プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    さようなら、いままで魚をありがとう



    先日お伝えした「銀河ヒッチハイクガイド」シリーズ第4巻である。
    この変な題名は、地球上で2番目に賢い動物であるイルカが地球が破壊される前に脱出する際に3番目に賢い人間に送ったメッセージ。
    (シリーズ第1巻「銀河ヒッチハイク・ガイド」参照)
    まぁ、中身とあまり関係ない題名なんだが。
    基本的に同シリーズは3巻で完結しており、4巻以降は出版社等の意向で書かされたオマケみたいなもの。
    とはいえ、ファンにとっては歓迎すべきオマケである。

    1巻の冒頭で早々と破壊されてしまったはずの地球に、主人公である地球最後の生き残りのアーサー・デントが8年の歳月をかけヒッチハイクで帰ってくるところから始まる。
    なぜ地球が復活してるのかは詳しく書かれていないが、パラレルワールドということだろうか?
    この本で細かい設定を指摘しても意味の無いことなのでどうでもいいことなのだが。

    で、その地球で出会った女性と恋に落ち、空を飛び、フォードも現れ...
    はっきりいって作品としてのレベルは前3作には及ばない。
    というか1巻>2巻>3巻>4巻というように徐々に質が下がっていると思われ。
    しかし20年も待った俺にとって(マーヴィンに「たった20年くらい...」って言われそうだが)そんなことはどうでもよいのであった。

    というわけで

    評価 ★★★★★ 星5つ!

    引き続き5巻の「ほとんど無害」を読む。

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:

    FC2Ad

    相続 会社設立