プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    期せずしてCTEK US3300を検証

    今朝、出勤のためM3のエンジンをかけようとしたら...かかりませんでした。
    バッテリー上がりです。

    今日は妻が休みだったためドブロを出動させて事なきを得ましたが、月~金曜日に毎日往復80km超の通勤をこなしていたにもかかわらず、土・日と2日間エンジンをかけなかっただけで上がってしまった訳です。

    先日、CTEK US3300というバッテリーチャージャーを導入し、その後3日間ほど充電しておいたのでバッテリーの性能が多少復活したかなぁと期待していたんですが、やっぱり終わったバッテリーを復活させるほどの力はないということがわかりました。

    もちろん通常の充電には何ら支障がないので、製品としての魅力がなくなったわけではありませんし、俺のように完全に弱りきったバッテリーでなければ性能の復活もあるかもしれませんので、そこんとこヨロシク。

    ということで、今後は週末には必ず充電しないといけないんだなということを確認しました。
    じゃなくて、早くバッテリーを交換しろということですか、そうですか、来週の誕生日プレゼントはバッテリーにしますか(泣)

    天皇賞(秋) 結果...

    今日は俺と3歳児と愛犬の3人?3匹?で留守番。
    家でのんびり過ごしました。
    そして3時頃に3歳児が寝たので、ゆっくり競馬。

    今日のコーヒーのお供は、

    DSC06791.jpg
    コストコで買ったトルティーヤチップス with サルサソース
    1.1kgの徳用サイズですが、食いきれませんw

    で、天皇賞(秋)
    敗軍の将は兵を語らずということで、結果だけ。

    ◎ アーネストリー(14着)
    ○ ミッキードリーム(8着)
    ▲ ダークシャドウ(2着)
    △ ブエナビスタ(4着)


    × エイシンフラッシュ(10着)
    × ローズキングダム(6着)
    × トーセンジョーダン(1着)

    今回は自信があっただけにかなりショック。
    回収率は 60% → 57% と、とんでもないことに。

    ちょっと復活する自信がないわ。
    荒療治として、11/3のJBCを勝負しに高崎まで行くかなぁ。

    DOBLO エアコントラブル 確認編

    32,650km

    10月の初め頃からエアコンの効きが悪くなったなぁと思ったら、10月中旬のFBMに行く頃には完全に効かなくなってました。
    ガス抜けっぽいです。
    涼しくなってきたところなんで良かった~って、良くないです。
    ガスが抜けた原因を探らないと、

    DSC06761.jpg
    ということで本日、3歳児を連れて某欧州工場さんへ。

    DSC06789.jpg
    なんかホースのカシメ部分から漏れてるようです。
    取り回しに無理があるのか、それともイタリアン(ターキッシュ?)品質か。
    とにかくホースの交換ですねということで、部品が届くまで保留。
    さて、どのくらいで届くのかw

    DSC06762.jpg
    それにしても車がいっぱいです。
    3歳児が車両を確認してまわっていたところ

    DSC06764.jpg
    「あ、イタイイタイの155がここにいた!」と。


    で、その後、大室公園へ。

    DSC06766.jpg
    いい天気。
    日差しが強くて暑いくらい。

    しばらくここで遊んでから、腹減ったので赤堀のベイシアのマックでお昼。

    帰りにコジャレ某氏が紹介していた

    DSC06786.jpg
    CAFE ROSSYをチェック。

    DSC06788.jpg
    フリマとかやってました。
    3歳児が寝ちゃってたんで店には寄れずに場所の確認だけですが、家から車なら10分もかからないね。
    改めて出直ししてきましょう。

    で、家に帰ってからコーヒー淹れてナビスコ杯決勝をTV観戦。

    DSC06790.jpg
    レッズ...orz
    まぁ試合内容は悪くなかったので残留争いにも少し希望が出てきたかな。


    そして、明日は天皇賞(秋)です。
    予想します。

    好メンバーが揃いました。
    アーネストリー、ローズキングダムといった実績馬は前哨戦をきっちり勝ちあがってきたし、上り馬のダークシャドウ、良血馬のトーセンジョーダンも順調です。
    さらに去年の覇者で年度代表馬のブエナビスタに、去年のダービー馬エイシンフラッシュ、その他にも侮れない馬達が揃っています。

    まいった、絞りきれないw

    こんな時は素直にイキます。
    春を順調に戦って実績を残し、59kgを背負った休み明けを快勝し、調教師も騎手も強気の発言をしているアーネストリーを軸。
    断然の1番人気かと思ってたら、宝塚でブエナに完勝してるのにぶっつけのブエナより下の評価とか信じられない。
    締め切り直前までこのままのオッズなら単勝も買い足そうかな。

    で、相手には好メンバーが揃った毎日王冠で3着だったものの、一番良い競馬をしたと感じたミッキードリーム。
    そしてやっぱりダークシャドウとブエナビスタは外せません。

    さらに三連系のヒモとして、エイシンフラッシュ・ローズキングダム・トーセンジョーダンを指名します。

    ◎ アーネストリー
    ○ ミッキードリーム
    ▲ ダークシャドウ
    △ ブエナビスタ


    × エイシンフラッシュ
    × ローズキングダム
    × トーセンジョーダン

    やっぱり絞れてねぇしw
    馬券は、◎から○・▲・△への馬連流し。
    ◎・◯の2頭軸でその他の印への三連複流し。

    DOBLO ABARTHエンブレム貼替

    うちのアバルト仕様なドブロですが、

    DSC06714.jpg
    エンブレムが色褪せました。
    やっぱり安物でパチモンなエンブレムはダメですなw

    ということで貼替えますた。

    DSC06715.jpg
    トランスフォーマーに。

    DSC06716.jpg
    ちなみにサイドのちっちゃいのはFBMの前にすでに貼られていたりしたんですが。

    DSC05485.jpg
    ええ、トミカ博で見たあのカマロがかっこよかったんで、つい。
    これでドブロもオートボットの仲間入り(※)です。

    そして

    DSC06717.jpg
    ついでにM3もトランスフォーマー化(※)
    悪ノリしすぎ。
    でもこれでディセプティコンに狙われても大丈夫です。


    ※ トランスフォーム(変形)はしません。

    軽井沢FIATピクニックに行ってきた。

    いろいろあったんで長文です。

    22日の土曜日に軽井沢まで行って「4°軽井沢FIAT PIC NIC」というイベントに参加してきました。
    初参加ですが、FIAT車で軽井沢をドライブラリーしてランチを食べましょうという企画。
    朝8時に集合ということなので、まだ就寝中の3歳児をパジャマのまま車に積んで6:30に家を出発。
    途中で目を覚ました3歳児を着替えさせながら8:00に集合場所の旧軽井沢倶楽部に到着。

    DSC06637.jpg
    全部で90台くらいの参加のようですが、8割が新旧500かな?
    そして、残念ながら天気は...晴れ男の効力もついに尽きたかな?

    DSC06615.jpg
    で、集合場所のここは分譲別荘地の管理棟なんですが、設計は團紀彦らしいです。
    なんか團氏のイメージとちょっと違うような気もするけど。

    DSC06626.jpg
    バブリーな建物ですが、こういうところは重厚感も大切なデザインの一つですからまぁいいんじゃないでしょうか(何様?)
    でも雨漏りは早めに対処しないと建物が安っぽく見えますよw
    とにかく、今回のイベントの主催であるチンクエチェント博物館は、ここを利用してなにやらいろいろ画策している様子です。

    で、開会式の後スタート。

    雨の中、コマ図を頼りに進んでいくと白糸の滝発見。

    DSC06647.jpg
    久しぶりなんでちょっと寄ってみる。

    その後、鬼押出し~浅間牧場~セゾン美術館を経由しますが、雨なんで華麗にスルー。

    DSC06654.jpg
    天気が良ければもっとゆっくりしたかったんですが、早めにランチの場所を目指します。

    で、軽井沢プリンスホテルイーストのレストラン・ポルトに11時頃着。
    DSC06678.jpg
    スキー場の食堂ですねw

    DSC06680.jpg
    ここでバイキング形式のランチ。
    ランチの設定時間は45分とか。
    開会式の説明では30分ぐらいで済ませて欲しいとか言ってましたが、料理を取るのに混んじゃって、着いてから食事にありつけたのは30分後ですけどw
    イベントの趣旨から言えばランチはもっとゆっくり食べたいんじゃないかなぁ。
    ま、うちは3歳児がいるし、ドライブラリーの順位には興味がないのでここでたっぷり時間を使って1時頃再スタート。
    あ、雨止んだ。

    再びコマ図に沿って進んでいくと、あれ?R254に出ちゃいましたけどここ下仁田じゃね?
    いったいどこまで行くんだろうとここで初めてコースを確認すると、ええ?内山峠越えて佐久まで行くんですか?とビビる。
    これじゃ4時の表彰式に間に合わないんじゃないかい?
    しかもガソリンも残り少ないし。

    ということでUターン決定w
    軽井沢の町まで戻ってガソリンを入れ、旧軽銀座をちょっとブラブラして時間調整。
    3時半頃に会場に戻る。
    あれ?ほとんど最後だった?
    タイムは6時間15分くらい。

    で、表彰式&閉会式。

    DSC06697.jpg
    まずはラリーの設定タイム発表。
    5時間2分!
    1時間15分とかズレてるしw
    てことは、ピッタリで帰ってくるには、2時15分頃にここに戻ってこなければいけなかったってこと?
    無理無理w
    でもそんな時間に戻ってきて、閉会式の4時までの2時間近くこんな隔離された場所で何やってればいいんだい?
    などとブツブツ言ってたら、

    DSC06701_20111022233620.jpg
    ブービー賞でした。
    しかも1~3位の発表の間、前に立ってろと長時間のさらし者という辱めを受けました。
    ブービーじゃしかたないですが。
    ちなみに賞品は、今回のイベントに協賛していた小出茂鐘画伯の絵。

    DSC06702.jpg
    柔らかなタッチでかわいらしい新旧チェンクをモチーフにした絵は良いですが、

    DSC06703.jpg
    俺のはブービー賞なんで描きかけw

    DSC06698.jpg
    1~3着はちゃんと最後まで描かれてたのにw

    DSC06700.jpg
    ちなみにブービー賞以外の参加賞としても、画伯の絵を貰いました。
    あとマグネットとかストラップとか。

    そんなこんなで、その後ビンゴ大会やジャンケン大会などで盛り上がって終了。
    えぇ、俺、ビンゴは揃わないことになってるんで景品は無しです。

    DSC06699.jpg
    で、なぜかまたアウトレットに寄って、本庄児玉ICを降りてから夕飯食べて21:00頃帰宅でした。

    そんなわけで、余計なSNSに登録させられるとか、参加費がちょっと高いかなとか、ランチはもっとのんびりさせろとか、ラリーの設定タイムがおかしいんじゃね?とかいろいろ言いましたが、スタッフの数も多くて運営はスムーズでした。
    これで天気が良かったらなぁ、という一日でした。
    (きれいにまとめた)


    今回の参加車両チェック

    DSC06662.jpg
    ニューデルタ
    最初なんの車かわかんなかった。

    DSC06670.jpg
    アルファロメオ164
    カッコいいなぁ、ピニンファリーナは凄いなぁ、しかもこれMTですからね。
    萌えます。

    DSC06665.jpg
    ジャンニーニのエンブレムが付いてたやばそうな2台。
    絶対ヤバイよね。

    DSC06668.jpgDSC06669.jpg
    トリブートフェラーリの695って赤だけじゃないんだね。
    この他にもオリジナルの695とかもいた。

    DSC06672.jpg
    なんだかわからないMGの何か。
    参加車両じゃないと思うが、鬼押出し~浅間高原辺りで一緒になって、ランチ会場のプリンスにもいた。

    他にも、うちの3歳児が「小さいレーシングカーがある!これ欲しい!」といってA112(写真なし)に萌えてました。
    そうかそんなに気に入ったのなら、パパ買っちゃうかな(ミニカーの話ですが)


    そして今回のサプライズ

    DSC06688_20111022233550.jpg
    ドブロの2ショット!

    アイボリーのカラーに黒のバンパーがいかにもな感じで素敵な1台。

    DSC06686.jpg
    そしてこれもルーフレール付き。
    納車時からルーフレール付けたいと言っていた妻が萌えてました。
    色もいいねって言ってましたが、実は自分のドブロの色を決める時にこんなような色(もっとベージュっぽい)を候補に上げたんですが、あなたが却下したんですよね。

    でチェックしたいのがスペアタイヤの取付位置。

    DSC06659.jpg
    あ、やっぱり後ろから見えない位置だ...と思ったら、スペアタイヤ付いてなかったそうな。

    しかし京都からの参加で土地勘がないためか残念ながらタイムオーバーでDNF。
    ゴールしてたら俺ブービーじゃなかったのである意味ありがとう、と強制的に「Team DOBLO JAPAN」のステッカーを押し付けてきました。
    あ、別に貼らなくていいですからねw



    風車ミーティング '11 10月

    さて本日は風車ミーティング。
    FBMやらミーティングの開催場所である風車の下でイベントが行なわれたりとかの理由で通常の第3日曜日から第4日曜日に変更しての開催でしたが、見事に本日も他のイベントとバッティングw

    DSC06709.jpg
    動物愛護のなんちゃらイベントだった模様で、愛犬を連れた人たちで駐車場も混雑。

    DSC06711.jpg
    でも参加者がいつもより少なめだったのか特に混乱もなく、いつものようにまったりとしてました。

    心配していた雨も大丈夫、などころか時折晴れ間も見えて蒸し暑いし。
    晴れ男、まだなんとか力は残っているのか?

    DSC06705.jpg
    で、子連れで参加の俺もいつものように3歳児に振り回されつつ。
    まぁパナさん一家にだいぶ面倒を見ていただきまして、助かりました。

    そんな中、御新規さん。

    DSC06712.jpg
    ルーテシアスポールと

    DSC06713.jpg
    プジョー407SW

    もしかしてFBMで配られたというチラシを見ての参加か!
    と一瞬緊張が走りましたが、そうではないらしいw
    まぁあのチラシはあちこちに捨てられていたという目撃情報が多く報告されていますからね。

    とりあえず、今後ともよろしくお願いします。

    で、12時過ぎくらいに撤収。
    車に乗せれば3歳児寝るかなぁ、と思ったんですが、マック行ってプラレール貰うんだと張り切ってしまい結局本庄マック。
    さすがに本庄からの帰り道には寝たので、家に帰って菊花賞観戦。

    オルフェーヴル、つえ~!
    三冠おめでとう!

    ◎ オルフェーヴル(1着)
    ○ ウィンバリアシオン(2着)
    ▲ フレールジャック(10着)
    △ フェイトフルウォー(7着)
    × ベルシャザール(17着)

    で、オルフェ軸で三連系の馬券で勝負した俺...orz
    回収率が 62% → 60% ととんでもないことになってるなぁ。


    P.S.
    最近あまり痛くないあの方からまたしても大量のオマケを頂きました。

    DSC06718.jpg
    残念ながら今回は1/3ほどが手持ちとダブっていたため、一部た○ち君へ。
    ありがとうございました。
    なんか3歳児が毎回過度な期待をするようになるのがちょっと怖かったりw

    あ、ちなみにFIATピクニックのまとめは明日更新します。



    菊花賞 予想

    今日は軽井沢までFIATピクニックに行ってきました。

    で、

    DSC06688.jpg
    こんなレアな風景とか、

    DSC06701.jpg
    こんなんとか、いろいろあったんですけど、PCの調子が悪いのと疲れちゃったので詳細は後日。

    とりあえず、明日の菊花賞だけ予想して寝ます。

    菊花賞

    まぁオルフェーヴルでしょ。
    神戸新聞杯のあの強さを見せつけられてはもう三冠取っちゃって下さい、って感じです。
    追い込み届かず...orz という可能性も残されていないわけではありませんが、俺、穴党じゃないんで素直にオルフェが軸です。

    問題は相手。
    順当に神戸新聞杯組だとは思いますが、ダービーでも期待した(が13着だった)フェイトフルウォーが面白そう。
    勝春から善臣に乗り変わってるのも好材料だしw
    心配なのは雨だけど...なんとか回復しそうな気配もあるので。
    あとはダービー3着のベルシャザールくらいかな?

    ◎ オルフェーヴル
    ○ ウィンバリアシオン
    ▲ フレールジャック
    △ フェイトフルウォー
    × ベルシャザール

    堅いなぁ。
    一応、◎からの三連複流し?
    ちょっとオッズ見てから考えます。


    で、明日は風車ミーティング。
    雨も大丈夫そうだし、行きますよ。

    RIOT ニューアルバム リリース!

    数少ない俺の追っかけバンドの一つがRIOTです。

    といってもヴォーカルが マルデ・ダメオ マイク・ディメオに変わってからは一応アルバムは買ったけど...な感じでどうでも良い存在でした。

    が、2年前にトニー・ムーアの復帰でreunionされたときは思わずライブに行っちゃったほど興奮したものです。
    しかもそのライブ中にトニーから「春に新しいアルバムが出ま~す!」とかアナウンスがあってもう絶頂に達しかけたんですが...
    結局、春になってもアルバムは出ず、それどころかまたしてもトニーの離脱の噂が...一気に萎えました。


    それから2年。


    本日ニューアルバム「Immortal Soul」リリース!
    ヴォーカルはトニー!
    ドラムのボビーも健在!
    よし、買うぞっ!



    ってamazon見たら、 「通常3~5週間以内に発送します。」ってなってますけど...orz

    発売が1ヶ月遅れだけど半額な輸入盤と迷って予約を入れなかったのが失敗でした。
    まぁ2年も待ったんだから後1ヶ月くらい我慢するか。



    イタ車でFBMに潜入してきた。

    昨日、フランス車乗りじゃありませんがフレンチブルーミーティングに行ってきました。
    ちなみに2年ぶり の参戦です。
    現在はイタ車乗りですが、いつか仏車に戻る可能性も残ってますから、いろいろ情報収集です。

    8:30に家を出て、いつものように本庄児玉IC~関越道~上信越道~佐久IC~一般道のルートで行くのですが、なんか佐久ICの先に中部横断道とか出来てました。
    ナビに載ってないのでどこに出るか良くわからず恐る恐る通ってみましたが、なるほどちょっと便利になったかもしれません。

    で、その後車山までの気持ちのいい道路を...遅い車に邪魔されてストレスをためながら...上り坂で追い越しをするのはドブロではかなり困難なので後ろについていくしかないのですが、それでも数台をパスしまして、なんとか11時前には到着。

    DSC06592-1.jpg
    一部のイタ車勢はやはり遠方に止めさせられたようですがw、カングーと間違えられたと思われるうちの車はなかなか良い場所に駐車出来ました。

    DSC06531.jpg
    一応偽装したしw

    で、早速メイン会場へ。

    DSC06538.jpg
    相変わらず盛況ですね。

    昨日は雨降りだったようですが、本日は快晴。

    DSC06568.jpg
    晴れ男、まだまだ効力が残っているようですが、きっとこんなところで運を使い果たしているんだなって思います。

    ていうか、暑いよ。
    FBMでこんな気候は初めてだよなぁとか思ったら、下界は30℃だったとか。
    温暖化がどうのとかアホなことを言うつもりはありませんが、異常ですな。
    ドブロのエアコンが効かなくなってるので山に来て正解でした。
    ていうか早く見てもらいたいんだけど、店に持ってく時間がないな。

    で、例によっていろいろな車を見ました。

    DSC06567.jpgDSC06580.jpg

    DSC06553-1.jpgDSC06588-1.jpg

    まぁアレですね、フラ車乗りじゃないということもあって以前よりワクワク感がないです。

    DSC06559-1.jpgDSC06589.jpg

    DSC06566.jpg
    なのでフラ車以外の車も気になります。

    DSC06558-1.jpg
    ちなみにキャトル50周年とか。
    妻はいまだにキャトルに乗りたがっていますが、

    DSC06582-1.jpg
    俺は縦サンクのほうが好み。
    AX・206を買う際にも探したんですが結局良い個体が見つからずに断念しましたが、今回そんな俺の好みにジャストミートな5ドア・MT・クーラー付きの縦サンクを発見。
    いいなぁと近寄って行くと「FOR SALE」の張り紙が!
    (興奮していて写真なしw)
    オーナーに話を伺うと、結構いろいろ手を入れたらしく状態はかなり良好。
    グラグラしました、グラグラしました、かなりグラグラしました。(3回言ってみました)
    が、結局連絡先も聞かずにその場を離れました。
    しかたないよね、アレを飼う余裕はないもんね。

    DSC06545-1.jpg
    126ならなんとか飼えるかなぁ。

    で、そんなこんなですぐお昼。
    たまたま駐車した場所がこぶさんのベースのそばだったので、脇にテーブルを広げて持参した弁当を食べます。

    DSC06561.jpg
    そして手ぶらで来たにもかかわらず、焼肉のおすそ分けを頂く。
    ありがとうございました。

    昼食後も会場をブラブラし、

    DSC06578.jpg
    JAVELさんのシトロエン製のローダーに萌える。
    頂いたパンフレットによると、FFで

    DSC06612.jpg
    中折れ式、すげぇ。

    そんで、3歳児もだいぶ飽きてきたんで3時頃撤収。
    3歳児が元気なら牧場寄ったりパラダで遊んだりとも考えたんですが、車に乗せたら白樺湖付近で熟睡。

    それではということで軽井沢アウトレット。
    DSC06600.jpg
    確か今週末も軽井沢に来るような...。
    特に買い物はしませんでしたが、2時間ほどブラブラ。

    DSC06602.jpg
    相変わらず池を見るとたそがれる奴。

    帰りは途中で食事を取ることも考えて、下道でのんびりと。
    10時前には家に着きましたが、風呂入って、秋華賞の結果をチェックしたら一気に疲れが出たのでそのままフテ寝。


    FBMでの収穫

    FBMはミニカーを売ってる店が多いので逃れられないと思い、あらかじめ3歳児には1個だけ買ってやると約束していたのですが、当然高価なミニカーは除外されるのでなんとかダマシダマシ廻った結果。

    DSC06609.jpg
    モノポリー仕様のダッチ・バイパー
    500円(物品税75$w)

    ジョニーライトニングのこのモノポリーシリーズ、初めて見たけどイイね!
    何がいいって、

    DSC06610.jpg
    同車種のモノポリーのコマ付きw
    これでモノポリーしてー!
    すぐに使用禁止になるような気がするけどw(内輪ネタ)

    そして、某めろめさんから

    DSC06611.jpg
    カーズの旗。
    ありがとうございました。
    振り回して凶器になってましたw

    DSC06614.jpg
    あと、途中のコンビニで買ったアカレンジャーのレンジャーキーとか。

    とにかく結局フレンチ一切関係なしw



    秋華賞 結果

    ◎ ホイールキャプチャ(3着)
    ○ マルセリーナ(7着)
    ▲ アヴェンチュラ(1着)
    × マイネイサベル(15着)

    また2着抜けw
    ローズS組は要注意ということでマイネイサベルを入れたんだけど、キョウワジャンヌのほうだったか...。
    回収率は、62%まで下がっております。
    新しいPCどころじゃないです。

    秋華賞 予想。

    またPCの調子が悪くなりまして。

    夕べ、そのPCと格闘していて夜更かししたので仕事中眠くて参りましたw
    PCはやっぱりHDDの異常が原因と思われますが、本体も怪しそうです。
    そろそろ本気でPCの買い替えを検討しなければ...

    で、その資金を貯めるべく秋華賞に参戦!
    といっても時間がないので予想だけ上げておきます。

    が、これといったおいしい馬がいません。
    ホイールキャプチャ、アヴェンチュラ、マルセリーナ辺りの人気馬で、順当な結果に落ち着くような気がします。
    穴っぽいところでちょっと狙ってみたいと思えるのはマイネイサベルくらいかなぁ。
    あとはアンカツくらい?

    ◎ ホイールキャプチャ
    ○ マルセリーナ
    ▲ アヴェンチュラ
    × マイネイサベル

    やっぱり軸にするのは安定しているホイールキャプチャでいいでしょ。
    と言いつつ、馬券は4頭の三連複BOX 3点。
    これじゃつかんなぁ。
    当ってもPCは買えませんなぁ。
    まぁ今回はしかたありませんなぁ。



    P.S.
    明日のFBMは現地に10時着を目標に8時頃出発しようかと思っています。
    カングー偽装セットを作ろうとしたけどPCの調子が悪いので断念。
    素直に迫害を受けることにします。

    ちょいネタ。雑文。

    その1

    M3での通勤を再開してから改めてこの車に惚れ直している俺です。

    2リッタークラスの6気筒では味わえない4気筒の名機S14エンジンならではのパンチのある加速。
    少々ダルだけどFRならではの素直なハンドリング。
    見切りの良いコンパクトな車体による扱いやすさ。
    そして必要十分な装備と大人4人が無理なく乗れる居住性。
    さらにはブリスターフェンダー、ノーマルより寝かせたCピラー、派手過ぎないエアロといった実用本位だが全体としてまとまりがあり、ひと目でM3だとわかる特徴的なスタイリング。
    燃費だって8~10km/Lと決して悪くありません。
    もう、どこを取っても文句ない車です。
    四半世紀前の車ですが、車ってこれで十分でしょ?

    というわけで前置きが長くなりましたが、こんなのを見つけたので購入したという話です。

    DSC06527.jpg
    グループAの時代 ツーリングカー編

    私、この時代のレースをリアルタイムに感じてM3の購入を決めたわけです。

    DSC06529.jpg
    大幅に改造範囲が広がったDTMも良いですが、よりノーマルに近いグループAのレースはまさに「市販車が走っている」という身近な感じが大好きです。
    まだまだ問題点の多いうちのM3ですが、これを見てもう一度モチベーションを上げます。


    その2

    懸案だった10/22の「FIATピクニック」の参加申し込みをしました。

    参加費の2人で12000円というのも少々高いかなという気もするし、そもそも「カーくる」とかいうサイトに登録しなければならないというのが気に入らないのですが、参加登録者を見たら京都のドブロ乗りさんの参加があるようなので、会えたらいいかなぁと。
    他にも風車でお会いする方たちも何組か参加されるようなので、当日はよろしくお願いいたします。


    その3

    今週末はFBM。

    2年ぶりに行ってみます。
    競馬風に言えば、中2年w
    まぁイタ車なんでゆっくり出かけて、隅っこのほうに止めてウロウロする予定です。


    その4

    ドブロですが、先日府中に出かけた際、10月とは思えない陽気で車内は結構暑い。
    で、エアコンをつけたんですが...あまり涼しくない。
    なんかシューって言ってるし、ガスが抜けたかな。
    全く冷えないわけではないので抜け切ってるわけではないと思いますが、どこから漏れてるかが問題ですな。
    ふう。




    ムーミン谷~大人のパラダイスin府中

    体育の日の昨日、妻も休みだったので公園に出かけます。
    8:30頃家を出発し、10:00前に到着したのは、

    DSC06478.jpg
    飯能の あけぼのこどもの森公園

    いわゆるムーミン公園です。
    ムーミン谷をモチーフに作られています。
    夏に山梨でムーミン展見てから以来、ムーミンがプチマイブームですから一度訪れてみたいと。

    DSC06401.jpg
    が、ムーミン屋敷はムーミンの家というよりは、カッパドキアみたいなキノコの家。
    イメージはわかりますがね。
    ちなみに本物は、階段を使うより早く降りられるということで各部屋の窓にハシゴが設置されています。

    DSC06415.jpg
    中は西川材の故郷の飯能らしく木造。

    DSC06417.jpg
    こじんまりとしていますが、からくり的な扉があったりして子供達が楽しそうにはしゃぎまわっています。

    DSC06425.jpg
    スナフキンの家も発見。

    DSC06453.jpg
    水あび小屋は忠実に再現されています。

    DSC06464.jpg
    その他、ムーミン資料館的な建物や、

    DSC06471.jpg
    イベントスペース的な建物等も木造で素敵です。
    まぁ、ちょっとガウディを意識しすぎのようですが。

    でも建物以外にも、

    DSC06400.jpg
    アプローチの足元灯

    DSC06454.jpg
    周辺の散策路のスピーカー

    DSC06458.jpg
    ムーミン屋敷の雨樋

    DSC06479.jpg
    排水溝のグレーチング

    DSC06455.jpg
    アルファロメオのエンブレムみたいな「マムシに注意!」の看板

    等々、ちょっとしたディテールが凝ってたりして楽しい場所です。

    ここでお昼過ぎまで遊んで、さて次は...


    DSC06482.jpg
    東京競馬場~!

    いや、飯能まで来たら東京ってすぐな感じだし、なにやら たまたま 南部杯をやってるという噂だし、大人のパラダイスと言えども遊具等の子供の遊び場も充実してるし...
    まぁ途中で昼飯食べたりしたとはいえ、2時間半くらいかかってますけど。

    で、1日1000円の駐車場(近場は2000円なので結構遠い)に車を止め、

    DSC06485.jpg
    妻と子供を競馬場内の公園に放流して、一路パドックへ。

    「府中行くかも」といってた会社の先輩に連絡を取ってみると、やっぱりいたので合流。
    久しぶりの東京競馬場にかなり入れ込んでいたので、ろくに検討しないままあっという間に締切直前。

    DSC06497.jpg
    トランセンドとかあまり良く見えなかったんだけど...俺の見る眼がなかったのか、それとも本調子でないのにあれだけの競馬ができるほど強いのか。

    結局、前日の予想通りエスポワールシチーから気になっている馬に流す。

    結果

    ◎ エスポワールシチー(4着)
    ◯ ランフォルセ(6着)
    ▲ トランセンド(1着)
    △ ボレアス(11着)
    × シルクフォーチュン(3着)

    また2着抜け...orz

    まぁ軸にしたエスポワールシチーが4着なんで惜しくはないですが...ダノンカモンがいなければ3連複が...まぁそれは言わない約束で。

    DSC06502.jpg
    表彰式

    で、参戦は南部杯のみ。
    いったい何しに来たんだい?という感じですが、地方競馬のレースを中央で施行するという歴史的レースに立ち会えたというプレミア感を味わえたということで...高い観戦料でしたが...。
    ていうか今回のレースは震災絡みですからね、二度とこんなレース開催されないことを願うわけです。

    DSC06525.jpg
    岩手からも応援のこんな人が。

    DSC06486.jpg
    南部杯、当たっていれば多少なりとも復興の足しになるような買い物も出来たんですが....ごめんなさい。


    で、その後、内馬場内の公園で遊んでから帰宅。
    途中で晩飯も食べたいので小金井街道をひたすら北上...すげぇ渋滞。
    飯を食べた時間も入れて所沢ICまで3時間以上かかりました。


    結論。
    競馬場へは公共交通機関をご利用下さい。


    三連休中ですが...

    DSC06293.jpg
    三連休初日の昨日は保育園の運動会でした。

    DSC06300.jpg
    3歳になった今年は、さすがに少しやる気を出してました。

    で、その後、例によって伊勢崎市民じゃないのに市民の森公園へ。

    DSC06325.jpg
    ふわふわドーム、しぼんでおりました。

    この公園の良いところは自転車の練習ができるところ。
    先日行ったぐんまーこどもの国は自転車は禁止。
    広くて自転車に乗ってても危なくないところって結構限られてますからね。

    DSC06330.jpg
    そしてすぐ他人になつく。


    でも、だいぶ上達しましたよww


    で、本日。
    妻は仕事なので、例によって一人で子守り。
    なんだか昨日NHKのモリゾー・キッコロの番組に影響されたらしく「ムシムシの所に行きたい」と騒いでいるので、ぐんまー昆虫の森に行く。

    DSC06349.jpg
    なんかC4がいたので隣に停めてみた。

    DSC06353.jpg
    そしてインチキ打放し仕上の安藤建築の中に入り、

    DSC06389.jpg
    蝶を観察したり。
    (虫眼鏡の使い方が間違っています)

    そして、今回は珍しく3歳児がやる気を出していたので、里山散策へ。

    DSC06371.jpg
    地デジカカシ

    DSC06375.jpg
    萱葺き屋根の家まで足を延ばしました。

    DSC06378.jpg
    ところどころ気持ち悪いオブジェがある。


    で、そんなこんなしているうちに3時過ぎ。
    競馬の虫がうずきだしますが、3歳児は一向に帰る気配を見せませんので、おやつを与えている隙にちょっと競馬。

    京都大賞典は少頭数なのに積極的に買いたくなる馬がいません。
    秋の古馬王道路線の重要なステップレースにしては微妙なメンバーです。
    ということでパス。

    東京の毎日王冠は面白そうです。
    ミッキードリームとダークシャドウの2頭が抜けている感じがしますが、エイシンアポロン、シルポート、アクシオン等の贔屓馬が出てくるんで迷ってしまいます。
    で、結局。

    ◎ ダークシャドウ
    ○ ミッキードリーム
    ▲ エイシンアポロン
    △ シルポート
    × アクシオン

    馬券は◎・○の二頭軸の三連複流し。

    で、結果。

    1着 ダークシャドウ
    2着 リアルインパクト
    3着 ミッキードリーム

    ああ、また2着抜け...orz


    なんですが、今回は印以外の馬にも薄めに流しておきたいかなぁと、

    毎日王冠
    しぶとく三連複ゲットw
    リアルインパクトは2番人気だったので、1680円と安いですが、ちょいプラスに。

    まぁ回収率は 66% → 67% と微増ではありますが。

    さて、明日はムーミン谷へ行く予定です。
    なんで?


    ストレス解消用ウォッチ届いた。

    なんかストレスで物欲が高まってる俺です。

    物欲って生活必需品等の普段の生活で必要なものや、車の補修パーツやらの必要に駆られて買うようなものでは満たされません。
    いわゆる“無駄なもの”が買いたいんですな。
    でも先立つものがないので物欲が満たせずに、更なるストレスが溜まるという悪循環に陥ってます。
    しかし、このままでは違った欲望を満たすべく変な行動をしかねないので、激安な腕時計とか買ってみました。


    DSC06281.jpg
    アナデジ風時計

    アナデジ風ですが針も液晶表示です。
    なんかコントラストが低くて、老眼が始まった俺の眼には非常に見づらい。
    しかも時刻合せの方法がよくわかりません。
    (もちろん取説なんか付いてません)
    デジタル部分は調整できましたが、アナログ部分が調整できず、ズレたまんま。
    【RESET】ボタンを押すと針(の表示)が動き出すので、たぶんこれで合わせるんだと思いますが、軽くボタンに触れただけで動いてしまうので合わせてもすぐズレちゃうな。
    つーかデジタル表示と連動してないのかよw

    その他、一応ストップウォッチも付いていますが、【START】と書いてあるボタンを押してもスタートしませんw
    【LIGHT】ボタンがスタートです。

    DSC06282.jpg
    そしてバンドはゴム製(伸びるw)で、穴は自分で開けて下さいという仕様。
    もう突っ込みどころ満載ww


    DSC06283.jpg
    LED WATCH

    普段は画面に何も現れてませんが、

    DSC06284.jpg
    ボタンを押すとLEDで時刻が表示されます。
    が、フォントが雑すぎるw
    これまた取説なんかないので良くわかりませんが、4つあるボタンの役割が不明。
    たぶんボタンは4つも必要ないんだと思う。
    昔流行ったパルサーとか欲しかったのですが、買えなかったのでこれで我慢w


    そして、

    DSC06286.jpg
    某有名時計のパクリ時計? その1

    あの牧瀬某のいけすかない旦那のブランドとコラボしたアレのアレです。
    そのまんまのロゴを使用してるのでモザイクかけときます。
    作りは結構ちゃんとしています。
    ELバックライトもちゃんと光るし(しかもあの絵も浮かぶ)
    これはアウトだなw


    DSC06287.jpg
    某有名時計のパクリ時計? その2

    復刻されたアレのアレです。
    ニックネームに、あの湖畔に住んでるホッケーマスク野郎の名前がついたアレです。
    こちらも一応モザイクかけておきますが、大丈夫なんでしょうか?(たぶんダメw)

    DSC06287 (1)
    しかも、到着した時から液晶表示がおかしくなっちゃっていて時計として使えませんw
    電池交換で復活するかな?



    総じて、見た目はマズマズなんですがボタンの操作感とかがいかにもオモチャっぽいです。
    まぁこれ全部で2,000円程度ですから、こんなもんでしょ。

    あーちょっとすっきりした、かな?


    M3 バッテリーはビンビンだぜぃ♪

    走行距離:あいかわらず不明

    M3のバッテリーが終了気味です。
    1週間ほど放置するとバッテリーが上がっています。
    現在は通勤で使っているのでいいのですが、サードカーとか導入しちゃうと今まで以上に放置プレイを楽しむようになりますので困ります。
    前回のバッテリー交換から3年以上経ってますから素直に交換すれば良いんですが...ちょっと無駄っぽい。

    なので、以前某フェラリー乗りの方が紹介してたCTEKのJS3300っていうバッテリーチャージャーを検討してみました。

    すると、パルス充電っていうの? 弱ったバッテリーもある程度復活させてくれるそうです。
    しかもトリクル充電で充電器を付けっぱなしにしておけば、自動的に自然放電分を充電してくれるようです。
    今までは、出かける数時間前にバッテリーの状況を確認して、セルが回らないようなら普通の充電器で充電してからじゃないと出動できなかったM3がいつでも緊急出動可能となるわけですね、こりゃ良い品だ。

    でも結構高いな...って躊躇してたらJS3300っていうのは日本仕様で、本国仕様のUS3300ってのもあってこちらなら8,000円程度。
    正直どちらでも問題ないようなので、こちらで良さそうです。

    と、ポチりそうになったところでふと思いつきました。

    「本国仕様ならebayかなにかでもっと安く買えるんじゃね?」

    で、さらに調べます。

    ebayでは送料を考えると割高でしたが、なぜか米amazonで安く売ってます。
    でも米amazonは海外発送しないんだよなぁ、と思いながらも一応カートに入れて決済しようとしたら...
    海外発送出来るじゃん。
    しかも送料結構安いし。

    ということで円高の恩恵もあり、5,500円位で買えました。
    少ない小遣いの中でやりくりしてますんで、この数千円の差が大きいんですよw

    DSC06227.jpg
    で、数週間経って無事到着しましたので、先日取付けてみました。

    DSC06228.jpg
    といっても、専用のコネクターをあらかじめバッテリー端子に取り付けておいて、コンセントに繋いだ本体と接続するだけなんですが、

    DSC06276.jpg
    まぁそのコネクターのバッテリー側の端子が小さすぎる(バイク用なのか?)ので、穴を広げたりと余計な手間がかかってますが。

    DSC06278.jpg
    ちなみにインジケーターでバッテリーの状態も監視できます。

    さて、これでいつでもサードカーを導入出来る体制だけは整いましたよ。
    どうしましょかね。


    スプリンターズS(凱旋門賞も) 結果

    というわけで、行田にストライダとキックボードを置き去りにして熊谷マックに向かったわけですが、ここのマックは遊具があるので3歳児も喜びます。

    DSC06275.jpg
    が、ここは屋外。
    昨日は気温が上がらず、長袖Tシャツ1枚だったので少し寒かった...
    3歳児は汗だくで遊んでましたが。

    で、そんなこんなで帰宅。
    遊び疲れた3歳児が昼寝したのでゆっくりスプリンターズSを観戦。

    予想時のブログで「クセ者」と書いたビービーガルダンの放馬(クセ者過ぎw)とかありましたが、結果は

    ◎ エーシンヴァーゴウ(7番人気 3着)
    ◯ カレンチャン(3番人気 1着)
    ▲ ビービーガルダン(出走取消・・・orz)
    △ ダッシャーゴーゴー(2番人気 11着)
    △ ロケットマン(1番人気 4着)

    カレンチャンとエーシンヴァーゴウは強いと言い続けた俺の予想が的中したような結果ですが、ああ、また2着抜け...orz
    しかもレース終了直後にグリーンチャンネルを見ているから
    「パドトロワ、降着じゃね?」
    という一報が入り期待するも、結局降着は無しでぬか喜びのオマケ付...
    でも確かにあれは失格になってもおかしくないんじゃないの?
    パドトロワが社台の馬だからとか、相手が外国馬だからとかの怪しい情報も流れているようですがw

    まぁそれでもビービーガルダン絡みの返還があったり、最近2着抜けが多いのでこんなこともあろうかと押えていたワイド1260円が当たったり(しぶとい)
    スプリンターズs
    でほとんどチャラ。
    回収率も 66% → 66% と変わらず。
    いや、変わらずではまずいんですけど。
    あぁ、パドトロワが降着なら大爆発だったんだけどなぁ。←しつこい。



    で、夜は凱旋門賞

    さすがにこのメンバーじゃ日本馬の出る幕はないだろうとは思っていたが、

    ◎ ソーユーシンク(4着)
    ◯ リライアブルマン(15着)
    ▲ スノーフェアリー(3着)
    △ サラフィナ(7着)
    × ガリゴヴァ(9着)


    ヒルノダムール(10着)
    ナカヤマフェスタ(11着)

    1,2着は3歳牝馬。
    勝ったデインドリームはまだしも、2着のシャレータってサラフィナのペースメーカーじゃないの?
    そろそろ斤量を見直したほうがいいのかもねぇ。

    と、なんだかイマイチすっきりしない結果でした。

    行田で旧車が集まってた。

    今日も子守りですが、なにやら偶数月の第一日曜日に、行田に旧車が集まってるとの情報を入手したので覗きにいってきました。

    DSC06251.jpg
    10時頃到着。
    なつかしの車たちが集合してました。
    以下、列挙。


    DSC06255.jpg
    ブラックマスクのセリカ

    DSC06245.jpg
    絶壁インパネのS12シルビア
    いしやん、懐かしいなぁ。

    DSC06248.jpg
    ジャパン、こ、これはギリギリセーフかw

    DSC06273.jpg
    ローレルスピリット、現存することが奇跡に近いかも。

    国産車が多いですが、ヨーロッパ勢もいます。

    DSC06257.jpg
    ロータスヨーロッパ等。

    DSC06260.jpg
    スーパーセブンも何台かいましたが、これは紅葉マーク仕様。

    DSC06270.jpg
    帰り際には悪魔さんも登場。


    で、他にもいろいろ素敵な70~80年代の車達がいましたが、一番萌えたのは

    DSC06263.jpg
    カリーナGTだったりして。

    と、じっくり堪能...したかったんですが、公園マニアの3歳児がそれは許してくれないわけで、とりあえず気になるクルマの写真を撮るのが精一杯で。

    DSC06250.jpg
    遊具で散々遊んで、

    DSC06259.jpg
    公園内をストライダで走り回らされて終了。
    オーナーさんたちにいろいろ話とかも聞きたかったんですが...

    そんなこんなで腹が減ったので熊谷のマックへ行ったんですが、ストライダとキックボードを駐車場に置いてきてしまうという失態を演じました...orz

    夕方になって気が付いて、あわてて管理事務所に連絡を入れたらあったんで良かったですが...。

    さて、凱旋門賞が始まったのでスプリンターズSの結果等の続きは明日。


    スプリンターズS 予想!

    本日は仕事ですたので競馬はパスしました。
    シリウスSも札幌2歳Sも面白そうだったんですけどね。
    まぁ当たったかどうかは微妙なところでしたが。

    で、明日はいよいよ秋のGⅠ開幕戦、スプリンターズS。
    ここをしっかり勝って秋の戦いに余裕を持たせたいところです。

    じっくり検討する時間がないですが、ロケットマンが断然人気のようです。
    シンガポールの馬ですが、シンガポールだけでなくドバイでもGⅠ勝ってますからね、当然といえば当然。
    でも日本の芝が合うかどうかわからないし、基本的に外国馬は軸にはしない方針なので押さえまで。

    2番人気はダッシャーゴーゴー、3番人気はカレンチャン。

    そしてアイビスSDでの勝ちっぷりに惚れたエーシンヴァーゴウは6番人気。
    おいおい、この夏のスプリントチャンピオンが単勝で10倍以上つけてるのかい?
    しかも前走で負かしたラッキーナインや、1200mでの勝ち星が無いサンカルロより人気が無いってどういうこと?
    この1年間で芝1200mだけを8戦使って[5.1.1.1]の成績で、うち重賞3戦2勝3着1回。
    これって名スプリンターの域ですよ。
    ちょっと外枠なのが気になりますが、鞍上も好調福永だし、エーシンヴァーゴウを本命にします。

    相手はやっぱりカレンチャン。
    重賞3勝を含む4連勝中って凄すぎでしょ。

    あとはクセ者ビービーガルダンも押えます。
    ダッシャーゴーゴーはGⅠだと少々信頼が置けないんですが、買っておかないとかな。

    ◎ エーシンヴァーゴウ
    ◯ カレンチャン
    ▲ ビービーガルダン
    △ ダッシャーゴーゴー
    △ ロケットマン

    馬券は、例によって◎からの馬連流しと三連複流し。


    そして日曜日の夜はいよいよ凱旋門賞!

    今年はBS11で23:00から生中継するようなのでライブで観戦できます!
    今回の出走メンバーはかなりレベルが高いので、正直日本馬は苦戦でしょうが、世界最高峰のレースを楽しみましょう。
    人気はサラフィナ、ソーユーシンクあたりでしょうが、斤量の有利な3歳馬が好走する気がします。
    ということで、馬券は買えないけど一応予想。

    ◎ ソーユーシンク
    ◯ リライアブルマン
    ▲ スノーフェアリー
    △ サラフィナ
    × ガリゴヴァ

    ソーユーシンクは距離の不安もささやかれてますが、ここをきっちりと勝って現役最強馬を名乗って欲しいです。


    FC2Ad

    相続 会社設立