プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    DIO絡みCD 2枚

    DIOっつってもトヨタのVW販売チャンネルでもホンダのスクーターでもなくて、先日の風車で二段腹ムルさんにお借りしたCDですから。

    DSC02894.jpg
    DIO「HOLY DIVER」とBLACK SABBATH「DEHUMANIZER」

    どちらもヴォーカルがロニー・ジェイムズ・ディオで正統派のHMサウンドです。
    DIOのほうはその昔聴いたことがあるんですが、当時は嗜好がL.A.メタル寄りだったのであまり印象に無いんですな。
    しかし今聴くとヴィヴィアン・キャンベルのギターは冴えてるし、ロニーのヴォーカルは迫力があるしでかなりの名盤だといえます。

    サバスのほうはロニーが復帰した後のアルバムですが、どうしてもブラックサバスにはオジーのイメージが強すぎるのでほとんど無視してました。
    が、オジーの呪縛を解いて聴いてみると、いやいや楽曲・演奏どれをとっても隙が無いアルバムです。
    聴かず嫌いの典型ですな。
    トニー・アイオミを見直しました。

    そして改めてロニーのヴォーカリストとしての力量の高さを感じるわけです。
    やはりHM界屈指の名ヴォーカリストですね。
    今年5月に亡くなってしまったのが残念です。

    で、そんな2枚ですが注目したいのがアルバムジャケット。

    IMG.jpg
    どうです!このいかにもヘヴィメタ!みたいなイラスト。

    ヤギ頭の悪魔がチェーンで人を縛り付けてみたり、死神が人に電気ショックを与えてみたりw

    アルバムの内容と全く無関係なイラストではないのですが、あまりにも素晴らしいので今度アイロンプリントにして2歳児の服にプリントしてやろうかと思いました。
    ええ、自分で着るには少々恥ずかしいですからw

    ゆるキャラ(R)さみっとin羽生に潜入

    まぁタイトル通りに「ゆるキャラ(R)さみっとin羽生」に行ってみたんですけど。
    えらく混んでまして、駐車場渋滞で1時間近く待たされたのでやっと会場に入った頃にはすっかり2歳児のテンションがガタ落ちです。

    したがって、

    DSC02965.jpg DSC02968.jpg
    こんな状態でなんかいろいろやってましたが、全く興味なし。

    DSC02963.jpg DSC02964.jpg
    さらに名前も知らないようなゆるキャラ達が会場をウロウロしてたので、一緒に写真でも撮ってやろうかと...怖がって近寄りません。

    到着10分後には「もう帰ろうよ」って、お前駐車場に入るまでどんだけ待たされたのかわかってるのかよ...orz

    DSC02969.jpg
    かろうじてミニSLで若干テンションが回復しましたが、結局深谷代表のふっかちゃんだけでなく、今イベントの目玉であるキングオブゆるキャラこと「ひこにゃん」にも会えず、早々と撤収しました。

    で、家に帰ってからジャパンカップ。
    外国馬のレベルの低さは残念だが、日本馬はかなりの好メンバー。
    ブエナの降着はちょっと残念だが、それを考えてもかなりの好レース。
    で、一応本線で的中ですが、
    jc_20101128224351.jpg
    三連複で遊んだりしたので、プラスはそれほどでもなかったりして。
    またしても馬券下手をさらけ出したわけですな。


    ヤマダ祭りとるなぱあく

    まぁ今日も子守りなので例のヤマダ祭りにでも行ってみようかと2歳児に声をかけたら興味が無いようだったので遊園地をえさにして連れ出しました。

    DSC02915.jpg
    で、10時前にるなぱあくに到着。

    一通り乗り物に乗ったわけですが、前に訪れた時は三半規管が弱い俺は回転系はすべて妻に任せていたのだが、今回は俺一人なのでそうも行かず...


    メリーゴーランドや


    波乗りクジラ(って名前だったっけ?)あたりはキツイ。

    さらに、


    くるくるサーキットは結構怖い、っていうか痛い。

    しかし、2歳児の進化を見ることが出来たのは収穫。


    フェラーリをアシスト無しで一周出来たり(さらには豆汽車に手を振る余裕まで!)、

    DSC02952.jpg
    以前は怖がって乗りたがらなかった木馬さんに乗れるようになった。
    (どっかのTVの取材してた)

    と、2歳児を満足させてからグリーンドーム方面へ移動すると

    DSC02941.jpg
    長蛇の列!
    なんだコリャ?去年も混んではいたがここまで酷くは無かったぞ。

    DSC02948.jpg
    ということで入場を一旦諦めて、前橋公園を散策。

    するとめろめさんからドブロ発見の連絡。
    どうやらヤマダ祭りに来たものの、あの混雑ぶりをみてるなぱあくに避難した模様。
    ということで、再度るなぱあくへ。

    めろめさん一家も発見し、またしても乗り物三昧。

    その後、車に戻り帰ろうとしたのだが、せっかくなのでもう一度グリーンドームへ行ってみるとあの行列はなくなっていた。

    DSC02953.jpg
    車も近くに置けたのでちょっと寄ってみる。

    DSC02958.jpg
    が、中はかなりの混雑。

    DSC02957.jpg
    ステージではプリキュアショーをやってたり、

    DSC02961.jpg
    ぐんまちゃんがウロウロしてたりしましたが、2歳児を連れてあの人混みに突入する気にはならなかったので、ナットウエンジェルのステージが始まる前に早々と撤収しました。

    今年はAKBとか'09と'10のキングオブコントのチャンピオンとか呼んだメンバーが凄かったのか、それとも転売屋が大挙して押し寄せたのか。

    まぁ特に必要な買い物が無い人は行かないほうが賢明です。

    さて、明日も子守りなわけなので、羽生のゆるキャラサミットあたりに出没しようかと考えておりますが、それって面白いのかい?



    「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE 1&2」



    以前、話題になったときに観たいと思ったが、近所のレンタル屋に置いてなかったので放置していた映画。
    先日別のレンタル屋に行ったら置いてあったので借りてみた。

    世界初の劇場版フラッシュアニメという凄いんだか凄くないんだかわからない映画だが、もちろん映画館で観るほどのものじゃなくてPCのちっさい画面で十分。

    とにかく、くだらない。
    説明するのも面倒くさいくらいにバカバカしい。

    しょーもないものを見て失笑するという脱力感が味わいたい人や、暇でしょうがない人に激しくオススメです。
    しかも観おわった後に島根に行ってみたくなったりします。


    評価 ★★★★★ 星 5つ

    「た~か~の~つ~め~」
    実はかなり社会風刺の効いた良作です。


    ↑予告編


    TV版や劇場版の3,4も観たい。

    ミスド×トミカ こりずにまた買う。

    今日も奥様が仕事なので子供を連れての休日です。

    まず本日は例のミスドコラボトミカの発売日なので、本庄駅前のミスドへ。
    9月のコラボトミカをめぐる狂想曲の影響で、10月発売分が延期になったために今回は5種のトミカが発売されますが、そんなにはいりません。

    結局トミカ2個付きキッズセット(650円)と単品トミカ(300円)の計3個を購入。

    DSC02910.jpg
    左から
    アイ・ミーブ フレンチウーラー仕様
    スイフト ポン・デ・ライオン仕様 クリスマスver.
    エスティマ ゴールデンチョッキリン仕様
    です。
    アイ・ミーブとスイフトは車体に貼るシールが別添されていますが、2歳児の手荒な扱いに耐え切れずはがれてしまうと思われるので貼りませんよ。

    で、無事にトミカも入手できたのでビバホーム~カインズとホムセンをハシゴ。
    欲しい物があるんだけど結局どちらにも売ってなかった。
    やっぱりジョイフル行かないと駄目か。

    そんなことをしてたらお昼。
    今日はハンバーガーでも食べるか?といって子供を連れ出したのでマックへ。
    マックはあちこちにありますが、あえてアピタのマックへ。

    DSC02897.jpg
    ここは遊具があるので、子供が遊んでる間に俺がゆっくり食べられるんですね。
    タダだし。
    生活の知恵です。
    但し、いつまでたっても帰りたがらなくなるという諸刃の剣ではあります。

    DSC02896.jpg
    ハッピーセットのおまけは、たまごっちのくろまめっちのおもちゃでしたが、これが案外2歳児に好評でした。

    と、今日は群馬に頼らずに本庄を攻めてみた1日でしたが、今週末は前橋グリーンドームで例のヤマダ祭りがあるらしいです。
    現在、特に必要な家電は無いので行くかどうかは微妙なところですが。


