プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    フェブラリーS 予想

    今日は仕事だったのでダイヤモンドSは見送り。
    まぁこのレースは天皇賞にはほとんど結びつかないから無視してもいいのですが、またしても外国人騎手のワンツー。
    外国人騎手、明日も無視できませんね。

    で、そんな明日は今年最初のGⅠ(JRA)のフェブラリーS。
    スマートファルコンやらエスポワールシチーは出ないし、ヴァーミリアンやサクセスブロッケンは引退だしでメンバー的にどうなの?という心配はありましたが、まずまずの顔ぶれじゃないですかね。
    絶対的な王者はいないけど多彩な顔ぶれが揃ったっていうか。

    格ではJpnⅠ5勝のフリオーソが断然ですが、中央のダートでの実績が無い。
    JCDを勝って一応頂点に立っているトランセンドはそのJCD以来だし、重賞2連勝中のセイクリムズンは1600mの距離が不安。

    レベルが高いといわれている4歳馬もコスモファントムはダートは久々で、バーディバーディはイマイチ勝ち切れないレースばかりとダートに限っていえばそれほどでもなかったり。

    だったら勢いのあるダノンカモンやハマれば凄いシルクメビウスも面白いかなと悩みます。

    ということで、難しいので久々に俺指数を出してみました。


    馬番馬名指数順位
    14セイクリムズン3.81
    13フリオーソ3.682
    12トランセンド3.663
    7ダノンカモン3.584
    15シルクメビウス3.345
    2コスモファントム3.336
    5バーディバーディ3.336
    1オーロマイスター3.298
    10ダイシンオレンジ3.299
    11メイショウタメトモ3.2510
    4ライブコンサート3.1911
    9パワーストラグル3.1612
    6クリールパッション3.113
    16マチカネニホンバレ314
    3ダイショウジェット2.9615
    8ビクトリーテツニー2.7216


    大体は予想通りなんですが、上位4頭はそれほど差がないと思います。
    ならばこの中で一番人気が無く、しかも鞍上がイタリアの若き天才リスポリのダノンカモンでいってみよう!

    ◎ ダノンカモン
    ◯ フリオーソ
    ▲ セイクリムズン
    △ トランセンド
    △ オーロマイスター
    × マチカネニホンバレ

    あとは人気どころを。
    そして左回りマイルならあのエスポワールシチーを撃破したオーロマイスターと東京ダート1600mの鬼であるマチカネニホンバレを穴馬に指名。

    馬券は◎を軸に馬連と三連複で流します。

    明日は朝から風車~赤城山頂の予定なので、これから買っちゃいますよ。

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL: