プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    ポータブルメディアプレイヤー導入

    こんばんは、iPod nanoもどき で動画を見ようと試みた俺です。

    でもなんか画面はちっちゃいし、動画のファイル形式にいろいろ制限はあるし、そもそもなぜか俺のPC(Vistaだからか?)での変換そのものもうまくいかないし、ということで早々とオクで処分しました。

    で、代替機が欲しくなる訳で、今度は画面の大きさ(大きすぎず小さすぎず)と多彩なファイル形式対応あたりを重視して探してみました。

    で、こんなのを発見。

    t56.jpg
    Teclast T56

    4.3インチタッチスクリーン高精細液晶(800*480)
    8GB内蔵メモリ
    FLVやVOBにも対応

    うーん、素晴らしい。

    しかも通常$120前後の品が、なぜか某海外通販で$76位で販売してたので即ポチ。
    なんか安すぎるので正直届かないかもという心配をしていたんですが...

    やっぱり発注後2週間経って結局発送されずに強制キャンセルされました...orz
    Paypal経由なので金額的被害は無いと思うんですけど。

    ということで、一転して安物PMPを購入しました。

    DSC01528.jpg
    サンコー AV BANK
    なんか2980円で投売りされてました。

    買い損ねた品と同じ4.3インチ液晶ですが、解像度が480×272ピクセル。
    内蔵メモリも4GBで再生できるファイル形式も限られるというかなり廉価な仕様でですが、この値段で保証期間も半年ありと考えれば納得。

    で、早速いくつかファイルを入れて確認。

    動画ファイル
    DSC01529.jpg
    DVDからMP4に変換したムービー...音と映像がズレますorz
    どうやらビットレートが高すぎたらしい。
    ということで現在再変換してますが、俺のロースペックPCだと変換するのに小一時間かかるんですよ。
    やっぱり直にVOBファイルが再生できる機種のほうがいいかなぁ。

    Youtubeから落としたFLVファイルは、問題なく再生できました。

    音楽ファイル

    DSC01530.jpg
    普通にMP3を突っ込めば聴けますが、レジューム機能がない?
    さらにバッテリーの持ちも悪そうなので、これは素直に今までのMP3プレイヤーを使ったほうが良いかも。

    とにかく、しばらく使ってみます。

    「Keeper Of The Seven Keys Part 2」HELLOWEEN

    祝!W杯 ドイツ ベスト8進出!
    イングランド相手に良く頑張った!

    ということでドイツのバンドのCDを入手してきました。
    今回もパターン2のカセットテープでしか持っていなかった品です。

    DSC01527.jpg
    「Keeper Of The Seven Keys Part 2」HELLOWEEN 1988年発売

    ジャーマンメタルの傑作。

    このアルバムに収録されている「I WANT OUT」によって俺のジャーマンメタル好きが開花された記念すべき一枚。
    まぁハロウィン自体はこのアルバム以降いろいろと変わっていったので、それほど思い入れのあるバンドではないのですけどね。

    そんな「I WANT OUT」をどうぞ。

    マイケル・キスクのハイトーンヴォイス、いつ聴いてもすげぇ。



    P.S.
    ドイツの次の対戦相手は...アルゼンチン?
    厳しい戦いが続くなぁ。

    なんか疲れた。

    今日は仕事な奥様を職場までお送りした後、昨日から変な咳をしている子供を病院に連れて行った。
    結果、時におかしいところはないということなので、自転車でお散歩に。

    DSC01512.jpg
    とりあえず近所の日本煉瓦製造旧事務所(国指定重要文化財)前に行き、

    DSC01514.jpg
    引込み線跡の遊歩道兼自転車道を深谷駅方面に向かう。

    で、R17号付近で急に思い立ち、最近マイブームな80年代~90年代初頭の格安CD探しのために

    DSC01515.jpg
    ブックオフへ。

    DSC01516.jpg
    って、こいつ寝ちゃったし...orz
    ということで、CD探しもそこそこに帰宅。
    当然収穫は無し。

    走行距離15km
    所要時間約1時間
    寝ている子供を支えながらの自転車漕ぎは疲労度5割増。

    その後、改めて車で伊勢崎の子供のもり公園へ。

    DSC01521.jpg
    暑かったので水遊びが楽しい。

    DSC01518.jpg
    って、早速しりもちついてるし...
    着替え持ってきてないのに。

    P.S.
    宝塚記念 ゲット!
    この勢いで、W杯のドイツにも頑張っていただきましょう!

    久しぶりに自転車乗ったり...

    さて、本日は奥様も仕事が休み。
    ということで朝から溜まった洗濯物を片付けたり...そうすると俺とか2歳児とかが邪魔になるわけです。

    ということで子供に
    「じゃぁ自転車で散歩にでも行くか?」
    と声をかけたところ、最近自転車に乗りたがらないのでてっきり
    「行かない」
    という返事が来ると思っていたら
    「行く~!」
    って...ちょっとメンドクサイ。

    しかたないので8:30に出発する。

    とりあえず上武大橋を群馬側へ渡り、利根川を上っていく。

    DSC01491.jpg
    定番の島村の渡しの休憩所で休憩。
    ここまで約5km。

    さらに北上して

    DSC01497.jpg
    坂東大橋に到着~
    坂東大橋、綺麗になったね~
    ここまで約10km

    これ以上の距離は子供が限界(俺も?)なので、ここで本庄側に渡って、利根川右岸を通って帰宅。
    総走行距離 23km
    約1時間15分のお散歩でした。

    そんなこんなで少し汗をかいたので、涼しいところへ行きたいなぁ...

    DSC01502.jpg
    ということで気が付いたら軽井沢にいました。
    今回はアウトレットではなく、久々に軽井沢銀座をウロウロしてみました。

    DSC01503.jpg
    で、最近一部で話題のデフ・レパードTシャツを発見!
    買っちゃおうか!と思ったけどネタにしては少々高めのプライスだったので断念。

    軽井沢、さすがに涼しいんですが残念ながら本日は雨。
    なので特にたいした収穫もなく、喫茶店で休憩してから結局屋根のあるアウトレットに移動。

    DSC01507.jpg
    リニューアルして広がってから来たのは初めてでしたね。

    ということは このとき以来1年以上来てなかったのか?

    で、そんなんで軽井沢を後にし、定番のおぎのやで釜めし買って帰宅。

    さて、これから宝塚記念の予想に入りますよ。


    かわいいメイドさん

    いよいよデンマーク戦ですね~


    で、ここ数日の流れから、デンマークといえば「PRETTY MAIDS」を思い出すわけです。
    昔は気にしなかったけど、バンド名「可愛いメイドさん」なわけですな。
    なんか萌え~w

    デンマークという土地柄か北欧メタルにちょっとジャーマンメタルが融合したようなサウンドは俺の好みにズッポリハマリますので、パターン2の「貧乏だった学生(就職してからも)時代にレンタル→カセットテープで済ませた物」としてCDを探してます。

    ということで3枚目のアルバム「JUMP THE GUN」より「Attention」


    さて、これから一眠りしてから観戦しようか。

    「Slippery When Wet/ワイルド・イン・ザ・ストリーツ」Bon Jovi


    DSC01486.jpg
    「Slippery When Wet」Bon Jovi 1986年発売

    いわずと知れたモンスターアルバム。
    パターン2の「貧乏だった学生時代にレンタル→カセットテープで済ませた物」なのだが、CDというよりLPの時代?
    その後CDを入手したような気もするが、ブクオフで250円だったのでダブってもいいやってことで。
    (結局探しても見つからなかったので買ってないのかもしれない)

    「夜明けのランナウェイ」がHR/HMの原体験な俺にとってボン・ジョビは特別な存在であるが、あまりにも売れすぎたのでコレ以降ちょっと敬遠しがちだった。

    でもやっぱり最高のロックアルバムであることに間違いはないね。

    俺も観に行った'90年の大晦日のカウントダウンライブでの「You Give Love A Bad Name」

    ステージに向かって右手のほうの前から5列目くらいに俺がいるはずww
    懐かしい~


    オマケで麻倉未稀の「Runaway」w

    この頃は洋楽のカバーが流行ってました。

    まだ続けます。

    「ARMY OF ONE」RIOT

    電車通勤で音楽三昧してたらあっという間にネタがなくなり、結局お気に入りの一部の曲ばかりがヘビーローテーションな俺です。

    そんなわけで新たな音源を求めてブクオフやヤフオクを漁っています。

    狙う獲物は、

    パターン1「好きなバンドなのに最近のアルバムは持っていないもの」
    パターン2「貧乏だった学生時代にレンタル→カセットテープで済ませた物」
    パターン3「聞いてみたかったが新譜で買うほどじゃないし洋楽は1年間レンタルされないしで聞きそびれていたもの」

    で、パターン1のこんなのを入手。

    DSC01485.jpg
    「ARMY OF ONE」RIOT 2006年発売

    一応RIOTの最新アルバム。
    RIOTはこの歳になってライブに行くほど大好きなバンドではある(その顛末はこちら→)が、正直ヴォーカルがマイク・ディメオになってからはどうでもいいバンドに成り下がっています。
    (先日のライブはトニー・ムーアがヴォーカル)

    ということで最新2作に関してはCDすら持っていなかったのですが、安売りされていた(涙)ので捕獲しました。

    楽曲自体は疾走感あり、哀愁ありの良くも悪くもライオット節というべきサウンドで良いのですが、ディメオのヴォーカルがどうしてもダメな俺にとっては高評価はあげられません。

    それでもディメオが良いというファンもいるみたいですが、ボーナストラックの「ROAD RACIN(live)」を「RIOT LIVE」での初代ボーカリストのガイver.と聞き比べれば力量の差は歴然ですね。

    まぁ、現在はディメオが脱退して新ヴォーカルを探しているらしいので、新しいアルバムに期待しましょう。

    では、初期の超名曲でありRIOTの代名詞的な「warrior」をどうぞ。


    ついでに、なぜかほぼ無名バンドだったRIOTの「warrior」をカバーしたアイドル五十嵐夕紀の「バイバイボーイ」w



    このシリーズ、続けますよ。


    暑すぎ。風車ミーティング

    W杯のおかげで寝不足な上にブログまで滞りがちな俺です。

    3戦全敗を覚悟してた日本代表ですが、カメルーンの出来が悪すぎたおかげでまさかの1勝1敗。
    正直デンマークに勝てる気はしませんが、引分けならなんとかなるかなぁ。

    あ、ちなみに俺の優勝予想はドイツです。

    で、昨日は風車ミーティング。

    心配していた天気も大丈夫そうなので行ってみますか~とその前に、かかりつけの病院で子供の薬を貰いに行ったので到着は10時過ぎ。

    DSC01452.jpg
    仏車が圧倒的に多かったですね。
    イタ車系はフィアットフェスタで燃え尽きてしまったんでしょうか?

    ていうか、暑い、蒸し暑い。
    あついぞ熊谷の隣に住んでる俺が暑いって言ってるんだから、間違いなく暑い。

    DSC01456.jpg
    なので子供を連れて隣の公園に行ってみましたが、ひとまわりしただけでバテたので風車に戻って早めに撤収。


    風車を後にして「20日 30日 5%off~♪」のイオン太田へ。

    中に入るとなにやら人だかりが。

    DSC01470.jpg
    競艇のイベントでクワバタオハラが漫才してました。

    その後、父の日らしいので実家で愛想を振りまいて帰宅。

    で、またサッカー見て...しばらく寝不足が続きそうです。


    昨日の収穫。

    DSC01480.jpg
    スマートのお店で頂いたステッカーとミニトミカRX-8
    毎回1個づつ頂いております。
    が、中身を実家に置いて来ちゃったみたい。

    DSC01478.jpg
    ムルさんに借りたデフ・レパードのCDとビデオ。
    ん、ビデオ?

    家に帰ってから気づいたんですが、テレビデオだった我が家ではTVを入れ替えたときにVHSビデオの再生環境が消滅してました。
    物置の奥に眠ってるVHSデッキもあることはあるんですが。

    DSC01477.jpg
    しかし、なぜかβデッキは健在だったりしてww


    「陣借り平助」宮本 昌孝



    戦国時代の傭兵である「陣借り」を生業とする魔羅賀平助の活躍を描く歴史小説。
    先日読んだ「天空の陣風(はやて)」はこの続編にあたる。

    史実に沿った歴史背景にフィクションである平助が絡んでいくところが見どころ。
    桶狭間や川中島の戦いに顔を出し、幼少期の家康を助け、フランシスコ・ザビエルとも深いかかわりを持つのだから凄いです。

    評価 ★★★★☆ 星4つ

    歴史物にしては親しみやすく読みやすい。
    といっても例によって歴史に疎い俺にはいまいちピンと来ないのが残念。

    俺の建物探訪~群馬県立館林美術館~

    昨日に引き続き、本日も一人で子守りな俺。

    奥様をお送りし、
    DSC01384.jpg
    とりあえず妻沼の公園でしばらく遊んだあと、急に思い立って館林まで行ってみた。

    DSC01388.jpg
    群馬県立館林美術館

    先日、佐野方面に行った時に近くを通り「そういえば数年前に出来たときに少し話題になったけどまだ行ったことなかったなぁ」と。

    DSC01408.jpg
    運動公園と併設され、広い芝生がきれいな外構の中にあった。
    思ってたよりもでかい。

    DSC01385.jpg
    川を渡っていくというアプローチは良い。

    DSC01399.jpg
    橋を渡ると石ころの水無し池。
    石ころ好きの息子は大喜び。

    DSC01398.jpg
    その先にはよくわからないウサギのオブジェがお出迎え。

    DSC01390.jpg
    アプローチの右側には水が溜められている。
    早速息子が片足を落とす...orz

    DSC01394.jpg
    残念ながら休館日で中には入れなかった。

    DSC01404.jpg
    設計は第一工房
    2004年には村野藤吾賞を受賞している。

    DSC01405.jpg
    緩やかにアールを描くガラス張りの回廊と、アルミを多用するシンプルな外観は、先日訪れた鬼石多目的ホールの妹島和世等とイメージ的に重なるが、まぁここしばらくのモダン建築の潮流なので仕方ないか。

    DSC01404.jpg
    しかし、金属だけでなく自然石も効果的に使用して無機質なだけではない重厚感を与えている。
    周りの緑とも相まって、美術館としてのデザインは成功していると思う。

    しかし、さすが土建立国群馬というべきか、金かかってます。

    DSC01401.jpg
    レストランの通用口ですら凝ってました。

    維持費もかかりそうですので、群馬の皆さん、きちんと納税しましょうね。

    DSC01410.jpg
    隣に遊具もあったけど、暑すぎてすぐ撤収。


    帰り道、珍地名発見。

    DSC01413.jpg
    邑楽町「大根村(だいこんむら)」

    大根が名産じゃなかったら嫌だな。




    電車に乗って

    最近、電車で通勤してる俺をうらやましがる者がいまして。
    「でんしゃ、のりたいなぁ...」とつぶやいているので、今日は電車に乗ってお出かけ。

    DSC01368.jpg
    ということで、仕事な奥様を職場まで送ってから深谷駅へ。

    DSC01370.jpg
    東京駅のレンガは深谷で造っていたのだ~というよくわからない自慢を理由に東京駅を模した駅舎は

    DSC01371.jpg
    「関東の駅百選」に選ばれるほどの一見立派なものですが、建築に携わってる俺から見ると映画のセットのようなハリボテにしか見えません。

    昔の平屋の木造駅舎のほうがよっぽど建築的に優れていたと思いますけど、まぁどうでもいいです。

    で、とりあえず熊谷まで行ってみる。

    DSC01374.jpg
    あついぞ!熊谷!
    ということで、駅前ではミスト噴射中でした。

    以上。

    「1Q84 BOOK3」村上 春樹

    BOOK1,BOOK2を読んだからには読まないわけにはいかないので、読んだ。



    前回、BOOK1,BOOK2のときに「ファンタジーでミステリーなハードボイルドサスペンスで、エロチックな純愛ラブストーリー」と評したが、BOOK3ではエロチックな要素が少し減った感じ。

    まぁさすが村上春樹って感じで文章力・構成力等について特に文句の付けようもないんですが、物語を「天吾・青豆・牛河」の3人の視点からそれぞれ語ってるわけなので、どうしても長くなる。
    ということで、まだ終わんないの?という感想になるわけです。

    評価 ★★★☆☆ 星 3つ


    そんなに深い内容じゃないのに引っ張りすぎ。

    フィアットフェスタ2010 戦利品

    さて、今回のフィアットフェスタはフリーマーケットやらなんやらでいろんなものが売ってましたので、いくつか確保してきました。

    DSC01362.jpg
    FIATFESTA2010ステッカー 500円
    FBMなら駐車場代に含まれてるのにね。

    DSC01363.jpg
    グラプン他用オイルフィルター 1000円
    なかなか近所に売ってないので何個かまとめ買いしようかと思ったが、ドブロへの適合に自信がなかったので1個だけ。

    DSC01359.jpg
    DSC01361.jpg
    M3(?)のフリクションカー 600円

    全長15cmほどの大きさで、
    DSC01360.jpg
    「丈夫で安全 イチコーのおもちゃ」レアっぽいww

    DSC01301.jpg
    これは、こちらで購入。
    ちょっとマケてと言ったら「ユーロファクトリーのお客さんだからマケてあげる」と。
    すみません、まだ1度もお世話になってないんですけど...ありがとうございました。
    あと、デルタのラジコンボディもあって狙ってたんですが、いつの間にか売れちゃってたみたい。
    残念。


    そして別のミニカーのお店で息子が選んだ車たち。

    DSC01358.jpg
    カプチーノのチビチョロQ
    コレは俺用。

    DSC01364.jpg
    マジョレット製 Peugeot206
    例のカバヤのおまけ付きガムです。
    ちゃんとガムも付いてたのだが、さすがに食べる気にはならず。

    DSC01356.jpg
    WELLY製 BMW Z8
    普通のミニカーかと思ってたら、プルバックカーだったのですが、

    DSC01357.jpg
    なんとフロント駆動!
    FFのプルバックカーは初めて見た。

    そして...

    DSC01365.jpg
    トミカ 水族館トラック...

    DSC01367.jpg
    トミカ スズキ キャリー ラーメン屋...おまえは...orz

    ということでフィアットフェスタにもかかわらず、イタ車のミニカーを1台も買わないという空気の読めない親子でした。

    フィアットフェスタ2010 行ってきた。

    ということで「FIATFESTA2010」行ってきた。

    7時頃出発する予定だったが、2歳児がなかなか言うことを聞かないので結局7時半に出発。
    集合は水上道の駅水紀行館に8時半ですよ。
    水上まで1時間で行けってか?
    余裕を持ってのんびり行くつもりが、少々目を吊り上げつつ高速を突っ走る。
    とはいっても1400ccのドブロですから、たかが知れてますが。

    DSC01294.jpg
    で、遅れを取り戻しつつ8時40分頃、水紀行館に到着。

    皆さん揃ったところで9時頃出発して、

    DSC01298.jpg
    9時半頃フィアットフェスタ会場の宝台樹スキー場に到着。

    ユーロファクトリーさんのテントに間借りして拠点を確保して、場内を散策。
    以下、気になった車たちを順不同で紹介。

    DSC01306.jpg
    箱根のcafe GIULIAさんのアルファロメオ バン(正式名称知らん)
    この会場にいる人のおそらく90%が「VWのtype2よりこっち!」でしょう。
    俺もそうです。

    DSC01324.jpg
    FIAT spider系
    この他にも結構いた。
    今日はオープンカー日和だったね(ちょっと日差しが強すぎるか)

    DSC01315.jpg
    撮影隊長さんたちのムル軍団。
    他にも2段腹さんをはじめ、結構いましたね。

    DSC01347.jpg
    うちの奥様が昔乗ってたY10、いないね~なんて話してたら、帰りがけに第2駐車場で発見。
    人気はあまりないが、このデザインは秀逸だと思う。

    DSC01349.jpg
    同じく第2駐車場で見たフェラーリ412
    フェラーリはこれ1台だけだったかな?
    たった1台のフェラーリがFRフェラーリってところが渋い。

    DSC01328.jpg
    FIAT 126
    かわいいなぁ、ある意味メジャーすぎるチンクチェントよりこっちのほうが好みかも。

    DSC01320.jpg
    リトモ アバルト
    なんか良いんだよね。
    何が良いんだと聞かれても困るんだけど、なんかイイ。

    DSC01316.jpg
    ランチア ゼータ(だっけ?)
    ランチアのミニバン。
    ルノーのエスパスやこいつが普通に手に入ったなら、ドブロじゃなくてこっちだったかも。

    DSC01339.jpg
    FIAT 131の軍団

    DSC01310.jpg
    後から爆音を響かせてやってきたデルタのS4
    博物館級の大物。

    そういえば、イタイタいなかったな。

    DSC01299.jpg
    風車組のこの2台と、

    DSC01318.jpg
    お仲間のイタミラ(?)の他には見かけませんでした。


    今回、数名の方にドブロの件で声をかけられて、平行物だし、エンジンは非力だし、足回りは商用車だしってことであまりお勧めポイントはありませんよ~なんて話してたんですが、ある方は本気で検討してるとか。
    DSC01302.jpg
    ランチア カッパ クーペの人でした。
    フィアット系にどっぷりハマってますね。

    DSC01319.jpg
    そういえば、うちの2歳児がこれを見て「フェラーリ、フェラーリ」言ってました。
    調子に乗るといけないから本人の前では言わないように注意しておきました。

    DSC01337.jpg
    DSC01338.jpg
    そんな2歳児には、DOBLO designのTシャツ着せておきました。

    DSC01305.jpg
    あー血が騒ぐ~俺もジムカーナして~(独り言)


    DSC01344.jpg
    結局、DOBLOはうちの以外1台もいなかったなぁ...残念。


    で、お昼過ぎたあたりから子供の様子がおかしくなり、限界を感じてきたので13時に撤収。

    案の定、車が動き出して3分で落ちた。

    DSC01350.jpg
    途中、去年の年末に買っていったら好評だった「仙ノ倉万太郎饅頭」をお土産に購入。

    DSC01352.jpg
    月夜野矢瀬親水公園とやらの地上高日本一の「展望ローラースライダー」を体験させてビビらせてやろうかと思ったが、起きなかったのでスルー。

    まだ時間が早いので、何か面白いものはないかと下道をうろうろしながら移動。
    ロックハート城の方へ行ったりしたが、特にこれといったところもないので、注文してあった商品を引き取りにスマークに寄って帰宅。

    良い天気でかなり日焼けしましたが、楽しい1日でした。
    おかげで今日が安田記念の日だったことを今まですっかり忘れてました(馬券は昨日購入済み)が、先ほど競馬ダイジェストで結果を知りました。
    軸は合ってるのに...orz

    とにかく、遊んでくださった皆様、ありがとうございました~
    また風車でもよろしくお願いします~

    フィアットフェスタに向けて

    こんばんは、フィアットフェスタに向けてドブロをちょっとお祭り仕様にしようかと画策していた俺です。

    が、間に合いそうに無いので、去年に引き続きフィアットフェスタ用にTシャツ(子供用)を作ってみました。
    前回はアイロンプリントを使用しましたが、今回は布用のモコモコペン。

    DSC01274-1.jpg
    用意したデザイン画をTシャツに転写して、

    DSC01288.jpg
    それをモコモコペン(フロッキーマーカーというらしい)でなぞって、

    DSC01289.jpg
    アイロンで膨らませる...
    だけなんですが、描きづらく手作り感満載な仕上りになってしまいました。

    まぁ俺が着るわけじゃないし(笑

    DSC01293.jpg
    オマケにアイロンプリントでFIATマークをつけておこう。

    フィアットフェスタでお披露目します。


    P.S.
    フィアットフェスタは風車の人達と一緒に参加します。
    一緒に編隊を組んで参加したいという変態さん、道の駅水紀行館に8:30集合ですよ。


    P.S.2
    そんな風車ミーティングのmixiコミュが出来たらしいので、mixiに登録しました。
    フェスタ当日の急な変更等はそちらに連絡します。


    iPod nano なの?

    家に帰ってきたら子供のほっぺたが真っ赤。
    どうやら「りんご病」とやらにかかってたらしいです。

    もうすでに末期らしいんですが、これって大人にもうつるらしく、大人がかかると発熱やら関節痛やらで結構面倒くさいことになるそうです。

    あ、もしかして週末の俺の体調不良はりんご病?

    「俺、りんご病になっちゃってさぁ~」

    カッコ悪くて公言できませんよ。(してるが)


    さて、そんなこんなで現在電車通勤してる俺です。

    車で通勤してるときはラジオをメインで聴いていたのですが、電車だと音楽がメインになります。
    さすがに1日でCDアルバム2枚分くらい聞いてると、80年~90年代のハードロック中心という俺の貧弱なコレクションではネタが続きません。

    ということで、動画でも見ようかと。

    幸い、家にはまだ観ていないDVDもたくさん転がっています。
    Youtubeというサイトもあります。

    しかし動画を再生できる携帯プレイヤーを持っていません。
    もちろん、投売りされていただけあってプラダ携帯は動画非対応です。
    さすがに電車内でネットブックを広げるわけにも行かないので、iPodでも買おうかと思っていました。

    買いました。

    DSC01275.jpg

    2.2インチの液晶
    8GBメモリ
    130万画素カメラ

    DSC01277.jpg
    カメラってちゃんと写るのか?

    DSC01278.jpg
    付属のシリコンケースをつけるとレンズが隠れてしまいそうだし。

    DSC01276.jpg
    しかも、どこにもリンゴマークがありません。

    本当に動画を見ることが出来るのかも不明です。

    仕方ないよね、本家の1/5くらいの値段だもん。

    FC2Ad

    相続 会社設立