    珈琲店探訪 その1 ~いいじま珈琲~

    寒くなってきたのであったかい珈琲を飲む機会が増えてきた今日この頃の俺です。

    前にも話題にしたことがありますが、うちの会社は珈琲やお茶を入れて飲んではいけないという不思議な組織なので、毎朝コーヒーメーカーで大量に作ってポットに入れて持っていっているんですが、まぁこれは毎日のことなんで質より量を優先し、ネット通販で安い(1000\/kgくらい)珈琲を買っています。

    DSC02895.jpg
    ↑コレね。

    スーパーやコストコで安いの買ってみたり、通販で何店舗かを比べてみたりしてたどり着いた激安珈琲なんで、値段の割りに結構美味しいです。

    なので、これはこれで満足しているんですが、休日等に家でゆっくり飲むときにはもうちょっと良い珈琲が飲みたいなと。

    で、この冬は近所の珈琲屋を巡っていろんな珈琲を楽しんでみたいと思ったり思わなかったり。

    ということで、新しい探訪シリーズの始まりです。
    ええ、リョウケンとうさん の影響ですよw

    第1弾は、伊勢崎の国道354号線沿い旧境町ある「いいじま珈琲」

    DSC02888.jpg
    伊勢崎とはいえ、家から車で10分ほどなので一番近い珈琲専門店かも。
    前から気になっていたけどなかなか寄る機会が無かったお店ですが、昨日の風車の帰りに寄ってみました。

    店に入るとサービスで「本日のオススメ」であるエメラルドマウンテンを一杯頂きました。
    エメマンはさっぱりとした酸味のあるコーヒー(あのジョージアのコーヒーもどきとは全くの別物)ですが、自分は酸味より苦味の強いほうが好みだと伝えると、マンデリンかトラジャあたりがオススメとのこと。

    DSC02890.jpg
    ということで、トラジャを200gお買い上げ。

    DSC02893.jpg
    で、早速家に帰って2歳児が寝ている隙に飲んでみました。

    確かに苦味が強調されていますが、コクもあって後味にはほのかな酸味も広がり、なかなか俺好みの珈琲です。

    まぁ正直、珈琲通ってわけじゃないのでそこらへんのインプレは適当ですがねw


    (俺にとって)残念なお知らせ
    今回のいいじま珈琲さん、12月の4日~6日にはセールがあるらしいです。
    今回購入したトラジャとか半額になりますよ~って買った直後にそう言われましたが、もっと早く言ってくれよ...そしたらマンデリン買ったのに...orz
    まぁ、そのほかにも何種類か半額になるらしいので買いに行くとは思いますが。

    11月の風車ミーティング

    今日は風車ミーティング。

    DSC02869.jpg
    例によって奥様を職場へお送りしてから向かい、9時半ごろ到着したわけですが、5台くらいしかいませんけど。

    元々ルーズなイタフラ者たち、寒くなったのでさらに出足が遅くなったようですね。

    DSC02873.jpg
    でも最終的には20台くらい集まってましたかね?

    今日は11月にしては暖かい陽気で、もしかしたら今年一番過ごしやすい日だったかもしれない。
    来月は寒くなるだろうし。

    ということで、今回の風車の話題をさらったのは

    DSC02877.jpg
    ブリヂストンのレトロな自転車。
    懐かしす。
    まぁ当時からひねくれものの俺はカワムラサイクルでした。
    (だったと思うが、ちょっと自信がなくなってきた)

    そんなこんなで12時過ぎまで滞在し、隣の遊具のある公園に移動し、1時間ほど2歳児に付き合わされてから帰宅。


    本日の収穫

    DSC02891.jpg
    いつものスマートのお店でラフターのミニトミカ。
    感謝。

    DSC02892.jpg
    めろめさんにキープしてもらったスタビレーのラチェット。
    とてもそんな値段では買えない逸品。
    感謝。

    DSC02894.jpg
    メタラーのあの人からサバスとディオのCD
    感謝。

    DSC02890.jpg
    帰りがけに買ったコーヒー豆
    (詳しくは後ほど)


    で、帰ってからマイルチャンピオンシップ。
    レコード決着じゃぁ俺の本命ジョーカプチーノの出番は無いですな。orz





    俺、目を怪我する。

    おととい、子供の振り回した手が目に入った俺です。

    昨日、痛みがひかないので眼科に行ったら網膜の表面が傷ついているそうです。
    そりゃ痛いハズだ。

    なんか常に目にゴミが入っているような状況で、涙が止まりません。
    おかげで目は腫れぼったく、充血して真っ赤です。

    こんな目を晒しているのもなんなので、眼帯でもしようかと思ったんですが、綾波のコスプレしてると思われたら困るのでやめました。

    ならばキャプテンハーロック風なアイパッチか?
    ってどこで売ってるのか知らんし。

    しかたがないので真っ赤な目のままですが、これはこれで最近流行(?)の灼眼ですか?とか疑われないか心配。


    P.S.
    明日は風車ミーティング。
    例によって9時半頃着な感じで行きます。


    レア車探訪 その2 福島編

    先日の福島旅行では、それほどレアな車たちには遭遇しませんでした。
    (先日の桐生のイベントのせいで少し麻痺してるかもしれません)

    それでもちょっと休憩に寄った場所に変わった車がいました。

    s-DSC02825.jpg
    先日トミカを買ったロータス エスプリとか、

    s-DSC02824.jpg
    段付のオープン?
    これははじめて見た、ていうかこんなのあったんだ。

    とか十分レアですが、今回のレア車大賞は

    s-DSC02823.jpg
    ダイハツ リーザ スパイダー

    wikiによると総生産台数380台だとか。
    いったい何のホモロゲ仕様ですかw

    確かにこれだったら普通は同時期に発売されたカプチーノやビート買っちゃうよなぁ。
    クローズドボディのリーザは女の子等にそこそこ人気があったんですがねぇ。

    でも、この車のおかげで後のコペンの成功があるんですな、たぶん、いや、そうであって欲しい、みたいな。


    '10秋 福島紀行 その2

    続きです。

    そんな安宿なので質は期待していませんでしたが、見事に予想通りの設備・接客ですたw
    でも温泉の泉質は良かったです。

    s-DSC02796.jpg
    大浴場の老朽化は否めないし、
    (24時間入れるので夜中にこっそり写真を撮りに行きましたw)

    s-DSC02797.jpg
    露天風呂は浴槽がプラスチックで安っぽいんですが、

    s-DSC02800.jpg
    硫黄臭のある白濁した酸性泉は、熱すぎずかなり俺好み。

    s-DSC02799.jpg
    浴槽の底には湯の花が堆積していています。

    温泉に入ることが目的だったので、この泉質には大満足。

    s-DSC02795.jpg
    食事もまずまずだったので、値段を考えたらまぁなんとか及第点をあげられますね。


    14(日) 2日目
    宿のまん前の饅頭屋でお土産を買ってから出発して向かったのは、

    s-0001.jpg
    諸橋近代美術館

    サルバドール・ダリの作品が数多く所蔵されている美術館です。
    美術は素人な俺でもダリぐらい知ってます。
    上手な絵を見ると「ふーん、うまいね」で終わってしまいますが、シュールな絵を見ると「なんだこれ?」といろいろ考えをめぐらすわけで、おそらく美術に興味のない普通の人には理解しがたいシュルレアリスムってジャンルは、そんな普通の人が見て一番面白い、と俺は思います。

    思ってたより立派で所蔵作品も多く非常に楽しめる美術館で、もっとじっくり見たかったのですが、例によって2歳児が飽きて騒ぎ始めたので、ミュージアム内のカフェでお茶を飲んで撤収。

    s-DSC02814.jpg
    コーヒーカップやソーサーがダリ仕様で素敵でした。

    そして裏磐梯の紅葉を満喫しつつ(と言いたいところですが実際は少々時期が遅かったようです)
    s-DSC02834.jpg
    福島市内方面へ向かい、途中で昼飯を食べたりしつつ、

    s-DSC02846.jpg
    福島競馬場!

    但し、到着したのは午後3時
    各場のメインレースのみを勝負して(そして敗れて...orz)1時間の滞在で撤収です。

    帰りは覚悟していたとはいえ、那須からの渋滞(40kmとの表示あり)にたっぷりはまって、21:00に帰宅しました。


    今回の旅行でわかったこと。

    ※ 福島って結構遠い。
    ※ 行き先が遠いと体を癒しに行ったはずなのに疲れる。
    ※ 8年前のカーナビはあまり役に立たない。
    ※ ナビが古くてわからなかったが、あとで確認したら佐野藤岡I.C.まで行かずに、北関東道に入って佐野田沼I.C.へ回ったほうが正解。


    今回の旅行の収穫

    DSC02861.jpg
    トミカショップ限定 軽装甲機動車

    DSC02860.jpg
    いわむらかずおの直筆サイン入り絵本等

    DSC02857.jpg
    てんぷら饅頭

    DSC02859.jpg
    ダリのハンカチとガイドブック
    (ダリ、怖いよ)

    DSC02855.jpg
    リンゴ

    DSC0287.jpg
    ハズレ馬券(涙)

    そして疲労。

    '10秋 福島紀行 その1

    疲れきった体を癒すべく温泉へ行ってきました。
    宿泊地は猪苗代湖の北のほうにある中ノ沢温泉というところ。
    道中、栃木県内をウロウロしながら目指すのです。

    13日(土)
    8:30に出発、50号で佐野ICまで行って東北道に乗り、北関東道の壬生ICで降りて向かった先は、

    s-DSC02764.jpg
    おもちゃのまちw
    一度来て見たかったんだよぉ。
    だって「おもちゃのまち」ですよ。

    s-DSC02765.jpg
    駅前にはおもちゃのまちらしく、蒸気機関車が鎮座していました。

    この町にはおもちゃ関連の工場が立ち並んでいるわけですが、そんな町ならではのお店もあります。

    s-DSC02753.jpg
    タカラトミー直営の「トイキングダム」
    まぁ普通のおもちゃ屋なんですが、トミカショップのサテライト店があるので、ショップ限定の商品を扱っていたりするわけです。
    購買欲がそそられますが、そこはぐっと我慢して、トミカを1個だけ購入。

    s-DSC02755.jpg
    おもちゃのまちにはバンダイ直営の「バンダイミュージアム」というなかなか興味深い施設もあります。

    s-DSC02762.jpg
    仮面ライダーとアカレンジャーとアバレンジャーがお迎えしてくれ、

    s-DSC02756.jpg
    さらに中には原寸大ガンダム(の上半身)がいたりするんですが、時間がないのでこちらは2歳児がもう少し大きくなったらまた来ることにして、今回は外からちょっと眺めるだけで撤収。


    次に向かった先は那珂川町にある

    s-DSC02771.jpg
    いわむらかずお絵本の丘美術館

    絵本作家のいわむらかずお氏のアトリエ兼美術館で、タイミングがよければ本人によるおはなし会なども楽しめます。

    今回は残念ながらおはなし会はありませんでしたが、ご本人が普通に館内をウロウロしてました。
    (ちょっと声はかけづらい雰囲気でしたので眺めるだけでしたが)

    大好きな作家というわけではないけど、世界的ベストセラーの「14ひきシリーズ」等の動物の描写や、ほのぼのとした画風は万人に好かれるのも納得。
    癒されます。

    美術館のロケーションもすばらしく、
    s-DSC02775.jpg
    小高い丘の上に立つ木造のシンプルな建物や

    s-DSC02776.jpg
    そこから眺める景色、

    s-DSC02782.jpg
    そして周辺の里山散策。
    まさに氏の描く世界そのままで、とても素敵です。

    おかげで思ったより長居をしてしまい、宿に着いたのは18:00

    s-DSC02790.jpg
    今回の宿は裏磐梯のちょっとマイナーな中ノ沢温泉というところの安宿。

    食事が部屋出し(大騒ぎする2歳児を気にせずゆっくりと食事が出来る)の安い宿というだけで選んだところでした。


    疲れたので、つづく...

    「インビクタス‐負けざる者たち‐」

    最近電車通勤を再開したので、またちょっとづつ溜まっているDVDを消化してます。

    ということで半年ほど放置プレイされていたこの映画。



    もう観る前から、クリント・イーストウッド監督で、モーガン・フリーマン&マット・デイモン主演で、実話スポーツ物といったらハズレは無いでしょうと。

    特にマット・デイモンは俺的に「ハズレの少ないハリウッド俳優ベスト3」に入るほどなので期待が持てます。

    ちなみに「ハズレの多い俳優」はウィル・スミスやレオナルド・ディカプリオやコスプレしないジョニー・デップとかですが、そんなディカプリオとデイモンが「ディパーテッド」で組んだときはどうなることか?と思われましたが、案の定微妙な作品でなんか妙に納得したことがあります。

    で、この作品。
    期待通りの良作です。
    もう結末がわかっているのに退屈させずに最後まできっちり魅せてくれます。
    高齢のクリント・イーストウッドならではの良い意味で力の抜けた演出のおかげで、予定調和なのにイヤラシくない感動もあります。

    評価 ★★★★☆ 星4つ

    激しいドンパチ物はちょっと...でも人の生き死にを題材にした重いのも見たくない...そんなときにオススメです。

    次は電動歯ブラシだ。

    長年使用してきたブラウンの電動歯ブラシが壊れました。

    DSC02752.jpg
    どうやら充電池がお亡くなりになったようです。
    すでに口腔内洗浄器は数年前にホースの劣化で使用できなくなってます。
    ということで、結構長く使ってますんで買い替えです。

    俺的には買い置きの替えブラシも残っているので同じブラウンのオーラルBでいいと思ってたんですが、妻はフィリップスのソニッケアが使ってみたいと。

    ということでこれを購入。

    DSC02741.jpg
    PHILIPS sonicare HX6511/02

    ソニッケアで一番安い品ですが、今までのブラウンのもいくつか機能が付いてましたが結局一番シンプルなのしか使っていなかったのでこれで十分という判断です。

    で、オーラルBの回転式に比べてソニッケアの音波式がどうなんだというのが気になってましたが、実際に使用してみると...ソニッケアくすぐったいんですけどw
    なんか音波式の磨き方がまだよくわからないんで、オーラルBのほうが磨いた感が強いんですが、慣れれば関係ないんですかね。

    DSC02751.jpg
    そして替えブラシ4本セットも一緒に購入。
    ソニッケア、替えブラシが高いんですよ。
    1本1000円位するわけです。
    ブラウンのも結構高いと思ってたけど、それ以上。
    パナのドルツなんかに比べたら倍以上?
    3ヶ月が交換目安らしいんでランニングコストが馬鹿にならない。
    うちは俺と妻しか使わないのでまだいいけど、家族の多い人にはドルツがオススメです。

    俺、温泉行きたいなぁとつぶやく。

    夏の終わりころから、なんか加齢のためか体の関節は痛いし去年の追突の後遺症か首は痛むしなので温泉にでも行ってゆっくりしたいなぁと考えてるのだが、いろいろ予定があったり奥様との休みが合わなかったりでなかなか実行に移せなかったり。

    しかし、ここんとこ急激に寒くなったのでさらに温泉行きたい熱が高まってきたので本格的に計画してみた結果、今週末に行くことに決定。

    猪苗代の北のあたりに安宿を見つけたので、最近流行り(?)の栃木をウロウロしつつ、福島まで北上しようかと思っております。

    基本的にゆっくりするために出かけるのですが、なんかたまたま福島競馬が開催中なので、ついでに寄ってこようかと思ってます。

    P.S.
    本日、俺様御生誕4◯周年記念日。
    なんで国民の祝日じゃないのかという疑問もありますが、よく考えたら海外かぶれの非国民だからしかたないですな。

    ということで、特に何かあるわけじゃないですが、一応ケーキくらい食おうかとなるわけですが。

    DSC02747.jpg
    シャトレーゼなんですなぁ。

    DSC02745.jpg
    卵アレの2歳児が食べられるアレルギー対応のケーキを売っているのは近所ではシャトレーゼくらいなんです。

    まぁシャトレーゼは下手なケーキ屋よりもよっぽど美味いので良いんですが。


    おまけ
    DSC02750.jpg

    ドブロ 泥よけ装着

    うち、田舎なもんで結構ダート的な道を走ることが多いので泥はねが凄いのでマッドガードを付けました。
    ってのが去年の今頃の話

    ま、汎用なんで少々カッコ悪いのではありますが、とりあえず前だけ付けて用は足りていたので終了~。

    だったんですが、ebayで純正のリアマッドガードが売っていたのでつい購入。
    ええ、全て円高が悪いんですね。

    で、はるばるイギリスから届きました。

    DSC02728.jpg
    送料込みで約5700円。
    フロントの純正マッドガードも売ってはいたんですが、資金も足りないので今回はパス。

    そのまま取り付けてもいいんですが、せっかくなんでちょっと化粧を。

    DSC02729.jpg
    DOBLOのロゴを白く塗ってみましたw
    すぐに剥げそうですけど。

    そして昨日、桐生から帰ってきて所用を済ませて、競馬観戦をしてから装着開始。

    DSC02732.jpg
    2歳児に邪魔され手伝ってもらいながら1時間ほどで装着完了。

    DSC02730.jpgDSC02731.jpg
    装着前

    DSC02734.jpgDSC02735.jpg
    装着後

    どうです!
    なんとなく後姿が締まったような...そうでもないか。


    P.S.

    DSC02742.jpg
    本日、いつもは立ち読みで済ませるTipoを買ってきました。

    以前参加したオートステーションでのカングーイベントが載ってるそうなので、つい。

    DSC02743.jpg
    かなり個人が特定できる画像が流出してましたw
    素顔露出で全国誌に載るのは20年前のオートバイ誌以来かな?

    クラシックカーフェスティバルin桐生

    なにやら桐生でクラシックカーのイベントが開催されているらしいので行ってみました。
    場所は群馬大学工学部。

    例によって2歳児と二人で10時チョイ前に到着。
    ラリー参加車両のスタートが始まっていて、すでに多くの人出で混雑してたが、なんとかスムーズに駐車場には止められました。

    で、早速場内を散策開始。

    DSC02739.jpg
    とりあえず500円で参加全車両が紹介されているというパンフレットを購入。

    以下、パンフレットを参考に適当に撮ってきた写真を紹介。

    s-DSC02667.jpg
    アルファロメオ スパイダー デュエット
    綺麗なデザインが素敵。

    s-DSC02676.jpg
    2歳児も大好きなロータス ヨーロッパ

    s-DSC02672.jpg
    ダルマ セリカ

    s-DSC02671.jpg
    ヒーレー スプライト
    今回多かったので2歳児もカニ目を覚えた。

    s-DSC02669.jpg
    トライアンフ スピットファイア

    そして

    s-DSC02687.jpg
    GT40とか

    s-DSC02693.jpg
    ポルシェ962(ルマン仕様だ)とか、普通にすごい。

    s-DSC02686.jpg
    フォード モデルB
    って、もう100年位前の車じゃね?

    s-DSC02680.jpg
    2000GTが普通に見えたり。

    s-DSC02679.jpg
    マセラティ カムシン
    思ってたよりでかい車だった。

    s-DSC02697.jpg
    マセラティ ギブリ
    これも大きい。

    s-DSC02694.jpg
    バモス ホンダ
    小さい車代表。

    s-DSC02692.jpg
    ジュリエッタとかもいた。

    そして、今回俺が一番うなったのが

    s-DSC02677.jpg
    フォード プリーフェクト!
    一度見てみたかった車なのだ。

    s-DSC02678.jpg
    「銀河ヒッチハイクガイド」マニアとしては、この名前だけで昇天できるのです。

    まだまだ続きますけど。

    s-DSC02691.jpg
    これもマセラティ。
    ミストラルってやつです。

    s-DSC02690.jpg
    でたーメッサーシュミット!
    バイクにカバーつけたような車(?)だ。

    s-DSC02713.jpg
    チェリー
    ここから国産車続きます。

    s-DSC02708.jpg
    ケンメリ

    s-DSC02705.jpg
    s-DSC02706.jpg
    いすゞ好きのムルさんに、117クーペとベレG。

    s-DSC02704.jpg
    エスハチとヨタハチの競演

    s-DSC02721.jpg
    マークⅡバンですが、

    s-DSC02722.jpg
    68万円。
    ちょっと欲しいかも。


    で、ドイツ車が少なかったようです。
    まぁ911やビートルやタイプ2はいますが...BMWは?

    s-DSC02700.jpg
    いました。
    アルピナのマルニ~かっこよすぎ。

    さらには

    s-DSC02723.jpg
    ポルの356や

    s-DSC02725.jpg
    ジャガーDタイプとかもいましたよ。

    s-DSC02716.jpg
    ああ、ディーノもね。

    もうね、1時間ぐらいでおなかいっぱいです。
    しかし、もっと胃がもたれてもいいから長居がしたかったのですが、時間切れで撤収。

    ガレージセールも堪能したかったんですが、かろうじて

    DSC02736.jpgDSC02738.jpg
    ランボルギーニ ミウラと三菱 i のトミカを2個100円で、

    DSC02737.jpg
    プロボックス JAF仕様のミニトミカを10円で捕獲したのみ。

    それにしても、本当に国産・アメ車・欧州車がいい意味で雑多に集合しているのが素晴らしいし、仮ナンバー不可で自走できることが参加の条件というのが素晴らしい。
    貴重な車の博物館展示もいいけど、工業製品である自動車はやっぱり走ってなんぼですからね。
    よいイベントでした。

    ちなみに参加資格は1975年(昭和50年)以前の車。
    '90年式の俺のM3に参加資格が出来るまであと15年?
    M3の発売が'87年だから12年?
    よくわからないけど、いつかこのイベントにM3で参加するのを目標に頑張ろう。


    俺、洗濯乾燥機を購入してきた。

    乾燥機付の洗濯機が欲しいと妻から要求が上がりました。

    毎日こまめに洗濯をしていれば今ので十分だ!と言いたいところですが、まぁ今の洗濯機も15年ほど働いているのでそろそろ引退ですかね。
    さらに今後の自分の要求が通りづらくなると嫌なので素直に検討に入りました。

    が、どうやら今の時期は新旧商品の入れ替え時期のようで、ドラム式のトップモデルの新商品は軽く20万円オーバー!
    おいおい、洗濯機ってそんなにするのかよ...orz

    ということで、旧モデルに狙いを定めてみました。
    調べてみると、新モデルの機能的な進化ははごくわずか、それでいて10万円以上の価格差。
    但し、こちらは在庫が切れたら終了。

    ということであわてて買いに走りました。

    本当は家電激戦地の池袋へ!といきたいところですが、それも面倒なのでヤマダの本拠地である高崎を目指します。

    ちなみに狙いは、乾燥機能を重視して以下の3機種。
    第一候補 日立:BD-V3200
    第二候補 東芝:TW-Z9000
    第三候補 パナ:NA-VR5600

    パナと東芝のヒートポンプは大変魅力的ですが、乾燥時のシワが最も少ない(らしい)日立の風アイロンに期待したわけです。

    で、途中、本庄のケーズデンキをチェックしつつ、

    DSC02633.jpg
    まずはビックカメラへ。

    と、ここで日立のV3200が展示品特価の超破格値でお出迎え。
    ちょっと興奮状態で、商品をキープしておいて、

    s-DSC02635.jpg
    ヤマダへ移動。

    ここでも同じV3200が展示品特価で売られていたが、ビックとの価格差は3万円以上。
    そこで店員を捕まえ、ビックの価格を提示すると、
    「その金額は無理、原価を大幅に割ってしまう。機種が違うんじゃねぇの?」と。

    ということで、ビックにて無事購入。

    Woooに引き続き日立の家電というところが少々気になりますが、使い道の無かったビックのポイントも消化できたし、満足できる買い物であったので、2歳児にまたトミカを与えました。

    DSC02663.jpg
    酒井重工業タンデム振動ローラ SW502-1

    日立建機の製品じゃないのが救いか。


    P.S.
    高崎に向かう途中で「そういえば今日はJBCの日じゃん!」ということを思い出したので、

    s-DSC02643.jpg
    ついでに高崎競馬場跡のBAOO高崎(地方競馬の場外馬券発売所)に寄って、

    DSC02664.jpg
    JBCの馬券を購入。

    s-DSC02644.jpg
    久々の鉄火場的雰囲気を味わってきました。

    で、結果。
    JBCスプリントは1着-3着で惜しくも外したものの、JBCクラシックの馬連を見事的中。
    まぁ人気どころなんで配当はたかが知れてますが。
    ていうか、また払い戻しに行かないといけないんですが、交通費を考えるとトントンかもw





    FC2Ad

    相続 会社設立