プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    コレクションボックス(木製2号)その1

    今日は、某町の某会館で会社の安全大会だった。
    安全大会ってのは、社員や協力会社(いわゆる下請)を集めて、
    安全に関しての意識を高めようという主旨の元に年一回開催される集会。
    まぁ、毎年のことなのであまり楽しくないのだが、唯一楽しみなのが著名人を招いての講演。
    今年は、落語家の三遊亭円遊師匠だった。
    落語家というと笑点に出てくる人たちくらいしか知らないのだが、結構有名な人?
    で、講演のテーマが「笑いとゆとりでめざせゼロ災」という当然安全大会という主旨に沿ったもの。
    落語家がどんな安全について語るのか?と興味深く聞かせてもらったが、さすが噺家!プロですねぇ。
    まるっきり畑違いの現場のこと、業界のことをよく知ってる(というか調べて勉強してる)し、それをうまく笑いに結び付けている。
    いろんなところで同じような話をしてるんだろうけど、会場のちょっとしたトラブルとかをすかさず笑いにしてしまうところなんか拍手したくなりましたよ。
    勉強になりました。(何の?)

    さて、本題。
    そんなわけで、大会終了後直帰となったので、早く家路に着くことができた。
    せっかくなので、前回製作のコレクションボックスのリベンジ(失敗と認めた)のために、ホームセンターに寄ってみた。
    寄り道したのは、スーパービバホーム。
    ここは木材の安さと品揃えでは、ジョイフル本田にも負けてないし、
    なんといっても会社の帰り道に寄れるので良く利用させてもらってます。

    店内をウロウロするが、やはりアクリル板は高いので今回は却下。
    家にあるラワンの4mm薄ベニヤを利用して...と思ったが、
    仕上り具合に自信が持てないので、全てMDF合板で行くことに決めた。

    MDF合板は細かく裁断した木製チップを圧縮して接着剤で固めた物。
    繊維方向がバラバラなので反りも無く、表面も綺麗なので塗装もしやすい。
    しかも安い。
    弱点は、水に弱いのと釘が効かないこと。
    今回は室内使用だし、釘も使わない予定なので問題なし。
    で、MDF合板の9mm厚の600mm×900mmのサイズを使用することにした。
    これを
    313x600  1枚
    70x600  2枚
    70x295  10枚
    のサイズにカットして使うのだが、今回はカットまでお店にお任せ。
    1カット50円なので、ヘタに自分で切って失敗したときのことを考えるとね。
    それから、棚板は塗装のことも考えて可動式とするので、棚受ダボ用に6角ネジを購入。
    これで材料が揃いました。

    CIMG1351.jpg
    MDF合板 600×900 厚9mm  522円
    カット代 500円(10カット)
    ネジ 1個 2円 x 32個 = 64円
    計 1,086円


    次回 組立編へ続く

    コメント

    ちまちま色々作っておるのう。
    オレんちの溶解した棚も直してくれ。

    どんな状態になってるか今度見してくれ。

    見たくねえ(怖)

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL: