プロフィール

    たかし

    Author:たかし

    FC2カウンター

    最近のコメント

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    俺伝説-東北編3「乳頭温泉の悲劇」


    その昔、単車で東北方面をソロツーリング中のこと。

    「1日2温泉」の目標を掲げた俺が秋田で乳頭温泉に向かったのは必然といえるだろう。
    俺好みの白濁湯、そのネーミングの妙、そして混浴である。

    そんな乳頭温泉郷のとある旅館の立ち寄り露天風呂は本館から数十メートル離れたところにあり、綺麗に手入れをされた庭を横切る渡り廊下を歩いていくと前から妙齢の女性客が湯から上がって戻ってくるところだった。

    「あと10分早く到着していれば...」

    との思いを秘めつつ露天風呂に到着すると、他に客はいない。
    ということで、普段はすずめの行水に近い俺だがここでも長湯をしてみるが、結局誰も来ないので撤収。

    脱衣所で着替えて例の渡り廊下を歩いていると前から女子大生と思われるグループが歩いてきた。

    「こんにちは~」と挨拶をしてすれ違った手前、いまさら風呂には戻れないことをうらんだ夏の日であった。



    コメント

    そんなもんです

    華やかな集団に遭遇したことなんて一度もありませんが背中が華やかな集団に遭遇したことは何度かあります

    >めろめさん

    まぁ実際に遭遇しても結構困っちゃうんですがねw


    そうかw

    AKGの帰りにどっか混浴温泉でも・・・
    ってどっかあったかな???

    混浴露天風呂のどきどき感は、一度だけ味わったことがありますよ。
    知床の「地の涯」という宿でした。女性がいたらどうしよう!って、いなくてちょっと残念だったのを覚えています。私を追いかけてきた妻は、オッサン達に遭遇して逃げてきたそうです。

    >こぶさん

    群馬の混浴は無いかもしれないっすね~
    いっそのこと無理やり女湯に忍び込んじゃうってのは?

    >ピータンさん

    八幡平の温泉では堂々と20代のカップルが入ってきて大変気まずい思いをしたことがあります。
    相手は全然気にしてなかったですけどw

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:

    FC2Ad

    相続 会社設立