プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    俺の建物探訪~ぐんま昆虫の森~

    今日も子守りですからね。
    ぐんま昆虫の森へ行ってみました。

    施設の存在は前から知っていましたが、虫嫌いの俺の行く所ではないと敬遠していました。
    が、安藤忠雄ですよ、と聞いちゃったら行かないわけにいきません。

    DSC04200.jpg
    ということで9:30頃到着。

    DSC04285.jpg
    ガラスカーテンウォールで覆われた中には

    DSC04211.jpg
    コンクリート打放し仕上、

    DSC04244.jpg
    大階段、

    DSC04227.jpg
    そして外部へはそれほどボリュームを現さずに、

    DSC04224.jpg
    地下(半地下)で大空間を形成する建築はまさに安藤忠雄的ですね。

    しかし、大空間の打放しは大変難しく施工屋泣かせの仕事です。
    一見綺麗に仕上がっていますが、やっぱりあちこち補修の後が見られますねぇw
    個人的にはこのような偽打放し仕上げは嫌いです。
    施工精度の問題だといえばそれまでですが、補修が避けられないような建物を打放し仕上で設計するのはいかがなものかと思うわけです。

    DSC04241.jpg
    それでも図書ルームは圧巻です。

    同じく安藤忠雄設計で、一度訪れたい建物の上位にランクされる絵本美術館「まどのそとのそのまむこう」ってこんな感じだろうか?
    福島県いわき市の海沿いにある建物ですが、震災の影響が懸念されます。


    で、そんな安藤建築を堪能しつつ、施設も楽しみます。

    DSC04255.jpg
    温室で

    DSC04272.jpg
    蝶と戯れたり、

    DSC04251.jpg
    レアなクワガタぐんまちゃんと記念撮影したり、

    DSC04292.jpg
    思わずバッチも買っちゃったりと。

    3歳児が睡魔に襲われたため、3時間ほどで撤収しましたが、かやぶき民家方面に足を延ばしたり、里山散策なんかしてたら1日遊べます。
    さすが群馬、この手の施設が充実しています。
    これじゃ当然大赤字ですね。
    群馬の皆さん、納税ご苦労様です。


    P.S.
    帰りがけにジョイフル本田に寄る。

    DSC04288.jpg
    「草刈機 まさお」に試乗。




    コメント

    まさか!?

    いつか財政難になった時に
    民間に払い下げられるように
    これだけの建物建てた?
    とか・・・

    チッ!

    赤字なのにこんなグンマちゃんまで。。。
    あの大階段はミニスカートのお姉さんが登る為にあるんですよね?
    打ちっ放しってやっぱ維持費もかかるんすかねぇ?
    かっこいいすけどねぇ

    >こぶさん

    いやいや、あんな不良債権を引き受ける奇特な民間企業はいませんってw
    はなっから採算無視でしょ。
    虫だけに。←うまくないこと言った。

    >めろめさん

    ミニスカの小学生ならいますが、お姉さんが来るような場所じゃないしw

    打放しの補修ってのは維持の話じゃなくて、施工時の失敗隠しのことです。
    全部ではないですが、失敗した場所を打放し風に処理(塗装)してるんですね。
    でもそれはある程度は施工上やむを得ない失敗でもあるので、大空間や複雑な形状の建物に打放しは向いていないということなんです。
    綺麗に打設できたコンクリート打放しは、表面をちゃんとコーティングしてあげれば逆に維持費は少なくてすみますよ。

    凄い施設ですね。
    風車ミーティングの会場の地図を調べていたときに、ちょっと気になっていた場所です。

    >ピータンさん

    群馬は箱物が充実してますからねぇ。
    赤城周辺はクローネンベルクとかフラワーパークとかいろいろありますので、風車と一緒にどうぞ~

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL: