プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    バート・マンロー スピードの神に恋した男



    先日観た映画「世界最速のインディアン」のモデルとなったバート・マンローの伝記。
    映画は、すでに老人になってからの話だが、この本は若いときからの一生が語られている。

    とにかくすごい人物だ。
    あえて日本人にたとえれば、本田宗一郎とPOP吉村と片山敬済(片山は韓国籍だったか?ならば平忠彦か)を全部1人でやっちゃった感じか?
    バイクの改良に一生を捧げ、常に斬新なアイデアを持ち、実行するためにいかなる努力も惜しまず、夢に向かって邁進する姿勢はとてもまねできるものではない。
    しかもこういう人物は偏屈な人間が多いと思われるが、バートは人見知りしない性格とも相まって皆に愛されていたというところがすごい。
    まぁ、変わり者には違いないが。
    大体、シリンダーにガス管使ったり、ピストンやコンロッド等すべて自作したり、サイドバルブのエンジンを改良を重ね最終的にDOHCにしちゃったり、普通の人はそんなことを考えません。

    そんなわけで、映画では描ききれなかったバートの魅力がたっぷりと詰まった本なので、映画で感動した人はぜひ読んでみよう。

    評価 ★★★★☆ 星4つ

    映画が決して大げさに着色されたものでないことがよくわかる本だ。

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:

    FC2Ad

    相続 会社設立