プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    菊花賞 結果

    今日はソフトボール大会。
    うちのチームの試合は午後からでしたが、役員のため朝8時集合です。
    で、うちらの試合は2打数2安打1打点(但し守備でエラー3くらいw)の俺の活躍もあって1-6の大敗で1試合で終了。
    その後、最後の片付けまで済ませて一旦家に戻るとちょうど菊花賞の出走時刻でした。

    ◎ トーセンスターダム(8着)
    ○ トーホウジャッカル(1着)
    ▲ ワンアンドオンリー(9着)
    △ タガノグランパ(4着)
    × サングラス(18着)

    トーホウジャッカル、前日の予想で「ヒシミラクルの菊花賞を思い出してちょっと気になります。」とか言ってましたが、その通りになっちゃいましたね。

    【菊花賞で大金ゲット!“ジャッカルおじさん”現る!? 】

    個人的には今年はトーセンスターダムと心中と言い切ってたわけで後悔はないし、ワンアンドオンリーは危険とか人気の無いタガノグランパが4着だったりとか狙いは悪くなかったんじゃないかと自分を慰めたりしつつ、でもサングラスはビリだったねとか、どうでもいいです...orz

    で、夕方から慰労会で先ほど帰宅して本日終了。

    さて、そんなこんなでやりたいことというかやらねばならないことがたまりにたまってるので車関係だけでも整理しておく。

    ミニ
    ・クーラント漏れの原因特定および修理
    ・台風で吹き飛ばされたミニ小屋のシート張替え
    ・オイル交換&各部グリースアップ
    ・折れたドアレバーハンドルの修理
    ・恒久的な応急処置を施されたマフラーの恒久的な修理

    M3
    ・取れてるアンテナ修理
    ・フォグランプ取付
    ・H.I.D.ヘッドライトバルブ交換(色温度下げ)
    ・クラッチ不具合修理
    ツバメの糞害及びSDR修理のために追い出されてる車庫への帰還。

    ドブロ
    ・保留になってるファンベルト交換
    ・車検代の支払い
    ・スタッドレスタイヤの新規購入
    ・玉突き状態でM3に追い出されてるドブロ小屋への帰還

    SDR
    ・燃料コックからのガソリン漏れ修理
    ・キャブの再々々・・OH
    ・電気系統チェック

    その他、車庫内の整理等々






    菊花賞 予想

    今日も仕事でした。
    明日は地元のソフトボール大会で朝から夜の慰労会まで。
    秋は行楽シーズンだというのに運動会やら体育祭やらいろんな行事でほとんどの日曜がつぶれます。
    さらに今年は2週連続の台風で予定が狂ったり、来週も法事でさいたまイタフラを欠席などなどなかなかストレスが溜まっていますよ。

    しかし、それでも馬は走るわけで、菊花賞の予想もしなければなりません。

    ワンアンドオンリーの圧倒的一番人気はわかりますが、トーホウジャッカルが前々日売りで抜けた1番人気だったり,現在でも2番人気と何か変な人気してますね。
    ヒシミラクルの菊花賞を思い出してちょっと気になります。

    そしてワンアンドオンリー。
    (三冠馬を除く)ダービー馬は菊花賞を40年以上勝っていない、というデータが気になります。
    押さえ程度にしておいたほうがいいのかもしれません。

    とかなんとか言ってますが、年初に「今年のクラシックはトーセンスターダムと心中」と公言してるので、軸は決まりなんですな。

    あとはいつでもどこでも堅実なタガノグランパと、大穴でダンスインザダークの血が騒いじゃうサングラスあたりを買ってみればいいんじゃね?

    ◎ トーセンスターダム
    ○ トーホウジャッカル
    ▲ ワンアンドオンリー
    △ タガノグランパ
    × サングラス

    今回も自信なし!


    LOUD PARK 14 参戦 他

    土曜日はラウドパークに参戦してきました。
    毎年気になってたフェスですが、なかなか行く機会が無く、RAGEの初参加によって重い腰を上げた今回が初参戦です。
    2日間の開催ですが、RAGEが参加する1日目だけに参戦です。
    その後、RAGEと共に期待したヘッドライナーのWANOWARがキャンセルになったり、追加参加の決まったRIOTが2日目だったりと残念な感じにはなってしまいましたが、まぁいいでしょう(泣

    で、今後のためにまとめ。

    朝8時頃の電車に乗って、9時頃にさいたま新都心駅に到着。

    IMG_20141018_085755.jpg
    そのままさいたまスーパーアリーナへ向かい、

    IMG_20141018_085808.jpg
    すでに行列の出来ている入場待ちの列に並ぶ。

    9:30 開場
    そのまま物販エリアに向かう。
    まだそれほどでもなかった列に並び、無事にお目当てのRAGEとRIOTのTシャツを購入。

    P1000498_20141019222850629.jpg
    RAGE(前)
    侍ガイコツ、ダッサw

    P1000499.jpg
    RAGE(後)
    サイズはM

    P1000500_20141019222854d92.jpg
    RIOT(前)
    前はニューアルバムのジャケット。
    アザラシのジョニー健在、これもダッサww

    P1000501_2014101922285555e.jpg
    RIOT(後)
    後ろは2種類あって、もう一つはRIOTのロゴバージョンでしたが、迷うことなくREST IN PEACE Mark Realeバージョンを泣きながら購入。
    但し、Mサイズが無かったためLサイズで。
    俺の体型は、Mサイズだと若干小さめ、Lサイズだとちょっとダボダボな感じなのでどっちでもいいんだけど。

    で、Tシャツを買い終わってアリーナに下りてみたらちょうど10時でなにやら仮面女子とか言うアイドルのステージが始まるところでした。

    以下、演奏アーティスト順に感想。

    仮面女子
    まぁどーでもいいけど、ドラムがルナシーの真矢で、ギターがシャムシェイドの人、ベースがラウドネスの山下昌良だったのでちゃんと見る。
    バックがちゃんとしてるのでそれなりに聴けたが、所詮アイドルなんで場違い。
    結局よくわからないまま終了。

    BATTLE BEAST
    仮面女子終了後に隣のステージのアリーナに移動。
    この時間はまだそれほど込んでいなかったので普通に移動して前方で見れた。
    ちょっと見てみたいな、くらいの気持ちだったがVo.のねーちゃんの迫力に圧倒される。
    知ってる曲はブラックニンジャーだけだったが、演奏もしっかりしてるしステージングもうまくて良かった。

    MARTY FRIEDMAN
    この頃から徐々に込んできたので隣のステージに移動するのは諦め、次のヴァンデンバーグが近くで見たいからそのままの位置で隣のマーティをみる。
    なんかやたらとハイテンションなノリで演奏してるけどいかんせんインストだからなぁ。
    ウケ狙いの「天城越え」もちょっとハズした感w
    もちろんギターはめちゃくちゃうまいけど。

    VANDENBERG'S MOONKINGS
    ヴァンデンバーグの元気な姿が見れればそれで十分。
    Vo.も楽しそうに歌ってるし、VANDENBERG時代のBurning Heartも、WHITE SNAKEのHere I go againも演ってくれたので満足。
    但し、この2曲が一番盛り上がるというのは仕方ないとはいえちょっと切ない。

    LOUDNESS
    ヴァンデンバーグ観てから移動したので後ろのほうからぼんやりと見る。
    最初のほうはNEWアルバムからの曲が多かったが、後半はCrazy Nights~Crazy Doctorときて最後はEsperと盛り上がらないはずは無いです。
    タッカンのギターもさすがで、大画面モニター見てたら早回ししてるんじゃないかと思っちゃいましたよ。

    SOILWORK
    興味なかったので昼飯タイム。
    場内の出店が込んでたので、一度外にでて食い物屋を探す。
    けやき広場で区民祭りをやっていて、いろんな食い物系の出店が出てたので、ヤキソバとかフランクフルトとかを買い食いしてスーパーアリーナに戻る。
    ちょうどSOILWORKの演奏が終わる頃だった。

    IMG_20141018_152419.jpg

    AMARANTHE
    アリーナはいっぱいだったので客席のほうからまったり鑑賞。
    ちょっと期待してた。
    ヴォーカル3人に楽器隊3人という変則な構成でライブがどうなるのか興味があった。
    結論は、ヴォーカル3人はいらないw
    それぞれが歌ってない時間が多いからなんか手持ち無沙汰感がたっぷり。
    まぁこのバンドはそれが売りなんだからそれを否定しちゃダメなんだけど、ライブで見る感じではないかなぁ。
    おねーさんの歌はうまかったけど、今にもアナ雪とか歌いだしそうでドキドキした。

    DOWN
    次のRAGEを前のほうで見たいので、隣のステージのアリーナから場所取りしつつ鑑賞。
    いわゆるドゥームメタルっていうの?
    聴かないジャンルなのでよくわからなかったけど、つまんねつーか飽きる。
    耳栓しながら早くおわんね~かなって思った。

    IMG_20141018_160451.jpg

    RAGE
    アリーナの前方で念願の生体験!
    セットリストもフェス向けのベスト選曲といった感じで全曲ノリノリ!
    Don't Fear the Winterの大合唱とかラストのお約束Higher Than the Skyでスカイスカイスカイ!と一体感はこの日一番だったんじゃないだろうか。
    持ち時間が60分じゃぜんぜん足りない!
    やっぱり単独で見たいと切に思いました。

    DRAGONFORCE
    RAGEで体力を使い果たしたので、休憩を入れつつ後ろのほうでまったりと鑑賞。
    なんか音がすごく悪くてVo.がよく聞き取れない。
    曲の乗りはいいけどイマイチだったな。

    ARCHENEMY
    マノウォーがいないからこれが大トリ。
    トリにするにはちょっと..と思ってたけど、ファンは多いようでアリーナは入場制限がかかるほどの満員。
    俺は客席の後ろのほうでまったりと。
    新Vo.のオネーチャンはなかなかかわいいし、MCの時の声は普通だし曲はかっこいいので、MC~イントロまではすごく期待させるんだけど、デス声のボーカルが流れてくるとガッカリする。
    ほんとにメロディとかギターとか好みなんだけど、あの声がなぁ...普通のクリーンなヴォーカルだったら相当なお気に入りバンドになりそうなんだけど、それを言ってしまうとAMARANTHEと同様にARCHENEMYという存在の全否定になってしまうので、俺には合わないということにして終了時の混雑を避けるため残り10分くらいで会場を後にしました。

    で、21時くらいの電車に乗って、22時半頃帰宅でした。
    楽しかったけど、いまだに耳がキーンですw


    で、本日。
    ラウパー疲れもあるのでFBMはやめて風車へ。
    今回はいつもの場所がフェスティバルなので、あいのやま湯。
    妻が翌日から出張でいろいろと準備があるということで6歳児と2人。
    ならば久しぶりにM3を出動させるか!と思ったら2ヶ月以上放置してたのでバッテリー上がり。
    完全に放電してたのでドブロとつなげてジャンプしてもセルが回らず断念してドブロで出動。

    P1000493.jpg
    好天でミーティング日和でしたが、

    P1000496.jpg
    さすがにフランス車はゼロでしたw

    で、いつものようにお昼過ぎまでダラダラと駄弁って撤収。
    お昼は6歳児のリクエストでマック。

    帰宅後、ちょっと横になってたらいつの間にか寝てたようで気が付くと競馬のお時間。
    秋華賞。
    タガノエトワールを中心に考えたが、相手がヌーヴォレコルト以外に考えられなかったので男らしく馬連の1点勝負!

    1着 ショウナンパンドラ
    2着 ヌーヴォレコルト
    3着 タガノエトワール

    ...orz

    ということで、その後は何もやる気が起きずダラダラと過ごしました。


    森林公園でオリエンテーリングとか

    通常なら3連休でしたが、土曜日は仕事。

    で、日曜日。

    『1,2年生は公道での自転車走行禁止』
    という校則によってめっきり自転車に乗ることがなくなった6歳児。
    3年生になったら16インチの自転車じゃさすがに小さくなってしまいますよ。

    IMG_20141012_085800.jpg
    ということで今日は自転車に乗ろう、と森林公園ヘ。
    10時過ぎに到着していつもの西口から入園。
    今回は無料開放デーではないので親子3人で1000円ほどの入場料を支払います。

    中に入ると「オリエンテーリングを楽しもう!」という定例イベントが開催中だったので、参加してみました。
    オリエンテーリングなんて小学校以来ですかねw

    IMG_20141014_043723.jpg
    地図を頼りにチェックポイントを探して野山を駆け回りタイムを競うというゲームです。

    P1000452.jpg

    P1000453.jpg

    最初のうちは張り切ってポイントを探していましたが、

    P1000459.jpg
    そのうちに途中にある遊具で遊んだり(飽きたんだね...orz)、して1時間ちょっとでゴール。
    途中で遊ばずにちゃんと回れば1時間は切れそうですが、そもそも地図の見方がまだよくわかっていないようなので、また参加しましょう。

    その後、妻のいとこの家族と合流してぽんぽこマウンテンへ移動し、お弁当食べて遊んで4時頃撤収。
    この日は暑すぎず寒すぎずちょうどいい天気でしたが、小さい子がいたので自転車は西口~ぽんぽこマウンテンへの往復だけでちょっと物足りなそうだったので、近いうちに(寒くならないうちに)また行ってみますかね?

    その後、交換留学生を預かってるという兄たちと一緒に飯食って、岡部のコスモス祭りの花火見て帰宅でした。

    で、月曜日
    この日は1日雨だと思い込んでいたので引きこもり。

    IMG_20141012_064004.jpg
    先日買ったNEW 3DS LLで遊んだりしてましたが、午前中は雨降ってなかったな...

    IMG_20141007_063605.jpg
    こんなことなら先週の台風で屋根が吹き飛んだミニ小屋の修理をすればよかったよ、と思っても後の祭り。
    雨も降り出してきたので、ちょっと太田イオンまで買い物に行って休み終了でした。







    LOUD PARK 14 予習その8【RAGE】

    いよいよラウドパークまであと1週間に迫りました。

    が、このタイミングで初日のヘッドライナーであるマノウォーが出演キャンセルとか!

    昨日マノウォーの予習をアップしたばかりなのに!
    アーチエネミーあたりがトリとかしょぼすぎる!

    あくまでも俺のお目当てはRAGEですが、マノウォーとか見れないんだったら高い金払ってフェス行かないでRAGEの単独を期待して待ってたほうが良かったよ...orz



    と、テンションがガタ落ちしましたが俺のお目当てのRAGEも予習しておきます。
    もっともいつも聴いてるので予習する必要も無いですけど、トリがいなくなったおかげで持ち時間が少しでも増えればちょっと救われますな。

    で、問題はセットリスト。
    今年30周年で、オリジナルアルバムが20枚くらい。
    企画盤を含めると30枚くらいあって、つまり1年に1枚くらいのペースで30年間出し続けてるという恐ろしく多作なバンドなんで、どの曲をやるのか読めません。
    まぁ今の編制になってからのアルバムからがメインで、プラス過去の人気曲を数曲ってところだと思いますが、今の時代には「setlist.fm」なんてサイトがあります。
    世界中のバンドの世界中で行われたライブのセットリストが検索できるという凄いサイトです。

    2009年に行ったクラブチッタでのRIOTのライブのセットリストももちろんありましたよ。

    しかもバンドごとにどの曲が多く演奏されているかとかいうランキングまで表示できます。
    これによると、やっぱり昔の曲では


    「Soundchaser」

    「Refuge」


    「Don't Fear the Winter」辺りをやるんだろうな。

    で、ラストは


    「Hiher Than the Sky」で「スカイ!スカイ!スカイ!」を大合唱だと予想!


    と、YOUTUBEでRAGEの動画見てたらちょっとMANOWAR SHOCKから立ち直ってきました。
    とにかくせっかくなんで楽しんできます!

    LOUD PARK 14 予習その7【MANOWAR】

    予習の第7弾はメインアクトのMANOWARです。
    もちろんマノウォーは知ってましたが、正統派でマッチョな漢(おとこ)メタルってイメージで、正直付いていけそうにない(笑)ということで敬遠してました。

    しかしヘッドライナー、しかも20数年ぶりの来日。
    ネットの記事などで「よくぞ呼んでくれた!」などというのを見ると、これはちゃんと聴き込んでおかなければという気持ちになります。



    で、YOUTUBEで数曲を聴いてみたら、意外といい(笑)
    もちろん男臭くてくどいwですが、ブレない正統派な伝統芸は強いです。
    たぶん俺が年を取ったせいもある(笑)

    大音量が売りのライブみたいなので、しっかりと耳栓してマノウォーサイン(右手首を左手で掴んで拳を振り上げるポーズ)やってきます!


    LOUD PARK 14 予習その6【ARCH ENEMY】

    ラウドパーク2014の最終追加アーチスト4組が発表になりました。
    俺の参加する初日の18日はマーティ・フリードマンと仮面女子が追加になりました。


    マーティ・フリードマンは言わずと知れた元メガデスの人ですが、最近は日本に住んで日本語も堪能でアイドルのバックなんかで弾いたりとかよくわからないけど、ソロアルバムが結構評判良いようなので期待します。
    メガデスの曲なんかも演ってくれたらうれしいけど、どうなんでしょうか?

    そしてもう一組の仮面女子...ってなんですか?


    よくわからない地下アイドルらしいですが、メタルと何の関係もないアイドル連れてきてどうしようっていうんでしょうか?
    まぁ朝一のオープニングアクトらしいので観なければいいだけですけどね。

    で、ARCH ENEMY。

    このバンドは一応知ってます。
    アーチ・エネミーだかアーク・エネミーがよくわかりませんが、SOIL WORKのところでも言ったように俺はデス系は駄目なんで曲はほとんど聴いたことがありません。
    知名度もあるし、今回は準メインですし、女性ヴォーカルですし(笑)、ちゃんと聴こうかと思いましたが、


    やっぱり無理w

    時間的に夕食タイムですかね?(笑)

    スプリンターズS 結果

    今日(すでに昨日ですが)は6歳児のサッカーの試合(といってもミソっかすですが)の予定でしたが、台風の影響の雨で中止。
    ならばと近所のトイザらスへ。

    IMG_20141005_111252.jpg
    ガンプラ体験会ということです。
    以前、LEGOでも同じようなイベントをやってましたね。
    先着10名ということなので早めに出かけましたが、時間になっても参加者はうちだけ。
    前日も開催していたのですが、お店の人に話を聞いたら4人しか来なかったとかw
    告知不足か?それとも今時ガンプラを作るのは大きなお友達だけで小中学生は作らないのか?

    IMG_20141006_000019.jpg
    とにかく、赤いビルドブースターを作ってきたので、

    IMG_20141006_000226.jpg
    家に帰ってから先日作ったアメイジング・エクシアに装着して遊んでましたよ。

    で、そんなことをしていたらスプリンターズSの発走時間。
    大雨ならスノードラゴンを追加しようと思っていましたが、テレビで見た感じではあまり雨も降っていないようなので結局前日予想のまま。

    ◎ セイコーライコウ(7着)
    ○ ストレイトガール(2着)
    △ レッドオーヴァル(3着)
    ▲ ハクサンムーン(13着)
    × トウホウアマポーラ(14着)

    スノードラゴンが勝ちました。
    延長開催の最終週ということもあって思ったより馬場が荒れていたようですね。
    回収率とかどうでもいいです。

    で、夜は凱旋門賞。
    レーティングNo.1のジャスタウェイ、斤量が有利なハープスター、血統的にもレース適正が高そうなゴールドシップとそれぞれ期待のできる3頭でしたが、いずれも後方からの競馬で惨敗(と言ってもいいでしょう?)
    もっと積極的な競馬を見せてもらいたかったけど3頭の騎手がいずれも凱旋門賞未経験ではそれは無理な話。
    まだまだオールジャパンで勝てるほど凱旋門賞は甘くない。
    外国人騎手だったらどうだったとか考えてしまいましたよ。


    スプリンターズS 予想

    なかなか土曜日が休めないので競馬の予想もままならず、馬券購入の意欲も失せている今日この頃ですが、秋のG1シリーズが開幕となれば話は別ですので早速スプリンターズSの予想。

    今回は中山競馬場が改修中なので新潟競馬場での開催です。
    新潟で開催されるのは2002年以来。
    この年は1番人気のビリーブが勝って、2、3着もそれぞれ3番人気、2番人気で堅い結果でした。
    新潟という平坦路のおかげで紛れが少なく、純粋に時計を持ってる強い馬が上位に来た結果な気がします。

    ということは今年も堅い結果か?

    いや、今年は絶対的な強い馬がいるわけでもないので、そう簡単な結果にはならないと考えます。
    ということで、持ち時計や上りタイムがちゃんと持っている新潟巧者を軸に据えます。

    ◎ セイコーライコウ
    ○ ストレイトガール
    △ レッドオーヴァル
    ▲ ハクサンムーン
    × トウホウアマポーラ

    但し、台風の影響で馬場が悪化した場合は全くの見当違いの結果になりそうなので、直前の馬場状況を見てから馬券は買いましょう。

    そして明日の夜は凱旋門賞!
    今年はゴールドシップ、ハープスター、ジャスタウェイの3頭が参戦です。
    20頭立てで、内枠有利というロンシャンの馬場を考えると3頭の中ではゴールドシップに一番期待をしています。