プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    「運命の書」ブラッド・メルツァー



    アメリカ合衆国大統領の暗殺未遂事件とその裏にある陰謀を大統領補佐官の青年が暴いていくというサスペンス・スリラー。

    本の紹介では、フリーメイソンの謎やアメリカ第三代大統領ジェファーソンも使ったという暗号を盛り込んでいるということなので、ダン・ブラウンの「ロバート・ラングドンシリーズ」的な要素を持った作品だろうと期待して読んだのだが...。

    フリーメイソンの謎にまつわるウンチクはあるがストーリーにはほとんど関係ないし、ジェファーソンの暗号についても「なんだそんなことか」程度の意味しかなさないので、肩透かしを食らった感がある。

    ストーリーはスリルやスピード感そして意外な展開があったりするので結構面白いんだけど。

    評価 ★★★☆☆ 星 3つ

    期待した分、辛い評価になった。
    こりゃ宣伝を間違ったな。

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:

    FC2Ad

    相続 会社設立