プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    片眼の猿



    本屋のPOPが面白そうだったので読んでみた。

    探偵物ミステリーということで期待したのだが...。
    ストーリーはよく出来ている、というか出来すぎているので違和感があるし、
    伏線もよく張られている、というか張りすぎで、中には「あぁこういうことだったのか」と納得できることもあるが、バレバレのものも多い。
    下手な鉄砲を撃ちすぎだ。

    ラストにはいろんなことが明らかになるのだが、これが書きたいが為に無理やり物語を構築していったといういやらしさも感じられる。

    少々ネタバレになるが、障害者の扱いもあまり気持ちの良いものではない。

    ということで期待はずれの作品だった。

    評価 ★★☆☆☆ 星2つ

    あまり期待しないで読めばそこそこは楽しめるかも。

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL: