プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    マンモスのYUKAちゃんに会いに行ってきた。

    お盆休み後、保育園から帰ってきた5歳児に
    「お盆休みでお友達はどういうところに遊びに行った?」と聞いてみたら、
    「えーと、○○ちゃんと××君は、なんかお仕事するところに行ったんだってー」と。

    あーキッザニアのことか。

    一度行ってみたいと思ってた場所なので、
    「そうか、じゃぁ今度お前もキッザニアに連れてってやろうか?」と提案したところ、

    「おれ、それよりもマンモス見たいんだよね...」

    え?もしかして「マンモスYUKA」ですか?

    そういえば7月頃、TVで紹介してたのを見て「ここ行きたい!」とか言ってましたが、まだ覚えていたのか?
    つーか、なぜそれほどまでにマンモスに執着する?
    しかたない、まぁ勉強になる展示だしそんなに見たいのなら連れてってやるか、と調べたところ...入場料2200円も取るんですか...結構お高いんですね...orz

    ということで、本日行って来ました。

    いつも車移動ですが、たまには電車で。
    最寄り駅は深谷ですが、利便性の良い籠原から。
    籠原から横浜までは湘南新宿ラインで1本。
    (2時間ほどかかりますが...)
    ちなみに籠原から横浜までの電車代は往復で3780円ですが、休日おでかけパスという切符なら2600円です。(プチお得情報)

    で、籠原発8:15の電車で、会場のパシフィコ横浜に10:30頃到着

    DSC02235.jpg
    ココは3年半前の正月のトミカ博以来ですね。

    会場内はメインのYUKAちゃんとケサイさん以外は撮影可だったので、以下絵日記。

    DSC02248.jpg
    マンモスの化石ー

    DSC02256.jpg
    そして生足。
    永久凍土から発掘されるので、ちゃんと毛が残ってるんです。

    DSC02261_201308312157018de.jpg
    その毛も触ってきました。

    ちなみに、マンモスというのは属名で、いろんなマンモスがいるわけですが、ロシアから発掘される毛むくじゃらのマンモスはケマンモス(毛マンモス)と呼ばれます。

    そのケマンモスと、アフリカゾウ、アジアゾウ、ナウマンゾウとの比較展示もいろいろあるわけですが、

    DSC02249.jpg
    アジアゾウのひづめの数がアバウトで笑った。

    そして原始人が残した洞窟壁画なんかも紹介されてますが、

    DSC02265.jpg
    ちょっと可愛くて萌えた。
    原始人、侮れず。

    そしてマンモスといえば、ギャートルズのマンモーです。
    ということで園山俊二先生の原画展が併催されてましたので、

    DSC02270.jpg
    お約束の顔出し。

    DSC02276_20130831215726041.jpg
    あとマンモスの肉を食べさせてました。
    ワシントン条約とかちょっと気になります。

    そんなこんなでお昼近くまで堪能しました。
    うん、入場料分の価値はありますね。
    9月16日までの開催ですので、興味のある方はお早めに。

    で、マンモスを見た後は、近くのココへ寄ってみました。

    DSC02279.jpg
    土屋鞄の横浜店です。
    ランドセルを見に来ました。
    ここのランドセルは、カタログとネットで見る限りデザインが一番良いんですよねぇ。
    但し値段も高いw

    DSC02281.jpg
    ということで実物を確かめに来たわけですが、うーんやっぱり良いです。
    妻はここが一番良いと言っています。
    が、やっぱり高いよねぇ...いや、値段もアレなんですが俺的にはどうも売り方が気に入らないんですよねぇ。
    しかし気に入った商品の納期を聞いてみたら、来年の3月だとか。
    つまり売り切れ寸前ということです。
    決めるなら早くしないと。

    で、その後お昼を食べてから向かったのは、

    DSC02288.jpg
    カップヌードルミュージアム

    DSC02289.jpg
    ここでもマンモスがお出迎え。
    つーか、マンモス展の半券で入場無料(通常500円)になるとのことで、ならばと行ってみた訳です。

    DSC02298.jpg
    で、5歳児をカップヌードルパークで遊ばせて、

    DSC02314.jpg
    カキ氷を食べる。
    ここはフードコート的な場所になっていて、世界のヌードル(アジアメイン)を食べることが出来るんですが、千と千尋の神隠し風な雰囲気なので、ガツガツ食べると豚になりそうな感じ。

    それからマイカップヌードルを作ります。

    DSC02323.jpg
    適当ですみません。

    DSC02327_20130831215800b1f.jpg
    中に入れる具も選べますよ。

    そんなこんなで16時半を過ぎ、5歳児がだいぶグダグダになってきたので撤収。

    DSC02369.jpg
    3年前と同様に、横浜駅まではシーバスで移動しました。

    で、5時過ぎに横浜駅に到着しましたが、どうやら人身事故があったらしくダイヤがぐちゃぐちゃになってました。
    しかし、たまたま1時間半遅れで到着した電車に乗れたので、それほど遅くならずに19:30頃籠原駅に到着。
    そして夕飯を食べて21時前に帰宅できました。




    M3 入院 そしてランドセルとか

    前々から気になっていたM3のタペット音が最近になってかなり大きくなってきたのでバルブクリアランスの調整をしなければいけません。

    ということで、いつもの主治医に連絡を取ってみたらやんわりと断られましたw
    まぁいろいろ事情はありますが、調整用のシムセットを持っていないというのが一番の理由かな?
    一応ディーラーにも聞いてみましたが、こちらもE30のM3を整備した経験のあるメカニックがいないとかSSTを持ってないとかの理由で断られましたw

    で、どちらからも「E30M3辺りを専門にしてるショップにお願いしたほうがいいですよ」とのアドバイスを受けました。
    もちろんこんな車に乗ってるのでE30M3に強いショップはいくつか知ってますが、どこも遠いしなんとなく敷居も高そうだし。

    と、ここで前橋に一軒ショップがあったことを思い出しました。(決して近くないけどw)
    お店自体には行ったことがありませんが、ここ主催のクラブに所属していたこともあります。
    ということで、先月の赤城ツーリングの帰りに寄って話をして、まぁ向こうも俺の名前くらいは覚えていてくれたみたいなんで、ここにお願いすることにした次第。

    で、昨日車を預けに行って来ました。
    途中でお昼を食べようということで、前橋市内のガストに例の夫妻を呼びつけ、

    DSC02227.jpg
    いつの間にか無くなってたミニのグリルボタンを貰う。
    いつもすみません。

    M3ですが、20万キロ超えのエンジンですからそろそろ本格的OHの時期なんですが、予算の都合上今回はバルブクリアランスの調整のみです。
    ついでに最近たまにギヤが入らない(クラッチが切れない)症状が発生するようになったので、ちょっと見てもらうことにします。
    大事にならなければ良いんですが...。

    で、車を預けた後、前橋のアカマルとかいうショッピングセンターでカキ氷(値段の割りに絶品!)を食べて夫妻とお別れ。

    そして前橋市街へ車を走らせてランドセルを見に行きました。

    うちの5歳児、来年は小学生。
    そんなに焦らなくても良いんじゃない?とか思ってたんですが、出遅れて気に入ったデザインやら色やらのモデルが品切れで買えないというのもちょっとアレなのでそろそろ決めたいと妻が言う。
    これを無視して延び延びにした結果気に入ったものが買えなかったという事態になるとオレが危険。

    ということで、いろいろと調査してましたが、なにやら普通にイオンやらの量販店で売ってる物の他に工房系と呼ばれる物があるそうな。
    ちょっと高いけど基本手作りでそれなりに品質もよく、店によっては各種オーダーも受け付けてくれるとか。
    俺のこだわりは【本革製】のみですが、まぁ品質が良いに越したことは無いわけでその工房系の中から決めようかと思うわけですが、やっぱり現物を見ないことには...お、前橋にも工房系のお店が一件あるじゃん?
    ということで前橋へ行く機会があったら寄ってみようと思っていたわけです。

    DSC02225.jpg
    トヤマかばん店
    ココは元々馬具を作っていたというところが馬好きの俺の琴線に触れますw
    エルメスやらグッチやらも元々馬具屋だしね。

    で、いろいろ見させてもらったわけですが、肝心の5歳児がグダグダだったので何も決まらずw
    ただやっぱりコードバンは良いなぁ、もちろんお値段も良いですが。
    うちは一人っ子なので多少高くてもいいかなと思いますけど、さてどうしましょうかね?

    P.S.

    代車はE36のコンパクト(AT)でした。

    DSC02226.jpg
    さすがにクーペと比べると寸詰まり感のあるデザイン、そしてシャーシーE30からの流用と不人気な理由もわからんではないですが、その名の通りコンパクトな車体でFRは貴重です。
    良い車だと思います(ただし4気筒MTに限る)

    夏の恒例 トミカ博inTOKYO(でも幕張)

    毎年この時期に開催しているトミカ博
    今年も行ってまいりました。

    初めてトミカ博に行ったのは2010年の正月に横浜で開催された時。
    その後、幕張で開催されるようになって、'10年夏'11年夏'12年夏、と毎年行ってます。

    例年、朝一入場を目指して早朝の出発でしたが、今年は午後から入場を目指して11時過ぎに出発。

    車中で昼飯を食べつつ、加須ICから高速使って

    P1030338.jpg
    13時半頃到着。

    P1030362.jpg
    早速会場に入ってみると、まだまだ混んでますねぇ。
    しかし、午前中ならこれからさらに混んでくるわけですが、この時間になると徐々に空いて来るのであわててアトラクションに並ばずに余裕をもって展示を見ます。

    今回のトミカ博のテーマは「トミカはいつもカッコいい!」ということで、

    P1030342.jpg
    Z

    P1030345.jpg
    IS-F
    うーん、まぁかっこいいといえばかっこいいんですかね?

    あとこの冬の話題作

    P1030354.jpg
    プレーンズのトミカとか

    P1030352.jpg
    いつものジオラマとか。

    P1030351.jpg
    そしてカメラを与えられた5歳児もいろいろと撮影してましたが...

    SUNP0013.jpg
    こんな感じw
    手ブレは手ブレなんですが、カメラの性能の限界も。
    もうちょっと良いカメラを与えるか?

    で、その後アトラクションもだいぶ落ち着いてきて、

    P1030361.jpg
    待ち時間が最長でも25分とか、午前中なら1時間くらいになってますからね。

    P1030370.jpg
    で、いつものトミカ組立工場とミニミニドライバー工房をこなし、

    P1030374.jpg
    ステージショーを楽しんだりして、最後に恐怖の物販コーナーを通って(無事にとはいかなかった)16時過ぎに撤収。

    2時間半くらいの滞在でしたが、この時間なら十分ですな。
    次回からこのパターンで行こう...って来年は小学生か、そろそろトミカは卒業かな?

    で、その後アウトレット方面で早めの夕飯を食べて18:40頃幕張を離脱。
    案の定首都高は渋滞してましたが、21時過ぎには家に着きました。


    今回の収穫

    P1030391.jpg
    来場記念のTDMロックワンダー。
    3人分なので白がもう一個あります。

    P1030392.jpg
    トミカ組立工場のCR-Z
    ボディの色と内装の色が選べるんですが、3年連続で青ボディに赤内装。
    どんだけその組合せが好きなんだ?

    P1030389.jpg
    ミニミニドライバー工房のRX-8
    シートベルトしてないとか抱っこしないでチャイルドシート使えとか突っ込んではダメです。

    そして物販コーナーでイベントモデルを1個買ってやると言ったら


    P1030388.jpg
    初代ロードスター、三菱トライトン(他の車種は持ってる)を押さえて手にしたのがランクルでした。










    デジタルビデオカメラ追加?

    先日コンデジで撮った写真をPCに取り込んでみたら、なんだか覚えのない写真が大量に撮られてまして。
    どうやら5歳児が勝手にカメラをいじって撮ったようです。
    しかも汚い手でレンズを触りまくったみたいで、後半の写真がボケボケになってるし。
    まぁコンデジを適当にいじってる分には構わないんですが、レンズを触られるのは嫌だなぁw
    しかも最近は俺のミラーレスもいじりたがるので、いっそのこと5歳児用に安いカメラを買ってやるかと物色。

    条件は

    ※ 画質にはこだわらない。
    ※ ズームもいらない。
    ※ 一応150万画素くらいあればL判くらいのプリントに耐えられるかな。
    ※ 小さくてもいいから液晶モニター付
    ※ 動画も撮れれば楽しいかも。
    ※ 3000円以下

    ハハハ、いくつかの通販サイトでチェックしてみたけど、さすがに3000円以下は厳しいようです。
    しかたないのでebayで調べてみたら...あるんですねぇ。

    ということで、こんなのを買ってみました。

    IMG_20130822_080501.jpg
    3.1MP Digital Mini Video Camcorder
    なぜかビデオカメラですw

    スペックは、

    IMG_20130822_080527.jpg
    液晶モニター:1.5" TFT(正方形w)
    静止画:2048 x 1536(310万画素), 1280 x 1024, 640 x 480.
    動画:640 x 480, 320 x 240 (15-30 frames/sec)

    IMG_20130822_080553.jpg
    前面にはLEDライトも装備で暗い場所OK?

    と基本的な性能は条件にピッタリ(但し動画はaviですが)
    これで約$13です。
    まともな絵は撮れないでしょうが、まぁ5歳児のおもちゃですから。

    ということで、電池(と家に転がってた2GBのSDカードを入れて早速試し撮り。

    IMG_20130822_080653.jpg
    ちなみに電池は単四を3本。
    SDカードを入れるところに蓋がないのが危険度大w

    まずは静止画。

    SUNP0002.jpg
    風景と

    SUNP0001.jpg
    近接

    ひどい絵w
    と、ここでだまされたことに気が付きました。
    一応画像サイズは2048×1536の310万画素ですが、そもそもの映像素子のCMOSセンサーが130万画素なので、130万画素の絵を拡大しただけなのだ。
    汚いはずだわw

    ちなみにいつものSONY DSC-WX1で同じように撮ってみると

    DSC02209_20130822122752631.jpg
    風景

    DSC02208.jpg
    近接

    画角が違いますが、こんな感じ。
    まぁこっちもあまり褒められた絵ではありませんが、その差は歴然(当たり前)

    あとで動画も試してみたいと思いますが、期待はしませんw

    ということでこれからは5歳児がこれ持ってウロウロしますので注意して下さい。


    で、その後いろいろと調べてみたら、もしかするとEXEMODE DV130という品と同じかもしれません。


    2980円(8/22現在)でamazonに売ってました。
    三脚とか付いてるようですが、内容を考えるとそれでも高いかもしれないなw

    まぁ5歳児用なんで何でもいいや。


    夏休み後半 赤城避暑とか馬とか

    13~15日で旅行に行った後、16日(金)は本来仕事の日でしたが休息のため休み明けの俺に全てを託して有給休暇。
    妻は仕事のため、5歳児と午前中は家でのんびり。
    午後になって昼飯がてらマックで遊び、その後実家に旅行のお土産を置きにいったりして終了。

    17日(土)も特に予定なし。
    翌日のM3入院の準備で洗車したり片付けしたり(その後入院は延期になる)してたら暑くて頭痛がしてきたので、玄関先にプールを広げて5歳児と水遊び。
    夕方になってちょっと外出して、羽生のイオンで夕飯食べて帰宅。

    18日(日)
    この日は赤城の山頂まで涼みに。
    荷物をM3からドブロに移して9時頃出発。
    10時半ごろに山頂に到着。

    P1030336.jpg
    下界の暑さに耐え切れない人々が集ってました。

    そして206ccのお披露目。

    P1030334-1.jpg
    電動ルーフの開閉に歓声を上げる人々。
    うちで余ってた206用の鉄チンホイール+スタッドレスの行き先も決まりました。

    そんな感じで1時半頃まで待ったりしてから、クリオな方々と麓の蕎麦屋へ。

    IMG_20130818_143430.jpg
    人気店だけあって2時過ぎでも混んでましたが、やっぱり美味しかったです。

    ここでクリオな方々とはお別れしてコストコ寄って帰宅。
    絡んで下さった方々、ありがとうございました。
    次回はアレでお願いします。

    で、山頂と蕎麦屋で検討して、久しぶりに競馬に参戦。

    札幌記念

    ロゴタイプ+村田一誠、間違いなく危険な人気馬。
    コケる可能盛大だが、この贔屓の人馬の組み合わせで買わないわけにもいかない。

    ◎ ロゴタイプ(5着)
    ○ トウケイヘイロー(1着)
    ▲ アイムユアーズ(4着)
    △ アンコイルド(3着)
    × マルセリーナ(9着)

    やっぱりね。
    アンコイルドとかアイムユアーズとか狙い目は良かったと思うんだけど。

    ついでに新潟メインのNST賞の馬柱を眺めていたら、人気になると思われてたデュアルスウォードが出走取り消しになっていて混戦模様になってて面白そうなので参戦。

    好調な田辺+贔屓のトーホウ+父ゴールドアリュールということで、軸はすぐにトーホウチェイサーに決定。
    だが混戦だけに相手がなかなかまとまらず、何とか4頭まで絞ります。

    ◎ トーホウチェイサー(1着)
    ○ エイシンジェイワン(5着)
    ▲ アウトクラトール(3着)
    △ アドバンスウェイ(11着)
    × トシキャンディ(6着)

    混戦のわりには良いところまで絞り込んだと思うのだが、馬券にはならず...。
    どちらのレースも2着が抜けてるところに問題があるのだが、だからといってワイドを買うと1着-4着になるのが目に見えてるのです。
    競馬ってそういうものなのです。

    で、回収率は48% → 46%と順調に降下中 orz
    秋競馬前には50%以上には回復しておきたいなぁ。

    夏旅行 3日目 戸隠で忍者、そして...

    最終日です。

    8/15(水)

    P1030260.jpg
    朝食はシンプルで、スクランブルエッグにソーセージ。

    P1030259.jpg
    こっちは5歳児用。
    当然スクランブルエッグもつなぎに卵を使ってるソーセージも食べられないので、代替品で大人と同じように作ってくれました。
    しかも美味しい!

    で、この日は戸隠に向かいます。
    奥社、中社を横目に向かったのは、チビッ子忍者村。

    DSC02127.jpg
    ここで甘えきった5歳児を鍛えてもらいます。

    DSC02082_20130816231329976.jpg
    修行。

    DSC02048_201308162313275c6.jpg
    修行。

    P1030282.jpg
    修行。

    P1030285.jpg
    修行。

    P1030303.jpg
    修行。

    P1030316.jpg
    修行。

    P1030311.jpg
    修行。

    P1030318.jpg
    修行。

    DSC02198_20130816231331d17.jpg
    修行。

    と、4時過ぎまで修行して撤収。
    お昼は園内で軽く済ませましたが、やっぱりそば食って帰らないと、というもくろみでしたがこの時間ではどこも閉店では...

    DSC02207.jpg
    閉店間際の岩戸屋さんに滑り込み。

    DSC02206.jpg
    正直、麺は前日食べた黒姫高原のうちださんのほうが好みですが、そばつゆはこちらのほうが上かな。
    もちろん美味しかったです。

    で、ここからは家まで一気に帰ります。
    長野の街までの道のりが馬鹿ナビのおかげで車がすれ違えないような狭い山道を通らされたりしましたが、無事に長野ICから上信越道へ。

    途中、若干の渋滞はありましたが概ね順調に流れて、22時前には帰宅できました。
    楽しい旅行でした。



    そして、家に帰ると悲しい現実が待っています。

    P1030333.jpg
    愛犬ジャックが14日に亡くなりました。
    12歳だったかな。
    鹿沢高原の朝、訃報は受けていました。
    元々の持病に加え、半年くらい前から他の病気も発症して覚悟はしていましたが、よりによって旅行中に...
    いや、もしかしたら5歳児にそんな姿を見せたくなかったのかもしれませんね。
    親に火葬の段取りとかすべてお願いして、帰った時にはすべて終わってました。

    P1030331.jpg
    ぽっかり空いたいつものスペースを見た時にはさすがに涙が...
    ジャックよ...安らかに...合掌



    夏旅行 2日目 高原~高原

    2日目です。

    8/14(水)

    朝は例によってホテルでの朝食バイキング。
    そしてキャンプの片付けをして、10時出発。
    この日は黒姫高原の宿を予約してあります。
    鹿沢高原~菅平高原を経由して小布施スマートICから高速に乗って12時頃黒姫高原に着。

    P1030141.jpg
    お昼はここ。

    P1030145.jpg
    腰のある麺で美味しい。
    今までの蕎麦屋の中でもかなり上位にランクされるです。

    DSC01993.jpg
    で、ここからダリア園を開催中のスキー場へ。

    P1030152.jpg
    まぁダリアはどうでもいいので、

    P1030163.jpg
    リフトに乗って上を目指します。

    DSC02006.jpg
    いやぁ、絶景絶景。

    DSC02012.jpg
    で、ここから

    P1030181.jpg
    トレッキングコースを歩いて

    P1030184.jpg
    黒姫童話館を目指します。
    まぁ下りで1時間ほどのコースということなので、大したことなかろうと...

    P1030194.jpg
    結構な獣道みたいなところを歩かされましたが、

    P1030199.jpg
    無事にクリアーして

    P1030209.jpg
    黒姫童話館に到着。

    P1030211.jpg
    5歳児も特にへこたれることなく降りてくることが出来ました。

    で、黒姫童話館。

    ここはミヒャエル・エンデの常設展示があります。
    エンデの作品というと「ジム・ボタン」と「モモ」と「はてしない物語」が有名ですが、どれも読んだ事ないな。
    もちろん、アニメの「ジムボタン」と映画の「ネバーエンディング・・ストーリー」は知っていますが、それじゃいかんでしょ。

    P1030330.jpg
    ということで、ちゃんと予習してから行きましたよw
    残念ながら当日までに読み終わりませんでしたが(意味無し)

    P1030221.jpg
    さらに隣のギャラリーではやなせたかし展も開催中。
    どうもアンパンマンは商業主義に走りすぎているようで好きじゃないんですが、それはあのフレーベル館の企みによるもので、やなせたかし自身はいい人なんだと再確認。

    そしてここからまた10分ほど歩いて駐車場まで戻って、今夜の宿へ。

    P1030270.jpg
    近辺のペンションをネットで検索し、HPの雰囲気が一番良かったここへ。
    ペンションの良さはやっぱり手作り感あふれる料理です。
    今回も、あらかじめ5歳児の卵アレルギーを伝えておいたところ、これ以上無い配慮をしていただきました。

    P1030223.jpg
    これは子供用のプレートですが、基本大人用と同じ料理をうまく卵を除いて演出しています。

    子供用デザートの
    P1030238.jpg
    かぼちゃのプリンももちろん卵抜き。
    基本的にプリンは食べられないものと思ってる5歳児も喜んでました。

    大人用のデザートはチーズケーキでしたが
    DSC02037_20130816221721613.jpg
    これも卵が除いてあるので分け与えることが出来ます。
    ありがとうございました。

    で、食後はトレッキングの疲れもあって9時頃に就寝。


    3日目に続く。

    夏旅行 初日 例のいんちきキャンプ

    というわけで8/13~15でちょっと旅行へ行って来ました。
    で、本日帰ってきたので記録まとめ。

    8/13(火)

    初日はいつもの鹿沢高原で手ぶらキャンプ。
    朝8時過ぎに出発し、本庄児玉ICから関越道~上信越道で小諸ICで降ります。
    が、多少の渋滞を覚悟していたにもかかわらず、全くそんな気配がなく1時間半ほどで雷電くるみの里に到着して休憩。

    DSC01974.jpg
    せっかくだからくるみソフトを食べようと提案するも、

    DSC01973.jpg
    5歳児に却下されて巨峰&バニラミックス。

    それから鹿沢高原へ。
    11時前に着いてしまったので、とりあえず裏山の散策。

    P1030085.jpg

    P1030093.jpg
    整備されている「清流の小径」と呼ばれる約一時間の遊歩道的なコースですが、

    P1030079.jpg
    あー気をつけます。

    散歩も終わり、昼食をホテル内の喫茶で軽く済ましてキャンプ場にチェックイン。

    P1030097.jpg
    GWの時と同じ場所でした。

    荷物を運んで、ある程度セッティングしたところで、

    P1030111.jpg
    キャンプ場内の釣堀で釣りスタート。
    はじめは全く引く気配もなかったですが、ポイントを移動してちょっとコツがわかったところで、1匹ゲット。
    しかしこの魚は5歳児がバケツを弄ってる時に飛び出して逃亡w

    しかたないので、すぐにもう1匹ゲット。
    P1030114.jpg
    その後、えさが無くなるまで糸を垂らしてましたがこの1匹で終了。

    つーか本気を出せばもっと釣れたんですが、リリース禁止で釣った魚はすべて1匹250円でお買い上げなので調整しましたw
    だって、誰も食いたがらないんだもの。

    そうこうしているうちに、助っ人登場!

    P1030128.jpg
    今回は2名です!
    例によって材料の仕込から火起こし、調理までのすべて任せw、BBQ。
    さらに卵アレの5歳児に気を使ってもらいヤキソバならぬ

    P1030125.jpg
    焼きうどんまで。
    毎回、感謝です!

    食事のあとは花火したりで結局10時過ぎまでお付き合いいただきました。
    ありがとうございました!
    今度はハナマル連れて一緒に泊まっちゃいましょうねw

    で、うちらも少し片づけしたりしてから12時頃に就寝。
    下界は35度を越える猛暑だったようですが、ココは標高1400mですから明け方は寒い位の気温で快適でした。

    あ、例の釣ったニジマスは

    P1030132.jpg
    やっぱりあの夫婦にさばいてもらって食べていただきました~


    2日目に続く。

    Mini オイル交換

    113,700km

    フルトラ化してからすこぶる調子の良いうちのミニ。
    雨の日でも問題なしで毎日通勤に活躍しております。
    しかも燃費が大幅向上。
    今まで14km/L前後だったのが、フルトラ化以降15km/L以上走ってます。
    しかもこの暑さですからほとんどクーラーを入れっぱなしでこの数値。
    通勤で月に2000kmほど走るのでこの差は大きいですね。
    浮いたガソリン代で何か買っちゃ(オイ

    とか調子に乗ってたら、オイル交換の時期がとっくに過ぎてました。
    前回から4,500km以上走っちゃってますので、あわてて昨日の猛暑の中、交換。

    DSC01964_2013081123423343e.jpg
    オイルは買い置きのBP vervis CLASSIC 20W-60

    今回はオイルフィルターも交換...しようと思ったんですが、フィルターレンチが曲がるほど力を入れてもオイルフィルターが外れず、アホみたいな暑さで頭が朦朧としてきたので見送りました orz
    もちろん懸案事項の点火時期の再調整とかも延期。
    更に最近運転中にうねり音が聞こえるようになりました。
    もしかしてハブベアリング?
    この辺のチェックも保留。

    つーか、他にも自転車のパンク修理とかM3のフォグとかいろいろやりたいことがあったんですが、この暑さでは何もやる気がおきず。

    DSC01948 (1)
    ベランダにプール出して5歳児と遊ぶのが精一杯。


    しかし明日からの旅行に備えて準備もしなければいけません。
    13日に例の場所へキャンプです。

    3度目ですが、過去2回の反省を踏まえて若干装備を充実させてみました。
    元々バイクツーリングでのキャンプしかしてないので、キャンプ用品は必要最小限のものしか持ってないんで。

    まずは枕。
    今まで洋服やら何やらを枕にして寝てましたが、やっぱり寝心地が悪いのでこんなのを買ってみました。

    DSC01965.jpg
    ISUKA ノンスリップピロー


    空気だけのは寝心地が悪そうですが、全綿の枕は持ち歩きたくないといった感じで、スポンジとエアのハイブリッドなこれをチョイス。

    DSC01966.jpg
    なかなか寝心地が良さそうです。


    コールマンのこれと迷ったんですが、レビューで空気が漏れるようなことが書いてあったのでやめました。


    それから、いつも火起こししてくれる人が来てくれないようなのでガストーチを。

    DSC01969.jpg
    チャッカリ君Ⅱ
    カインズで1480円。


    通販だと結構高いね。

    あとマルチプライヤーを一つ持ってるとかっこいい気がしたので

    DSC01967.jpg
    LEATHERMANのWINGMANを入手。


    コンパクトだけどなかなかの実力があるようです。


    ホントはこっちが欲しかったんだけどね。高いんでw


    ま、こんな感じで徐々に装備を固めて数年後には手ぶらキャンプからの卒業を目指しますw


    映画 ウィザード&キョウリュウジャー

    本日は夏恒例の仮面ライダーと戦隊ヒーローの映画を観に太田イオンへ。

    うちから行きやすい映画館は、ユナイテッドシネマ上里 → スマーク伊勢崎 → 熊谷シネティアラ21 → ワーナーマイカル熊谷イオン → 太田イオンシネマ の順ですが、例によって前売り券の購入で出遅れたので上位映画館が軒並み前売特典が終了してしまったので、今回は太田イオンで購入。

    DSC01942.jpg
    まぁ前売特典といっても指輪型のカスタネット的なしょぼいものなんですけど。

    で、朝一の回(9:50~)を見るために9時25分に太田イオンに到着すると、チケット購入者の列で長蛇の列。
    これは朝一の回には間に合わない、と一時は諦めましたが、なんとか9:55分にチケットが引き換えられてCM中に劇場に入ることが出来て観ることが出来ました。

    で、内容はいつもの通り、と言いたいところですが今回のキョウリュウジャーはミュージカルらしいwとの情報を得ていたのでちょっと期待していたんですが、えーと結論から言うとミュージカルではなかったですw
    つまりいつもの通りでした。
    それでも前作のゴーバスターズよりは子供受けが良いみたいですね。

    ウィザードのほうは、パラレルワールドものなのでスピンオフとして楽しめば良いわけですね。

    そして今回の入場者特典は

    DSC01943.jpg
    キョウリュウジャーのカードとウィザードの消しゴムでした。

    DSC01945.jpg DSC01944.jpg
    一応パンフレットも買います。
    2冊じゃなくて表裏で1冊です。

    映画後は暑いので外に出る気にならず、涼しいイオン内でしばらくウロウロし、妻がイヤホンが欲しいというので帰りにちょっとベイシア電器に寄ったら、怪しい扇風機が売ってたので購入。

    DSC01946.jpg
    今流行のDC扇風機で、充電式。
    もちろん羽根は30cmで上下左右の首振り機能と、なんとLED足元灯まで付いている優れもの。
    しかもお値段 980円!
    怪しさが満点過ぎるww

    案の定、家に帰ってから使ってみてタイマー機能がないことに気づく。
    つめが甘すぎるw

    しかも、ちょっと便利かもと思ってたLED足元灯...

    DSC01947.jpg
    つかねーしw
    取替えに行くのもめんどくさいので、泣き寝入りですw




    モバイルバッテリー導入

    元々バッテリーの持ちが悪かった俺のGALAXY NOTE(SC-05D)ですが、使用して1年が過ぎて更に弱まった感が出てきましたので、docomoショップで1500円の予備電池を買おうかと思ってたんですが、amazon見てたらモバイルバッテリーがずいぶん安くなってるのでそっちにしました。
    妻のスマホとも兼用できるし。
    で、SC-05Dのバッテリー容量は2500mAh、妻のSH-01Dは1500mAhなので、同時に充電することを考えたら容量は10,000mAh(3.7v)くらい欲しい。

    このクラスで評価が高いのが、


    cheero Power Plus 2 とか、


    Anker Astro3E とかみたいです。

    しかし、ちょっと高いけど


    このダンボー仕様(現在品切れ中でプレミアム価格になってますが、定価3750円)も捨てがたかったんですが、納期が1~3週間ということなので諦めて、


    評価がひどいことになってるこいつを買ってみましたw
    20000mAhです。
    完全に地雷くさいです。
    まぁ実際20000mAhはウソでしょうが、この値段(俺購入時は1270円)なら10000mAhくらいの能力があればいいかなと。
    俺と妻のスマホが1回ずつ充電できれば十分なんで。

    IMG_20130807_050809.jpg
    で、届いたので検証。

    第一印象、デカい、重いw
    スマホとしては若干大きめなSH-01Dと比較すると

    IMG_20130807_051039_2013080710383311b.jpg
    平面的には一回り大きいくらいですが、

    IMG_20130807_051111.jpg
    厚みが違う。
    H135mm×W70mm×D21mm 331g は伊達じゃないですw

    で、まずは満充電にして(一晩かかったw)、残量が30%くらいの妻のスマホが90%になるくらいまで給電。
    つまり1500mAh×(90-30=60)%=900mAhくらい消費したことになりますが...

    IMG_20130807_050950.jpg
    すでに容量を示す4つのインジケーターのうち1個消滅w
    (インジケーターが正確なら)20000mAhの1/4って5000mAh以上も使っちゃってるのかよw
    起動しながらの充電だったり、給電時のロスだったりを考慮して贔屓目に見たとしても実質容量は半分程度だなぁ。
    それでも値段を考えればコストパフォーマンスはまずまずですが。

    しかし20000mAhならこの大きさも我慢できるけど、実質容量が少なくてこの大きさははっきり言って邪魔。
    良い子は素直に信頼できる筋の10000mAhを買うべきですw

    ということで人にはおススメできませんが、俺的にはとりあえず給電出来ることはわかったのでまぁいいか。


    週末まとめ(うみーとか)

    土曜日

    朝一で八木橋のランドセル展示会へ。

    DSC01752.jpg
    来年、小学生になるらしい。

    俺的にはクラリーノは無し、それ以外は色を含めて何でもいいので5歳の意見を優先させようと思ってますが、カラフルなランドセルが多い中、背あてとベルトの内側だけアイボリーでそれ以外はステッチを含めて真っ黒(つまり昔のランドセルと同じ)のが渋くてかっこよかったなぁ。
    しかもコードバンなので質感も高い(もちろんお値段も...w)

    その後、地元の納涼祭の準備。
    いつも会場は小学校の校庭でしたが、今年は熱中症を考慮して公民館内で開催することになったので例年より準備が楽で助かりました。

    で、夕方から納涼祭。

    IMG_20130803_190132.jpg
    オレは金魚すくい担当。
    まぁ金魚じゃなくて鯉の稚魚ですが。

    DSC01758_20130805055207431.jpg
    すくえてもすくえなくても5匹以上渡すという大放出にもかかわらず、最後に余りそうになる(で、無理やり子供たちに押し付ける)という毎年同じ繰り返し。
    仕入れ量を調整すればいいのにw


    日曜日

    この日は5歳児を連れて海へ。
    普通に砂浜の海水浴場に行こうとしてたら、
    「オレ、潮溜まりで遊びてぇんだよ...」
    と訴えてきました。
    どうやらそんなテレビを見たっぽいです。
    遠浅の大洗サンビーチでも行こうと思ってたんですが、泳がなくてもいいから潮溜まり行きたいと。
    どうしても潮溜まりは譲れないらしい。
    ということで、朝7時に家を出て、太田薮塚IC~ひたちなかI.C~大洗海岸へ。
    特に渋滞もなく9時半頃到着。

    DSC01800_201308050552032b1.jpg
    岩場が多いので海水浴にはちょっとアレですが、まぁ磯遊びも出来て海水浴も出来る場所としてはベストな場所か。

    DSC01761.jpg
    ご希望の潮溜まりチェックも出来て5歳児も満足したようだし。
    残念ながら薄曇の天気でビーチでのんびりするにはちょうど良い気温ですが、長時間海に浸かるとちょっと寒い。

    1375587840086.jpg

    そんなわけで、風も出てきて波も高くなってきたので14:30頃撤収。
    大洗I.C.の近くで遅めのお昼を食べ、北関東道へ。
    帰りは北関東道と東北道の合流地点で渋滞が発生してましたが、それ以外はスムーズで19時頃に帰宅でした。


    今後の予定。

    8/10(土) 仮面ライダー&キョウリュウジャーの映画
    8/11(日) ポケモン映画?(旅行準備)
    8/12(月) 仕事
    8/13(火) 夏旅行 自宅~鹿沢高原w
    8/14(水) 夏旅行 鹿沢高原~黒姫高原
    8/15(木) 夏旅行 黒姫高原~戸隠~帰宅
    8/16(金) 仕事
    8/17(土) 休息日
    8/18(日) 赤城山頂~M3入院?

    8/24(土) トミカ博(幕張)
    8/25(日) M3退院?

    ※ 12日(月)か16日(金)のどちらかは休みたいなぁ。
    ※ M3の入院が風車と重なってしまった。山頂へM3で行って帰りに入院?
    ※ なるべく遠出の前後には休息日を入れるようにしてるが、戦士に休息は許されない可能性あり
    ※ 13日、また例の場所で待ってますのでお暇な方はよろしく~w




    FC2Ad

    相続 会社設立