プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    イン・ザ・プール

    inthepool.jpg


    奥田 英朗 著
    全272ページ

    こちらのunidon75氏 ついに朝練まで始めちゃったみたい。(w
    そんな最近の彼の自転車のハマリ具合をみていると、どうしても思い出してしまう本がある。
    それが今回紹介する「イン・ザ・プール」。

    精神科医 伊良部シリーズの第1弾で、その後「空中ブランコ」(直木賞受賞作)、「町長選挙」と続編が2冊刊行されている。
    どれも短編集(本作品には5本収録)なので読みやすい。

    伊良部という精神科医のところに来る患者達の物語なのだが、患者がビョーキなのはあたりまえとして、この伊良部という医者自体がデブでオタクでマザコンで注射フェチというとんでもないキャラクターなのだから、話がハチャメチャになるのはあたりまえ。
    でも最終的にはちゃんと完治させてしまうというのだから名医なのかも?

    この本のタイトルにもなっている「イン・ザ・プール」というエピソードは、プール中毒になってしまった男の話で、ホントunidon氏ともろにカブってしまう。
    ぜひ彼にも伊良部総合病院精神科に相談に行って欲しいと思う。(笑)

    とにかく、精神病というちょっと重めの病気を題材にしていながら、伊良部のキャラクターをうまく利用し、軽快な語り口で大変読みやすく仕上げてあるので是非一読をお勧めします。

    また、読書はちょっと...という方は映画化もされてDVDにもなってるみたいなので、そちらをどうぞ。 (俺はまだ観てないけど)


    ということで、評価は ★★★★ 星4つ!

    伊良部のキャラクターに結構ハマリますよ。

    コメント

    奥田 英朗の本は、邪魔とか最悪とか読んだ。
    けっこうおもしろかったよう気がする。

    オレは自転車中毒ぢゃねえぞ(怒)、フリークだ!

    あぁ、フリークだったか。
    そりゃ失礼した。

    でも本は面白いから一読すべし。

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL: