プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    「夜は短し歩けよ乙女」



    去年読んだ「有頂天家族」がかなり(俺的に)好評だったので読んでみた。

    直木賞候補になって話題になったときは「単なる恋愛小説か?」くらいに思っていたが、「恋愛小説」には違いないが、「単なる」ではなかった。
    なんといっても登場人物のキャラクターが怪しすぎて秀逸。
    文体も独特であるが、わざとらしさもなく好感が持てる。
    そして小道具(偽電気ブラン、達磨、錦鯉のぬいぐるみ等々)が楽しい。
    なんとなく「うる星やつら」の世界観に近いかな。
    やっぱりこの人の作品は面白い。

    評価 ★★★★☆ 星 4つ

    最後がちょっとキレイにまとめすぎたか?ということでちょっと減点。

    これ、実写で見たい。

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL: