プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    Mini フロントパイプ応急処置

    本日午前中はいろいろと雑用をこなし、午後一でレンズシャッターが開かなくなったデジカメを熊谷のパナソニック修理センターまで持ち込み。
    保障期間内なので無償で直ればいいんですがね。

    で、トンボ返りで家に戻って、6歳児がサッカーの練習に言ってる間にミニの修理。

    131,360km

    先日、通勤途中に当然マフラー(フロントパイプ)が折れてからしばらくM3で通勤してます。
    M3での通勤はミニに比べれば快適ですが、いかんせん燃費が...ガソリン代がミニと比べると月に1万円ほど余計にかかります。
    これではたまらないので早くなんとかしなければ...しかしミニ1000のフロントパイプってポン付け出来る物が新品で売ってない(らしい)。

    DSC04176.jpg
    ということで、こんな曲がったパイプ(φ38.1)を見つけてきたのでこれで何とかしようと思います。

    まずは折れたフロントパイプに重ねて位置合わせして、

    DSC04177.jpg
    適当なところでフロントパイプ切断。

    DSC04178.jpg
    曲がったパイプにフロントパイプを差し込んで、クランプで固定。

    で、車に組み込んで完成。
    例によって恒久的な応急処置ですが、LCBも視野に入れてマフラーの総入れ替えを検討しないといけないです。
    ていうかそれよりも、室内のクーラント漏れの方が深刻です。
    確実にヒーター絡みのどこかで漏れてるわけですが、ヒーターを使い始めるような気候になる前に何とかせねば...。

    で、6歳児が帰ってきてから妹家族と一緒にプールへ。
    深谷が誇るアミューズメントパーク「パティオ」は夜でも泳げる室内プールです。
    というかこの時期は昼間は激混みなので夕方からが空いててオススメです。
    6時から2時間ほど遊んで、飯食って帰宅でした。





    クーピーの謎

    そういえば先日小諸で発掘したクーピー色鉛筆がいろいろとイレギュラーでした。

    まず、ケースの向き。

    DSC04155.jpg
    通常、このケースの向きなら蓋を開けるとクーピーが縦並びになってると思うのだが、

    DSC04156.jpg
    横並び。

    DSC04157.jpg
    文字も横。

    さらに、クーピーと言えば軸を含めてすべてが芯、というのが特徴ですが、

    DSC04158.jpg
    これは普通の鉛筆のように芯が軸で覆われている。

    DSC04159.jpg
    もちろん軸部分では書けない。

    このクーピーの正体は何?
    と気になったのでネットで調べてみたけれど、軸付のクーピーの詳細が分からない。

    ということで以下のように推測。

    当時(いや現在も)クーピーは芯が折れないのを売りにしていたが、「確かに芯は折れないけど軸が折れちゃうよね(笑)」、という冗談のような製品であった。
    なんつったって机からコロコロ転がって床に落ちるだけで折れるのである。

    それでも学校関係にうまく取り入れられた結果、全国の小学生で持ってない奴はいないというくらいに普及した。
    もちろん俺も持ってたし、今ではうちの6歳児も持ってる。
    色鉛筆は学校でクーピーが指定されているからだ。
    (ただし通常は12色か18色セットで、24色セットを持ってるとヒーローになれた)

    しかし、軸が折れるという特性はいかんともしがたく、いわゆる『全国の小学生のクーピーは折れて短くなってケースに収まっているよね。ついでに赤だけ短くなってるよね』という不祥事案件が発生することになる。

    そしてメーカーはそれを解消するために『クーピーの芯を硬い軸で保護する』という画期的かつ退行的な製品を発売!

    それが今回の軸付クーピーだ!

    しかし!

    軸が付いたクーピーなんか色の乗りが悪くて描きづらいだけ、普通の色鉛筆で良いんじゃね?
    と気付かれて、あっという間に廃盤。
    メーカーも黒歴史としてこの製品に関する一切の情報を封印。

    したがってこの製品を知る者は、当時普通の色鉛筆と間違えて買ってしまった残念な人か、怪しげな店に入って懐かし文具を漁る俺のような昭和レトロ文具ハンター(いつから?)くらいなのかもしれない...



    とか妄想してたんですが、良く調べたらメーカーサイトにありました。


    クーピー色鉛筆として現在でも販売されているようです。

    ややこしいですが、全部芯なのが『クーピーペンシル』、軸で覆われているのが『クーピー色鉛筆』ということになってるみたいですね。
    いわゆるハイブリッドですな。
    スッキリしました。

    週末まとめ 映画「鎧武とトッキュウジャー」他

    土曜日
    午前中は6歳児がサッカーの練習なので、その間にマフラーの破断により不動状態のミニの状況確認。
    フロントパイプを外してみると、

    DSC04153.jpg
    見事に折れてます。
    まぁこれをなんとかつなげれば良いだけなんでしょうけどねぇ...何かうまい方法を考えましょう。

    っていうか、久しぶりにミニの中を覗いたら運転席の足元にクーラントで濡れてるんですけど...そっちのほうが問題かもしれない orz

    で、あまりに暑いので午後はちょっと昼寝して夕方からスマークへ。
    鎧武とトッキュウジャーの映画、前売り券を買っていたにもかかわらずなかなか観に行けず、気が付いたら1日1回上映にまで成り下がっていたのであわてて観に行くわけです。

    DSC04154.jpg
    内容はいつものアレですが、トッキュウジャーにまいんちゃんが出てました。
    高校生くらいになったんですかね。

    で、鎧武には片岡愛之助。
    そしてワールドカップイヤーのサッカーと相変わらず旬なところを使います。
    さすが時代と寝たコンテンツといわれるだけのことはあります。
    ま、お祭りだから別に良いんですけど。


    で、日曜日
    この日も午前中は6歳児のサッカーの試合。
    基本みそっかすですが、お情けでちょこっとだけ出場させてもらえました。
    まぁ当然戦力にはならないわけですが。
    もうちょっと練習しような。

    で、今回は試合会場が近かったので俺はその試合観戦の合間にドブロのタイヤ入れ替え。

    来月車検なんですが、履きつぶす予定のスタッドレスタイヤが限界を超えていて車検に通りそうもないのでノーマルタイヤに交換しておきます。
    もっともノーマルタイヤもギリギリなんですが。

    午後は図書館行ったり羽生のイオン行ったりしてウロウロしてたらあっという間に終了でしたが、札幌記念が面白そうなメンバーだったのでちょっと参戦。
    2強が強いことは十分承知で、あえてトウケイヘイローから穴っぽいところに流して、結局2強がやっぱり強かったという結果で惨敗でしたよ orz



    夏季休暇まとめ 最終日 浅間~軽井沢

    最終日の18日

    朝起きると雨は止んでいましたが、霧がすごい。
    ホテルで朝食バイキングを食らい、後片付けをして10時過ぎにキャンプ場を出発。
    天気が良ければ鬼押出しでも散策しようと思ってたんですが、この霧では何も見えませんので、

    P1010334.jpg
    浅間火山博物館へ。

    見学終了後、らくやきがあったので6歳児にやらせてみます。
    いろんな種類の型があり、車関係ではパジェロ、ビートル(カブリオレ)、ポルシェ(911)、ミニ(旧)等がありましたが残念ながらミニだけ品切れ中だったのでポルシェをチョイス。
    (もっともミニは以前りえぞうさんに頂きましたね)

    P1010350.jpg
    まぁ好きなように塗れ、と言ったところいきなり茶色で塗りだして...

    P1010383.jpg
    こんな感じになりました。
    なかなか才能が開花しないようです。

    で、らくやきの焼き上がりを待っている間に浅間記念館も見学。

    P1010370.jpg
    まぁだいたいどこかで見たことある(といってもどれも貴重な)バイクが展示されてるわけですが、

    P1010375.jpg
    BULTACO FLONTERA MK2
    ブルタコのバイクは初めて見たかな。
    ここんちのロゴがかっこいいんだよね。
    でも最初ハスラーかと思ったのは内緒ですw

    で、浅間記念館見学後は軽井沢まで下って、妻のリクエストのカフェで遅めのランチ。

    P1010386.jpg
    妻の知り合いの同級生がやってるそうで、コジャレ感のあるいかにも軽井沢的なカフェ。
    中はキッズスペースが広く取ってあるので乳幼児連れには最適かも。
    あとオーナーの趣味なんだろうけど、野球(大リーグ)グッズ(イチローと松井がメイン)が大量に飾ってある。
    個人的には買いそびれたPENの松井じゃない方のゴジラ特集号が置いてあったのでほぼ満足。

    P1010388.jpg
    ランチは蕎麦プレートを頼みましたが、これもまぁ満足。
    妻の軽井沢トーストプレートの方が美味しそうでしたが。
    ちなみにお値段は軽井沢価格です。

    で、その後アウトレットでも寄ろうかと思ったけど周辺が渋滞で駐車場に近づけなかったので碓氷の旧道を抜けて下山。

    P1010390.jpg

    P1010406.jpg
    駐車場等整備されてからは寄ったことがなかっためがね橋を見学して、まだ渋滞がひどくなかったので松井田妙義から高速乗って18時頃帰宅でした。

    で、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、途中から写真の上下に影が移りこんでますね...軽井沢のランチ中に気が付いたんですが、

    DSC04152.jpg
    デジカメのレンズカバーが全開しなくなってました。
    画像を見返していつからこうなったのかチェックしてみると、どうやら14日の午後、海水浴を楽しんでた頃からのようです。
    砂でも噛んだかなぁとか言ってたら、妻が
    「あ、そういえば海でカメラ落としたけど、その時かな?」
    その時ですよ orz

    終わり

    夏季休暇まとめ 4日目 小諸~鹿沢高原

    4日目の8/16

    この日は恒例のインチキキャンプに行きます。
    今回は小諸辺りでお昼を食べてから山に登ろう、ということで軽井沢周辺の渋滞も考慮して8:45時頃出発。
    渋滞もなく、10時過ぎに小諸へ到着。
    小諸と言えば懐古園ですが、懐古園には何度か行ってますので今回は街中を散策。

    P1010291.jpg
    城下町でもある小諸は町おこしの一環で統一感を持たせた町並み作りを推進しているのでなかなか趣のある町となってます。
    しかしご当地アニメとコラボしたりと頑張ってますが、ちょっと集客力という点では弱いかな。
    城より高台にある城下町という珍しい町の特徴をうまく生かす方法が見つかればいいんでしょうけど、どうしても軽井沢とか信州方面への旅行のついで、という感じが否めません。

    P1010293.jpg
    個人的には好きな町ですけど。

    で、そんな街の散策をして買ったものは、

    DSC04148.jpg
    デッドストックのクーピー色鉛筆18色セット
    シルビアのCカーを前面に押し出したデザインとブリキ缶、昭和の香りが漂うそのパッケージはまさに80年代。
    ちょうど色鉛筆が欲しかったので思わず買っちゃいました。
    ちなみに500円(定価1000円)

    そんなこんなでお昼。

    P1010301.jpg
    江戸時代に築造されたという素敵な建物の「そば七」で蕎麦を食べます。

    P1010311.jpg
    開店直後だったため、1日限定10食という石臼手挽き蕎麦を食べることが出来ました。

    P1010312.jpg
    普通の蕎麦も注文して食べ比べてみましたが、風味や食感で石臼手挽きの圧勝でした。

    昼食後、山に向かって車を走らせます。
    が、いきなり前が見えなくなるほどの豪雨。
    安全運転で山を登りますが、こんな状況でキャンプ?

    キャンプ場に着いてしばらくしたら小降りになってきましたが、その後も降ったり止んだり。
    予定していたハイキングも魚釣りもキャンセルして、ぼちぼちとBBQの用意。

    P1010325.jpg
    そのうち助っ人(今回は2名)が到着したので、例によって全てを任せ、食べる人に専念します。

    P1010323.jpg
    その間も雨が降ったり止んだりでしたが、8時過ぎまでお付き合いいただきました。
    ブドウやトウモロコシの差し入れとかいろいろとありがとうございました!
    また次回もよろしくお願いしますねw

    そんなこんなで周りの家族連れがうるさかったりしましたが、(キャンプ場では夜9時以降は静かにしましょう)いつの間にか就寝。

    ちなみにソフトバンクの回線はここではほとんど役立たずでした。
    かろうじて3Gのアンテナは立つけどパケット通信は絶望的。
    「つながりやすさNo.1」なんじゃなかったっけ?
    ドコモ回線は全く問題なかったんですけどねぇ。

    つづく。

    夏季休暇まとめ 2日目 海水浴

    ということで2日目の14日は海水浴です。
    宿の目の前の海水浴場で遊びます。

    P1010221.jpg
    夜のうちに雨が降ったり、天気予報では曇り/雨という天候がちょっと心配されましたが、結局雨は降らず、晴れ間も覗いて寒すぎず暑すぎず絶好の海水浴日和でした。

    P1010229.jpg
    で、遊びます。

    そしてなぜかクラゲの死骸が大量に流れ着いていました。
    最初はクラゲが怖くて海に入るのも躊躇していた6歳児でしたが、そのうちクラゲに触ることにも慣れて、

    P1010281.jpg
    最終的には築造するそばから波に流される砂山をクラゲで補強するという技術を開発してました。

    で、15時くらいまで遊んでから、水着のまま車で10分程度の日帰り温泉に移動して海水を流して、ついでに早めの夕食。

    生ものが苦手な俺はイカかき揚げ丼を頼んでみましたが、

    IMG_20140814_162728.jpg
    ちょっとかき揚げ5枚乗せは多いです。
    かき揚げ自体にしっかりタレの味が染み込んで美味しいんですが、ちょっと濃いめの味でご飯にもタレがかかっているので、3枚くらいで飽きましたw

    その後、お土産買ってからアクアライン経由で帰宅。
    案の定アクアラインが渋滞で海ほたるにも寄れませんでしたが、22時頃帰宅でした。


    そして3日目の15日は、お土産配ったり、夏休みの宿題を溜め込んでる6歳児の尻をひっぱたきながら宿題をやらせて(まだ終わってないけど)終了。

    4日目につづく。

    夏季休暇まとめ 初日 宇宙博とトミカ博

    13~17日は夏季休暇でした。
    いろいろとバタバタしてましたんでブログの更新も滞っていましたが、一応まとめときます。

    まずは初日の13日。
    幕張を目指して自宅を6:40頃出発
    9:00過ぎに幕張メッセに到着。

    P1010048.jpg
    ここで開催中の宇宙博2014を見学します。

    はやぶさやキュリオシティのおかげで宇宙が身近になってきたような気がするので、ここらでちょっとお勉強しておかなければという趣旨。

    なかなか見どころのある展示で、写真もいっぱい撮りましたが、抜粋して紹介。


    P10100781.jpg
    前半はNASAの協力による宇宙飛行に関する歴史のおさらい。

    P1010067.jpg
    マーキュリー計画やらアポロ計画やらの資料がそそります。

    P1010082.jpg
    こちら月面走行車。
    もちろん本物は月に置きっぱなしになってるので、これはレプリカです。

    P1010106.jpg
    それからスペースシャトルの運転席を覗いたり、8Kの映像を堪能したりしてからJAXAゾーン。
    打ち上げ失敗したH-2ロケットの残骸とか黒歴史も展示されてましたが、科学技術はトライ&エラーで進歩していくということがわかります。

    そして

    P1010127.jpg
    はやぶさ~
    もちろんこれも本物は大気圏で燃え尽きてしまってるのでレプリカですが、なんとはやぶさが持ち帰ったイトカワの微粒子も見ることが出来ました。
    正直、電子顕微鏡で覗いても「なんかのゴミ?」程度ですが、そこは宇宙へのロマンで想像力を最大限に膨らませて対応します。

    P1010144_20140818214533c80.jpg
    さらにISSの実験棟「きぼう」の室内にも入れます。
    もちろんこれも現在宇宙に浮かんでますので、レプリカです。

    P1010142_20140818214532651.jpg
    そしてキュリオシティ~
    超かわいいんですけどw
    あ、もちろんこれも現在火星で働いてますのでレプリカです...ってレプリカだらけのような気がしますが、いいんです。ロマンですから。

    で、次の予定もあるし腹も減ったので後半は少し急ぎましたが、十分堪能してお土産を買って13:00頃会場の外に。

    宇宙博での収穫は、

    DSC04133.jpg
    公式ガイドブックと、はやぶさとイトカワとキュリオシティの宇宙博限定ガチャポン3種でした。
    ちなみに宇宙博は9/23まで開催中ですよ。

    で、お昼を食べてから同じメッセ内の隣の会場で開催中のトミカ博へ。
    6歳児も小学生になり、あまりトミカに興味がなくなったようなのでもうトミカ博は卒業かなと思ってたんですが、せっかく隣の会場まで来たんで今年もいっときます。

    今回のテーマは「トミカタウンからトミカがきえた!?」ということで、新商品の販促がらみでパトカーの展示やらなにやら。
    やっぱり未就学児がメインターゲットですので、限りなく未就学児に近い小学生であるうちの6歳児でもあまり萌えていないようです。

    P1010181.jpg
    ということで展示をさらっと見て、恒例のトミカ組立工場とミニミニドライバー工房のトミカをゲットし、3時過ぎに撤収。

    トミカ博での収穫は、

    DSC04135.jpg
    入場記念でもらえる「TDM スカイダッシュ」の白と赤。
    ミニミニドライバー工房のフリード、組立工場の86、6歳児がどうしてもこれが欲しいと自分の小遣いで買ったイベント限定のたこ焼き屋ミゼットでした。

    組立工場では毎年青ボディに赤内装を選んでいた6歳児ですが、今回は黄色ボディに青内装をチョイス!
    進歩と言えなくもないが、センスがあるかどうかは微妙。

    とにかく、トミカ博は今回で卒業っぽいです。


    で、宇宙博、トミカ博と今夏の3大博覧会(※ 俺命名。残りの一つはトランスフォーマー博)のうち2つを堪能した後、今晩の宿に向かって出発。
    17時前に宿に到着。

    P10102101.jpg
    到着後、目の前の海岸をちょっと散歩したりして夕食。

    P1010197.jpg
    海水浴をしたいということで、幕張から100km圏内で海水浴場の近くの宿を探したのですが、計画が遅れたため気の利いた宿が見つからず微妙な宿でしたが、

    P1010211.jpg
    海の幸メインの食事は美味しかった(6歳児談)ようです。
    あ、俺は生もの苦手なんでw


    2日目につづく。

    カーナビ NAVI-DT800タッチパネル修理?

    先日8インチタブレットを導入したので車から撤去されたカーナビのタッチパネル不良を検証します。

    P1010039.jpg

    タッチパネルを交換すれば良いと思うわけですが、どんなタッチパネルが使われているかがわからないと話にならないので、まずは殻割り。
    ケースの分解は背面のビスを4本外し、側面からマイナスドライバーを差し込んで爪を外せばOK。

    P1010040.jpg
    割れました。

    P1010041.jpg
    で、タッチパネルのサイズと端子の形状を確認。
    サイズはW=192mm、H=116mm
    接続端子は下部の右側から出てるタイプでした。

    これと同じものをネットを駆使して探します。

    が、サイズは同じものがいくつか見つかりましたが、端子の位置が微妙に違う。
    そもそもうちのナビのタッチパネルはフレームと一体になっているので、そこらへんが合うかどうかもわからない。

    192-116.png
    この辺りが何となく使えそうで、値段的には1500円くらいで買えそうですが、リスクの高い賭けになりそうです。

    ということで、ギャンブル運の無い俺はそっとそのまま元に戻しました。

    ワンセグも観れるし、動画の再生能力も高いし、8インチの大画面だし、ナビの機能はGoogleナビなんかよりはよっぽど使いやすいし、もちろんオフラインで使えるし、と車載ナビとしてはなかなか優秀だったんですがね。
    もったいないけど、処分かな。

    もっとも、先日スマホ・タブレット用に「Yahoo!カーナビ」という無料アプリが公開されて早速インストールしてみたところ、Googleナビよりも使えそうなので、カーナビはこれでいいかなぁとも思ってます。

    しかし経由地の設定が出来ないとか、オンラインナビならではのテザリング運用のめんどくささととか、データの通信量とか、電波の届かないところで使えないとかの問題はあるわけで、やっぱりナビ専用機には勝てないな。

    とか思ってたら、先日オフラインナビアプリの定番である「MapFan」の2014版がキャンペーンで100円(通常3880円)で買えました。

    早速インストールして使ってみると...

    名称検索がオフラインでは使えない(住所、電話番号検索は使える)とかカーナビ専用機に比べると若干機能的に落ちるようですが、まずまず使えそうです。

    もう100円では買えませんが、8/31までは半額で買えるそうです。
    スマホの買い替え等で余った機種を持ってる方など、スマホでカーナビを考えている人はこの機会に是非。

    っていうか、このキャンペーンって明らかにYahoo!カーナビへの対抗策だよな。


    Mini タイヤ交換 とLEGOムービー

    131,300km

    ミニのタイヤが限界なので交換しなくてはなりません。
    近所でタイヤ持ち込み交換が安い店を見つけたので、ネットでタイヤ買って持ち込もうと思ってましたが、先日コストコ行ったらタイヤ交換の5000円引きクーポンもらったので値段を聞いてみると、タイヤはヨコハマのエコスで総額1.85万くらい。
    この値段でもそこそこ安いですが、さらに5000円引き。
    ミニのタイヤは元が安いだけに5000円の破壊力は抜群ですw

    DSC04089.jpg
    ということで、朝一で組換え用のSSRホイールをミニに履かせる。

    DSC04090.jpg
    フロントは限界を超えてました。

    で、その後、地元納涼祭の準備を終えた後にコストコまで交換に行ってきました。

    交換したタイヤは

    IMG_20140802_183207.jpg
    YOKOHAMA DNA ECOS ES300 145/70R12

    もちろん新品のタイヤは乗り心地もマイルドで、良いに決まってますので感想は特になし。
    しかしこのSSRホイール、前後でオフセット(インセットって言うんだっけ?)が違うので、

    IMG_20140802_183258.jpg
    前はギリギリ納まりますが、

    IMG_20140802_183245.jpg
    リアは...いや、ちゃんと納まってますYO (汗

    で、帰宅して納涼祭。

    IMG_20140802_183028.jpg
    今年も金魚すくい担当でした。
    子供相手の商売(いや、金は取らないけど)は疲れます...


    あと、昨日待望のLEGOムービーのBD&DVDが届きました!

    DSC04088.jpg
    ストーリーも秀逸ながら、あの全てLEGOで再現できるという素晴らしいCG映像をもっと堪能したかったので購入です。
    さっそく改めて途中まで観ました。
    アナ雪ファンには申し訳ないけど、やっぱりこちらのほうが『♪す~べてはサイコー!』ですね。


    上映館が少なかったため観たくても観れなかった方、お貸ししますよw

    そして同じく昨日LEGOのクラシック・ミニが発売されました。



    ちょっと高いので躊躇しましたが、完成度が高そうなので購入を決意し、週末にクリックブリックまで買いに行こうと思ってたんですが...瞬殺だったようです orz


    ↑ amazonでもすでにプレミア価格(定価は13,500円)で売られてるようです。

    まぁ事前に最寄のクリックブリックに問い合わせたところ、入荷数が10個程度と聞いていたのでそんな予感はしてたんですけどねぇ。
    再入荷に期待しますが、基本的に金曜日発売のようなので買えそうに無いね。

    だったら9月に発売されるというこれが欲しい!



    バットマンのタンブラー!
    これはすごい!
    2万円越えのようですが、十分にその価値はありそう!

    ですが、どうせこれも瞬殺だろうな...
    おそらくミレニアムファルコン並みのプレミアが付くんじゃないかと。


    ↑これ、定価が6万円くらいですってよ。

    それにしても今日も暑かったですな。
    明日は軽井沢辺りに避暑にでも行くかな。


    FC2Ad

    相続 会社設立