プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    アラトリステⅢ -ブレダの太陽-

    alatriste3.jpg
    アラトリステⅢ -ブレダの太陽-
    アルトゥーロ・ペレス・レベルテ著

    アラトリステシリーズ3作目
    「今度は戦争だ!」 という感じ。

    今回は、アラトリステとイニゴが傭兵(イニゴは荷物持ちだが)として参加したフランドルでの戦いが(例によってイニゴが語り部となり)描かれている。
    イニゴの更なる成長や、相変わらず寡黙なアラトリステの過去が少し明らかになったりとか、それなりに楽しめるのだが、基本的にオランダ軍との戦いや参加している兵士の現状などを、史実を交えながら事細かに伝えてくれる歴史書と思って読んだ。
    ケベードをはじめとするアラトリステの友人達や殺し屋のマラテスタ、謎の美少女アンヘリカ等1,2作目でおなじみの人物達は、ケベードの手紙の中でしか出てこないし。

    そんなわけで淡々と進んでいく物語はドラマチックな展開を期待する読者には少々物足りないかも。
    しかし、宮廷画家ベラスケスが描いた有名な絵画「ブレダの開城」は、戦いに参加していたイニゴの証言によって描かれているとか、
    その絵の中にアラトリステが描かれていた、などとするフィクションだかノンフィクションだかわからないエピソードは面白い。
    いったいどこまでが真実なんだ?
    Breda.jpg
     ↑ 「ブレダの開城」 アラトリステはどこに?

    ということで、引き続き次回作に期待しつつ、

    評価 ★★★☆☆ 星3つ

    ところで、映画「アラトリステ」は日本公開は無しですか?

    コメント

    4巻ではついにイニゴが一人前の剣士としてデビューしますよ。いきなりデビュー戦の相手があのお方なのですが・・・。舞台はセビリア。3巻とはがらり雰囲気が変わって派手な冒険活劇が展開します。

    4巻『帝国の黄金』は4月27日発売です。

    イニゴのデビュー戦の相手って、もしかして、ちゅるりらったーの人ですか?
    楽しみです。

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL: