プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    温泉に行ってきました。

    週末は温泉に行ってきました。

    雪遊びも兼ねたかったのでスキー場の近くで温泉があるところを検索してたら、去年の秋にキャンプをした休暇村のホテルが日光湯元温泉にもあることがわかりました。
    休暇村なら自分と妻の福利厚生の補助も使えるし、スキー場もあるようなのでここに決定。

    って、今日の夕方の地震の震源地じゃねーかよ!
    震度5強って...ガクブル

    気を取り直して、土曜日から。
    朝はゆっくり9時に家を出て大間々から122号で。

    DSC00228_20130225121943.jpg
    特に急ぐ旅でもないので、休憩がてら足尾銅山観光。

    DSC00230.jpg
    世界遺産を目指してるみたいですけど暗黒の歴史とかまだ解決してない鉱毒問題とか周辺のハンパ無い廃墟感とか、どうなんでしょ。

    DSC00237.jpg
    それはさておき、トロッコ列車で坑道に突入~

    DSC00240.jpg
    ですが、これは一瞬で終わるのね。
    後は徒歩で坑道を巡ります。

    DSC00241.jpg
    5歳児は少々ビビッてましたが、

    DSC00249.jpg
    大人な俺は中の人とフレンドリーに記念撮影。

    この施設、入館料(大人800円)分の価値はあります。
    そして出口付近の土産売場付近のヤツレっぷりとか大変面白いです。
    箱が色あせたレアっぽい車系のプラモにかなり興味を引かれつつ撤収。

    それから、いろは坂を登って中禅寺湖畔でお昼。

    DSC00281.jpg
    お約束の華厳の滝を覗いてから、

    DSC00338.jpg
    14時ころ本日の宿に到着。
    チェックインは15時以降でしたが、部屋の用意も出来ているということなので早速部屋で着替えて

    DSC00287.jpg
    隣接の日光湯元スキー場へ。
    まぁこじんまりとしてます。
    本格的に滑りたい人には物足りなそうですが、ファミリーには十分です。
    子供用の雪遊びエリアはかなり広く確保されていますが、最近流行のスノーエスカレーターとかないのでそり遊びをするときは気合を入れないといけません。

    DSC00293.jpg
    うちのは雪山登りにハマっていたので助かりました。

    で、日も落ちてきて寒くなってきたので宿に戻って温泉へ。
    大浴場は洗い場が10人分くらいで、浴槽もそれほど大きくはありません。
    しかし湯気が凄くて視界が1~2mくらいwなんで狭くても関係ありません。
    泉質は無色ですが硫黄臭が強く、いかにも温泉に入った気分が味わえるもの。
    翌朝も入りましたが、家に帰って風呂に入るときにもまだ体から硫黄臭がするくらい...たぶん、加齢臭ではないと思います。

    で、風呂のあとは食事。

    DSC00301.jpg
    日光といえば湯葉な感じの料理。
    リーズナブルな宿ですが、和牛のすき焼きも付いて十分満足できるものでした。
    卵アレルギーの件も事前に伝えてあったので、

    DSC00304.jpg
    5歳児用も特別に配慮していただきました。
    ありがとうございました。
    (まぁ翌朝のバイキング料理はアレルギー表示もなく放置プレイでしたが、そのくらいはしかたないです)

    DSC00342.jpg
    で、夜はこの界隈で「雪灯里(ゆきあかり)」なるイベントを開催中で、実はこの見学も今回の目的の一つだったんですが、

    DSC00308.jpg
    夕食のデザートが苺のシャンパンゼリーでして、
    「わー、これアルコールきついなぁww」
    とか言いつつ、調子に乗って完食したら...頭が割れるような頭痛で見事にダウン orz
    昼寝無しだった5歳児も限界だったので、雪灯里見学はパスでした。


    で、日曜日

    昨夜は19時過ぎに寝てしまった5歳児(俺は21時過ぎに復活した)、予想通り6時前から起きてます。
    しかたないので連れて朝風呂へ。
    露天風呂に出てみると、雪がチラチラ。
    時折り突風のような風も...あまり天気がよろしくないようです。

    で、とりあえず朝食を食べて、帰り支度をしてチェックアウトを済ませてからゲレンデへ。

    DSC00316.jpg
    吹雪いてますw
    ていうか、降ってる雪はたいしたことないので、地吹雪w
    ですが、やっぱり遊ぶんですな。

    DSC00331.jpg
    吹雪の中登頂成功。

    DSC00325_20130225122026.jpg
    なぜか一心不乱にカマクラ造りに精を出す親子。

    しかし2時間ほどで限界に達したので、撤収。
    今回の宿泊プランは、チェックアウト後も13時まで部屋が使えて昼食も付くというものだったので、宿に戻って着替えて昼飯。
    おみやげ買ったりして下山します。

    帰り道、車のヒーターがなかなか温かくならないなーと思ってたら、

    DSC00348_20130225122038.jpg
    -11℃って。
    そりゃヒーターの効きも悪くなるって。
    つーかこの気温で雪遊びとか自殺行為だって。

    DSC00346_20130225122038.jpg
    それにしても今回スタッドレスもそろそろ賞味期限が近いし、チェーンも持ってないので雪道が少々不安だったんですが、問題なかったです。
    スタッドレスに例のカー○ックスを履いてる車もいるような状況でも、5年落ちのスタッドレスは十分機能してました。
    もう一年くらい持つかな。

    で、帰り道。
    来た道で帰るのも芸がないので、日光市街を抜けて宇都宮方面へ。
    世界遺産群の辺りでは5歳児が爆睡中だったので華麗にスルーして、

    DSC00349.jpg
    今市の日光おかき工房ってところに寄ってみます。
    まぁおかきの製造直売店です。
    試食で小腹を満たし、おみやげを買って、更にせんべい作り体験。

    DSC00359_20130225122047.jpg
    こんなの出来ました。

    で、東北道~北関東道経由で帰宅しました。


    コメント

    満点パパ!

    素晴らしい家族サービス、満点パパですね。
    極寒の早朝の雪遊び、子供は風の子とはよく言ったモノですね。お子さんにとって良い思い出になりますよ。
    足尾銅山のヤツれたお土産屋、僕も去年行きましたが昭和を感じますよね。おばちゃんにしつこくされなかったですか?

    >リョウケンとうさん

    家族サービスって言っても自分が行きたくないところには行かないですから、自分の遊びにつき合わせてるようなもんですよ。
    売店のおばちゃんは軽くあしらっておきました。
    俺、おばちゃんには強いんですw

    お疲れ様です

    ぼくの車はサーモ開きっぱなしなんでヒーターが効きません
    よって雪遊びは行けません
    で、カマクラに耐震補強は?

    >めろめさん

    それでは雪遊びどころかぐんまの冬が乗り切れないのでは?まぁ良いけど。
    カマクラの形状は構造的に安定してますので施工さえちゃんとしてれば下手な木造住宅より安全です。
    ですが、施工がいい加減だったためカマクラは完成せずに、トーチカが出来てしまいました。

    ん?

    トーチカの方が堅牢な様な気が(笑)

    おー!

    やっぱオレもスキー行きたいわ~

    一心不乱にかまくらを作る理由が何かあったのでは?(爆)

    >まっつさん

    材料の選定、設計、施工手順、全てにおいて間違えたため屋根を架けることが出来ずにトーチカとなってしまいました。
    地吹雪を避ける分には機能してましたがw

    >こぶさん

    行っちゃう?そこから玉原ならすぐじゃないw
    でもその前に道具を揃えないと。
    形から入るほうなんでw

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:

    FC2Ad

    相続 会社設立