プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    ホフマン輪窯と宝塚記念

    今日は天気予報がはずれて朝から良い天気。
    ということで朝一でクーラーを入れるとキュウキュウ鳴くようになったミニのファンベルト調整を済ます。
    他にもいろいろとやりたかったけど、天気が良すぎて暑くなりすぎたので挫折。
    そういえば例の世界遺産便乗企画でホフマン輪窯が本日限定で公開されているのを思い出したので行ってみる。
    まぁ家から車で5分もかからないようなところなんですが。

    P1000771.jpg
    まずは日本煉瓦の資料館で軽く勉強。
    普段は金曜日のみ公開ということで、なかなか来る機会が無かったんですが、元々ドイツ人技師の邸宅で築100年以上経ってる趣のある洋館です。

    P1000779.jpg
    日本煉瓦の工場の設計が辰野金吾だったというのは初めて知りました。
    こんなところでも東京駅と繋がってたんですなぁ。

    P1000783.jpg
    えーと、それはマイクではありません。
    耳に当てるものですよ。

    その後、隣のホフマン輪窯へ。

    P1000789.jpg
    6基あった輪窯のうち、現在残ってるのはこの1基だけ。
    普段は一般公開していないので結構貴重です。

    P1000786.jpg
    が、耐震性の不安とかあるので、入り口からちょっと覗くだけです。
    それでもここで東京駅等歴史ある建物の煉瓦が造られていたかと思うとなかなか感慨深いものがあります。
    ちなみに、富岡製糸場の煉瓦はここで作られたのではありません。
    っていうか、この工場が作られたのが富岡製糸場より後ですから。
    でも富岡製糸場の煉瓦作りに尽力したのが、この近所の出身の韮塚直次郎です。

    で、そのあとはちょっと買い物をしてお昼を食べてから帰宅。
    午後は急な雷雨とかもあったので家でおとなしく過ごし、宝塚記念観戦。
    白川次郎アナのラスト実況ということで、ラジオNIKKEIを聴きながら観戦したかったのですが、うちの周辺ではラジオNIKKEIは雑音だらけで聴けない。
    ならばラジコで!って、ラジコはタイムラグがあるのでテレビの映像と音声が合わないのですよ。

    で、レース。
    ちゃんと走った時のゴールドシップはやたらと強い!
    ジェンティルはやっぱり阪神は走らないw
    ウィンバリアシオンやメイショウマンボも阪神は不得意そうだ。

    馬券はゴルシを軸に前日予想通りの馬たちへ流したわけですが、ええ、カレンミロティックは買ってませんよ orz
    何はともあれ、白川アナお疲れさまでした。

    宝塚記念 予想

    今日は午前中授業参観。
    午後はサッカーの練習の予定でしたが雨で中止になったので雑用をこなして終了。
    今日もSDRは放置でした。

    で、明日は上半期総決算の宝塚記念。
    今年の上半期のキーワードは「連覇」でした。
    春天のフェノーメノ、ヴィクトリアマイルのヴィルシーナね。
    1度しか出られないクラシックは連覇は無いですが、ダービーのワンアンドオンリーは生産者ノースヒルズが連覇だったりしますし。

    ということで、今年の宝塚はゴールドシップの連覇でいいんじゃないかと。
    春天の惨敗で人気も落としてるだろうし...って、前日オッズで1番人気ですか?
    ジャスタウェイやフェノーメノの参戦が無いのである程度人気にはなると思ったけど、ウィンバリアシオンやジェンティルドンナのほうが人気になると思ってたんだけどなぁ。

    ◎ ゴールドシップ
    ○ ウィンバリアシオン
    ▲ ジェンティルドンナ
    △ デニムアンドルビー
    × ホッコーブレーブ

    うーん、つまらない印だ。
    軸にするならウィンバリアシオンが一番だと思います。
    とにかく、明日で白川次郎アナの競馬実況が最後ということなので、明日はラジオNIKKEIを聴きましょう。


    ドブロ オイル&フィルター交換

    64,940km

    明日は地元のバレーボール大会で丸1日つぶれるので、出来ることは今日中にやっておかないといけません。
    ということで、朝一でさらにアンダーカバーを外すのがめんどくさいのでのびのびになってたドブロのオイル交換を...

    P1000765_20140621210008b1b.jpg
    本気で面倒くさいのでお店に持ち込んできました。

    ここは店内でオイルを購入すれば交換工賃は無料。
    もちろん、普通に流通しているオイルが揃っていますが、オススメは量り売りのオイル。
    ドブロは3リッターほどなので4リッター缶を買って余るという心配もありませんし、なんと言っても安い。
    グレードがいろいろと選べますが、下から2番目の10W-40の全合成油で、3リッターなら1650円(もちろん工賃込)。
    但し、オイルフィルターを交換する場合は別途工賃がかかります。
    ドブロ用のフィルターは置いてないので今回はフィルター持込なので工賃が1000円+税。
    (店内でフィルターを購入した場合は500円+税)
    昔は持ち込みでも500円だったんですけどね、まぁあのアンダーカバー外しの手間を考えたら十分安いです。

    ということで、今回のオイル&フィルター交換で2730円(+先日のフィアットフェスタで購入したフィルター代700円)でした。

    ちなみに、もうちょっと上のグレードはGULFですが、今回交換したオイルの銘柄は不明w
    昔はSUNOCOだったんですけどね。
    まぁ何でもいいんですけどw

    で、その後はちょっと買い物行ったり、図書館行ったり、6歳児のサッカーの練習に付き合ったりで終了。
    クーラーを付けるとたまにきゅうきゅう鳴くようになったミニのファンベルト調整や、SDRの続きとかやりたかったんですけど、残念ながらまた持越しです。



    SDRとワールドカップと風車と

    土曜日、ワールドカップのグループリーグの中で一番注目のカード「スペインvsオランダ」はやっぱり生で見たい!
    ということで朝の4時前からごそごそ起きだして観戦。
    ハーフタイム中にうっかりウトウトして気が付いたら1-3?
    スペインどうした?とか言ってる間にさらに追加点が決まって1-5で終了。
    スペイン、途中で完全に心が折れてた感じでしたなぁ。
    まぁだからと言ってスペインがグループリーグ敗退ってことはないと思うのですが、今回のワールドカップは荒れるのかもね...(とか思ったらその後は強豪国が順当に勝ってるみたい)

    ちなみに、今大会の俺の本命はドイツです。

    で、その後もう一眠り...とはいかずに、起きてきた6歳児に絡まれる。
    そんな6歳児の相手をしつつ、いろいろ雑用をこなしつつ、キャブをバラしたまま2週間放置されたSDRのところへ。

    バッテリーはCTEKによってとりあえず復活したようで、バイクに接続しキーをひねるとYPVSの作動も確認できました。
    キャブはあらゆるところが完全に固着してたのでとにかくキャブクリーナーとパーツクリーナーとワイヤーブラシを駆使して清掃。
    一応穴のつまりはすべて解消したつもりですが、ジェット、ニードル類は交換した方が良さそうだなぁ...とか思いつつそのまままた蓋をして、今回はここまで。
    次回、キャブの組み付けと燃料タンク~フューエルコック周辺の確認する予定ですが、いつになることやらw

    さらに、翌日の風車の準備。

    実は、ワールドカップの日本vsコートジボワール戦ともろにかぶるので風車は欠席しようと思ってました。
    しかし6歳児がどうしても納得せず、一人でも風車に行くと言い出したので、ならば風車でなんとかテレビ観戦ができるようにしてやる。

    さすがに家の大画面テレビを持っていくわけにはいかないので、寝室にある19インチのサブテレビを持って行ってなんとか観れないかと画策。

    ドブロにはDC/ACインバーターが積んであるので電源は大丈夫ですが、問題はアンテナ。
    わざわざ買うお金も時間もないので、アンテナを自作していろいろ試してみましたが、どうにも自宅では映らない。
    風車あたりが強電界の範囲なら何とかなりそうですが、家庭用テレビを持ち込むのは諦めました。

    で、日曜日。
    例によって9時半ごろ風車へ到着。

    P1000760.jpg
    皆さんへのあいさつもそこそこに、10時のキックオフに間に合わせるべくパブリックビューイングの設営。
    テレビは、結局ドブロに常備されてるナビの8インチワンセグw
    小さいうえにワンセグの荒い画像、そして安物液晶の視野角の狭さと好天による外部からの光の侵入でかかなり見づらいですが仕方ありません。

    で、観戦。
    前半を1-0で折り返したんで「ひょっとすると、勝っちゃうかも?」とか淡い期待を抱きましたが、後半になってドログバが出てきた途端に2失点で負け。
    残念だけど仕方ない。これが日本の実力だ。
    残り2戦、奇跡が起きることを期待して応援しましょう。
    それにしても実況がヤヤ・トゥーレと叫ぶたびにエアトゥーレを思い出し、あの馬の現役時代も産駒にも儲けさせてもらった記憶はないなぁと嫌なイメージが浮かんでいたのは内緒です。

    そんなわけで、集まった車達をほとんど見てませんでした。
    帰りがけにフェスティバとかいたのが見えました。

    そんなわけで撮った写真も、

    P1000759.jpg
    こんなのとかだけ。
    バッグとカメラのストラップがいい具合に伏字に貢献してたので誰にも気が付かれなかったですかねw


    一応元ネタも貼っときます。

    で、サッカーも終わったところで撤収してsundayさんご夫妻と風車のそばのそば屋さんへ。
    二年以上前に行ったことがあったんですが、

    20140615_124124.jpg
    相変わらず美味しゅうございました。

    その後、スマークでちょっと買い物して帰宅。
    帰宅したとたんにだるさとめまいでダウンで終了でした。


    P.S.

    うっかり忘れそうだったけど10月18日(土)のラウドパーク2014のチケット予約をしました。

    もちろんお目当てはRAGEです。
    来週発売のニューアルバムも予約しました。
    本当は単独で見たいところですが、単独だと平日に都内のライブハウスだったりするのでなかなか行きづらいし。
    (と言いつつ今回10/18は仕事だったりするんで休まないと行けませんがw)
    あとVANDENBERG'S MOONKINGSも楽しみ。
    是非VANDENBERG時代の曲をやってほしい。
    DRAGONFORCEもいいけど、翌日に回ってしまったTHUNDERも聴きたかったな。

    そしてメイン、サブアクトのMANOWAR、ARCH ENEMYはほとんど聴いたことがないので、10月までに予習します。


    FIAT FESTA 2014 へ行ってきた。

    昨日は朝4時に起きてました。

    で、前回のブログを更新したりフェスタの準備したりして7時出発。
    風車隊集合場所の水紀行館に8時に到着。
    8時半に会場の宝台樹スキー場に向けて出発。
    9時到着。
    これは毎年一緒ですね。

    一番心配だった天候、曇り時々雨の予報ですが到着時は晴天!
    でしたが、某クリオ乗りが到着したころに雨が降ってくる。
    が、しばらくして雨が止んだ~と思ったら、某ジムニー乗りの到着と共に再び雨。
    二人が非FIAT車だということが関係してるのかw
    その後は降ったり止んだりで、結局ビンゴ終了後、雨の様子を見ながら撤収。

    会場では例のごとくフリマをやってるふりをしながらダラダラと。
    メインは安田記念の予想でしたが、馬口座が底をついているのに補填を忘れていたので口座に400円しかない!
    こういう時に当たったりするんだよなぁとか言いながら購入。

    で、撤収後お土産を買いつつ水紀行館で次の打ち合わせをして、水上I.C.からほど近い上牧温泉「風和の湯」へ。

    ここで入浴料を払おうとしたら財布に1000円しか入ってない!
    払えない!
    口座には400円、財布には1000円しかない大人のなんて無力なことか!

    まぁそれはともかくこの温泉の泉質はともかく露天風呂の大きさに仰天しました。
    詳しくは語りませんが、一度行ってみるべき温泉かもしれません。

    で、ここの休憩所でさらにまったりしてから夕食へ。
    関越道は大雨でえらいことになってましたので安全運転で、行先は駒寄スマートI.C.からすぐそばの金春。
    6歳児の希望でしょうゆラーメン(妻はトマトラーメン)を頂いて、家に帰ったのが21時頃でした。

    お世話になった皆様、ありがとうございました。
    また来年もよろしくお願いします!(あるのか?)

    以下、今回撮った全ての写真

    P1000740.jpg
    まったりな風車ベース。

    P1000741.jpg
    差し入れのドクターペッパー チェリー風味w
    これも美味しかったけど、俺はやっぱりふつうのドクターペッパーの方が好きかなw

    P1000744.jpg
    名前が500Lじゃなければもっと好印象で受け入れられたであろう500L

    P1000745.jpg
    ビンゴ風景(結局ビンゴならずで6歳児号泣w)

    P1000747.jpg
    変わり種ラーメンで有名な店のしょうゆラーメン

    P1000748.jpg
    妻のトマトラーメン

    P1000749_20140608224035898.jpg
    おろしギョウザ

    いくら雨だったとはいえ、もっと真剣に写真を撮れよ、俺。


    そしてこういう時に限って当たるんだよな、とか言ってた安田記念の結果。

    ◎ ワールドエース(5着)
    ○ ジャスタウェイ(1着)
    ▲ ミッキーアイル(16着)
    △ トーセンラー(14着)
    × フィエロ(8着)

    こういう時ですら当たらないくらい絶不調なのです。
    不良馬場だったので今回のレースは今後の参考にはならないですが、ジャスタウェイはさすがってところですかね。
    凱旋門賞よりBCターフ(クラシックでもいいかも)を目指してもらいたい気がしますが、出走するとなればちょっと期待しちゃう。

    安田記念 予想

    昨日は仕事だったので帰宅後に明日のフィアットフェスタの準備を...と思ってたんですが、6歳児と一緒に21時に就寝してしまったので朝4時半に起き出してこんなことをしてます。
    で、フリマ用の品を探してましたが、特にコレといったものがないなぁ。
    またガンダムとイデオンでも持ってくか(←6歳児に却下されそう)

    それより、本日は安田記念です。

    本格化したジャスタウェイ、マイルで目覚めたトーセンラー、3歳最強マイラーのミッキーアイル、復活のカレンブラックヒル、他にもグランプリボスやサダムパテックのマイルG1馬等良いメンバーが揃いました。
    もちろんこれらが優勝候補ではありますが、俺が狙ってみたいのはワールドエース。
    一昨年の皐月賞を2番人気で2着、ダービーは1番人気で4着と健闘し、その後の飛躍を期待したが脚部不安で戦線離脱。
    1年8ヶ月の休養後、今年復活して2戦目のマイラーズCをレコードタイムで優勝。
    鞍上もウィリアムズなら文句なし。
    クラシックでゴールドシップ、フェノーメノら以上の人気を誇った期待の実力馬がいよいよ本格化するのだ!
    まぁ17番の大外枠、重馬場ってのがどう影響するか微妙ですが...。
    ちょっと時間が無いのであとはフェスタ会場で最終検討しますが、今のところの印はこんな感じ。

    ◎ ワールドエース
    ○ ジャスタウェイ
    ▲ ミッキーアイル
    △ トーセンラー
    × フィエロ



    東京優駿 結果。

    まぁあまり振り返りたくはないんですが、一応記録として残しておきます。

    昨日は1日フリーだったので、14時頃からは完全にダービーモード。
    珈琲やらお菓子やらを用意してテレビの前でスタンバイします。
    で、まずはダービーの検討をしてたわけですが、ちょっと時間があったので東京9Rを検討。
    途中ちょっと雑用が出来たりで買い目が決まった時には発走の2分前。
    くそ、間に合わなかったか、と諦めてTVを見ていてもなかなか発走しない。
    発走時間が5分遅れてたようです。
    これなら買えたなぁ、こんな時に当たるんだよなぁ...4番人気の俺の本命馬が快勝してズバリ的中でした...orz

    気を取り直してダービー。
    久しぶりにパドックから前日予想で気になってる馬を中心にじっくり見ます。

    イスラボニータ~馬体、歩様共にほぼ完ぺきな仕上がり。
    トゥザワールド~イマイチ、評価をちょっと下げる。
    ワンアンドオンリー~馬体の仕上がりは上々だがどうにも歩様が気になる。
    しかしこれは解説者も言ってたがこういう馬なのであまり気にしないでいいか。
    レッドリヴェール~-8kgは完全に減りすぎ。躊躇なく切り。
    トーセンスターダム~ひいき目もあるが特に問題ない仕上がり。
    タガノグランパ~+10kgだが全然問題なし、というか馬体を戻してきた感じで買い決定。

    他には特に目立って良さそうな馬も見当たらなかったので、最終的な印は

    ◎ トーセンスターダム
    ○ イスラボニータ
    ▲ ワンアンドオンリー
    △ タガノグランパ
    × トゥザワールド

    となり、結果は

    1着 ワンアンドオンリー
    2着 イスラボニータ
    3着 (マイネルフロスト)
    4着 タガノグランパ
    5着 トゥザワールド



    16着 トーセンスターダム(内ラチ激突 orz)

    という見事なタテ目でした。
    で、さらに11Rの富嶽賞、12Rの目黒記念で傷口に塩をたっぷり練りこんで終了。
    もう競馬やめたよ(ウソ)

    SDR REBOOT-1

    今日は妻と6歳児が保育園時代の友達と出かけたので、俺、1日フリー。
    さて、何しようか?
    M3のフォグランプを復活させるとか、ミニのアクセルワイヤーの引っ掛かりを解消したいとか、フェスタ前にドブロのオイル交換をしたいとか、いろいろやりたいことはあるわけですが、

    20140601_085239.jpg
    なぜかSDRを引っ張り出してみました。
    つーか、これは遺跡ですか?
    というわけでとりあえず洗車。

    DSC04055.jpg
    いろいろ錆とか目立ちますが、SDRはかっこいいバイクだなと思います。

    DSC04056.jpg
    このトラスフレームとかこれだけでご飯3杯いけます。

    DSC04058.jpg
    5,940km 実走距離です。
    やっぱりこれは復活させてあげないと。

    して、一応エンジンを掛けてみますが、やっぱりかかりませんw
    いろいろとチェックしてみます。

    まずはバッテリー。

    DSC04059.jpg
    前回復活を試みた時(5年以上前)に交換したような気がしますが、やっぱりご臨終のようです。
    一応、CTEKで復活充電を試みてみます。

    DSC04064.jpg
    エアクリーナーも前回交換してますが、やっぱり黄色い部分のスポンジがボロボロと...これも再交換ですな。

    DSC04062_20140601171036862.jpg
    バトラックスは一見ヒビも無く溝もたっぷりありますが、さすがに10年以上経過してると思うので要交換ですが、このサイズはまだ売ってるのかね?

    DSC04061.jpg
    フロントフォークのオイルシールも要交換です。
    元々SDRはFフォークが柔らかすぎるので、OH時には堅めに調整したい。
    しかしタイヤもFフォークもちゃんと走れるようになってからの検討事項です。
    まずはエンジンがかからないことには先に進めません。

    DSC04065.jpg
    ということで、何度目かのキャブばらし。
    赤い液体はクーラント(だよね)

    DSC04066.jpg
    で、フロート室を開けたら、緑の液体が。
    俺の知ってるガソリンはこんな色じゃなかったはずなんですがw

    で、ここで午前中終了。
    今日はここまで。
    続きは...いつになることやら。

    で、午後は縁切り寺にとある品を届けたりしましたが、あまりにも暑かったのであとは家の中でのんびりと過ごしました。




    え?ダービーってなんですか?