プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    オール



    山田悠介の作品は「ライブ」ってのを読んだだけだけど、これがクソみたいな内容だった。
    なので、この作家の本は二度と読まねぇ、思っていたのだが、1冊でそこまで決め付けるのはどうかと。
    俺って心が広いので。

    で、読んでみた。

    「今度こそもう2度と読まねぇ!」

    ひょんなことから「何でも屋」で働くこととなった主人公。
    で、そこにちょっと変わった依頼が舞い込んできてどうのこうの、という連作短編。
    もう、この設定が古臭い。
    しかも、どの話もどこかで聞いたような話ばかり。
    大体、幽霊からのメールでした、ってオチがあるかよ。
    最低です。

    評価  ★☆☆☆☆  かなりオマケして星1つ

    なぜこの作家が人気があるのか俺にはわからん。

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL: