチボチ探します。

    ドブロ オイル交換

    7,600km

    やっと時間が取れたのでドブロのオイル交換が出来た。

    DSC01186.jpg
    オイルは例によってコストコで購入のシェブロン。
    フィルターも交換するのだ。

    DSC01187.jpg
    例のアンダーカバーを外さなくてはいけないので、ドブロ先輩のkiyoさんを見習ってコンクリートブロックで車体を持ち上げる。

    DSC01188.jpg
    はずしたアンダーカバー。
    やっぱりオイルで汚れてる。
    前回の交換時に少しこぼしたのか?
    とりあえずオイル汚れを落としておいたので、次回再確認だな。

    で、前回よりはスムーズに進んだけど、準備~片付けまで含めるとやっぱり1時間ほどかかってしまう。
    F1のピット作業並みに、これを少しでも縮めることを当面の目標にしよう。


    P.S.
    DSC01191.jpg
    腸重積で入院した2歳児。
    水遊びが出来るまでに復活しました。


    ミント キャブOH

    また電車通勤を企んでいる俺です。

    そのためにはミントちゃんのエンジンが一発でかかるようになってもらわないと困るわけです。
    そんなわけでミントちゃんの整備をするわけです。

    症状は始動性が悪くアイドリングが安定しないということなので、原因はキャブのスロー系の不具合でほぼ間違いないでしょう。

    ということで、キャブをばらします。

    DSC01183.jpg
    とりあえずキャブクリーナーで洗浄して、穴という穴を綺麗にします。

    案の定パイロットジェットが少し詰まり気味でした。

    で、組み直して

    DSC01184.jpg
    折れたチョークレバーも交換して、エンジン始動。

    お、かかったかかった、クララがかかった。

    DSC01185.jpg
    週明けから活躍してもらいます。



    腸重積?

    うちの2歳児、昨日から時折り腹痛を訴えてまして。
    ただそれも一時だけですぐにケロッとしていつもの調子に戻るのでそれほど気にしていなかったのですが、本日保育園で嘔吐。

    仕事が休みな奥様が、家につれて帰ってきて様子を見ていると、再び嘔吐。
    とりあえず医者に連れて行くと、

    L8520011_20100506224621.jpg
    即入院。

    検査の結果、腸重積らしい。

    なにやら腸が変な感じにもぐりこんでしまうらしく、断続的な腹痛と嘔吐が典型的な症状とのこと。
    で、なんかレントゲンを見ながら腸をグリグリされたらしい。

    早く良くなってください。

    ていうか、大部屋のベッドが空いてなく、エキストラ料金数万円の個室に入れられてしまったので、お願いですから早く退院してください。

    そうでないと病室のプレートに
    L8520001_20100506224621.jpg
    「HONDA」と落書きしてしまいそうです。




    こどもの日にこどもの国?

    連休4日目。
    今日で連休も終わりですが、特に予定も無く。
    とにかく天気が良いので、何の計画も無いままとりあえず妻沼の公園まで行ってみる。

    DSC01143.jpg
    小さく名も無い公園だが、フワフワドームとローラー滑り台があって息子のお気に入りの場所である。

    が、やがて飽きてきたのでとりあえず太田方面へ移動。
    道中、太田には「ぐんまこどもの国」があることを思い出し、行ってみる事に。

    GWで混んでいるとは思ったが、「さすがにこどもの日にこどもの国ってベタな考えは恥ずかしすぎて案外空いていたりして」とか甘い考えを持っていたのだが、

    DSC01147.jpg
    数百メートル手前で完全にストップ。

    あきらめました。

    仕方ないので金山でも行ってみるか~と向かう途中で、

    DSC01160.jpg
    呑竜様こと大光院に遊具を発見したので、寄ってみた。

    DSC01148.jpg
    呑竜様、たぶん大人になってからは来ていない。

    DSC01151.jpg
    こんな建物だったっけ?って感じ。

    DSC01157.jpg
    怪しい象さんもいた。

    DSC01162.jpg
    ぐんま名所100選の第1位に選ばれているようだが、よく見ると1983年選定って27年前ですけどそろそろ見直してみたら?

    で、ちょっと遊んでからジョイフル本田に寄り道して帰宅。

    うーん、締まらない連休最終日になってしまった。
    まぁ8,9日と土日は休みの予定なので、そこは有意義に使わないとってことで。









    俺、プラレール博へ行ってみる。

    連休3日目。
    本日はこの連休中で唯一奥様と休みが合う日だったので、池袋で行われている「プラレール博」に行ってみた。

    事前に情報を収集すると、かなりの混雑らしいので朝早く出かける。

    DSC01057.jpg
    人生2回目の電車な2歳児。

    で、10時開場のところ15分前くらいに到着したのに、すでに開場してるし。
    (これも事前の情報収集で想定済みだったが)

    ちなみに今回の来場記念品は、

    DSC01136.jpg
    成田エクスプレスの中間車両。
    って、中間車両だけもらってどうするよ。

    そしてすでに大混雑。
    DSC01086.jpg

    とりあえず目当ての「のりのりプラレール」を作ってもらう。

    DSC01070.jpg
    これは写真を撮ってもらって、それが

    DSC01139.jpg
    こんな車両になって、

    DSC01140.jpg
    こうなる。


    さらに、「プラレールあみだくじ」

    DSC01084.jpg
    レールを選んで走らせて、あみだの要領で到着点が変わるのだが、

    DSC01138.jpg
    黄色の変な車両をゲット。
    ていうか、これはハズレ。
    当たると金の0系新幹線がもらえるのだが...残念。


    DSC01077.jpg
    それから、お約束のトーマスに乗る。

    以上、すべて有料のアトラクション。

    DSC01097.jpg
    後は無料の大掛かりなジオラマ等の展示を見て回る。

    DSC01064.jpg
    現在上映中のトーマスの映画に出てくる「ヒロ(日本生まれの機関車だ)」がすでにプラレール車両になってる。


    で、12時頃撤収。

    外に出てみると長蛇の列。
    チケット購入するのに30分以上待ちで、さらに入場するのに30分以上待ちのようだ。
    早めにきて正解でした。
    (チケットも前売りで用意してたしね)

    その後、昼飯を食べてからアムラックスへ。

    DSC01107.jpg
    レクサスのスーパーGT発見。

    アムラックスではプラレール博のチケットの半券で福引が出来るということなので、チャレンジ。

    DSC01135.jpg
    2等のLEDつきプルバックカーをゲット。
    車種は、今をときめくハイブリッドカーでありながらすでに不人気車の地位を確立した「SAI」だ。

    で、東急ハンズやサンシャインシティ、西武百貨店を少しうろうろしてから帰りました。

    DSC01125.jpg
    西武ではなぜか店内を電車で徘徊したりして。


    今回のその他の戦利品。

    DSC01134.jpg
    量り売りのスケルトンレール。
    普通に買うのより少しだけ安い。

    DSC01137.jpg
    トミカを乗せることが出来る有蓋車(コンテナ車)
    クリアカラーはイベント限定らしい。



    以上、今日は疲れました。

    さて、明日は何しようか?

    似顔絵、似てるか?

    連休2日目です。
    何をしたらいいんでしょうか?

    とりあえず、朝一で愛犬のシャンプーをしてみました。
    DSC01048.jpg
    こいつもうちの2歳児同様に写真に写りたがらないので困ります。

    その後またしても住宅展示場へ暇つぶしに行きました。
    今回は本庄ですが。

    で、【希望の夢!似顔絵でかなえます!】ということなので遠慮なく似顔絵を描いてもらいました。

    DSC01047.jpg
    もちろん俺じゃなくて2歳児のほうです。
    将来の夢は「競馬の騎手です!」と言って、似顔絵描きのおねえさんを困らせつつ描いていただきました。
    まぁ騎手というよりなんか中国あたりの坊っちゃんって感じになってます。

    そして、またしても住宅の建替えの予定などまったく無いのに、
    DSC01051.jpg
    トミカのポケモンカーなどを頂いてきました。
    ほんとに建替える予定なんか無いんですよって言ってるのに。

    そうこうしているうちにお昼になったので、久しぶりに上里のウニクスへ行ってみました。
    近くにイオンも出来たし、もともとそれほど集客力のある場所ではないと思われたので、某クロスガーデン風な切ない場所になっているかと思いきや、

    DSC01039.jpg
    案外盛況でした。

    派手な兄ちゃんがいるなぁと思ったら
    DSC01041.jpg
    「吉田山田」とか言うフォークデュオでした。

    さらにゲーセンには
    DSC01046.jpg
    ピンクなのもいました。

    さて、中国では万博で大騒ぎしてますが、明日は池袋まで「プラレール博」に行ってきます。

    P.S.
    その後、家に帰って子供が昼寝をしている隙に
    DSC01049.jpg
    ミントのキャブをバラし始めた。
    が、時間切れで中途半端のままだ。

    スーパーカー(笑)を見に行く。

    今日から4連休です。
    毎日、子守りです。

    で、今日は車で20分ほど行ったところの住宅展示場になにやらスーパーカーが集合してるという噂を耳にしたので行ってみました。

    その前に、友人の自転車屋(兼バイク屋)に寄り、頼んであったミントのパーツを回収。
    DSC01012.jpg
    少し仕事を手伝ってきました。


    さて、住宅展示場にはスーパーカー大集合!と銘打って3台の豪華車両が鎮座していました。
    (3台だけかよっ!とか言わない)

    DSC01013.jpg
    まずは、ランボルギーニ LP640 ムルシエラゴ
    さすがにカウンタックほどの無茶さは感じないが、異様な迫力があります。

    DSC01024.jpg
    エンジンをかけていたが、案外静か。
    俺のM3のほうがよっぽどうるさいかも。
    (あれは調子が悪いだけだが)

    DSC01025.jpg
    「自由に乗って写真撮ってください」とのことだが、2歳児を自由にさせるのは少々危険を伴うのでヒヤヒヤしつつ写真を撮る。

    DSC01028.jpg
    だって、サイドシルのプレートとか明らかに本物カーボンだし。

    DSC01014.jpg
    フェラーリ 575M

    DSC01017.jpg
    フロントエンジンのフェラーリです。
    それなりにかっこいいんですが、さすがにミッドシップのムルシエラゴやF355と比べるとロングノーズで少々バランスの悪さは否めません。

    DSC01018.jpg
    これにもヒヤヒヤしながら乗せてもらう。

    DSC01016.jpg
    そしてフェラーリ F355
    やっぱりこれが一番綺麗なデザインですな。
    まぁこの3台のうち1台差し上げる、とか言われたらムルシエラゴを選びますけど。

    そんなこんなで住宅展示場から撤収。

    ちなみに5月4日には本庄の方でもやるようですが、展示車両は異なるようです。
    201004_08.jpg
    KTM-x-bowなんですか?

    あ、もちろん住宅を新築する予定など皆無です。

    DSC01030.jpg
    で、その後、別府沼公園で遊んでから帰りました。

    さて、明日は何して遊ぼうか?

    FC2Ad

    相続 会社設立