プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    ギフト 西のはての年代記Ⅰ

    31733160.jpg

    ギフト 西のはての年代記Ⅰ

    アーシュラ・K・ル=グウィン 著
    谷垣 暁美 訳
    全308ページ

    「ゲド戦記」の原作者 ル=グウィンの新シリーズ「西のはての年代記」の第1弾。
    <ギフト>という能力を持つ種族の少年の葛藤と成長を描くファンタジー。
    <高地>に住む人々は、代々<ギフト>と呼ばれる特殊な能力を持つものが長となり、いくつかの村を形成している。
    <ギフト>はそれぞれの長により能力が異なるのだが、基本的に世襲制というか子供に引継がれていく。
    という設定。

    村同士の対立なんかも描いているのだが、<ギフト>を使った戦闘シーンもなく、淡々と語られていくストーリー。
    いわゆる魔法使い系のファンタジーではなく、あくまで人間達の内面を描く物語で、ゲド戦記と同様に派手な演出を期待すると少々がっかりする。
    これがこの著者の持ち味なんだろうか。

    ともかく、この「西のはての年代記」シリーズもゲド同様にベースとなる世界がしっかりと作られているので安心して読むことができる。

    評価 ★★   星2つ

    実はこのル=グウィンという人は、ゲドが有名なのでファンタジー作家と思われがちだが、どうもSF作家としてのほうが(その筋では)有名らしい。
    そっちも読んでみたいが...



    今読んでる本
               ↓
    op.rosedast.jpg


    Op.ローズダスト(上)
    福井晴敏 著
    全600ページ

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL: