プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    第十章 「クワガッタン登場!」

    第十章  「クワガッタン登場!」


    すでにネタバレしてそうなので簡潔にお届けします。


    当時、彼はホンダ シティに乗っていた。
    トールボーイで一世を風靡した初代ではなく、
    ジムカーナで無敵の強さを発揮した2代目後期型でもなく、
    ただの不人気車の2代目前期型である。
    city.jpg
    ホンダらしく良くまわるOHC4バルブエンジンを、
    クラウチングフォルムと称した低く構えるようなスタイルの軽量ボディに搭載し、
    そこそこスポーティにも走れるコンパクトカー、といった特徴が彼にマッチしたのかどうかは知らないが、彼はその車に乗っていた。

    ある日、自宅前の道路で

    「シティ さいこーっす!」

    と叫びながら調子に乗って走っていた彼。
    そう、彼はすぐに調子に乗るのだ。


    調子に乗りすぎて、なんでもないカーブを直進し、電柱にぶつかった。
    当然のように無事だった彼は、変わり果てた愛車の姿を見て愕然とした。

    真正面から激突した為、ボンネットの真中まで電柱がめり込んでいたのだ!

    「ク、クワガッタン...」


    説明しよう!
    クワガッタンとは名作アニメ「タイムボカン」のなかに登場するクワガタ型の善玉メカである。
    ちなみにその他にカブトムシ型の「メカブトン」、バッタ型の「ドタバッタン」がいるのである。

    Kuwagattan.gif


    クワガッタン、初登場にして非業の最期を遂げる の巻だった。











    なんと!彼の中に伝説のライダーが降臨?!


    またしても妄想大暴走か!?


     「THE 山地伝説」

    第十一章   「妄想ライダー見参!」

    COMING SOON !

    彼はどこへ向かおうとしているのか...

    コメント

    あの死手井は、哀れだったな。
    今思うと、エンジンに脚周りが負けていた気がする。
    ストロークが無杉。
    ホンダらしいちゃあホンダらしかったがな。

    妄想ライダーって
    EDY労損のこと?(ネタバレ?)

    おめぇ、スルドイな...

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:

    FC2Ad

    相続 会社設立