プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    新潟方面へ行ってきた。

    昨日まで夏季休暇でした。
    会社の休みは13日~16日の4日間。
    土日を考えたらたったの2日かよ、という愚痴は言い尽くしました。

    ということで15,16日にちょっと新潟方面に出かけてきました。
    天気予報では2日とも雨のようですが、俺、晴男なんでなんとかなるでしょう。

    15日の朝7時過ぎに出発。
    本庄I.C.から関越にのって一気に新潟まで。

    で、10時過ぎに着いたところが

    DSC01873.jpg
    新潟競馬場~ww
    やっぱり曇り空ですが雨の心配は無さそうです。

    完全に俺の趣味に走っているように思えますが、

    DSC01858.jpg

    DSC01853.jpg
    競馬場内には子供の遊び場もたくさん用意されているので2歳児も大喜び(なハズ)。

    DSC01845.jpg
    午前中、ここで遊んで(結果は出張所で)から最寄の海水浴場へ移動。

    DSC01863.jpg
    島見浜海水浴場

    ちょっと風が強いですが、気温のわりに日差しが弱く絶好の海水浴日和です。
    設備やらはメジャーな海水浴場よりかなり劣りますが、まぁ2歳児と水遊びをするくらいならなんとか我慢が出来ます。

    しばらくここで遊んでから遅い昼食を求めて車で移動を始めたら2歳児が寝てしまったので、またしても競馬場へww
    DSC01840.jpg

    だってメインレースに間に合いそうだったんだもん。

    DSC01843.jpg
    まぁ玉砕されましたが。

    で、メインレース終了後に宿に向かいます。

    今夜の宿は月岡温泉。
    競馬場から30分くらいです。

    DSC01875.jpg
    泊まったのは「ニューあけぼの」
    建物自体はかなり古そうですが、エントランスや客室は改装済みなのでそこそこ綺麗です。
    が、大浴場の改修まで手が回らなかったようで、少々老朽化が目立ちます。
    ただし泉質は硫黄臭の強い弱アルカリ性泉で、少しぬるぬるした湯上り感でまさに温泉といった感じで十分満足できるものです。

    DSC01878.jpg
    ホテルのすぐそばには無料の足湯があったりします。

    DSC01882.jpg
    ちょっと熱いけど。

    そして疲れていたためか子供を寝かしつけるのと一緒に9時前に寝てしまいました。
    夜中の温泉とか好きなんで入りたかったのだけど、朝風呂で我慢。


    そして2日目の16日。

    朝から激しい雨が降ってます。
    天気予報でも1日中雨模様で時折激しい雨が降るとか言ってます。
    が、出かけるときにはほとんど止んでました。

    しかし屋外で遊ぶことは避け、とりあえず新潟市街地方面へ移動。

    DSC01894.jpg
    途中「ばかうけ」でおなじみの粟山米菓の「新潟せんべい王国」とやらに寄ります。

    ここで地域限定ばかうけを買ったり、
    DSC01898.jpg
    せんべいソフトクリーム(残念なことに旨い)を食べたり。
    それにしても「ばかうけ」のHPアドレスが「www.baka.ne.jp」なのがなんか凄いと思いました。

    で、その後「マリンピア日本海」で

    DSC01910.jpg
    DSC01907.jpg
    DSC01917.jpg
    イルカやお魚さんたちと戯れてから帰路につきました。


    が、途中問題発生。
    関越の越後川口SAを通過したあたりで「ぽーん」と給油を促す警告音。
    ああそうだ、ガソリン入れなくちゃとナビを見ると次のSAは40kmほど先の湯沢石打SAで、エネオスがあるようです。
    シェルのカード使いの俺ですが、緊急時なんで仕方ありません。
    と石打SAに寄ると...GSがない!
    8年前のナビにウソをつかれたようです。
    しかたなく次のSAを目指しますが、GSのある赤城高原までは50km超。
    ガソリン残量から推測する航続距離は60km程度か?
    途中で降りるか、そのまま突き進むかの究極の選択を突きつけられる俺。
    幸いなことに関越トンネルから先は下りが続くはずなので、エコランすれば大丈夫との判断を下してそのまま突き進み、なんとか赤城高原までたどり着きました。

    豆知識 その1
    ドブロって全面投影面積が大きいので空気抵抗が大きく、高速でも街中でも燃費がほとんど変わらない。

    豆知識 その2
    高速道路はおおむね順調に流れていたが、やはり高崎JCT~本庄・児玉ICで渋滞にハマる。
    今回は帰りに実家に寄る用事があったので渋滞覚悟で本庄・児玉ICで降りたが、まっすぐ家に帰る場合で明らかに渋滞がわかっているときは北関東道に廻って伊勢崎IC経由で帰ったほうがきっと早い。

    コメント

    同じく

    先週の新潟帰りの関越で究極の選択をしいられておりました。
    147は高速だと燃費が良い。
    晴れ男さん、風車休まないで下さいませww

    >めろめ様

    100kmもの間GSが無いってどうなんだ?って気がします。
    いや高速に乗る前にガソリン入れようと思ってたんですがすっかり忘れてたんですよね。

    22日の風車はまだトミカ博と両睨みで調整中で~す。

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:

    FC2Ad

    相続 会社設立