プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    BMW 120i試乗記

    昨日の120iの詳細は以下の通り。

    先日、突然BMWのディーラーから電話があり「3日間のモニター試乗しませんか?」と。
    あぁ、そういえば前にモニター募集に応募したような気がする。

    M3は売るつもりないし、206は車検取ったばかりなので、今のところ購入意欲はほぼゼロではあるが、せっかくなので借りることにした。
    もしかしたら2年後には...という可能性も...ほとんど無いが。
    残念ながら貸し出せるのは平日のみということで、通勤に使用するだけとなってしまうが、往復90kmの通勤なので十分堪能できるかと。
    ということなので借りてみることにした。

    で、昨日会社の帰りにディーラーに寄って受け取った。

    車種は、「BMW 120i」
    120iはBMWのボトムラインを受け持つ1シリーズの中で、もっとも売れ筋のモデル。
    今回の車は、それにエアロ・スポーツサス・17インチアルミホイール・スポーツシート等々を装備した「M-Sportパッケージ」が組み込まれている。
    CIMG2140.jpg
    ぶっといステアリング


    試乗前にカタログのスペックで検討する。
    直列4気筒DOHC
    総排気量 1,995cc
    最高出力 115kW〔156ps〕/6,400rpm(EEC)
    最大トルク 200Nm〔20.4kgm〕/3,600rpm(EEC)
    エンジンは必要にして十分という感じではあるが、1,400kg弱の車重を考えると少々物足りないのかな?というイメージ。

    で、本日までに約100kmほど走行してのインプレッション!

    乗り出してすぐにスポーツサスの硬さが気になった。
    まだオドメーターが2000kmくらいなので当たりもついていないようだが、このゴツゴツ感は少々下品。
    また、車線変更等で轍を乗り越えたときにハンドルが取られることがある。
    これはタイヤの太さのせいだろうか。

    CIMG2147.jpg
    リアは225/45R17タイヤ

    それでもボディやサスの取付部の剛性が高いためか、足回りに負けている感じは無い。
    しかしエンジンパワーに対して明らかにオーバースペック。 
    タイヤはもう1サイズ細くて充分だ。

    エンジンは、必要にして十分の範囲。
    若干、発進時のもたつき感が気になるが、これは俺がAT車に乗りなれていないためだろう。
    走り出してしまえば、車重も気にならず、アクセルを踏めば踏んだだけの加速が味わえる。
     
    トランスミッションはスポーツモード付の6速AT。
    CIMG2142.jpg
    セミオートマとして、シフトレバーで1速ごとにアップダウンさせてMT的な操作も出来るが、シフトタイミングのズレがあるので、スムーズに走らせるにはちょっと慣れが必要。
    どうもシフトのリズムが合わない。
    やはりMTのアクセルオフ→クラッチを切る→シフトチェンジ→回転数を合わせる→クラッチをつなぐ、という一連の動作でリズムをつかんで走るのとは違う。
    まぁ、おもちゃとしてはそこそこ楽しめる程度で、あえて必要とは思わない。

    外観は好みがあるので一概には言えないが、俺の中では失敗作とされている旧3シリーズ(E46)のイメージが濃い。
    CIMG2144.jpg
    ロングノーズでハッチバックという全体のバランスもちょっと悪い。
    ハッチバックのFRというのが少し無理があるのか?
    ノーズを少しスラントさせて、いっそのこと4気筒専用にしてキャビンを少し前に出して全体のフォルムを前傾させてやればよい(というのが俺の好み)。

    内装はまずまず。
    ウエストラインが高く(着座位置が低い?)、窓面積が小さいので座った感じはかなり包まれ感がある。
    スポーティなポジションで俺的にはOKだが、閉塞感を感じる人もいるだろう。
    CIMG2141.jpg
    また、オーディオがコンソールパネル一体式になってるので交換は出来ない。


    結論
    BMWが作るので当然のことながら、自動車としての出来はかなりいい。
    街中をゆっくり走っても、郊外の空いている道路をちょっといいペースで走っても、同じような安定感・安心感がある。
    残念ながら「山坂道」での試乗が出来なかったので、コーナーリング等を確かめることは出来なかったが、「M-Sportパッケージ」のおかげでスポーティな走りにも十分対応できそうだ。
    でも1シリーズに期待するのは、3シリーズが買えない人のためのプアマンズBMWということではなく、コンパクトな車体(といってもE30M3と比べて全長が若干短いだけで他はすべて大きく、重い)でFRという今では希少なレイアウトによる走りの楽しさだと思う。
    なので、今は3リッターの130iにしか設定されていないMTモデルを120、116にも導入して欲しい。
    と提言しておく。

    でも実際はそんな車、売れないんだろうなぁ。


    おまけ
    CIMG2145.jpg
    暗いところで開錠すると、ドアハンドルの下が光る。
    綺麗だし実用的でよい。




     

    コメント

    あれ1.4tもあるのか!?

    現行ではライトウェイト狙いののBMかと思っていたよ。
    意地でもFRっていのはすごいと思うが…。

    エクステリアも、無難だがすぐ飽きそう。

    俺は好きかも!!

    4気筒FRってのは中々良いな。5ナンバーだっけ?ならなおさらいいな!でも決定打はないな。武骨感はないしなにしろマニュアルじゃねえしな! おお やはりクワトロカムバックしてえな いつかクワトロA4でも乗りてえな 


    >unidon
    安全装備と快適装備での重量増だと思うが、重すぎだよな。

    >いしやん
    全幅は1750mmもあるので3ナンバーだ。

    ちなみに燃費は通勤使用で約10km/L強だった。
    プジョー206は13km/Lくらいだから、まぁまぁだな。

    130iはgood

    130iのMTはかなりgoodですよ。
    試乗して一発サインしてしまった。

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL: